つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年8月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2017/09/19 夜が楽しみ!?
2017/09/16 まだ名付けられてない感情と共に
2017/09/08 白露の明け方の旅立ち
2017/08/30 介護タクシー、初体験
2017/08/27 父のおまるを買いし夕暮れ

直接移動: 20179 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2017/08/30(水) 介護タクシー、初体験
父の転倒が激しくなり、ついに1時間に1回転びだし、
(「じっとしていて」と言っても聞かない・・・)
擦り剥けて血がどんどんと流れ、
抱え起こすのも一人では限界があるので強行入院。

救急車を呼ぶとどこに連れて行かれるか?という
学習を母のことで先月にしたので
http://diary.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/masako-9/?Y=2017&M=7&D=27
今回は介護タクシーにした。
雷が遠くで鳴っている昼下がり、
母のいる病院を運転手さんに告げてとりあえず入院。

およそ一年におよぶ両親の介護からの解放感に浸る今宵。

そのせいか五七五(季語が入らず俳句にならないけど)で
文章が一気に出てくるのでなんだか?な文だけど
自分の備忘録に。


それぞれの 家族の中の まっくらがり

介護とは チロリン村に 行くことだ

なに流そう 夜の踏切 そぼふる雨

思い出を ひとつずつ消す 晩夏の宵

雷鳴に 今だ わが親 捨てる刻(とき)

わが親は 子供の国に 羽ばたきだし

【補記】
(1)特別個人セッションは明日8/31を持って
   いったん完了。感謝。
   http://ameblo.jp/oneself2012/entry-12300932286.html

(2)会社のHPを8/2付で更新。
   http://oneself.life.coocan.jp/

(3)8/29付で認定トレーナーによる
   全国のワンセルフカード セラピスト認定講座の
   開講状況を更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2017/08/27(日) 父のおまるを買いし夕暮れ
数日前から加速度的に衰弱している父。
特に夜は様子がおかしくなる。

それでついに先日、
ポータブルトイレを買うことにした。
アマゾンでもあるけど
届くのに数日かかるようだし、
介護保険扱いも出来るようだけど
それも支援センターに行って
書類を書いたりということで日にちがかかる。
でも我が家の状況は
もう待ったなし状態なので
仕事帰りにイトーヨーカドーに駆け込んだ。

予測通りの大きな立方体の
段ボールを抱えながら
見上げる夕焼けは複雑な色だった。

持ち帰ってみると、
案の定なのだけど本人は激しく抵抗し
なかなか使わない。。。
やっと立ち会って真夜中に用を足していた。

そこで聞いた
プラスチックの壁にあたる
しょぼりしょぼりという音は
なんとも言えなかった。
疲れた私と父の心に
きっといつまでも離れぬ響きだろう。

人の生の続く限り、
耳よ、おぬしは聴くべし。
介護トイレの中の音のさびしさを。

【補記】
(1)今月末までの特別個人セッションは満席、
   キャンセル待ち受付中
   http://ameblo.jp/oneself2012/entry-12300932286.html

(2)会社のHPを8/2付で更新。
   http://oneself.life.coocan.jp/

(3)7/30付で認定トレーナーによる
   全国のワンセルフカード セラピスト認定講座の
   開講状況を更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2017/08/23(水) 風船葛(フウセンカズラ)の花言葉
仕事のことで浮かれているけど

https://ameblo.jp/oneself2012/entry-12303084124.html
家の中は実は試練のような今週。

月曜は父が風呂から上がったら
猛烈によだれを垂らして歩けなくなり、
何度も転倒し傷だらけ血だらけになり、
夜中になるとトイレの前で転がっていたりと、
様子がおかしくなった。
脳梗塞?
翌朝になったら少し良くなっていたのと
本人は「絶対に家で死ぬ」と言って
病院や介護の再審査を激しく拒否。。。

昨日の火曜は母の肺に転移がみつかった。
5月の検査ではなかったので
老齢とはいえ急速に進むがんなのかも?

