つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2021年11月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2024/02/19 通院日の楽しみ
2024/02/15 マイバレンタインDAY
2024/02/08 没にするはずだった雪景色
2024/02/01 ドイツ仕込みのパン
2024/01/20 浅草ブランデーケーキ

直接移動: 20242 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2021/11/29(月) 一年ぶりの551
新カードワークの開始と
大阪出張で
単細胞の頭はいっぱいで
こちらのブログは
とんとご無沙汰だった。
苦笑。
(アメブロは書いているから
よかったら読んでね)

もう1週間以上前だけど
大阪出張は一泊だったけど、
自粛が解け、
呼んでもらえただけで
感慨深かった。

出張帰りは昨秋に覚えた(?)、
http://diary.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/masako-9/?Y=2020&M=11&D=4
551を購入。

実は今年の夏に北千住の丸井で
「蓬莱」の文字を見つけ、
嬉しくなって買ったのだけど、
全然あの味ではない。。。
おかしいなぁ。。。
書体は一緒なのに。。。
東京販売用はレシピが
違うのかな?。。。
と思っていた。

今回新大阪駅で買って
大切に抱えて帰ったそれは
昨年味わったあの味!
ほんと美味しい。
豚まんだけでなく
ちまきも買ってみた。
これもうまし!!

そこでネット検索したら、
551がついてない蓬莱は
字もフォントも一緒だけど
まったく違う会社で
製法も別とのこと。
(;'∀')

世の中は自粛が解けて
一気に行楽ムードで
新幹線は駅も車内も
すんごい混雑だった。
帰りの新大阪駅は
喫茶店らしき店はすべて満席。
構内のスタバで並んで
やっとフラペチーノを立ち飲み。

551は整理券をもらって
それでも並ぶというほどの
行列だったがとにかくゲット。

更なる大行列の向こうには
りくろーおじさんの
チーズケーキが
巌流島のように
立ちはだかっていたが、
そのあまりの長さに断念。
(-_-;)

こんなことなら
勉強会の会場だった北浜付近に
素敵なお店がいっぱいあったから
そこでお茶したり、
しゃれたチョコなど買えばよかった。。。。
と、道楽の扉に
ゆらゆらと誘われながら
帰ってきた。
(;^_^A

というまことに平和な
私の出張お土産街道。

仕事の前後に味わえた
大阪の川べりの風景や
色づいた銀杏や
ライトアップを思い出しながら
このところ毎朝一個ずつ
大切に頂いた551。

【補記】
(1)11/16付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/
   ↑
   上記の中の卒業生のための講座
   のページを更新

(2)認定トレーナーの開講日程 を11/27付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/

2021/11/18(木) 武骨なみかんが教えてくれたこと
92歳になるご近所さんが
その家の庭の木に
脚立をかけてみかんをもいで
持ってきてくれた。

家の両親が80歳過ぎたら
突如頭も体も
よぼよぼになっていったのを
目の当たりにしたので
本当にこうした
お年寄りが自分以上の身体能力で
何かをしていることに
(自分は脚立が怖くて一段も乗れない。。。)
昔よりずっとずっと頭(こうべ)を
垂れる思いになる。

この92歳のおじさんは
奥さんが数年前に先に逝き、
一人になっているけど
デイサービスも
生協も通販もなんも使わず、
自力で買い物に出かけ、
3食自炊している。

おじさんが帰った後、
私も一人の台所で
差し込む夕陽を受けた
武骨なみかんを見ていたら
「武骨だったら武骨なほど
強くてあったかいのよ」
という思いがこみあげてきた。

人生の思い出全般、
きっとそうね、
特にあとになってみるとね。

武骨だけでなくて、
どうでもいいことや、
ささいなことや、
くだらないことが
案外思い出になっていくのよね。

深刻なこととか理屈なんて
大切なように思えても、
こういうちっちゃい
思い出のようなものに比べたら、
全然へなちょこね。

【補記】
(1)11/20、21(土)は大阪出張のため
  https://ameblo.jp/oneself2012/entry-12704502116.html
  今週末はメール返信や発送が遅れます。

(2)11/16付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/
   ↑
   上記の中の卒業生のための講座
   のページを更新

