つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年9月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2017/02/23 母のぬり絵
2017/02/19 哀しくも幸せなカツサンド
2017/02/13 チョコの銀河が沁みる夜
2017/02/01 人生というダンスフロアの基本原則とは
2017/01/21 メビウスの輪のような日々

直接移動: 20172 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2012/09/30(日) ぽっかりできた休みの日に思うこと
今日はTCカラーセラピスト講座だったが、台風が関東直撃と予報で
きっぱり言っていたので、昨夜9時に泣く泣くお申し込みの方々に「中止」と連絡をした。

しかし、しかし、朝起きたら、、、晴れているではないの〜!
(−−〆)
午後3時になっているが台風の気配なし。。。
(;一_一)

昨秋は台風の日に無理してTC公式勉強会を決行してしまい、
帰りに2時間ほど電車が止まり参加者にご迷惑をかけたので、慎重になってしまった。

今回、お申し込みの皆様、申し訳ありません。
<m(__)m>

今日は神様から頂いた休暇と解釈し、昨日のワンセルフカード トレーナー講座の
ブログを書いたり、事務処理などをしているがどんどんと時間が経っている。
このブログ以外にもアメブロ、FBとやると結構時間がかかる。

「じゃ、やめれば?」と言われそうだが書き続ける理由はある意味では意地だ。
特に退院当初はそんなふうに思ってメルマガから始まって、
本業のセミナーや研修のレジメまでとにかく日々書いて書いて書きまくってきた。
 
今も正直言うとやはり意地で書いていると思う。

書かないと私はただの片胸が無い女だか男だかわからない人間になってしまう。
書かないと私はただの中年のおばさんになってしまう。
書かないと私はポジティブ思考を鼓舞する変なセミナー講師になってしまう。

自分は独り身だし、小さなセミナー会社だし。だからこうして書いてないと。。。。

ただそんな思いがこの10年くらい私を突き動かしてきたようにも思う。

そんな活動から生まれたメルマガから本が3冊も出たり、
雑誌の連載から大学での仕事が出来たり、
入院日記からオリジナルカードが生まれたり。
月並みだが人生は不思議なものだし、人にやさしいものだつくづく思う。

そして昨日はわざわざ福島と神戸から色々なことを乗り越えて
ワンセルフカード トレーナー講座に二名の方が来て下さった。
http://ameblo.jp/oneself2012/entry-11367513470.html

こんな方々に支えられて今の私や会社がある。本当にありがとうございます。

写真はさっき家の近所を散歩したら見つけた根性(?)クローバー。
アスファルトの中で少し紅葉もしてとても美しく見えた。
自分の心境とマッチしたせいかしばし見入ってしまった。

【補記】
(1)会社のHPを9/22付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る、
   「ワンセルフカードの広場」もよかったらどうぞ。
    http://ameblo.jp/oneself2012/

2012/09/28(金) 和アート22期生、スタート
“人が自分の描いた絵に感動する瞬間。
 そこに立ち会えるのは至福の喜び。” by マサコ

昨日は和(NAGOMI)アート準インストラクター講座、開催。
数えれば22期生。

とはいえ、だいぶ前からお申し込みが3名あり、
決まっていたこの日だったが
お仕事やお子様のこと等で全てキャンセルに。。。

「今回は流れるな〜」と思っていたら、
夏にお絵描きコーチングハウスに参加したYさんから
数日前に問い合わせをいただき、マンツーマンでスタート。

一番初めに取り組んで頂く絵「円を描く」は
当初「ボンカレーみたい。失敗したかも」
と呟いていた彼女だったが、
私はそれを軽〜く受け流して(#^.^#)、進行。
そしてもくろみ(←笑)どおり、出来上がると
「あれ〜、すごい素敵になった!」と言い、
一日の最後には描いた絵の中で
「これが今日のマイ・ベスト」と。(@^^)/~~~

