つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年3月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/10 超絶技巧の贅沢霜柱
2020/01/28 小さな春からのメッセージ
2020/01/22 命とか希望とかピザとか
2020/01/15 温故而(しこうして)知新
2020/01/12 初めてのような懐かしいような神社

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2018/03/28(水) 問わず語りのプチ旅行
大阪出張の後は
Facebookに載せたが
奈良に移動して小さな旅をしていた。

折しも春真っ只中だし、
母の容態が悪くなったら
旅行など出来なくなるし、
中学の時の友人が奈良に嫁いでいるので。

この友人が私には一番古い友。
お互いに介護の悲哀を笑いと共に話し、
散策してリフレッシュできた気がする。

アメブロに野村監督のことを書いたが
https://ameblo.jp/oneself2012/entry-12363849777.html
強靭な精神で生きてきた監督にとっても
今年の春は「話そうとするだけでも
涙が出そうになる季節」のようだ。
とにもかくにも
今が辛い人には春は響く季節ね。

大ファンの糸井さんのほぼ日を
今日久しぶりにみたら
愛犬のブイヨンが亡くなったようで
糸井さんも辛い春の様子。

「さみしいか」と問われて、
「さみしくない」と
答えられる時もある。
さみしいを忘れているような時には、
「さみしくない」と言える。
だがずっとさみしくないなんてことはない。

「私はさみしい」
と先んじて言ってもいいのだ。

「そうなんですか?、
なにかあったんですか?」
という質問をしてくる人には
説明が難しい。

さみしいか、あなた。
さみしいか、わたし。
それでいい、わたしたち。

そんな私の今年の春。
そしてそれもまたよし、なのだ。

【補記】
(1)3/21付でがん体験者としての気づきを綴る
   個人ブログ
   「がんから教わるワンショット・セラピー」更新
   http://masako9.cocolog-nifty.com/blog/

(2)会社のHPを3/1付で更新。
   http://oneself.life.coocan.jp/

(3)3/28付で認定トレーナーによる
   全国のワンセルフカード セラピスト認定講座の
   開講状況を更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.