つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年6月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2017/11/11 切り山椒を食べながらつらつらと
2017/11/06 何も願わない手を合わせにお酉様へ
2017/11/03 布巾が話しかけてきた?
2017/10/25 雨の日は古い写真がよく似合う
2017/10/22 「淋しいでしょう〜?」は愚問也

直接移動: 201711 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2005/06/28(火) 36度
今日は朝、オフィスに行くだけで暑かった〜。
冷房もいつも27度設定くらいで十分涼しいのに
23度の強風設定でも暑かった〜。
夜のニュースでわかったことは
なんと東京は36,3度だったそう。
帰りは近所のラーメン屋で一人で夕飯を食べていたら夕立。
有名ラーメン屋だけど親切な店なので「傘を貸しますよ」
というやさしい気遣いをお客さんにしていた。さすが。

今日でカード講座の主な講義が終わり、
あとは最終の試験のみ。楽しかった4期生なので
寂しいな〜って思っている今日この頃。

最近のよいこと2つ。
がんサポートの連載も約束の20回が終わりに近づいたが、
この間最終原稿をあげたら「好評なので続行を」という
連絡をもらった。(^_^)/~
そしてコーチング本もやっとやっと出版のめどが立ってきたと
メールが来た。
5月に出るのが図表をふんだんにという注文を出したせいか、
本当に長引いてしまった。
というか相当に編集者泣かせだったみたい。(^_^;)
しかし、突然29日締め切りで宣伝文3つ、50文字で
考えろとか、200文字宣伝文もとか無理難題メールが…。
そういうのって、出版社がやるんじゃないのか〜って
言いたいけど、ぐっとこらえて、昨日、今日で
考えるが、自画自賛するって苦手…。
「私を好きになって」と人に擦り寄っているような気分…。

写真は最近プレゼントされたキャンドルと貝殻。
それぞれ別の人からだけど、
ちょっとしたこういうプレゼントって
子供の頃からだけどうれしい気分になる〜!

2005/06/24(金) タライの水、その後
タライの水のことをやったら、早速新しい仕事の打診が来た。
まだ詳細は未定だが、タライの水スタイルを大事にしたい。
来月あたりに会ってからで?だけど。

梅雨とはいえ、スコールのように降ったり、ぴたっとやんで、
夏のような陽気になったり。亜熱帯地方のようだ。

このところ、ライアーの竪琴がムクムクと
ビジョンに出てくる。
ついにネットサーフィンして検索してみた。
あまり教えてくれる先生は日本にはいない様子。
広島とか地方にいたりする。
ずっと下まで検索していったら押上という、
家から比較的近くに一人、女の先生がいた。
電話をしようかどうしようかと
実は1週間くらい悶々としている。
楽器という楽器が、子供の頃からすべて挫折してきた私。
オルガン、ピアノ、マンドリン、クラシックギター、横笛…。
お金もかかりそう。でもやりたい。
もう少し悶々としようか…。(^_^;)

2005/06/19(日) タライの水
昨日はヒーリング・カフェ。
当初申し込みが少なくて心配したが
最終的にはお断りする方が数名も出てしまった。
来ると申し込んだ方が全員きちんと来て
(来ないことも結構ある)、
その後、最近見つけた豆乳カフェにほぼ全員で行き、
さらにカラオケも数名でした。
カード講座の方がたくさんサポートをしてくれる。
うれしいことだ。
カラオケの後、さらにNさんと駅前のスタバで
閉店まで粘って話し込む。
会社がよくなるように、来ている方々がよくなっていくように
まじめに考えてくれていて、頭が下がる。

タライの水という小話がある。
タライの水に浮いている花びらを取ろうとするなら、
かき寄せては絶対に取れない。ではどうしたらよいか?
タライの水を向こうにやると向こうの淵に水が当たり、
花びらは自分の方に来る。

私も水を自分に手繰るのでない、
向こうにエールを送る、
そういうことをしていかなくては。

掲示板にも沖縄に行ってしまった
バイト先のスタッフも応援メッセージを書いてくれた。
バイト先も色々と問題が山積みだが、
皆がよくなっていくために
タライの水方式でやっていこう。

写真は今月初めの横浜すぴこんの帰り道の写真。
一人で懇親会を抜け出して、
パソコンの故障で放心状態で
とぼとぼと帰ったので、写真も心なしか淋しげ。

2005/06/18(土) パソコンに明け暮れる6月
壊れたパソコンを修理に出したら、ものすごい速さで
見積もりが来て、電話で言われた1〜2万円ではなく、
4万円弱もかかり、仕方なくOKしたら、
即、今日、代引きで直ってきた。
とはいえ、新しいパソコンのXPのことも少しずつ
慣れてきたし動きもいいし、
やっとの思いで接続できたので、
もう古いのはそのまま補助としてとっておこうと思う。

しかし昨日は名刺を作り直そうと思ったら
前に使っていたソフトの使い方を忘れてしまい、
遅くまでかかって結局わからなかった。
そして今晩は印刷をしようとしたら、
どうも使っていたプリンターはXPにつなげるには
ダウンロードして更新しないとならないのだが
結局?で、カラー印刷しか出来ない。
何かやるたびにわからないことが出てくる。
聞く人がいない。(^_^;)
困る、困る。

寂しさが身にしみる梅雨の真夜中。

2005/06/12(日) ふ〜
パソコン騒動で6月は気づくともう12日。
書くともう長くなるので詳細は省くが
単に壊れたのも1回でなく、バックアップもとれていなく、
新しいパソコンの起動・接続も一筋縄ではいかなく、
こんなになぜ次々と試練がくるかというような
数日間だった。
いろいろとあったが、まだ復旧も完全でないが、
とにもかくにも新しいパソコンが動き出した。
そしてそれを予期したかのように、
嫉妬してすねたかのように、
昨夜、古いパソコンは真っ黒な画面に
なぞの英語の文字が出て動かなくなってしまった。
銀次郎(古いパソコン)、お疲れ様〜。
明日の朝、修理屋が取りに来てくれるからね〜。
銀次郎には悪いがラヴィ(新しいパソコン)は
動きがいい、安定している、早い、タッチも心地よい。

今日は早起きしてメルマガの発行準備を
3週間ぶりにした。
鳥の声を聞きながら昼過ぎまでああでもない、
こうでもないと考える作業が楽しい贅沢な時間。

その後、梅干を母は自家製でつけるのが趣味なので
少し手伝った。
家中いいにおい。宝石のような梅。
そして早めに風呂に入りヘナで白髪染め。

とにかく梅雨だが、パソコン騒動が落ち着いてきたので
6月を満喫したい。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.