実はYさんは第2子を1月に出産予定という身重な身体で
この講座の参加や資格取得を決意して下さった。
講師は独身だし、電車に乗らないと来れないワンセルフを
あえて選んで下さった。
お問い合わせをいただいた時は
「お近くの先生を探しましょうか?」と返信したが
「ワンセルフのやり方で学んでみたい」と言って下さり、
言葉の大きな花束を頂いたような気持ちになった。

写真はYさんの昨日の作品。
帰りにワンセルフカードを引いて頂いたら、
最後に描いた絵の色とリンクをした「花」のカードが出た。
今日も和(NAGOMI)マジック、
そしてワンセルフカードミラクル、健在なり!!
そんなこんなで至福感に包まれて後片づけをしていたら、
窓がピンクの夕焼けに染まっていた。

来月からはもう一人合流して22期生は進行予定。

全てに感謝。

【補記】
(1)次の和(NAGOMI)アート準インストラクター講座。
   10月31日(水)10:00〜17:00 
   11月1日(木)10:00〜17:00 
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/art.html

(2)正インストラクター講座も久しぶりに開催。
   11月13日(火)10:00〜17:00    
   詳細はお問い合わせください。

(3)来月の和アート体験は

  ・お絵描きコーチング「記憶の森編」
   10月14日(日)10:00〜12:00 
   http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/410
  ・秋のお絵描きコーチングハウス(下記の中でご都合のよい時間を)
   http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/408
   10月28日(日)10:00〜17:00
   10月30日(火)10:00〜17:00

(4)会社のHPを9/22付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(5)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(6)この内容とはまた違う観点で綴る、
   「ワンセルフカードの広場」もよかったらどうぞ。
    http://ameblo.jp/oneself2012/

2012/09/26(水) 対等がテーマの一日
今日は午前はTC公式勉強会開催。
チャプター7、ターコイズとコーラルの学びだったが、今日のテキストの最後のほうに
「対等でいる」という言葉が出てきたので『ゲシュタルトの祈り』を講座の最後にご紹介した。
(拙著「がんから教わるワンショットセラピー」にも載せているのでそれを読んでのご紹介)

その昔、カウンセリングスクールに通っていた時は
ロープレの前はこれをお経のように皆で唱えさせられていた。

 ↓ ↓
 
“私は私のために生きる。
 あなたはあなたのために生きる。

 私は何もあなたの期待に応えるために、
 この世に生きているわけじゃない。

 そして、あなたも私の期待に応えるために、この世にいるわけじゃない。

 私は私。あなたはあなた。

 でも、偶然が私たちを出会わせるなら、それは素敵なことだ。

 たとえ出会えなくても、それもまた同じように素晴らしいことだ。”

初めて耳にしたときから25年以上が経ち、この立ち位置は今は本当に美しいものだと痛感する。

そんなことを思いつつ、今日は自分へのご褒美として午後は休みにしていたので
どうやってすごそうか?と考えて、最終的に周りの人々の評判がよい映画
「最強のふたり」 http://saikyo-2.gaga.ne.jp/ を観に行った。

この映画もお互いが「対等」でいることがテーマだった。
重度の身障者であるお金持ちのご主人にひょんなことから雇われた
スラム街出身のドリスは彼を障害者として扱わない言動をする。
それはときとして周りを心配させるが大富豪のフィリップは
彼の正直な言動に惹かれていく、という実話に基づいた話。

そういえばこの前に見た昨春の映画(←って、随分前ね〜)
「英国王のスピーチ」も実話に基づき、王様と言語セラピストが
対等でいることから生まれる成果、という意味で同じテーマだったなぁ。
私の大きなテーマなのかしらね。

写真は映画館に行く前に出ていた不思議な雲。雲と空の関係も対等だなぁ。

<追記>
今日の勉強会の感想をおり恵さんが書いてくれてます〜。ありがとうございます。
http://ameblo.jp/hibarimomoka/entry-11364649914.html

【追記】
(1)TCカラー公式勉強会は他校出身の方も歓迎です!
   TCカラー関係の講座は下記を。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html

(2)会社のHPを9/22付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る、
   「ワンセルフカードの広場」もよかったらどうぞ。
    http://ameblo.jp/oneself2012/