(3)認定トレーナーの開講日程 を10/27付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/

2021/11/12(金) 会って、食べて、話す@銀座
食べ物の約束というのは
その日が近づくまで、
楽しみがじんわりと続くものだと
ここ数日思いながら過ごしていた。

というのは私のIT回りを
10年以上サポートしてくれている
奈々さんと今日はランチの
約束をしていたから。

前はもっと頻繁に会えたが
私が事務所を手放したし、
コロナで一年ぶりの再会。

http://diary.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/masako-9/?Y=2020&M=12&D=3

待ち合わせたのは
日本一地価の高い場所に立つ
自社ビルの中でパンを焼いている
銀座木村屋。
3階の喫茶では
そのパンが食べ放題なので。
(#^.^#)

11時半に店に入ったら
座れたがその後は満席に。

小春日和で日差しが
降り注ぐ店内で
色んな話をしながら
沢山の種類の焼き立てパンを
頻繁に店員さんが
持ってきてくれるので
どんどん食べた。

そこで気づいたのは
「実際に会って話す」と
二人の外にあることを見つけて、
それを話して
共有するということが出来るのだ、
ということ。

このことは当たり前っぽいけど、
でもzoomでは
案外できないことだということ。

というのも普段は職業柄、
オンラインで自己開示を
自分がしたり、
人がそうするのを聴く、
ということが殆どなので。

でも今日の奈々さんとの会話は
「店員さんもお客さんも
 年齢層、高いね」とか
「オレンジの入ったパン、
 美味しかったよ」とか。

家族がいなくなった私にとって
こういう会話は「貴重!」
とパンをほおばりながら
しみじみと味わった。

だから木村屋だけでは
別れがたく、
店を変えてビールで締めた。
(^^)/

要するに今日の発見は二つ。
一つ、
食べものの約束は
楽しみをつくりやすい。
二つ、
zoomでは案外出来なくて、
「会って話すこと」で
出来ることは
「私とあなたの間にある
 風景を話す」こと。

【補記】
(1)11/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)認定トレーナーの開講日程 を10/27付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/

2021/11/10(水) 妙見様が不在の酉の市
”質素な熊手を眺めていると
 我が人生の選択は
 正解と間違いが入り乱れ、
 そして「最善の今」
 と諭されているような”

〜〜〜〜〜〜〜★〜〜〜〜〜〜

昨日は酉の寺へ一の酉詣。
(毎年しつこく書いているが
神社でなく私はマイナーな寺詣)

朝から
「ほんとに行く気ある?」
と試されているような大雨。

酉の市は退院直後からの
私の年中行事なので、
そして今年の二の酉は
出張で行けそうもないので
なんとしてでもと家を出た。

寺独自のいつもの熊手を買おうとしたら
妙見様の熊手がないではないか!?
訊ねたら
「デザインをリニューアル中で
 今年はないのです」と。
(*_*;
20数年詣でていて初のこと。

いつも可愛い菩薩様のお顔が
ついた熊手を買うのが楽しみなのに。。。

http://diary.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/masako-9/?Y=2015&M=11&D=10
でも仕方なし。

「〜がないからダメ」ではなく
「これもあり」と言うためのレッスンが
来年へのメッセージかな?
(#^.^#)

気を取り直し数年前に見つけた
孤独のグルメに出てきそうな
小さな食堂のアジフライ定食、
1,000円也を目指して
横殴りの雨の中を移動。
まだ開店前だったので
同じように目指してきた
お参り帰りや地元の方々と共に並び、
目指すランチにありつけた。

料理写真の許可は頂けたが
あまり繁盛すると困るから
店名は載せないでと、
あくまで細々とのお店。

参道の露店で
これもルーティンの切り山椒を買って
http://diary.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/masako-9/?Y=2017&M=11&D=11
途中下車して
北千住で買い物をし、
帰宅したら雨は上がっていた。
それでも夕方前なので久しぶりに
近所の美容院にも行けて
小さな気分転換の一日の
日が暮れた。

【補記】
(1)11/1一言メルマガ発行
 『ONEパラダイム』配信

  バックナンバーはないので読み逃した方は
  今月号の下記(2)のHPトップで。
  
  今回は米国のフェイスブックの
  新社名「メタ」について

(2)11/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(3)認定トレーナーの開講日程 を10/27付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.