担当のドクターが
「ご高齢なので化学療法などは
もうお勧めできないけれど
痛みを軽減する方法は色々とあるので
それをさぐって行きましょう」
と説明してくれた。

ふとその言葉に和らいだ。
・・・さぐる、という動詞の暖かさに。

今日はそんなこんなで朝、ぼーっと
庭を見ていたら母が大事にしていた風船葛の
植木鉢がたいして手入れもしてないのに
元気に伸びていることに気付いた。

風船葛の花言葉が気になって調べてみると
「あなたと飛び立ちたい
 多忙
 期待
 魅力ある性格
 自由な心」と多岐に渡っていた。

私は今いるところから
「飛び立ちたい」というか
「逃げ出したい」感じ。。。
(苦笑)

でも今の私にもう一人の自分が
言い聞かせていることは
両親のことに関して
「最後の総決算の時期に入った」
ということ。

【補記】
(1)今月末までの特別個人セッションは満席、
   キャンセル待ち受付中
   http://ameblo.jp/oneself2012/entry-12300932286.html

(2)会社のHPを8/2付で更新。
   http://oneself.life.coocan.jp/

(3)7/30付で認定トレーナーによる
   全国のワンセルフカード セラピスト認定講座の
   開講状況を更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2017/08/14(月) お盆のお客様
昨日は従兄夫婦が陣中見舞いに来てくれた。

うちは狭くて作りも昔のままなので
お客様が来ても座っていただく椅子もなく、
小さなテーブルを囲んで床に座る感じ。
だから普段はめったに人を誘わない。

でも従兄は子供の頃は裸で遊んだ仲なので気兼ねがなく、
二人とも飲むのが好きなので
明るいうちから家飲みしてあっという間に夜。

ブログをお嫁さんが見てくれているので
近況はわかってくれているけど
でもやっぱりたまにでも
顔を見て話すって、大事ね。
同じ空間でなんでもない話をして
笑うって、大切ね。

と、二人が帰った後に
久しぶりに出した
お客様用のグラスを洗いながら思った。

そして今日は仕事、明日は母の転院。
静かで地味な私のお盆。

【補記】
(1)今月末までの特別個人セッションは満席、
   キャンセル待ち受付中
   http://ameblo.jp/oneself2012/entry-12300932286.html

(2)会社のHPを8/2付で更新。
   http://oneself.life.coocan.jp/

(3)7/30付で認定トレーナーによる
   全国のワンセルフカード セラピスト認定講座の
   開講状況を更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2017/08/07(月) 泣いてないよ、ただ・・・
6月に紹介した
http://diary.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/masako-9/?Y=2017&M=6&D=23
「夜廻り猫」はとっくに読み終えているのだけど
寝る前に一話ずつ、何度も読んでいる。
出だしや展開はほぼ決まっているけど、
これが大好き。


「泣く子はいねが〜、
泣いている子はいねが〜、
ん、涙のにおい・・・」

そして涙のにおいの先を
夜廻り猫の遠藤平蔵さんが追いかけて行き
「泣いてないか」と尋ねる。
聞かれた人はたいてい
「泣いてないよ、ただ・・・」
と言いながら何かを語り出す。

今の私の元にも平蔵さんがやってきたら
「泣いてないよ、ただ、
昨日は生まれて初めての
母がいない原爆記念日だった」
と答えるだろう。

そう、昨日はそんな日だった。
母は親をあの広島の原爆で亡くしているから
8/6は母の昔話に
子供のころから拍車がかかる日。
母の姉の中には
原爆手帖を持っている人もいる。
母より勿論高齢な伯母だけどまだまだ健在。

ここ数日、とんぼを見かけることが多い。
とんぼは前にしか飛ばないから
お江戸の人達は縁起物としていたという。
そんな兆しを教えてくれている
宇宙の営みと思いたいけど
数日前に今度は父が派手に転び、
血だらけ、擦り傷だらけ。
絨毯や衣服の染み抜きにおわれ
食事をベッドに運ぶという
手間が増えている。
今回で3回目の転倒。
病院に行こうと言うと激しく拒否。
家族にも病院からも「今度転んだら入院」
と言われていたので
それを覚えている様子。
で、いまだに家で
勝手に痛み止めを飲んでの療養中。。。。
困ったもんだ。。。

気づけば今日は立秋ね。
ああ、今年はどんな秋になるのかな?

【補記】
(1)毎月1日発行の一言メルマガ配信
   『ONEパラダイム』
   http://archives.mag2.com/0000079336/?l=sih0002de5

(2)会社のHPを8/2付で更新。
   http://oneself.life.coocan.jp/

(3)7/30付で認定トレーナーによる
   全国のワンセルフカード セラピスト認定講座の
   開講状況を更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.