2012/09/24(月) わが家の和風マロングラッセ
「ワンセルフカードの広場」に先ほど
雑誌「ケトル」の村上春樹特集のことを書いた。
http://ameblo.jp/oneself2012/entry-11363204347.html

上記のアメブロに紹介した以外に
内田樹氏(神戸女学院大名誉教授)の春樹論も面白かった。

その中に春樹氏の小説の主人公たちは
キチンと家事をこなし、料理を手順よく作っていることに関し

“毎日きちんと家事をこなすことは
 ささいな仕事に見えるけれど、
 そういう仕事の集積が、
 実は深いところで
 僕らが生きる世界の秩序を支えているんです”

と語っている。

合気道家でもある内田先生が語ると
こうしたことも深いなぁ。

写真はうちの78歳になる母が
この季節になると作ってくれる栗の渋皮煮。
これはあるとき雑誌で「老舗旅館の女将のレシピ」
というので見つけたものだが、
とにかく莫大な手間がかかる。
前に料理好きの友人がこれを知りたいと言うので
レシピを母からもらってあげたら彼女は目を回していた。
だから「今年は栗も不作で小さいらしいから大変だし、
やめてもいいよ」と言ったが
昨日一日中格闘し、味が悪いからと黒糖で仕上げていた。
感謝。

“母の栗
 風なめらかに
 かわしけり” by マサコ(お粗末さま〜<m(__)m>)

【補記】
(1)会社のHPを9/22付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る、
   「ワンセルフカードの広場」もよかったらどうぞ。
    http://ameblo.jp/oneself2012/

2012/09/23(日) ハローウィンの色合いに思うこと
先日誕生日を迎えた、ということで沢山の方からここ数日メールを頂き、
フェイスブックのウォールに書き込みも頂いた。
ありがとうございます。
返事やコメントを書ききれないでいる。すみません。。。。

ここ数年、段々と時間が無くなっている。
いかん、いかん、
「モモ」の中の時間泥棒に時間を盗られてしまった人間みたいだな。
反省。

誕生日は出張で、夜の飛行機で戻るという一日だった。
若い時は誕生日を一人で過ごすなんて恰好悪くて考えられなかった。
それでいて好きな人と過ごしていても淋しかった。
なんで淋しかったかが今はわかる。
それはいつも私は人と比べていたからだ。

しかしこうしてこの病と12年も生きてみると、
あまりに普通の人とかけ離れた我が身体を考えるだけで
比べる意欲がなくなり、開き直りが出てきた。

だから今は淋しくないし一人でいるとほっとする。
そしてしょせん一人ではない、とも思う。
気配がある。
それはあの世という国に旅立っていった仲間の人々だ。
それらが重なりあって浸透し今ここに存在している。

そんなことを思っていたら西洋のお盆とも言うべき
ハローウィンの飾りものを土日の講座に参加のお二人の方から頂いた。感謝。

ハローウィンの色ってよくよく見ると
影と光、土色と黄金色、死と誕生だ。
まさに終わりと始まりの色合い。ワクワク!

【補記】
(1)会社のHPを9/22付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る、
   「ワンセルフカードの広場」もよかったらどうぞ。
    http://ameblo.jp/oneself2012/

2012/09/20(木) 誕生日の夜に居酒屋で語ったこと
“気持ちは映らないっていうけど、
 でもやっぱり映るんですよ。”

 〜高倉健(NHK「プロフェッショナル」より
  http://www.nhk.or.jp/professional/2012/0910/index.html 〜

54回目の生まれた日は福岡で迎えた。
月〜水とワンセルフカードの認定講座で出張をしていた。
主催してくれたのはご縁が切れずに続いている九州在住の卒業生。
かつては一緒にスピマに出たりした聖子さん、
http://ameblo.jp/color-heartstyle/
そしてアーユルベーダのサロン主宰の智子さん
http://ayur-padoma.com/ 。

