つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2024年2月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
最新の絵日記ダイジェスト
2024/04/12 桜と同じくらいに感動した「もしも〜」
2024/03/25 あんなにあんなに
2024/03/17 谷中へ
2024/03/09 しぼんだ好奇心の翼
2024/03/02 真っ赤なトマト

直接移動: 20244 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 月 

2024/02/08(木) 没にするはずだった雪景色
月曜は夜から大雪、
そして雷鳴もすごかった。

ということを翌日に書こう、
と思っていたけど、
日々の諸々(?)で4日も経ってしまい、
書くのはやめに。

でもほぼ日の対談を読んでいたら、
伊集院光さんがご自身のラジオで
「後悔してることありますか?」
というテーマに、
「子供の泣き顔が残ってない」
というメールが来た話をしていて、
はっと思った。

そのラジオの投稿者さんは、
お子さんの泣き顔の写真は失敗で、
笑顔でこっち向いてるやつだけを
「いいやつだから」
って残してきちゃったら、
「大事なものが
全部切られてる気がする」と。

そうねぇ〜。

うちも姪っこが一つだけ晩年の両親の
お正月のたわいもない会話を
スマホ動画で残しいて、
ある時それを聞かせてもらったら
もっと記録しておけばよかったと
歯ぎしりしたい思いになった。

このブログもたま〜に
アトランダムに見返すと、
夜にダイエット目的で
近所をちょっと走っていた
10数年前の路地裏の
ピンボケ写真から
案外色んなことを
思い出すことが出来たりする。

無駄だと思うものや、
ノイズとして排除してしまおうとするものも、
「今の私の幸せ」を構成する
ピースの一つとして、
きっといつか懐かしく
思い返したくなったりするのよねぇ。

だから月曜の雪の日のことも
もう少しだけ書くと、

一旦帰りかけた弟も
結局泊まることにして戻ってきたので、
降りしきる雪で二人ずぶぬれになりながら
患者さん用の駐車場の
雪かきを終えたら、
真夜中になっていた。

翌朝も夜中にまだ降った雪があるので、
今度は起きてこない弟をあきらめ、
ひとりで雪かきして開院した次第。
えらい、私!
(笑)

でも数年前に買っておいた
融雪用の塩を初めて撒いてみたら、
労力的に随分と助かり、
翌日の筋肉痛は腕に少し出ただけだった。

今回の教訓、
その1,塩の力は思った以上にすごい
その2,帰宅が遅いご主人がいる既婚者は
    毎晩大変だなぁ
    (苦笑)
    ↑
    夜中に台所を使い、
    入浴は風呂場の扉まで
    水浸しにしていた我が弟。。。。
    (;^_^A

画像はまだ降り出したばかりの
月曜の夕方の家の裏。

【補記】
(1)2/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)認定トレーナーの開講日程 を1/26付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.