つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2023年12月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2024/02/19 通院日の楽しみ
2024/02/15 マイバレンタインDAY
2024/02/08 没にするはずだった雪景色
2024/02/01 ドイツ仕込みのパン
2024/01/20 浅草ブランデーケーキ

直接移動: 20242 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2023/12/24(日) メリークリスマス
今宵はクリスマスイブ。

今月に入って「新年を寿ぐワーク」を
連発でやっていて
進行している自分にも
カードヒーリングが
促進されているようで
とても穏やかで
人の幸せを祈れるイブの夜。
(#^.^#)
(って、イブって、
「イブニング」の略と最近知った。
 だから「イブの夜」は変らしいけど)

午前はズームで上記の
カードワークをグループセッションで。
(↑後日、アメブロに)
午後は台所を少し掃除していたら
あっという間に夕方の気配。

ところで数日前に25年位前の
参加者(卒業生)が
ふとメール(というか相談)をくれて、
それに返信をしたメッセージが
自分で言うのもなんだけど、
(苦笑)
読み返すとしみじみするので
備忘録も兼ねて。


”それぞれが理想通りでなく、
 欠けたところがある中で
 激動の2023年を歩みました。
 それはミラクルだと、
 文章にすると陳腐ですが
 心の底から私は思います。

 よいクリスマスをお迎えください。

 私は一人のクリスマスですが
 それでも顔をあげて
 平らになった胸を張って(?)
 過ごそうと思っています。”
 (^^)/

画像は数日前の通院帰りの寄り道。
誰の指図か(?)
年々NY化している
東京のクリスマス風景。

お昼が遅かったので
やっとお腹がすいてきた〜!
鶏を焼くわ〜!

それぞれが好きな方法で素敵な夜を。

【補記】
(1)12/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)認定トレーナーの開講日程 を11/26付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/ 

2023/12/18(月) ご近所さん
気づけばシーズン1から
どっぷり嵌っている
「きのう何食べた?」。

第10回では先月に行った
http://diary.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/masako-9/?Y=2023&M=11&D=6
不忍池が出て来ただけで大興奮。

特にこの回はケンジのお母さんの
「血はつながらないけど
 身内っていうのもあると思う」
というセリフが感動的で
深夜にすすり泣いていた。
(;^ω^)

会食シーンに登場した
伊豆栄の梅川亭にも
行きたくなっているけど
ここはお高い・・・。

そしてこの前の第11回の
テーマは「ご近所さん」だった。

私は一人での生活や食事は慣れてるし
そんなに寂しさは感じないけれど、
時々ご近所さんから電話が入って、
お惣菜やお菓子を分けてもらうと
なんだかホッとする。

といっても近所付き合いは
二軒だけだ。
それもほんとは母の友達だった人。

歳を取ると友達は大事だけど、
困った時は気心のしれた
ご近所付き合いが
別の意味で大事と思いつつ、
眠い目をこすりながら観た
金曜の深夜だった。

そして翌日の土曜に
zoom仕事を終えたら
留守電話が入っていた。

「安行に行ってきたよ」
とご近所さんから。

安行というのは
この辺ではちょっと有名な
植木問屋が沢山あるエリア。

いそいそ行くと
シクラメンをプレゼントしてくれた。
子供の頃は我が家でも
お正月が近づくと
よくこの花、買ってたなぁ。
この鉢植えは水やりが難しいと
母が言ってたなぁ。
でもこうしてもらうと
嬉しいもんだなぁ。

年の瀬やクリスマスって
幼い頃の気持ちを毎年一回、
思い出させてくれる装置ね。

そんなことを
この花を見ながら改めて
気づかされた24回目の
がん宣告記念日だった。

ところでこのドラマ、次が最終回。
うわ〜ん・・・。
きっとロスになると思う。

シロさんとケンジが使っているのと
似たマグカップでも探そうかしら?
(苦笑)

【補記】
(1)12/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)認定トレーナーの開講日程 を11/26付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/ 

2023/12/16(土) 東京のクリスマス風景
去年の秋冬の外出は
通院オンリーだったから、
今年のクリスマス風景は
心に沁みる。

そのせいか何かと用事を作って
都心に出ている。

思えばもうすぐがん宣告記念日だ。
というか12月の第三土曜だから
気分は今日がその日だ。
(実際は1999年12/18(土)だけど)