お二人が力を合わせて地元のお友達やお客様に声をかけ、隠れ家れ的な
素敵なロフト付きの会場を整えてくれた。ありがとうございます。

そんな昨日、3日間の連続講座を終えて飛行機に乗る前の僅かな時間を使って
有志で居酒屋でミニ打ち上げ会をした。
3日間の講座を振り返って、私は喉が渇いていたせいか
1杯のビールでとっとと酔っぱらい、気づくと熱く(?)
先日見たテレビの高倉健さんの言葉を話していた。
彼は「気持ちは映る」と言っていた。
言葉も大事だけど、「言葉を越えたものが光って行く」と言っていた。
折しもそんなことを痛感する出来事が
それぞれ参加者達の日常に起きていて、
そして講座の中でも起きた3日間だった。

そんなことを思い出しつつ、たまりにたまったメールを処理したり、
認定書を発行したりしていると時間がどんどんと過ぎて行く。

そういえば健さんは番組の最後、こんなことも言っていた。
「やっぱり素敵な人に出会うと、
いろいろなものをもらいますよね。」

ありがとうございます。
今回も主催者、参加者から有形無形の沢山のものを頂いた。

写真は主催のお二人が心をこめて選んでくれたギフト。
お花はほんのりは輝いて写っているように見える〜!

【補記】

(1)ワンセルフカード セラピスト認定講座関係の詳細
http://homepage2.nifty.com/oneself2001/oneself_kouza.html 

(2)会社のHPを9/11付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る、
   「ワンセルフカードの広場」もよかったらどうぞ。
    http://ameblo.jp/oneself2012/

2012/09/16(日) 黄金色の麺で一人祝杯
週末はワンセルフカード セラピスト認定講座の開催で相模原に行っていた。

帰り道、乗り換え駅の代々木上原でお腹がすいてきたので、一人夕飯にした。
この駅はたまに仕事で伺う研修先があるので何となく馴染みのある駅。
前からテレビでみて気になっている店が
駅ビルにありそこに勇気を持って一人で入ってみた。

それは「梅蘭」 http://www.bairan.jp/pc/fp12.html

焦げ目をつけてカリカリに焼いた中華麺の下に
とろとろの銀あんがかかった野菜炒めが入っている。
すんご〜く美味しかったし、一人で入っている品の良いお年寄りも多かったのでホッ。

土日の講座を労うような黄金色の麺!ハイボールも飲んでご機嫌で家路へ。

今回のこの土日の講座はれー夢。さん http://re-dream.biz/ が主催で
曼荼羅を描いている生徒さん達なので全体性を見ることや
流れを受け入れることに慣れている方々だったので進行していて楽しかった〜。

企画のれー夢。さん、参加の皆様、ありがとうございました。

<追記>
★講座の様子は「ワンセルフカードの広場」に書きました。
 http://ameblo.jp/oneself2012/
★主催のれー夢。さんも書いてくれています。
 http://ameblo.jp/re-dream/entry-11356232612.html 

【補記】
(1)17日から台風真っ只中の福岡出張なので(;一_一)
   お申し込みなどの対応が20日(木)以降になります。
   <m(__)m>

(2)会社のHPを9/11付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#

2012/09/14(金) コシチャイムがやってきた
秋は買い物をしたくなる私。
なんたって、誕生月だし!

そうしていたら12日のお絵描きコーチングハウスに
卒業生のある方から
「休みなんでワンセルフカードを買いに行っていいですか?」
と問い合わせがあり「暇だから、おいで、おいで」と返信した。
そうしてやってきた彼女はやおら大きなカバンから
不思議な物体を4つも出した。
それは赤ちゃんのガラガラのような音を立ていた。
彼女いわく「これに最近、はまっていて。
子供たちに呆れられているんですけどお見せしたくて」
と商標カードがぶら下がっている円柱形のモノをふって見せる。
素敵な音がするものに私の目は釘付け!

