つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年1月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2018/09/22 ムクティ〜!(←ミキティ〜ではないよ(#^.^#))
2018/09/12 4代目のリマンマ
2018/09/06 いいか、星の音を聞き続けろ
2018/08/30 タイムマシン2017/8/30そして2016年8/20
2018/08/21 果物もコンパクトの時代

直接移動: 20189 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2018/01/29(月) アマゾンの闇
先週、ひやりとする思いをした。

それは夜にパソコンを立ち上げたら
11万円もする一眼レフのカメラを立て続けに
二台買ったというメールがアマゾンから届いたのだ。
慌てている間に今度は名前を聞いたこともない
パソコン機器を今買ったとメールが到着。

アワワワ〜。

息が止まりそうになったがぐっと気持ちを落ち着けて
ネットでそんなケースがないのかを
急いで調べてみると、あった、あった。
そこでわかったことはアマゾンには
24時間体制で対応してくれる電話体制があるとのこと。
必死にその番号をアマゾンのサイトから探してダイヤル。

上記の人がネットで教えてくれているように
確かに電話は深夜なのにすぐ繋がり一件落着。

翌日のテレビニュースでデータがあるところから
大量流出したと報道してたからその影響なのだろうか?

大病や災害も恐ろしいがまた違った怖さがあるのが
こうしたネットの落とし穴。

下記の二つのことは一見悲観的だけど、
覚悟しておかないとならないことなのだと改めてかみしめる。

それは

●私たちは結局のところ、
 不安定で暴力的な地面の上で生きているのだ

●私たちの生きる社会システムは決して優れてはなく、
 どうやら間違ったところがいくつかあるようだ

ネットから恩恵を受けていることもわかりつつ、
「イノセンスな時代は大分前に終わったのだ」とわが身に言い聞かせ
やっと変な落ち込みと恐怖から立ち直ってきた。

そして先週の大雪も大分今日あたり溶けてきた。

【補記】
(1)キャンサーサバイバーとしての気づきを
   久しぶりに1/19付で更新
   http://masako9.cocolog-nifty.com/blog/

(2)会社のHPを1/1付で更新。
   http://oneself.life.coocan.jp/

(3)1/28付で認定トレーナーによる
   全国のワンセルフカード セラピスト認定講座の
   開講状況を更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2018/01/16(火) 末吉也
昨年はおみくじで人生初の凶を引いたので
http://diary.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/masako-9/?Y=2017&M=3&D=13
恐る恐るの遅ればせの初詣を先日した。

喪中中は神社関係に行かない
(行けない?)と言う方もいるようだが
ネットで調べると諸説あるようで
四十九日を過ぎたらよいように
書いてあるものが多いので行ってきた。

とはいえ私は祈るのが苦手。
どうにも邪念が入ってくる。
それは小学校を親の趣味で
キリスト教系に入れられたのだが
家では普通にお彼岸とかお盆をするし、
「カソリックとプロテスタントって
仲良くないじゃん」という矛盾を
ませていた私は高学年の頃から感じて
どうやって祈っていいのか
わからなくなったようだ。
だから神社でも寺でも祈る場面になると
頭にシャッターが下りて思考停止になる。

でも人の祈る姿を見るのは好き。
特に参拝慣れしているような人の
美しいお辞儀とかを
たまに見ることができたりすると
清々しくなる。

いつも行く神田明神は
松の内をあけたけどざわざわしていて
今回はそんな人とは遭遇できなかった。

ここのおみくじは
和歌のようなのが書いてあるのがよい。
意を決してひいたのは末吉だった。
なので「影さむし」や「雪はふりつつ」とあり
縮こまる気持ちになるが
最後は「くよくよせずに春を待つがよい」と。
(*^^)v

【補記】
(1)会社のHPを1/1付で更新。
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)12/26付で認定トレーナーによる
   全国のワンセルフカード セラピスト認定講座の
   開講状況を更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2018/01/11(木) ひとまず、ホッ
自分のがんの検査以上に
親の検査結果はドキドキする。
昨年9月に母のがん転移が見つかり、
その進行が?なので
予定を棚上げにしてきた感じ。

