つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2021年9月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2021/09/07 大福大名
2021/09/04 赤い食べ物の夏
2021/08/24 ゴールデン大好物コンビ
2021/08/15 長雨と卵焼きと春樹文学と
2021/08/03 我は我、人は人なり

直接移動: 20219 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2021/09/07(火) 大福大名
春にあるご家族から
オンラインで相談を持ち掛けられた。

結果的にそれは定期的な
個人コーチングには繋がらずで
忘れていた。

そのご家族から
宅配便が届いた。

開けてみると、、、
じゃ〜〜〜〜ん!!

箱いっぱいの大福。
個包装で冷凍してあるから
独り身でもゆっくり
食べられるのが嬉しい。

みなさんだったら、
初めにどれに手を伸ばす?
って、悩むでしょ〜!
(右の画像)

今日のおやつは
幸せな迷いで大福大名。
(#^.^#)

一気に秋の気配になり、
今日は父の命日(今日が4年目の命日)と
ちょっとおセンチだったので
ありがたい頂き物。

結局最初の一個に選んだのは
ラムレーズン。
皮も餡も美味しく、
甘味もサイズも丁度良かった。

食べ終えると
背中のあたりにかすかな
大福からの励ましを感じたような(?)。
(#^.^#)

それは決して大袈裟でも
不思議なことでもないと思う。

だってこの大福は
単なるお菓子でなく、
四半世紀以上のご縁を
大事にしてくれている
卒業生からのものだから。

つまり私にとっては
個人的な「人生の反映」
という意味での心の宝箱だから。
感謝。

【補記】
(1)9/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)認定トレーナーの開講日程 を8/27付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/

2021/09/04(土) 赤い食べ物の夏
台所に立ちて
我思う。

其れは其の
失われし今年の夏。

秋の気配に見守られつつ
思い出すのは
赤きレバー、
明太子、
すもものコンポート、
そしてハイビスカス泡盛。
 〜昭和の文豪風(?)〜
  ↑
  冗談よ

〜〜〜〜〜〜〜★〜〜〜〜〜〜〜

アメブロは主に仕事の私。
こちらのブログは私的な私。
両者は交流電流のように
やりとりしているような気がして
ブログを統一できずにいる。

(こっちのブログは
 コメントもつけれない、
 原始的なものだけど
 乗り換えるのも面倒でね(;^ω^))

さてそんな私的な私の夏を
備忘録を兼ねて撮った料理の
画像で振り返ると
赤いものが多くて
「倒れたら大変」という
意気込み(?)を表しているようで
いと、おかし。
(#^.^#)

複数回、作ったのは
鶏レバーの赤ワイン煮。

瓶詰を3つも頂いて
堪能した明太子丼、
美味しかったなぁ。

すももは皮ごと砂糖煮すると
真っ赤になるので
ままごと気分で何度もやった。

そして呑み助には欠かせぬ
食事のお供は
ハイビスカス酵母という名と
赤い花のラベルの可愛さで
思わず取り寄せた泡盛で
これは大当たりだった。

さて早くもやってきた秋も、
たのしいとき、さみしいとき、
かなしいとき、うれしいとき、
色々と作って食べていこう!

【補記】
(1)9/1一言メルマガ発行
 『ONEパラダイム』配信

  バックナンバーはないので読み逃した方は
  今月号の下記(2)のHPトップで。
  
  今月は答えを求める人への
  挑戦状のような(?)内容。

(2)9/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(3)認定トレーナーの開講日程 を8/27付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.