つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年12月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/01/15 温故而(しこうして)知新
2020/01/12 初めてのような懐かしいような神社
2020/01/03 紅白椿が思い出させてくれたワーク
2019/12/30 思えば色んな楽しみが待っていた
2019/12/15 瑠璃色の金メダル

直接移動: 20201 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2019/12/30(月) 思えば色んな楽しみが待っていた
Facebookのほうには
当日にUPしたのだけど
クリスマスの日に
るり子さんが出展している
イベントに遊びに行ってきた。

このイベントに数日前に卒業生と
一緒に行く約束ができて
当日までホント楽しみだった。

「楽しみが待っている」ということ、
それこそが
よき人生に繋がっていくのだと
当日に頂いたり
イベント会場で抽選に当たったりした品々を
眺めていてしみじみと思う。

振り返れば今年も
色んな楽しみが待っていた。
新春の特別勉強会には
全国から集まってもらえたし
春の愛知出張前に名古屋城が見物でき、
夏には初の岐阜出張が実現し
秋の出張後にはお伊勢詣も出来た。
東京でムクティもスタートしたし、
今月は久しぶりに
シニアトレーナー講座が出来た。
そうそう夏には初の陶芸もやった。

楽しみの見つけ方、
作り方、生み出し方、
もらい方、買い方。
そういうことがいくつか身につけば
それは幸せを感じる
筋肉のようなものになっていくのでは。

来年もこれを読んでいる人達と私に
色んな楽しみが待っていますように。

今年もこのブログを読んでくださり
ありがとうございます。

って、まだ終わりでなく
アメブロのほうにはなんか
書こうとおもっているけど
未定。
m(__)m

【補記】
(1)年末年始も変わりなく
  メール対応等行っています

(2)12/5付でHP更新

(3)認定トレーナーの開講日程 を12/27付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/

2019/12/15(日) 瑠璃色の金メダル
秋にイタリア旅行に行った方から
(って、誰だかは
わかる人にはすぐわかってしまう?)
お土産にペンダントを頂いた。

旅と言ってもご自身の技術を磨きに行ったのに
私の好きな色を覚えていてくれ
ガラスなので大切に
持ち帰って下さったことを思うと
じ〜〜〜ん。

眺めていると
銀河のよう。

触っていると
金メダルのよう。

ありがとうございます!

【補記】
(1)HPを12/5付で更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)11/27付で認定トレーナーによる
   全国のワンセルフカード セラピスト認定講座の
   開講状況を更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」更新
   https://ameblo.jp/oneself2012/

2019/12/11(水) 内幸町のイタリアンで「いい時間」
勉強会のレジメの生みの苦しみ(?)で
あっという間に日が過ぎた。
そしてやっと出来た〜!
(*^^)v

そんな私を知ってか知らずか
旧友が誘ってくれて先週の金曜は
3人の小さな忘年会をしていた。

一等地のビジネス街でチェーン店でないのに
大入り満員のイタリアンのお店は当然抜群においしい!

いくらでもいつまででも食べていたいと思えてくる。

それに昔のクラスメートといる夜の時間は和やかだ。

だからこれは確実に
「いい時間」。

綺麗なところで食べてもなんか大量生産の気配がしたり、
会話がかみ合わなかったら「いい時間」じゃなかったと
帰り道に正直思うこともある。

値段だとか一般的な価値だとかと関係なく、
それをしていた時間を「よかったな」
と心底感じたらそれは「いい時間」。

生きていつか死ぬのが人間のあたりまえ。

だから「いい時間」があったなぁ、
と思えるならばそれはきっと
「いい人生」だったということだろう。
 
なぁんてことが浮かんでくるのは
もうすぐ私のがん宣告記念日だから。

あれから私は自分の体や心に
「いい時間」をもたらすものを
ひたすら求めて20年が経ったように思う。

とにもかくにも私が自分に味あわせてやりたいのは
「いい時間」だとしみじみ思う。

【補記】
(1)HPを12/5付で更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)11/27付で認定トレーナーによる
   全国のワンセルフカード セラピスト認定講座の
   開講状況を更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」更新
   https://ameblo.jp/oneself2012/

2019/12/01(日) 手帳は未来の扉
先月ほぼ日サイトの
送料無料キャンペーンが
あったので
来年の手帳がもう手元に。

手帳を買うと
毎年師走感がぐっと増す。
よく考えれば
あと31回寝て起きると
新年だ。

手帳の表紙の色は
当然と言えば当然だけど
その時の自分の気持ちをホント
よく表している。

例えば介護と仕事で
しっちゃきだった2017年は赤、
その翌年は父の天国送り出しと
母の施設入りで少し楽になり緑、
そして今年2019年は
働き方改革をして
さらに身軽になりで黄色。

「さて来年は?」と考えて
気になった色は意外にも
桜貝のような淡いピンク。

でも考えてみれば
秋には40年ぶりに
ワンピースも買ったし
髪の毛もちょっと伸びたしね。
(って、単に美容院に
半年行かなかっただけだけど)

来年はピンクの要素
(って、なんだ?苦笑)
を生活に入れて行こう。
(*^^)v

下記はなんだか久しぶりに
浮かんだ字余り五七五を
備忘録として。
(;^ω^)



ふわふわと
ピンクいざなう
令和二年

時の糸
手帳を買って
橋渡し

日向ぼこ
手帳にさせて
師走入り

【補記】
(1)一言メルマガ「ONEパラダイム」を12/1配信
   https://archives.mag2.com/0000079336/index.html?l=sih0002de5

   バックナンバーサイトが無くなったので
   読んでみたい方は今月号のみ下記(2)のHPで↓

(2)HPを12/1付で更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(3)11/27付で認定トレーナーによる
   全国のワンセルフカード セラピスト認定講座の
   開講状況を更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」更新
   https://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.