つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年10月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/01 空き瓶としびれの関係
2020/07/24 ワンホールの幸せ
2020/07/18 玄米粉生活、復活
2020/07/11 それは敵じゃない(と思いたい)
2020/06/30 3か月ぶりの電車と買い物

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2015/10/19(月) カラーボトルを通して遠くに意識を持つと
先週は主にTCカラー週間だった。
前半は講座、そして後半はTC公式勉強会、
そしてヴィジョン・スパイラル講座で締めくくり。

先月は私の病気で中止してしまい、
お申込みの方々にはご迷惑をかけた。
特に土曜のヴィジョン・スパイラルには先月申し込んだ方が
もう一度お申込みくださり茨城から来てくださった。
感謝。

通常のカラーセラピーとは一味違って、ヴィジョンという
ちょっと遠い将来のことに意識を向けるワークを学ぶ5時間講座。

今回はマンツーマンだったので私もロールプレイングで
クライアント役をやり、自分の未来に意識を向けてみる。

最終的に並んだ自分のカラーボトルを眺めていると
穏やかな気持ちになる。

こうでなくては、
という静かな希望が湧いてくる。

そしてそこで心の花壇に吹く
甘い風の匂いを嗅いだような気がした。
(私のヴィジョン・サイクル・ワークのボトルは写真の左)

【補記】
(1)TCカラー関係の講座、勉強会の日程は下記を
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html

(2)会社のHPを10/11付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.