つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2023年1月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2024/04/20 真面目な整体院
2024/04/12 桜と同じくらいに感動した「もしも〜」
2024/03/25 あんなにあんなに
2024/03/17 谷中へ
2024/03/09 しぼんだ好奇心の翼

直接移動: 20244 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 月 

2023/01/30(月) ベンツ最中(?)の思い出
色々な人がSNSで書いているけど、
今月の電気代の請求額、
ホントびっくり、がっくり・・・。
(*_*;
(弟の仕事場と合算なので
 通常の家庭より元々高額なんだけど)

でもこうしたことが
おそらく連続のこれからだと思うので
気持ちはこれを乗り越えていくために、
くすっと笑えるようなことを
少しでも見つけたり、
思い出すことが大事では?。

今日のブログは
その一つを忘れないためのメモ。

〜〜〜〜〜〜★〜〜〜〜〜〜

年末にK子さんからの宅配便の中に
高級な最中が入っていて
大変美味しく頂きつつ、
思い出したことがあった。

それは私が小学生だった頃の数年、
年の瀬になると「空也」という
銀座の高級最中が届いていたこと。

その理由は父が当時、
仕事がちょっと軌道に乗ったので、
いい気になって銀座遊びをしていて、
(;^ω^)
特にお気に入りの
ギリシャ神殿の名前がついた
キャバレーのホステスさんと支配人が
予約しないと買えないという噂の
空也最中を携えて
暮れの挨拶に来ていたから。
(↑昭和ならではよね。
  まるで向田邦子さんの小説みたいね)

ホステスのお姉様はお着物姿、
あるいは銀座マギー風のスーツで
熱帯魚のようにきらめいていた。
支配人さんは女性なのだけど
宝塚の男役のようなヘアスタイルと
男物のベスト付のスーツを
びしっと決めていた。
それを私は物陰からじっと覗いていた。

父は年末でも仕事があったので
最中の箱を受け取るのは
もっぱら母の役目。

お二人が帰ると
母はサバサバした声で
「ベンツ最中、もらったよ〜!」
と言ってすぐに包みをあけて
ばくばくと食べていた。

当時の母にとって高級なものは
みんな「ベンツ」だったよう。
(#^.^#)

「ベンツ最中」という
母の独特のネーミングセンスが
当時も可笑しかったが、
今も思い出すと笑いがこみ上げてくる。
そしてあの時の母の気持ちを
想像するとちょっとしんみりもする。

とにかく待ち受ける厳しい現実を
「よく生きる」ために、
「くすっと笑えるエピソードで
 自分の心をくるむ習慣」を味方にできれば、
と思う次第。
(^^)/

【補記】
(1)1/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)認定トレーナーの開講日程 を1/26付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/

2023/01/27(金) 私のタイパ
今、コスパ(コストパフォーマンス)は
当たり前で、
次の動きは「タイパだ」と
ラジオのパーソナリティが言っていた。

タイパとは
タイムパフォーマンスの略だそうで、
今や多くの人(特に若い世代)は
録画を早送りで
再生することが普通だそう。

自分も録画は所々だけど
早送りで観ている、
というか観ていたが、
ここ数年は早送りで観ると
内容が分からなくなり巻き戻すので
結局時間のロスになることが多くて、
普通に再生して観ることにしている。
(;^ω^)

ところで今日の画像は
金柑の手作りジャムを頂いたので
ちょっと思いついて
作りかけた人参サラダに入れたら
まるでカフェの味になったので、
嬉しくなり撮影。
(^^)/
(前回に引き続き
 オレンジ続きの
 画像になってしまったわ)

私の人参サラダは千切りにして
塩もみして、
レモンを絞って、
蜂蜜を入れるのだが、
この蜂蜜が寒さで固まってるので
湯せんする。
レーズンは白ワインで
ちょっとふやかす。
チーズも入れたいので
冷蔵庫に残っていた
カマンベールを切ると
べたべたとナイフにくっついてくる。


こういうことは
タイパという考え方では、
効率の悪いことなのかも?
でも今の私にとっては大切な時間。

この金柑のジャムは
マーマレードとは一味違った
ほろ苦さで
白菜の千切りサラダに
ドレッシングとして使っても
すんごくよかった。
Yちゃん、ありがとう〜!

こういうことが
私のこの先の「良く生きる」ことの
最終形の気がしている。

【補記】
(1)1/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)認定トレーナーの開講日程 を1/26付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/

2023/01/20(金) 今年初めての買い物
日々の食材とか消耗品は
正月2日から買っているけど、
そうした必要品以外での
買い物は一昨日が今年初だった。

というのは一昨日の1/18は
大学病院でなく、
乳がん主治医のところでの
退院から初の診察日だった。

もう23年のお付き合いになるD先生。
彼はお世辞も慰めも言わない。
表情もほとんど変えない。
当初はこれに身がすくんだが、
腕の確かなところに脱帽し、
ずっと通っている。

そこで今回言われたことは
「(今回の乳がんは)
 女性ホルモンに陰性だから
 治療法が限られるね」。

そうね・・・。
(-_-;)

かつて入っていた
乳がん患者会の勉強会等で
このことは聞いたし、
さらに言えば再発転移率が
高いことも教えてもらった。

それに毒舌家の我が弟からも
昨夏退院して真っ先に同じことを言われた。
(弟は耳鼻科医だけど)

だからわかってはいたけど、
やはり主治医からも言われるとね。
(;^_^A

こういう時、筋金入り(?)の
乳がんサバイバーはどうするかというと、
気分転換っ!
(^^)/

ということで帰りに
乗り換えのバスに乗る前に
バス乗り場の前のビルに飛び込み、
春物のカーディガンと
ベレー帽を即決で購入。

ミカン色は
へこむ気持ちを抱き起こしてくれる色。
smile againと語りかけてくる色。
そして何より今の私の
心の滋養強壮に効く感じがする色。

【補記】
(1)1/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)認定トレーナーの開講日程 を12/27付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/

2023/01/16(月) 大河にみる「ウサギとトラ」
気づくとこちらのブログは
間があいていた。
(;^ω^)

ちょっとだけどオンライン仕事が続き、
アメブロのほうを書いていて、
気づくと2023も2週間が経過・・・。
(;^_^A

〜〜〜〜〜〜★〜〜〜〜〜〜

土曜に書いたアメブロ
「ワンセルフカードの広場」は
もう読んで頂いたかしら?
https://ameblo.jp/oneself2012/entry-12784233011.html

そしてその翌日の
昨日の大河をご覧になったかしら?

