つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年6月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2024/04/12 桜と同じくらいに感動した「もしも〜」
2024/03/25 あんなにあんなに
2024/03/17 谷中へ
2024/03/09 しぼんだ好奇心の翼
2024/03/02 真っ赤なトマト

直接移動: 20244 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 月 

2015/06/01(月) 色とサイクルから探る新たな私
時間の進む感覚が長く感じたり、
短く感じたりと不思議な感覚だった
5月の最終日はヴィジョン・スパイラル講座。

いらして下さったのは
10数年来のワンセルフの卒業生で
ほぼ公開講座は制覇のYさん。
およそ2年ぶりと久しぶりの参加だったけど、
徐々に長年のコーチングのキャリアを取り戻し
最後のロールプレイングの傾聴や間合い、質問など、
お見事!!

そしてご自身が体験したワークで
新たな取り組み方が明確になり
笑顔で帰って行かれた。

画像の中の資料は弊社のオリジナル。
この講座の本部テキストにある
「オートクライン」を昔、雑誌に
そういえば書いていたので。
(#^.^#)

何を書いていたかの一部をご紹介。


”ダラダラ話していてもいいじゃないですか。
 話していくこと、聞いていくことから
 すべてはスタートしていくのだと思います。 ”
 
 〜月刊誌「がんサポート」(エビデンス社)より〜



ご興味ある方は弊社の何かの公開講座にご参加の折、
「オートクラインの記事のコピー」と
仰って頂ければ無料で差し上げます。


【補記】
(1)ヴィジョン・スパイラルをはじめとした
  カラーセラピーの講座の詳細は
  ↓
  http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html

  ヴィジョン・スパイラルの日程(1日:5時間講座)
  6月24日(水)10:00〜16:00(ランチ休憩含む)
  7月15日(水)10:00〜16:00(ランチ休憩含む)

(2)会社のHPを5/23付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.