つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2021年1月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2021/02/24 怖いラジオには奈良漬けで
2021/02/14 仙台からの「立春しぼり」
2021/02/06 マスク下のメイク、どうしている?
2021/01/29 電信柱代で買えた(換えた)マグカップ
2021/01/21 水難のち金柑

直接移動: 20212 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2021/01/29(金) 電信柱代で買えた(換えた)マグカップ
先日、東電から
「このたび道路の測量をしたら
 お宅の敷地に少しかかって
 電柱が立っていることが
 分かったのでその借用代金を
 振り込みますので口座を〜」
という通知が来た。

わわ〜、いくらもらえるの?と
浮足立ったが野口英世さん、3枚。
(-_-;)
でもありがたい臨時収入でもある。

コロナによる自粛ムードで
必要食材と生活雑貨という
がちがちの買い物の日々だから
「たまにはちょっと伸びをするような
 お金の使い方もしなはれ」
とでもご先祖様(?)が
言ってくれているような気がして
ほぼ日のマグカップを買うことに。
(送料入れてほぼ電信柱代金)

というのも愛用のが
ひび割れが出来ているのと
今年はほぼ日手帳を買わないでいたら
なんだか寂しくなっていたので。

さっきズームでの
打ち合わせを終えたところに
タイミングよく宅配便でそれが到着。

今日の晴れ渡った昼間の空のような、
今年最初の満月の名、
アイスムーンの夕方に
ふさわしいような美しい水色の器。

内側の文字はさんまさんの
口癖(?)の「おちつけ」を
糸井さんが拝借したものらしい。

写真ではわかりにくいけど
少し末広がりの富士山型で
紅茶を入れたら
香りがこもっていい感じ。
(^^)/

【補記】
(1)1/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)認定トレーナーの開講日程 を1/26付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/

2021/01/21(木) 水難のち金柑
3日前、
洗濯機が水漏れして床が水浸しになった。

一昨日、
修理してもらったが
いつまた漏れるかとクヨクヨしていた。

昨日、
そんな自分に嫌気がさしていた。

昨晩、
それを慰めるかのように
箱いっぱいの小さな冬の太陽が届いた。

今朝、
それを食べたら心も体も光に満たされた。

人間は複雑だけど、
こんなふうに単純でもあるね。

幸せは内なるものとはいえ、
こんなふうに
外からやってくることもあるね。

〜〜〜〜〜★〜〜〜〜〜

洗濯機周りの掃除をしたらよろけて
洗濯機と水道をつないでいる部分を
咄嗟に掴んで転ばないですんだ。

でもその際、部品の一部が
ちょっと欠けたようだったけど
大したことないと思っていた。

翌朝に洗濯機を回しながら
風呂掃除の合間に何の気なしに
洗濯機の残り時間を確認したら、、、、
(*_*;
おびただしい水たまりが〜!!
(;'∀')

今ちょうどズームでやっている
オーセンティックワークで
https://ameblo.jp/oneself2012/entry-12651220438.html
言っていること、そのものと苦笑。

それは
「大したことないと思っていたことが
実は重大なこと」。
(-_-;)

販売店に電話をしても出ない。
(羽振りがよいときはスタッフがいたが
今はおじさん一人の町の電気店)
メーカーに電話しても一向に繋がらない。

とにかくタオルを10数枚出して
水を吸い取らせたので
寒くてお腹の調子が悪くなった。

やっと夕方に電気屋の
おじさんが来て部品交換してもらった。

そんなドタバタは知らないはずの
卒業生のM子さんが
箱いっぱいの金柑を送って下さった。

宮崎産の最高級品のようで
そのまま齧って十分皮はやわらかく
種離れもよくおいしい〜!

改名候補の第三は中本金柑かな。
(#^.^#)

ありがたいなぁ。
金柑なんてぜいたく品で
自分で買わないものね。

かたじけないなぁ。
M子さんに私は何もしてないのにね。
私の周りにはギブの人がいっぱいる。

【補記】
(1)1/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)認定トレーナーの開講日程 を12/27付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/

2021/01/14(木) 引きこもりの恩恵、古典の喜び
私は子供の頃から
本を読むのが大好きで、
毎日電車通学や通勤だった時は
カバンに常に本を入れていたし
今でも毎晩枕元には
何かしら本を置いている。