何が言いたいかというと、
アメブロのほうに書いた
「うさぎは可愛いだけの動物か?」は
昨日の大河のエッセンスを
予知したかのようなタイムリーさで
内心ちょっとエッホン。
(#^.^#)

そういえば昨年の鎌倉殿も
放送前にその回のコンセプトを
予知していたことがあった。
(とこれまた自慢)
http://diary.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/masako-9/?Y=2022&M=9&D=18

さて昨日の大河のモチーフは
ウサギとトラだった。

寅の年の寅の日の寅の刻に生まれた、
とされる松平元康
(のちの徳川家康)だが、
題名に表されるように
「どうする?、どうする?」
とおびえまくっている。

その中で岡田准一扮する織田信長が
「待ってろよ、俺の白うさぎ」
というセリフはネット上で
話題になっているらしい。
(Twitterはやってないけど:苦笑)

昨日の第二回では
本当は卯(うさぎ)年生まれの家康だが
それでは弱いイメージになるからと
時間をずらして前の年の寅年に
生まれたことにしたという描写があった。

また少年の元康はやられっ放しでなく、
一瞬だけど凛々しく豹変したり、
青年になった彼は
武力でなく理論と言葉で
敵を圧倒する場面もあった。
(その後また可愛くおびえまくるのだが)

鎌倉殿ロスだったが、
「どうする家康」の松潤さんの
命からがらのびっくり顔は
魅力的でなかなかの演技。
松潤はこういう風に使うといいのよね。

って、あんた、どういう立ち位置?、
と自分突っ込みを入れつつも、
「役者って、やっぱり使い方次第だわ」
と思う次第。

ウサギとトラの気質を持った主役を
演じられるのはやはり彼しかいないのでは?
昨日は大河の主役らしい華も出て来たし。
さすがジャニーズ!!
(^^)/

そしてアメブロに書いたように
卯年の今年は大河だけでなく、
世の中もきっと展開が予測がつかない、
でも楽しい流れが待っている、
と思いたい。

画像はブログの内容と
あんまり関係ないけど、
お正月にお年賀として届いた
ビーズの手作りうさぎリング。

るり子さんのお友達で
ニット作家のいいりんさんからのギフト。

【補記】
(1)1/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)認定トレーナーの開講日程 を12/27付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/

2023/01/02(月) お正月の逸品(?)と共に
あけましておめでとうございます。

コメントもつけれない形式で、
気まぐれに私の個人的なことを
書いているこのブログに
訪問を下さっている皆様、
ありがとうございます。

たまにこんな日記でも
「読むのを楽しみにしている」
「心が暖まる」という
メッセージも頂くのでありがたいです。

今年も同じような調子で
書いていく予定ですが
よろしくお願いいたします。

〜〜〜〜〜〜★〜〜〜〜〜〜

一人のお正月も5回目となり、
この感じにも大分慣れた。

おせち料理は五十路を過ぎたあたりから
無性に好きになり、
(↑おそらく日本酒と合うから?苦笑)
生協で最低限を購入し
自分で作り置きもしで、
昨日は『孤独のグルメ』三昧、
今日は撮りためた録画鑑賞、
というまことに正しい(?)お正月。
(#^.^#)
明日まではダラダラする予定。

そんな中、
時々フラッシュバックのように
現れてくるのは
2017、18年の年末年始。

それはがんと認知症が進んだ母を
「来年はもうないかも」と思って、
施設から連れ帰っていた日々。

その数日間は今思えば
素人介護の自分が
一人で終始監視していたので、
精神的にも体力的にも
想像以上に大変だった。

『もうあかんわ日記』の作者である
岸田奈美さんが
”「報われない」と思い知ってからが、
 本当の始まり”と書いていらっしゃるが、
その通りだ。
だから今そういう思いをしている人々に
心から敬意を払いたい。

画像の鏡餅の飾り物は
酔狂な父が20年以上前に
旅先の宿の帳場で見て
突如欲しくなって、
2年位かけて作ってくれる人を探し、
その人に10数個発注をし、
お世話になった方々に配った
我が家のオリジナルの品。
(高さは10センチほど。
 もっと大きいのもあるのだが、
 重いのと指紋のふき取りが大変なので
 閉まったまま・・・)

お正月の期間はこれを見ながら
相当に変わり者だった父のことを
色々と思い出す。
(例えば「おかもち」を購入し、
 出前を私や母に運ばせていたことなど
 (;^ω^))

そして今年は
「お父さん、私は、
 まぁ、悪くないお正月を過ごしているよ」
と空のほうに話しかけている。

【補記】
(1)毎月1日は一言メルマガを1/1に配信。
  
   バックナンバーはないので読み逃した方は
   直近号は下記(2)のHPトップで。

   今月は名コラムニストが
   ラジオで話したことをヒントに。

   まだ未登録の方は
   https://www.mag2.com/m/0000079336.html?l=sih0002de5
  
(2)1/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(3)認定トレーナーの開講日程 を12/27付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.