しかし12月の検査では
原発のがんも転移したほうのがんも
小康状態になり、
気をよくして先日春の出張を
恐る恐る入れた。
→ https://ameblo.jp/oneself2012/entry-12342784380.html

そして今週、また検査だったが
結果はやはり小康状態でホッ。
80を過ぎていても
咽頭がんが扁桃腺に入っているので
全身に急速に転移する可能性が大きく、
この小康状態は稀有なケースだと言われた。
思えば年末からしょっちゅう
懸念していたので
ヘナヘナと身構えていた力が抜ける。

問い合わせをいただいていた講座や
新ワーク公開日程を決めよう。

とはいえ先のことは本当にわからない。
でもこれは誰でも同じだ。
だから様子を見ながらも
やりたいことをやろう!

アラブのことわざに
「計画を立てるのは人、
 笑うのは神」
というのを昔どこかで聞いた。
耳にしたときは残酷な格言と思ったけど
人生の大波小波を乗り越えてきた今は
素敵な言葉と思うようになった。
神さまに笑われないように、
日々を丁寧に生きて
計画を実現させよう〜!

画像は施設の廊下に貼ってあったもの。
母のは下から二段目。
グリーンを結構使っていて
私の今年の手帳の色と一緒。
やはり親子ね。(#^.^#)

【補記】
(1)会社のHPを1/1付で更新。
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)12/26付で認定トレーナーによる
   全国のワンセルフカード セラピスト認定講座の
   開講状況を更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2018/01/04(木) レッドからグリーンの年へ
母が老健から帰宅していた年末年始。

食べたそばからこぼす、むせる、
食べながら話し口からものが飛び出る、
「千円頂戴」と連発する、
家じゅうの引き出しを開閉する、
ついている石油ストーブの
灯油缶をそのまま何度も持ち上げる、
そして時々粗相、、、、等々。

とはいえこんなことが
全て初めてだった昨年に比べれば
なんのその。
それに母だけになったので
負担は二分の一。
だから随分落ち着いて対応出来たけど
時々叱ってしまった。。。
( 一一)

そんな母を昨日施設に送り届け
昨日の午後からやっと私のお正月。
(#^.^#)

産んでくれた人だからこそ
まだまだ向き合うべき道がある。
介護の旅は寡黙な愛を試されるレッスン。
と痛感した5日間だった。

そんな私の心境を予測してか、
師走になんとなく買い求めた手帳は
グリーンだけどクマがいるところが意味深い。
おそるべし、私の潜在意識!?

昨年の決意と闘魂(?)の赤から
補色の緑と手帳の色が大きく変化。
少しでも穏やかに
色んな意味でのバランスを取って
成長していきたいと思う2018年。

そうそうTCカラー代表のSAIKO先生の
日刊メルマガに載せていた
「封筒の色を選ぶワーク」も
手帳にちなんで緑を選んだら
1月2日付配信分を読むと、
なるほど〜、だったので抜粋でご紹介。


自分のことも大切ですが、
家族や恋人、友達、仲間なども大切。
自分と他人とのバランスが
テーマなのかもしれませんね。

時間は有限だからこそ、
どちらを優先するかで悩みます。
でも、本当に
あなたを尊重してくれる人であれば
あなたが自分を優先しても
見守ってくれるはず!

あなたが思い描いた通りの1年になるための
2018年の波に乗る方法は、
1)自分の本音を心の中で言葉にして確認をする
2)出会いたい人の居そうな場所に積極的に行く
3)付き合いたくない人と距離を持つ
4)断る練習をする
5)2018年はどんな人間関係が理想なのか思い描く

ということを意識してみましょう。
特にこの中で重要だと
思うことはどれでしょう?
それは、どうしてそう思うのですか?

(抜粋は以上)

はい、そのようにやってみます。
(*^^)v
こんな今年になりそうな私を
皆様よろしくお願いいたします。
m(__)m

※上記のメルマガ登録は下記へ空メール
 t164360@1lejend.com
※ご紹介のカラー封筒を選ぶワーク詳細は
 https://ameblo.jp/nakatasaiko/entry-12339116755.html
 
【補記】
(1)会社のHPを1/1付で更新。
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)12/26付で認定トレーナーによる
   全国のワンセルフカード セラピスト認定講座の
   開講状況を更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.