なんでも音色にはテーマがあり、火、水、風、地。
4元素ではないの〜!!
うわ〜、もう、猛烈に欲しくなってきた。
その不思議な音のするものの買い方を聴いているうちに
なんだか気づいたら彼女が持っているものを売っていただいた。
って、ある意味、強引に買った。
ごめん、えりぃさん。。。
一緒に居合わせてパステルを描いていたA子さんも
それに巻き込まれて買ってしまったというおまけつき!
なんという面白い流れ。
私は火の音色を、彼女は風の音色をゲット。

「コシチャイム」というものだそう。
ドアチャイムではないんでドアにとりつけても
あんまり鳴らないんだけど、
オフィスのドアにぶる下げた。

からこり、ちゅるるん。
心にストンとしゅみる音。
焚火の最後の部分の青とオレンジの炎が
音を立てているみたい。
またここからやっていこうと思わせてくれる。
ありがとう、9月。

よかったらこの音色も聴きに来て下さいな〜。

(参考)
コシチャイム
http://crystalian-shop.com/SHOP/SC-001.html
上記で4つの音色の試聴もできます。

【補記】
(1)17日〜19日は出張に出るので
   お申し込みなどの対応が20日(木)以降になります。

(2)会社のHPを9/11付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#

(4)個人HPのエッセー「がんから教わるワンショットセラピー」を
   久しぶりに更新
   http://masako9.cocolog-nifty.com/blog/

(5)「ワンセルフカードの広場」を更新しました。
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2012/09/13(木) 美と安らぎのパステル
11日、12日はお絵描きコーチングハウスを開催していた。
このところ、BCCメールに書いている
解放、手放すの「9」のレッスンなのか、長引く残暑の秋バテなのか、
キャンセルの連絡が相次いだ。
しかし全て皆様、ちゃんと連絡を下さった。

「こんなときもあるさ」と言い聞かせていたら、
11日(火)の夕方、オフィスの窓からパワースポットのシャスタの空の写真に
出てくるような三段の角が立った鏡餅のようなUFO雲が出ていたけど、
写真には何回やっても写ってくれなかった。。。。
「撮れない〜」と言っているそばからしぼんでいき、2分くらいでその雲は消失。。。。

この雲にメッセージがあるような気がした。
それはきっと

「全てはものすごい速度で移ろっているのです。
 だから美と安らぎを大事にして下さい。
 その入り口は目の前にあるのですから」。

暑い中、体調を崩しやすい時期に、いらして下さった皆様、ありがとうございます。
そして残念ながら来れなかった皆様、
また来月のパステルの美と安らぎの楽園で、お待ちしてま〜す!

写真は参加者の当日の作品の一部。もうすっかり秋色チョイスね〜。

【補記】
(1)来月のお絵描きコーチングハウス
   http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/408
   10月28日(日) 10:00〜17:00
   10月30日(火) 10:00〜17:00

(2)会社のHPを9/11付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   (↑これも一昨日壊れていることが判り、昨日修正)
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#

(4)「ワンセルフカードの広場」を更新しました。
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2012/09/10(月) 人間天使に助けられ
このところ、会社のHPの問い合わせフォームが自分のプロバイダのセキュリティの変更などで
相性が悪くなり届かないメールが何日も何通もあったことが判明。。。。
今やネットがライフラインなので、がが〜ん!!(*_*;

でもHP管理者が献身的に調べ直してくれ修正中。
リピートのお客様は再度の問い合わせを下さったりしてありがたい限り。

まじめなHP管理者(←卒業生の素敵な女性よ)は青くなり、
こんなことからお客様離れなどの最悪のことを考えてくれたようだけど、
そんなことはきっとない、と思う。(#^.^#)

大事なことは
どうせ一度きりの人生なんだから、笑って仕事をしていきたいなということ。

こうやって、そりゃ、へこむこともあるけれど、
笑顔でいれば、あとからよいことがついてくると思う。

だからいろんなことが一瞬台無しになっても、笑顔で。
(って、昨日のワンセルフカフェでは「笑」のカードが出た)
(@^^)/~~~

公開講座も仕事も全て予定通りいらっしゃるべき方が来て、毎日毎日粛々と前進中!

