つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2022年10月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2024/05/25 銀座で三つのモリ
2024/05/14 母の日に捧げる名文
2024/05/08 今さらな話が出来る相手
2024/05/05 最高で最強のアサリとひじき
2024/04/24 風が吹き、雨が降り、花が咲く

直接移動: 20245 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 月 

2022/10/03(月) たまにピンク
パーソナルカラーが「ダークウィンター」
なので洋服ダンスの中は殆ど紺、
そしてちょっと黒。
(#^.^#)

こうして色を決めると
衝動買いしないし楽。
それにバストが子供の頃から大きかったので
そのカモフラージュとしても
濃い色は安心。
(過去形なのは前が右胸、
 そして今回左胸も全摘したから
 選ぶ洋服の幅が広がりそう)

しかし友人が送ってくれた
宅配便の中にピンクの
バラ柄の大判ハンカチがあった。

そういえば前の入院時、
何かにとりつかれたように
ピンクを意識していた数か月があった。

その時はお見舞いで頂いた
上等なピンクのパジャマを着ると
「は〜っ」と気持ちを
緩めることができたので
それから入院中はティッシュ等、
売店で買えるものはなんでもピンクに。

それを思い出して
(かつらが面倒な家の中で)
バンダナとして
このバラ柄ハンカチを頭に結ぶことに。
これだけで結構お洒落している気分に。
(#^.^#)

そして写真のピンク袖のTシャツは
夏の退院後外来の帰りに
乗換駅を変えて道草した
御徒町で見つけたもの。

駅前の大型ユニクロで
1,200円と値下げしていたので。
他の色はなかったけど
ビッグサイズなので
部屋着によさそうと思って。

買う時にこのTシャツの
織りネームを見ると「MARNI」
とあった。

はて?、もし本物なら
イタリアのそこそこお値段のする
ブランドのはず。
それによく行く区内のユニクロでは
みたことがない。
そこでそばにいた店員さんに聞いたら、
限定店舗で展開するマルニとの
提携商品とのこと。

なるほどねぇ。
生地がシルクタッチで上等。
(もう一枚買っておけばよかった・・・)

この頃よく思うのだけど
60代って勇気を出してエイっ!、
と飛び越えさえすれば、
自分の着たいものを着れる
幅広い「自由度」を持った年齢なのでは?

バラ柄のバンダナを巻いていても、
左右非対称のTシャツを着ていても、
校則違反で注意されることもなければ、
ママ友の噂になることもなく^^;、気楽。
(って、独身だから
 元々ママ友いないけど:苦笑)

以前に平成生まれの若き直木賞作家が
「生きていくことはきっと、
 両手に溢れていた自由を一つずつ、
 自分以外の誰かや何かに差し出し、
 無限にある選択肢を一つずつ
 減らしていくこと」
というエッセーを書いていたが
私は「それは40代くらいまでだよ!」
とこの人に教えてあげたい。
(#^.^#)

50代の扉を開けた頃から手放していた
自由は少しずつ戻ってきて、
60代になったら
「色んな意味で自由だよ〜!」。
(って、人によると思うけど)

とにかく人生、周り廻って
思いがけなく取り戻した
ピンク色のエネルギーで
今週の3回目投与まで
体調を崩さないように
気持ちは元気で過ごそう。

【補記】
(1)10/1『ONEパラダイム』配信

  バックナンバーはないので読み逃した方は
  直近号は下記(2)のHPトップで。
  
  今月号は
  ”「食べログ」はもう古い?
   新しい切り口のマーケティングについて”

(2)10/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(3)認定トレーナーの開講日程 を9/27付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.