つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2023年11月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2024/02/19 通院日の楽しみ
2024/02/15 マイバレンタインDAY
2024/02/08 没にするはずだった雪景色
2024/02/01 ドイツ仕込みのパン
2024/01/20 浅草ブランデーケーキ

直接移動: 20242 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2023/11/06(月) 緑から赤へ移行中の上野の森
やっちゃん
(ワンセルフカードのエリアマネジャー、
 山田康予さん)が
所用で愛知から上京していて、
延泊してくれたので、
昨日は上野でお会いしていた。

そこで夏に別の友人を連れていった
国際子ども図書館をまずはご案内。
http://diary.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/masako-9/?Y=2023&M=8&D=28

公園の奥まったところまで行くと、
喧騒は収まり今回も静かだった。

図書館に着くとやっちゃんは
『はてしない物語』の
布張り版を見つけて感嘆したり、
二人のお子さんが小さかった時に
親しんでいた絵本が
沢山あったことを喜んでくれた。
よかった、よかった。

私は映画になった
『ネバーエンディングストーリー』
しか触れたことがなかったので
彼女の今回の解説を聞いて、
俄然読んでみたくなっている。

ランチは夏に行ってよかったあそこは
予約が取れなかったので、
ネットで見つけた不忍池が見える
燻製が売りのところをキープ。

予約していて大正解なほどの
混雑ぶり。
お料理はいぶしの味が色々で
デザートまで
飽きない美味しさだった。

二人とも昼飲みOK牧場
(ふる!っ:苦笑)なのと
コースはドリンク半額サービスとのことで、
気をよくして気づくと3杯ずつ。
(^^)/

それでもどうってことない私達は
ランチの後は不忍池の周りを歩いた。

上野公園の木々は
色づく季節に向けて準備中で、
秋の香りと光に満ちていて
気持ち良かった。
十月桜(?狂い咲き?)も結構咲いていた。

上野という街は
他の東京の街と違って、
独特の哀愁と骨太さがあると思う。
子供の頃はそれが嫌いで怖かったが、
大人になるにしたがって
好きなエリアになっていて、
地方からどなたか出てくると
案内したくなる。

今回は家康が祀ってある
(神として崇めることで権威付けと
 平和な社会の仕組みを考えたんだろう)
寛永寺や弁天のお堂、
明治開国の際に西洋に追いつこうと
必死だった人達の作品のような
園内に点在する洋風建築の数々、
関東大震災の傷跡、
芸大が醸し出すアートな雰囲気、
最後に激混みのアメ横と、
随分歩いて楽しんだ。

そんなこんなの遠足も
夕方の気配がしてくると、
さようなら さようなら、
でもまた会いましょうと
別れがたくもお別れした。

と、ずらずら書いたのは、
記憶に残したかったから。
でも消えて行くだろうけど・・・。
それでも頭の片隅に
今日の何かの一片がひっかかって、
ずっと覚えていそうな、
そんな一日だった。

【補記】
(1)11/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)認定トレーナーの開講日程 を10/26付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/  


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.