写真はこのところの講座やセッションの様子。
写真にちらっと写っている袋はワンセルフカード 認定トレーナー
http://ameblo.jp/atorie-kokoron/entry-11351179512.html
けいこさんから差し入れの湘南の美味しいフレーバー紅茶。
こんな時だからこそ、余計にジ〜ン!大切に持ち帰り今朝も飲んだ。
沢山の人間天使、カードの天使、カラーの天使等に感謝、感謝。

【補記】
(1)会社のHPの申し込みフォームからお申し込みの皆様へ
   今はもう復旧していますが申し込んだのに当方の受付メールが届かない方は
   下記へメールをお手数ですがお願いします。
   oneselfn@ns.ejnet.ne.jp

(2)会社のHPを9/1付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#

(4)情報ブログ「ワンセルフカードの広場」を更新
   http://ameblo.jp/oneself2012/

(5)個人メルマガ「がんから教わるワンショットセラピー」    
   http://archive.mag2.com/0000073726/index.html
   1か月ぶりに今朝配信したせいか、数通の感想メールが到着。
   これも元気の源!

2012/09/07(金) TCパワーピアス体験
先日、ワンセルフカード トレーナー講座に参加して下さった
なおこさん http://www.smilecolors.com/ に講座の後に
TCパワーピアスをして頂いた。

私は「疲れ目」という部分に貼ってもらったが帰りの電車でまず
「あれ、目がしょぼしょぼしないな」と思ったけど、気のせいかなとも思った。
しかし翌日の朝、文庫本を老眼鏡をなしに電車の中で読め、快適だった。
何よりも鏡を見るとキラキラしたピアスが
付いている自分の顔を見ることができるのが嬉しかった。

しかし自分で写真を撮るのは難しかった〜。
写真には何だかピンクの光りが〜!???
貼っていただいたのはイエローとクリア。

ちょうど1週間経ってシールの糊の効力がなくなってきたので
一旦外すことにした。
なおこさん、ありがとうございます。

自分がやってみたいことに向かって進むことを
大事にしている人がワンセルフには集まってくる。それはとっても貴重なことだ。

気になる歌があったらまず、歌ってみよう。
歌って拍手が来たら、
その拍手の音を聴いてみよう!
拍手の数が始めは少くても大事にしてみよう!

さてそんなことを胸に秘め明日も午前午後と人々がやってくる。
よき歌をお互いに!!

(参考)TCパワーピアスとは
http://www.tccolors.com/cgi-bin/tccolors/siteup.cgi?category=2&page=2

【補記】
(1)会社のHPの申し込みフォームからお申し込みの皆様へ
   メールがこちらに届かない場合が今、出ています。
   プロバイダに問い合わせ中です。
   当方の受付メールが届かない方は下記へメールを
   お手数ですがお願いします。 oneselfn@ns.ejnet.ne.jp

(2)会社のHPを9/1付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#

(4)情報ブログ「ワンセルフカードの広場」を更新
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2012/09/05(水) 通院検査、そしてイルカ雲
今日は主治医の専門クリニックに検査の日。
退院後の11年間は毎月だった通院だが、
この前から半年に一度になったので、
今日は本当に久しぶりの気持ちで出かけた。
最寄駅を降りるとガソリンスタンドが無くなり
「すき家」になっていて、
「半年という期間は街も変化するのだ」と改めて思った。

いつものようにごったかえしている待合室の端っこの
ベンチに腰を下ろすと、なんと、、、
命の谷間を共に歩いた同志、Kさん!!
Kさんとは入院中に談話室で知り合い、
同じ40代、進行性乳がんということがわかり、
当時はよく話をしていたものだが、
このところは年賀状だけのやり取りになっていた。
今日はお互いに打ち合わせたわけでもないのに遭遇。
骨密度のことや放射線治療の後遺症での心臓への負担など、
同期の桜(←苦笑)でないとわからない打ち明け話をした。

帰り道に空を見上げると、小さなイルカのような雲がぽつんと。
お互いに独身でこの病と共生していくKさんと私の身の上を
象徴するかのような雲の大きさ、形に見えた。
イルカ雲に私たちの人生の行く末を聴いてみたかった。
そして空の暮らしはどんなものなのかということも。

