つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2022年2月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
最新の絵日記ダイジェスト
2024/05/14 母の日に捧げる名文
2024/05/08 今さらな話が出来る相手
2024/05/05 最高で最強のアサリとひじき
2024/04/24 風が吹き、雨が降り、花が咲く
2024/04/20 真面目な整体院

直接移動: 20245 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 月 

2022/02/23(水) 圧倒的美意識ときれいごとの北京五輪
北京五輪が今月4日から始まって
テレビをつけると
毎日オリンピック中継が流れていた。

さっきアメブロに書いたように
当初は競技を応援し楽しむ、
という気持ち満々だったけど、
IOCの搾取や忖度が
今回はあまりに見え隠れし、
大袈裟でなく魂の底から辟易として、
テレビ観戦を珍しくやめてしまった。

でもチャン・イーモウ監督が
演出を手掛けた開会式は
美しかったので
閉会式だけは楽しみにして
最初から最後まで観た。

残念ながら昨夏の東京五輪は
色々な問題が噴出して
ディレクターが入れ替わり、
パートごとにリーダーが違って
継ぎはぎの感が否めなかった。

それに比べ今回の北京は
コンセプトやモチーフが統一され、
本当に綺麗で閉会式は
思わず写真をテレビ画面越しに
撮ってしまったほど。

とはいえ今、中国という国が
実際はどうなっているか?、
という疑心暗鬼も
心の片隅に置いておかないと、
とも。

それでも北京の開・閉会式は
なにがなんでも
「美しいものを創る」
という圧倒的なエネルギーに
溢れていた。

出場した選手達の心が
今、平安であるといいね。

そしてそれを応援した人達が
今も幸せであるといいね。

そして、そして今、
戦禍が押し寄せている国の
火種が静かになるといいね。

そんなきれいごとの
せめて半分くらい、
そっくり、そのまま、
真実になるといいね。

【補記】
(1)2/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)認定トレーナーの開講日程 を1/26付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/

2022/02/16(水) ベトナムからのエアメール
ベトナムから春節を祝う
カードが届いた。

送ってくれたのは
30年ほど前の卒業生。
当時20代だった彼女は
紆余曲折を経て
今はベトナムで仕事をしている。

4年前に彼女が帰省の際に
開講リクエストをくれ、
図らずもそれが
私の築地サロンでの初開講になった。
http://diary.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/masako-9/?Y=2018&M=10&D=29

今回10日以上を経て届いた
ベトナムからの封筒には
寅年に合わせてくれたのか
虎の切手。
ベトナムの虎は
緑のアイシャドウをしているのねぇ。
(#^.^#)

そしてグリーティングカードは
赤い色をしていた。
でも私は
それを薄く青い色に感じた。

薄い青が表すものは
自分の住所をあえて書かずに
送ってくる奥ゆかしさと
どこにも根を張らない
儚さと強さ。

時を経て
思い出してくれることは嬉しい。

国を越えて
逞しく生きる卒業生が
いることも嬉しい。

そして学んだことを
活かしている人が
いることが最も嬉しい。

【補記】
(1)2/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)認定トレーナーの開講日程 を1/26付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/

2022/02/11(金) 色んな事に乾杯気分
北京五輪で夢を叶えた選手に乾杯!

メダルの夢がこぼれた選手にも乾杯!

人生初の胃カメラで
「とてもきれいな胃」と
褒められた私にも乾杯!!
(^^)/

という気分でいたら、
去年に続き

http://diary.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/masako-9/?Y=2021&M=2&D=14
立春に絞った日本酒を
友人が送ってくれた。

これは予約制だそうで
それを自らパッキングして
という貴重なもの。

最近は素人のあがきで
「プリン体ゼロ」「糖質オフ」
というアルコールばかりだったので
やっぱりちゃんとしたお酒は
美味しいね〜。

そして生まれてからこのかた、
胃が痛くなったことがないので
逃げ回ってきた胃カメラを
乳がんの主治医に
「還暦過ぎたらやらないと!」
とせっつかれて
重い腰を上げて先日やったら
何も問題なしどころか、
胃の中を褒められたので
これで乾杯〜!!

検査した医師には
まさか毎晩飲んでいるとは
言えなかったわ。。。
(;'∀'))

区の検診は今月末が締切なので
駆け込みで他の項目も
最近検査したけど
中性脂肪とかBMIとか全て合格!
きっとつつましい(?)自炊と
真面目なカーブス通いの結果ね。
(#^.^#)

(とはいえ胃カメラは
 全身麻酔のがん手術より怖かった・・・。
 もう当分やらない!!
 (;'∀'))

最後に
ほろ酔い自由律。


★去年より 
 もっとうまいぞ
 立春酒

★一人でも
 桃源になる
 吟醸酒

★いのちとか
 未来を願って
 春の酒

★羽生君
 イメージの中で
 抱き起こす

★栄光の
 オリンピアンと
 立春絞り

お粗末様〜。
(;^_^A

【補記】
(1)2/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)認定トレーナーの開講日程 を1/26付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/

2022/02/06(日) 目と目があったチョコ次郎
駅前のお菓子の安売り店を
久しぶりに覗いたら
「今日の目玉商品」として
積み上げられた
キャラクターと目が合った。

その名は
「サク山チョコ次郎」。

子供がいる人には
これは有名キャラクターなのかな?
私はお初。
メーカーも聞いたことがない。

でもここ数年、
コンビニのお菓子でさえ
しゃれたデザインの包みに
慣れた目には
昭和風なイラストが新鮮だったし、
大袋で189円なので購入。

見れば見るほど
ずんぐりむっくりの体型と
きょろっとした目玉が
何とも愛くるしい。

あまりメジャーでない会社が、
こうしてキャラクターを作り、
HPには物語や
アニメもUPしてという、
この一生懸命(?)な感じが
いいなぁ。

肝心なお味も
チョコが甘すぎす、
コクがあり、
中のビスケットはサクサクで
(だからサク山なのね)
小分け袋でグッド!!
きっとリピートするわ。
(^^)/

そうしていたら思い出したのは
自分が子供の頃、
鉄腕アトムの
マーブルチョコが大好きで、
買ってもらうと
その円柱形の
パッケージを抱いて寝ていたこと。
おまけのシールは
自分の下着が入っている
箪笥の引き出しに
叱られても叱られても
めげずに貼っていたなぁ。

さすがに今の私はこの袋を
抱いては寝ないけど、
(;^_^A
自分の中に子供の頃と変わらない、
まだこういう物を愛する気持ちが、
微かに残っていたことを発見したら、
なんだか嬉しくなった。

それは可愛いくて、
夢が詰まっている、
そんな何かを愛する気持ち。
(#^.^#)

【補記】
(1)2/1一言メルマガ発行
 『ONEパラダイム』配信

  バックナンバーはないので読み逃した方は
  直近号は下記(2)のHPトップで。
  
  今月号は羽生選手に見る
  「成熟さ」について

(2)2/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(3)認定トレーナーの開講日程 を1/26付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.