つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年9月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2017/08/14 お盆のお客様
2017/08/07 泣いてないよ、ただ・・・
2017/07/30 最近、私、トマトフリーク
2017/07/27 夜の救急車はさながら嵐の中の軽飛行機だった
2017/07/22 料理は小学校一年生並の私

直接移動: 20178 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2014/09/29(月) 六分の五
全6回のセルフ・セラピー・カードの養成講座の講座5が昨日で完了。

最近は公開講座も個人セッションも企業研修も1回完結というものが多い。
世の中のスピードや(前回の日記にも書いたけど)コンパクト化とか、
私自身の心境とか色々な要素が反映されての結果と思う。

でもこの講座は強烈なこだわりがあり、コツコツと通って頂ける方にのみ、
私の培った人間関係のからくりを余すことなく
このカードを通してみっちり濃く公開。

今年は前半にもこの講座が始まり、これで終わりと思いきや、
うれしいことに38期生が夏の暑い時期にスタート。
しかしあっという間に秋まっさかり。

あたりまえだけど、物事って終わるのねぇ。

皆様が帰り一人後片づけをしていると色んな思いが湧き起こる。
気持ちは物悲しいけれど心は強く、そして遥かになるような。

さぁ、そして来週は札幌でこのカードを使ったお茶会セミナーが初開催!
ワクワク!!残席まだございますのよ〜!!
(*^^)v

http://ameblo.jp/oneself2012/entry-11889831036.html

【補記】
(1)セルフ・セラピー・カード関係の講座

 ●ヒーリング・カフェ
  〜茶話会形式のカード体験セミナー〜
  
  10月 8日(水)14時〜16時半(札幌)
  10月13日(祝)10時〜12時
  http://homepage2.nifty.com/oneself2001/schedule/healing.html

 ●カードセラピスト養成講座、リクエスト開講
  
  http://homepage2.nifty.com/oneself2001/schedule/cardyousei.html

(2)会社のHPを9/22付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/09/27(土) ミニボトルだけど大きな学び
今日は午前午後とTC公式勉強会開催。

今年からは俄然、ミニボトル持参の方が増えてきている。
http://www.tccolors.com/?page_id=811
しかしそれに反比例して
学びと成長の度合いはビッグサイズ。

世の中の流れも
たとえば柿の種を見るとわかるように
小袋、コンパクト化の流れ。
とはいえ柿の種は味もクォリティも小袋でも同じ。
便利さでは小袋のほうが上回るほど。

最後のロープレの時間になると
通い始めた当初はやり方がぎこちなかったり
テキストを読んでいた方が、
3回目の今日、ぐっと変わっていた。

色に関する様々なことに興味を持っていくと、
自分のよいところが信頼できていく。
そうすると段々と人のことも好きになっていく。
それは不思議なこと。
でも当然の流れ。
そして何よりもうれしいこと。

【補記】
(1)弊社でのTCカラー関係の講座
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html
   11月上旬までのスケジュール決定
   11月中旬以降のご希望を受付中

(2)会社のHPを9/22付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/09/24(水) 秋空に仏旗
”浮世のこと
 忘れたい時
 墓参り

 辛抱と
 希望を抱え
 読経聞く” by マサコ ←お粗末様〜!(^^♪


昨日の秋分の日は
カタツムリのように歩く両親と共に墓参り。

前はお寺の門にはためく旗を見ても気にも留めなかったが
TCカラーをやるようになってからは
こうしたことにも俄然目が行く。

調べるとこの色は中国からの陰陽五行とは異なり
仏陀の体の部分を表している模様→
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%8F%E6%97%97

うちの墓は寺町といって
たくさんのお寺が集まっている一角にある。
ここに来ると「この世度」が薄まり、
この世の果てにいるような気がしてくる。

退院直後は家にいたくなくて、
よくここにきて墓掃除をしていた。
「居てもいいんでしょうか、この世に」と
問うと
「居てよし!」と言われたような、気のせいのような。
そんな記憶は遠い昔になりつつある。

【補記】
(1)9/21の日記に書いた
  SAIKO先生の横浜の勉強会は満席になり
  キャンセル待ち受付中とのこと

(2)会社のHPを9/22付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/09/21(日) 私の落ち着く色は&重要お知らせ
先週のTC公式勉強会では
チャプター8のゴールド&インディゴ、
チャプター9のライム&ピンクを開催。

私にとっては対照的な色。
前者は似合うとパーソナルカラーで言われて
よく着る色。
後者はとにかく苦手な配色。
特にピンク。((+_+))が。。。
ピンクリボン運動も有名になり、
多くの方々からピンク色のものを頂くことが多くなり、
ピンクと仲良くなるレッスンを未だに続行中。

