つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年11月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新の絵日記ダイジェスト
2020/12/03 展望レストランで3人忘年会
2020/11/15 人間じゃないものと仲間に会いに
2020/11/09 お別れは突然に
2020/11/04 何十年も気になっていた赤いロゴと赤い箱とあの香り
2020/10/25 バブリー北千住でたき火のような時間

直接移動: 202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2015/11/30(月) 誘う人、誘われる人
もう先週のことになってしまうが
高校のクラス会があった。

同期会でも同窓会でもなく、
クラス会が定期的にあるのは
元クラスメートのN君のおかげ。
同じ「な行」の苗字だったから
机の前と後ろで3年間。
(#^.^#)

そんなN君だが去年は忙しかったようで
積極的に動かないでいたら
誰も言い出さずクラス会は無し。
そして私も含めて人は勝手なもので
「無いの?」なんて言っているだけ。

そこで世話焼きのN君は
「今秋は開催を」と相談メールが来たが
丁度肺炎で寝込んでいたので
けんもほろろに。。。( ;∀;)

だもんで彼は一人で準備してくれた。
80歳を超え胆管がんを克服しての
担任の先生を囲んでの小さな集いに
冷たい雨の中を9名の善男善女が集合!
(#^.^#)

写真は誰かからもらおうと思っていたのだけど
57歳の集まりだと会の途中で
スマホ撮影とかする人、皆無・・・。
だもんで画像は入る前にガラ携で自分が
念のために撮った入り口のみ。
苦笑。

ほろ酔いで帰宅して読んだ「ほぼ日」の
糸井さんのコラムにズキッと。
下記はその一部。


”手を上げたりすることは苦手だった。
 だれかに誘われて、「オッケー!」とかね、
 明るくお手伝いするくらいのところが
 好きだった。

 でも、そういう「だれか」なんて、
 そうそういないのだ。” by 糸井重里

そう、人生は誘われるより
誘う側に回ったほうが
気づきも成長もずっと大きい。

N君、ありがとう〜、お疲れ様〜!

集りの多い師走、
そして新年への助走が明日からスタート。
月並みだけど早いなぁ。

【補記】
(1)会社のHPを11/25付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.