【補記】
(1)会社のHPを9/1付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#

(3)情報ブログ「ワンセルフカードの広場」を更新
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2012/09/04(火) 「暖かな月」と言う名の点描画
午前は「銀河の点描画教室」、
午後は「ブレイクダウン脱出コーチング」と
使う脳が全く違う公開講座2本立ての日だったけど、
両輪の車のように何だかすっきりし、
帰り道はもうすっかり秋の気配だった。

午前午後と連続参加の方もいらして、
その方と一緒に神田方面までトコトコと
ランチにも出かけた。

写真は私の点描画と昨日の講座で出たワンセルフカード。
私は珍しくブラックの夜空のカードを引いて
点描画の日にばっちり。
(#^.^#)

絵の題名は長いんだけど
「暖かな月は人を照らす」。
って、出所は映画『めがね』の主題歌。
大貫妙子さんの声は
「秋になると殊更聴きたくなるなぁ」と思って
講座前に用意してあって、最後に皆で聴いた。
その中の歌詞の一部。

明日は休みで半年に一度の主治医のところへ通院日。
でも久しぶりの休みなのでワクワク!

【補記】
(1)次回の銀河の点描画教室は久しぶりに土曜開催。
   10月13日(土)10時〜12時
   http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/409

(2)10月のNLP応用コーチングは
   「12のゴールデンルール」(人間関係の黄金律を学ぶ)
   10月16日(火)14:00〜16:00
   10月27日(土)10:00〜12:00
http://homepage2.nifty.com/oneself2001/schedule/coaching.html

(3)会社のHPを9/1付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(4)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#

(5)「ワンセルフカードの広場」を更新しました。
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2012/09/03(月) 【告知】ご当地開催:ワンセルフカード セラピスト認定講座
ワンセルフのオフィス以外でもワンセルフカード セラピスト認定講座を
リクエストがあれば出かけて行って開講しています。

今まで、それぞれ下記の方にご尽力いただき、開講しました。
★6月:神戸 ゆしきさん http://ameblo.jp/artsaron-sakurakai/
★7月;札幌 潟gゥルーカラーズ http://www.true-c.com/index.html


そして今月は下記の方々が企画して下さっています。
皆様のお知り合いでこうしたカードセラピーの学びにご興味ある方が
相模原、福岡方面にいらしたら、
まだまだ小さなカードですので知らせて頂けると幸いです。


★相模原(神奈川)
 詳細 http://re-dream.biz/free/oneself
 (上級認定までやりますが認定講座のみの参加もOK)

 <ワンセルフカード セラピスト認定講座>
 9月15日(土)10時〜16時
 <ワンセルフカード 上級セラピスト認定講座>
 9月16日(日)10時〜17時

※主催:れー夢。さん http://ameblo.jp/re-dream/

 〜〜〜〜〜*〜〜〜〜〜

★福岡(九州)
 詳細 http://ameblo.jp/color-heartstyle/entry-11274436925.html
 (福岡は初の連続での3ステップ開催ですが、認定講座のみ参加もOK)

<ワンセルフカード セラピスト認定講座>
  9月17日(月) 13:00〜18:00
<ワンセルフカード 上級セラピスト認定講座>
  9月18日(火) 10:00〜17:00
<ワンセルフカード トレーナー講座>
  9月19日(水) 10:00〜17:00

※福岡はお二人の女性が主催して下さってます。
 立石聖子さん http://ameblo.jp/color-heartstyle/
 パドマの智子さん http://ameblo.jp/room-ayur-padoma/

●なお、ワンセルフカード セラピスト認定講座等の
 参加費、詳細説明は本部HPをご覧ください。
 http://homepage2.nifty.com/oneself2001/oneself_kouza.html

 〜〜〜〜*〜〜〜〜〜
 このブログのタイトルを「ご当地開催」としました。
 前まではこうしてお呼ばれしていく仕事は全て「地方開催」と言ってましたが、
「もう少し素敵な名前がないかしら」とメルマガで書いたら、
 ある卒業生が命名してくれました。