昨年の緊急事態宣言の時は
読んだことのない作家に挑戦、
と意気込んで原田マハさん、
妹尾まいこさん、佐藤正午さん、
内田洋子さんと読み進めたが
今一つのめり込めず。。。

そして今回二度目の緊急事態宣言で
ここはがつんと
没頭できる物語をと思って、
前から読んでみたかった本を
思い切ってアマゾンで注文。
(定価が3,000円以上なので
ずっと迷っていたけど
ユーズドで700円ちょっとがあったので)

それは5年前から池澤夏樹氏が
編纂している河出書房の
日本文学全集の中の一冊。

スペースと経済能力が許せば
全30巻を揃えたいが
一冊でさえ自分の国語力では
読破できるか?なので
まずはピンク色表紙が可愛い
「夏目漱石、森鴎外、樋口一葉」。

最初に出てくる
樋口一葉の「たけくらべ」は
現代語訳されているので
私の読書能力でも大丈夫だったどころか
もっと早くに読めばよかったと思うほど。
この全集制覇が私の老後の
壮大なる計画になるかも?
(#^.^#)

「たけくらべ」は
150年も前の東京が舞台だけど
なじみのある地名がいっぱい出てくる。
時代と人生の坂をかけ登っていく
青春真っただ中の登場人物たちが
小気味よいリズムの文章の中を
走り回っている。

それを還暦を過ぎた私は
まばゆい気持ちで眺め、
重ならない部分にさえ
自分の青春時代を重ねて
瑞々しい気持ちにさえなる。

読書をしてこんなふうに
自由にイメージを広げるって
本当はとても大切なことだと思う。
映画や音楽、テレビだって
イメージの世界を広げてくれるけど、
読書は能動的にならないといけない。

それに本には紙の扉があって、
開くとやはり紙のページがあって、
そこには印刷された無数の活字が
整然と並んでいて、
紙の手触り、ページをめくる音、
挟まれた栞・・・。
その静けさとある種の優しさ。
そうしたものが私は好き。

皆様もこの息苦しい時期、
読書でなくてもよいので
それぞれに工夫また工夫で
楽しく没頭できることを見つけ、
対策だけは怠らずに
健やかに過ごしましょうね。

【補記】
(1)1/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)認定トレーナーの開講日程 を12/27付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/

2021/01/09(土) 今年の手帳の色が表す心模様
お〜、
気づけば今年2回目の土曜日。

お正月は事前の取り寄せと
作り置きで買い物はせず過ぎた。
初詣も未だ行かないままに
緊急事態宣言発令だ。

私のお正月の唯一のトピックは
(アメブロの方に書いたけど)
初のズーム新年会。
思いのほか感想メールを頂き
その多くに「とても」でなく
「とっても楽しかった」
と書いてあったことは
自粛していい子(?)にしていた
寄る辺なき独り身への
新年の神様からの
限りなきご褒美と思いたい。
(#^.^#)

そして今月と来月に企画した
これまたオンラインでの
個人セッションにも
https://ameblo.jp/oneself2012/entry-12645121903.html
ぽつぽつと申し込みが
入ってきているので
グーグルカレンダーで
それを管理しているけど
念のために紙の手帳にも
書いておきたくなり
さっき近所の文具屋に行ってきた。

というのも10数年お世話になった
ほぼ日手帳を今年は買わなかった。
(プライベートの予定が
2021年は少なさそうだし
仕事も当面オンラインだけだしね)
これは悲しいことだけど仕方ない。

今、大事なのは
「それぞれにとって
大切な人を意に沿わない
死に方をさせないこと」だ。

とにかくどの人の人生にも
中々ないこの変な2020年からの流れを
(でもこれからも
変なことは続いていくと思う。
それでも人間は強いとも思う!!)
工夫して共に乗り切りましょう。
(^^)/

そんな自分の気持ちに
ぴったりくる色を
今年の手帳の色にした。
それは生成り色。
白ほどきつくなくて
優しいリセットのイメージ。
皆さんの今年の手帳の色は何色?
って、スケジュールは
スマホで管理する人も多いかな・・・。

【補記】
(1)毎月1日配信の一言メルマガ発行
 『ONEパラダイム』の読者登録は
 https://www.mag2.com/m/0000079336.html?l=sih0002de5

  バックナンバーはないので読み逃した方は
  今月号の下記(2)のHPトップで

(2))1/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(3)認定トレーナーの開講日程 を12/27付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.