とはいえ私の洋服はほとんど紺。
ファッションの基本をこの色中心にと決めてから
無駄遣い、衝動買いが減ったし
心理的にも自分はやっぱりインディゴが落ち着く。

ゴールドとインディゴの二色から
私の心に届くメッセージは

”人にはそれぞれのペースがあります。

 しっかりと耳を澄ませ、
 自分の歩むべき速度を感じ取ることが大事です。

 今は他人のことはあんまり考えないほうがよいです。”
                 (#^.^#) by マサコ

そんな一人一人を尊重してくれる
TCカラー代表のSAIKO先生は
長年仕事をしてきた私が出会った稀有な
おそらく最初で最後の尊敬できる先生でありリーダー。

そのSAIKO先生の情報はもうご存知の方が多いと思うけど
念のために。



1.11月に横浜でカラーの勉強会
  http://twinkle-color.com/saiko/
  本日から申し込み開始!急げ〜!!

2.メルマガが小冊子に
  これはメルマガ読者限定。昨日から3日間限定。
  ですからこれもダッシュね〜!
  t164360@1lejend.com  ←へ空メールで登録できます
  
【補記】
(1)弊社でのTCカラー関係の講座
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html
   10月まではスケジュール決定
   11月以降のご希望を受付中

(2)会社のHPを9/12付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/09/19(金) あずき粥のランチ
55歳から56歳っていうのは
全くもって感慨なし。
だから何も計画なし。
(#^.^#)

個人コーチングを1件やり事務処理をして
午後の早い時間に仕事を終えた。

ずっと前に出た村上春樹さんへの質問集に
51歳になる独身女性が
よい歳の取り方を訊ねているくだりがあって、
そのセンスが好きで時々思い出す。



1.愚痴をできるだけ言わない
2.好きなことをただ一生懸命やる
3.お腹の肉をなるべくつけない
4.新しい音楽を積極的に聴く

〜『ひとつ、村上さんでやってみるか』
  (朝日新聞社:2006年出版)より〜

2回の金沢出張で油断してしまい、
体脂肪がちょっと増えたので
今日のお昼は3.を意識。
個人コーチングで行った街、
新宿でヘルシーにあずき粥にした。
虎屋茶寮(伊勢丹の中)のなので
高級〜、。美味〜、
でも夕方には腹ペコ〜。((+_+))

フェイスブックや郵便で
お祝いメッセージを頂いた。
ありがとうございます。

私は皆の誕生日に関して
細かくチェックできてないので恐縮。
ありがたく一つ一つ拝見して夜は更けていく。

【補記】
(1)会社のHPを9/12付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/09/17(水) どんぐり雑感
今日はオフ。

午前は「木屋で包丁を買いたい」
という母を連れてコレド室町へ。
帰ってきてタニタの健康教室に行き、
家のもろもろをしたらあっという間に夜中。

とはいえ大好きな季節到来なので
何を見ても微笑ましく割と穏やかな私。 (#^.^#)

写真はタニタの健康教室の受付にあったどんぐり。
スタッフの方々が近所で拾ってきたそう。
(ちゃんとみれば公園とかでお落ちているのね)

どんぐりを見ていて思ったこと。
それは一人一人が違う魂と
育ちをしていることを尊重できることこそが
本当の上品さではないかということ。
神妙に優しくそれを習得していきたいなぁ。

【補記】
(1)今年最後の出張は札幌での公開講座、3コマ。
   まだ残席ございます。

   ↓
  http://ameblo.jp/oneself2012/entry-11899860413.html

 ★10月8日(水)
 ●スピリチュアル・コーチング 
  10:30〜12:30
 ●ヒーリング・カフェ 
  14:00〜16:30
 
 ★10月9日(木)
 ●ワンセルフカード
  セラピスト認定講座 10:30〜16:30
   
(2)会社のHPを9/12付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/09/16(火) 誰かに話したくなる色の講座、そして本!
このところは主にTCカラー関係の講座を開催。

土曜のTCカラー講座に参加の方はお花の専門家、
昨日のマスターカラー講座に参加の方は
色彩検定二級を持つ方だった。

それぞれの分野での色のことはご存じの方々だったが、
それでもTCカラーが繰り広げるカラーセラピーの
面白さに虜になってくださった模様!
(#^.^#)
勿論、私もそんな人の一人。
(*^^)v

先日の金沢出張の際、
21世紀美術館でお茶して、
http://diary.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/masako-9/?Y=2014&M=9&D=8
ミュージアムショップに立ち寄ると
カラーに関する面白そうな本がいっぱいあった。

その中でも
「それぞれの色の、意外で不思議なサイドストーリーで読む
たのしい色彩学入門」という帯の文字に惹かれて一冊購入。

それは
『色と意味の本』
ジュード・スチュアート:著(フィルムアート出版)
(2014年4月出版)