そんなことを思いながら歩くと
2023年の街のざわめきも暖かく感じる。

まぁ気温も高めだし、
カーブスも春から再開したから
筋肉も大分戻ったしね。

とにもかくにも
私はまたこの喧騒の中に
戻ってきたんだなぁ。

そう思うだけでポワワーン。
そして感謝。
色々な人と人では無いものに。
(^^)/

写真はこの前の銀座のカフェの
ディスプレイ。

【補記】
(1)12/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)認定トレーナーの開講日程 を11/26付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/ 

2023/12/07(木) 充電器=人、アート、景色
ラジオでバイオリニストの男性が
中年になってから
週末はサーフィンを
するようになったと話していた。

バイオリンを弾くのだからと、
周りからは止められたそうだけど、
その人は
「リモートで動く家電は
 充電器にさすと元通りになるように
 人間も時々充電器につながないとならない。
 自分にとってはそれが海。
 人はそれぞれの充電器を見つけるとよい」
と語っていた。

私にとっての充電器って、
なんだろう???

思いついたのは
よいエネルギーの人、
生まれ育ったこの東京の息吹。

思えば今年の秋冬は
東京ジャーミーに始まって
http://diary.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/masako-9/?Y=2023&M=10&D=14
色んな人、ものに触れたなぁ。

月曜はそんな都内遠足として、
仙台のトレーナーであり、
アーティストとして活躍中の
佐々木かおりさんの絵が
国立新美術館に出ているので
作品とご本人に会いに行ってきた。

なんと、かおりさん、
最優秀賞を受賞なさっていた〜!!

彼女の絵はフェイスブックで
よく拝見しているのだけど、
実物は文字通り立体的だったし、
彼女のエネルギーがみなぎっていて、
そういう意味でも3Dだった。

出会いは10年前だし、
物理的な距離も離れているのに、
ワンセルフカードを評価し続けて下さり、
ありがたし!

この日もそうだけど、
都心に出ると結構歩くし、
行き帰りの電車も混んでいるけど、
帰るととっても元気なことに気づく。

きっと私にとっての
充電器につながれたからね。

※21世紀アートボーダレス展 Aurora
 12/9まで

【補記】
(1)有資格者の皆様へ

  新カードセラピー
  『新年を寿ぐカードセラピー』、
  定員の枠が大分出てきました。
  まだ申し込んでない方はGO〜!
  ↓
  https://ameblo.jp/oneself2012/entry-12829151734.html

(2)12/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(3)認定トレーナーの開講日程 を11/26付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/  

2023/12/04(月) クリスマスの足音
金曜日は銀座へ。

目的はM子さんの絵が
画廊展示されているので
その鑑賞をMさんと。
(私もマサコだからトリプルMね)

久しぶりの銀座なので早めに行って
デパートのディスプレイを鑑賞したり、
ブーツを買いたいので下見をしたり。
あぁ〜、この街は
やっぱりハイセンスでいいなぁ。

絵を見た後は画廊から近いカフェで
3人でお喋りを楽しんだ。
そこは意外にも非常食メーカーが
運営していたのだけど、
とても美味しかった。
コロナを凌いだ飲食店は
どこもほんと応援したい。

最後に思いがけずM子さんから
額に入れた小さな絵を頂き、
Mさんとそれを
カフェのテーブルに並べて
女学生のように喜び合った。

私はやっぱり生まれ育った
この東京という都会が好き。

特に銀座は子供の頃から
特別な時に行く場所だったから
通りやお店に思い出も一杯。

クリスマスの
足音が聞こえる今の時期、
この街は極めて美しい。

街の息吹と
人の世の暖かさに包まれて、
生きるところまで生きるわ。
(^^)/

【補記】
(1)毎月1日は一言メルマガを12/1に配信。
  
   バックナンバーはないので
   読み逃した方は
   直近号だけ下記(2)のHPトップで。

   今月号は
   「大竹しのぶさんと
    息子さんの関係から考察する
    令和版の家族愛」

   まだ未登録の方は
   https://www.mag2.com/m/0000079336.html?l=sih0002de5
  
(2)12/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(3)認定トレーナーの開講日程 を11/26付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/  


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.