 ずっとずっと昔、私の知恵袋である遠縁のNYの叔母さんにも
 訊ねてみたことがあります。
 彼女の手紙の(←10数年前はメールはなかった。。。。)返事は
 「アウト・オブ・エリア」というもので、、、
 ちょっとこれでは辺境の地で開催みたいで没でした。

 当分この「ご当地開催」でいきますが引き続きネーミング募集中。

10月はご当地開催はない予定ですが
11月は札幌で再び、今度はトレーナー講座とワンセルフカフェを!
愛と時間の超人のこの方には頭が上がりません!!
http://ameblo.jp/nakatasaiko/ 感謝。詳細が決まったらまた知らせますね。

【補記】
(1)会社のHPを9/1付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/
(2)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php #

(3)「ワンセルフカードの広場」を更新しました。
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2012/09/02(日) 曇りのち雷のち晴れのヒーリング・カフェ
今朝はセルフ・セラピー・カードのヒーリング・カフェ。
このセミナーは何故か数えていて第192回目。

初の方、久しぶりの方などが集まり、
皆様、この秋冬のご自身の成長のテーマを探求した2時間。

開始当初からどんどんと積乱雲が発達するのが
窓から見えて突然に驟雨、そして雷音。
終わるころには雨はやんでいて、たった2時間なのに天体ショーのよう。

そんな天気もあってか、なかなか濃いカードが出たので
セミナーの最後は「ホ・オポノポノ」の歌をかけて皆で味わった。

“ありがとう
 ごめんね
 許してね
 愛しているよ

 神様からの魔法の言葉”

というような歌詞で出たカードや参加者の感想と見事にぴったり!!
参加、ありがとうございます。

もうすぐ200回目になるなぁ。よいアイデア募集中。
(#^.^#)

(参照)
ホ・オポノポノの歌は下記で聴けます。
http://www.youtube.com/watch?v=ac5SGwRPv0o

【補記】
(1)次回のヒーリング・カフェは珍しく平日の午前中開催。
   10月16日(火)10時〜12時
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/schedule/healing.html

(2)会社のHPを9/1付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#

2012/09/01(土) 稲穂色の船出
“雨がやみ 船出の時の 気配あり” by マサコ

本日9月1日(土)、ワンセルフカード トレーナー講座。
今回も愛知や宇都宮から新幹線での参加や
お父様が最近入院した中を縫っての参加等、
多くの丘を乗り越えて三段階目の学びに向けて
ご縁のある方々が集結。
ありがとうございます。

トレーナー講座、初回の30日は
雨が降らないな〜って思っていたら、
見事に(?)天気予報の予測を越え数回の通り雨。
とはいえ、降ったのは秋葉原は
10時半、14時半、18時半でグッドタイミングなことに、
室内でお勉強タイムだったので一つも濡れなかった。

皆様が帰った後に掃除しながら、
ふと中島みゆきの♪「船を出すのなら、9月」という歌を
思い出して鼻歌で一人でそっと歌ったけど、
暗い暗い歌詞だった。
(*_*;
でもとにもかくにもカードの船がまた積荷をして
それぞれ出発〜。

今、自宅の部屋で30日参加の方々へ認定書を発行中。
明朝、出荷〜!
(@^^)/~~~
待っててね〜。
1日の方々は明日の仕事の後にやります〜。

ありがとうございます。

<追記>
この前の上級認定講座に参加の方がブログを書いて下さいました。
素敵なことを沢山自宅サロンでやっていらっしゃる先生でした〜!
http://blogs.yahoo.co.jp/framboise2007e/33901649.html

【補記】
(1)情報ブログ「ワンセルフカードの広場」展開中
   http://ameblo.jp/oneself2012/

  (実際は???だらけで、影の管理人に助けてもらってます。
   感謝)

(2)ワンセルフカード セラピスト認定講座関係
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/oneself_kouza.html

(3)会社のHPを9/1付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(4)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#

(5)会社のメルマガ「ONEパラダイム」を9/1の朝に配信
   http://archive.mag2.com/0000079336/index.html
   250文字の月に一度のコミュニケーションヒント


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.