つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年11月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新の絵日記ダイジェスト
2021/01/21 水難のち金柑
2021/01/14 引きこもりの恩恵、古典の喜び
2021/01/09 今年の手帳の色が表す心模様
2020/12/29 改名候補bQは「中本あんぽ」(笑)
2020/12/22 しけてる?、いえ心暖かな年末

直接移動: 20211 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2020/11/15(日) 人間じゃないものと仲間に会いに
昨日はプチ遠足をした。

午前は酉の市のお酉様へ。
といっても私は神社でなく
いわれはこちらが古いといわれる
酉の寺の妙見菩薩様に会いに行く。

ここ数年はテレビで紹介するので
マイナーな寺でさえ混雑していたが
このコロナ禍でものすごくすいていた。
地元のお店や出店業者さんには気の毒だが
詣でる身としては
気持ち良いお参りになった。

その後ご案内をいただいた卒業生の
ミクロモザイクのグループ展を
見るために谷中へ。

ここも多少は人出があったが
自分のペースで十分歩けるほど。
商店街もお寺の樹木も
渋柿色の光を浴びていて
晩秋のよきウォーキングになった。

よみせ通りを抜けた先のギャラリーには
超絶技巧のミクロなガラスの
小宇宙が広がっていてしばし目の保養。

その後今やクラフト作家の顔も持つ
由美さんと昭和な感じの喫茶店で
ランチとおしゃべりをし
北千住で冬用パジャマを
物色しているうちに日が落ちた。

なんとかお互いに健康で元気で
無理をせずに進んでいる、
ということを確認できる、
そんな仲間の存在こそが
「人生の財産」という思いが
こみ上げる帰り道となった。

【補記】
(1)11/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)認定トレーナーの開講日程 を10/26付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/

2020/11/09(月) お別れは突然に
意味深なタイトルだけど
お別れの相手はパソコン。

8年くらい使ったマイPCは
今年に入り動きが徐々に悪くなったので
買い替えを考えているうちにコロナ問題で
だましだまし使っていた。
それがここ数日で蓋が開閉のたびに
(ノートパソコンなので)
ギシギシと音を立てるようになったが、
それでも甘く考えていた。
しかし大阪出張から戻ってきたら
蓋の留め具のプラスチック部分が
ぼろぼろと割れ始め
金属部分が突如むき出しに。。。
(*_*;

パソコンを買うと
憂鬱なのがスタートアップ作業。
何年経っても自信がないので
毎回お店に預けてやってもらう。
いつもは一晩預ければできるので
軽く考えていたら今は密がダメで
狭い作業場で最低人員でやっているのと、
テレワークなどで買い替えの人が多くて
一晩ではできないといわれた。
それでもやる気のない私は
金曜に買って今日やっと受け取った。

この3日の空白でのたまった
仕事のしわ寄せと
すべてが引っ越しできたわけでなく
細かい移行作業は夕方に帰宅してから
泣き泣き確認しながら。。。

ひしひしと胸に刻むことは、
「どんなものでも
たとえそれが人間でなくモノでも
お別れは突然に」
そして
使えなくなってしまったマイナーな
ソフトもあるので
「お金があっても買えないものがある」。

とはいえ明日のズームでの勉強会は
スマホでなくパソコンからできるので
よかった、よかった。
(^^)/

画像はパソコンを買った金曜の空。
この金曜から受け取りの今日まで
パソコン仕事から強制的に解放され
のびのび見上げた羊雲の夕焼け。

【補記】
(1)11/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)認定トレーナーの開講日程 を10/26付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/

2020/11/04(水) 何十年も気になっていた赤いロゴと赤い箱とあの香り
大阪出張の度に眺めていた
主要駅の隅の売店と
それを取り囲む行列。
でも見ているだけだった。
それはジャスコ時代からだから
遡ること35年くらい。。。

買うと臭うから新幹線で迷惑とか、
くどい味なんだろう、
とか思っていた。

しかし先日ある方から
「保冷バッグは
たったの150円だから
それを買えば大丈夫だよ。
新大阪駅のはチルドのみだから
そんなに臭わないよ。
何しろ関東の肉まんより
断然美味しいんだよ」
と教えていただいた。

そこで先週末の大阪出張の
帰りに人生初の551を購入。

帰宅して夜にビールと共に、
翌日は朝ごはんに頂いた。

蓬莱の会社様、
そして大阪の皆様、
がんこな東京おばさんで
ごめんなさい!
m(__)m
大変に大変に
美味しゅうございました!!

大きさも大きからず小さからず、
どっしりした重量感なのに
4つでたったの700円!!

新幹線の駅の売店で
値段を聞いてビックリし
思わずもうひと箱追加し二箱購入。
(一つは近所の仲良しおばちゃんへ)
(#^.^#)

今まで横浜中華街関係の
肉まんを色々と食してきたけど
そのどれよりも薄味ながら
しっかり出汁や肉の味がし、
皮もうまし!

数々の不況や震災、
そして今回のコロナをも乗り越えて
支持され続けているわけだと納得。

赤い空き箱を見ていて
思い浮かんだのは、
551の豚まんは
「ぼくのこと、わかるかい」
なんて言わないということ。
「キミとは、やってられんわ」
とも言わない。
ただ「やぁ」と売店にいるだけだ。
でもとても無視しにくい香りと
赤いロゴとパッケージで。
それはまるで太陽の塔みたいね。

オンラインストアが
あるみたいだけど
また関西に行った時の
楽しみにしよう〜!

【補記】
(1)毎月1日配信の一言メルマガ発行
 『ONEパラダイム』の読者登録は
 https://www.mag2.com/m/0000079336.html?l=sih0002de5

  バックナンバーはないので読み逃した方は
  今月号の下記(2)のHPトップで

(2))11/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(3)認定トレーナーの開講日程 を10/26付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.