つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年2月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新の絵日記ダイジェスト
2021/04/04 自家製山椒粉で自己承認
2021/03/28 トマトとタケノコとガス爆発と
2021/03/21 春分の朝、我が家の前に行列!?
2021/03/14 ひと山越えて味わう牛肉弁当
2021/03/09 オレンジ気分

直接移動: 20214 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2015/02/19(木) 憧れの人に会えた夜会
昨晩は秘密の宴。
そこで2年越しに熱望していた方に会えた。

だから今朝はまだポワンとしていて
ちょっと無口だったけど、
段々お昼になってきて、普通の私に。(#^.^#)

というのは高校のクラスメートのN君が
ある時なんかの話の流れで
「仕事の関係で時々会う女性は実は
村上春樹の本をハンガリー語に訳をしている人なんだ」
と言うので、
春樹様大ファンとしてはのけぞるほど驚き
「機会があったら会わせて」とお願いした。

その後はお願いがエスカレートしていき
「あなたの私設秘書として
 商談にくっついて行くっていう手もあるわよね」
と彼を脅迫(?)してきた。

その甲斐あってか、
企業戦士として忙しい中をN君は連絡を取り付け、
お店の予約もしてくれた。
彼が選んだレストランは
半沢直樹のドラマの撮影でも使われた
クラシックで趣のあるところでお会いする前から
テンションがあがる私。
そこへモデルとみまごうばかりの
美人の白人女性がやってきた。
それが春樹氏の本のハンガリー語の
翻訳家、ナジ・アニタさん。

ハンガリーの歴史や国民性なども
穏やかな語り口で話してくださり、
あっという間に夜が更けた。

帰り道にほろ酔い頭で思ったことは
「幸せを感じる一つの方法は
大好きな人の姿をただ見ること」。
だから今もまだその余韻でとっても幸せ。
(*^^)v

【補記】
(1)会社のHPを先ほど2/10付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.