正統派の色の本ではないけど
うんちく好きの私には楽しい内容。

たとえば
・赤い糸の意味することの各国の事情
・納屋が赤いのは?
・ドル札が緑色である米国政府の思惑

色んな色の違いを感じる敏感さ、
一つの色の意味の文化の違いを感じる知性、
そしてそんなことを無視して色を楽しむ無邪気さ。
それらを併せ持って
カラーの講座を開講し続けていきたいと
感じさせる本。
とはいえまだ読書中。

<TC代表のSAIKO先生の横浜での勉強会>
11月にありますよ〜!9/21から申し込み開始!!
詳細→ http://twinkle-color.com/saiko/

【補記】
(1)弊社でのTCカラー関係の講座
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html
   10月まではスケジュール決定
   11月以降のご希望を受付中

(2)会社のHPを9/12付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/09/14(日) 本当に大切なことを思い出す時間
世の中は3連休だけれどこちらでは公開講座を連日開講中。
今日はセルフ・セラピー・カードの学びをみっちり。

6コマある講座の今日は4コマ目で
48枚あるカードの全貌が段々と明らかに。
カードに書いてる順番の数字も腑に落ちてきたようで、
皆様おおいにうなずき、濃く豊かな時間が流れた。

シェアを促すと、それぞれ思い入れの深いカードを取り出し
ご自身の深い話をしたり、自分の滑稽さに苦笑したり。

講座を終えて秋葉原駅付近に出ると
遊びに出た人達の帰りの時間とぶつかり大混雑。
こんな行楽日和に再参加も含めて学びに来て頂いたことへのありがたさを再実感。

今日ある方から頂いたムーミンのにょろにょろのハンカチを見ていたら
有名な児童文学の次のようなフレーズを思い出した。



”「ほんとにたいせつなことを思いだす時間をもつ人が、
 もっと多くいてほしい、と思うんだ。

 金と位と名誉なんて、子どもじみたものじゃないか!

 そんなものは、おもちゃにすぎないよ。

 ほんとのおとなはそんなものをあいてにしないよ」”

 〜ケストナー作「飛ぶ教室」(岩波書店)〜

この小説には正義先生と禁煙先生というあだ名の先生が登場する。
実は禁煙先生は煙草をぷかぷか吸いまくっている。
そして生徒たちが相談に行くのは勿論禁煙先生のほう。
なぜなら禁煙先生は正義も不正も内包しているから。

まさに罠とギフトのカードが半分ずつ存在して
人生の光と影を学ぶセルフ・セラピー・カードと連動するような禁煙先生。

私は完全なる禁煙先生にはなれそうにないけど、
少しでも近づきたいと思う秋の夜。
今晩はまだ早いからもういちどこの本を読み返してみようかなぁ。

【補記】
(1)セルフ・セラピー・カード関係の講座

 ●ヒーリング・カフェ
  〜茶話会形式のカード体験セミナー〜
  
  9月21日(日)10時〜12時
  10月8日(水)14時〜16時半(札幌)
   
  http://homepage2.nifty.com/oneself2001/schedule/healing.html

 ●カードセラピスト養成講座、リクエスト開講
  
  http://homepage2.nifty.com/oneself2001/schedule/cardyousei.html

(2)会社のHPを9/12付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/09/11(木) 夢の中のような出張&小旅行
今日は休みだけど朝からすんごい雨。

メール処理などを終え2週にわたる出張を思い出しながらの
コーヒーブレイク。

出張に絡めて自分ご褒美にプチ旅行をすると、
よい魂のリフレッシュになるというのが私の哲学(?)(#^.^#)。

今回は特に地元在住の節枝さんとの10年ぶりの再会で
彼女が色々とアテンダントして下さった。

たとえば
輪島まで車を飛ばして漆芸美術館「手のひらの漆展」見学、
http://guide.jr-odekake.net/event/14863/
研修が終わった後は「洋食が実は好き」という私の難題に応えて
お洒落なイタリアンディナー、
http://www.campagne.jp/trattoria/
帰る日は加賀手毬のギャラリーや
ステンドグラスがはめ込まれた加賀藩前田家の尾山神社、
http://www.oyama-jinja.or.jp/
最後は山の中にポツンとある古民家の手打ち蕎麦屋
http://foodpia.geocities.jp/aitakisoba/ でランチ。
空港まで送っていただき、名残惜しく秋の日差しを浴びつつ、お別れ…。

すべてが時間通りに運び、夢の中のような3日間だった。
勿論とてもよい夢だった。

金沢の街も人も時間と空間と気持ちが寛大で美しかった。
ありがとうございます。

※フェイスブックに写真をたくさん載せているのでよかったら見てくださいね。
  まだ繋がってない人は「中本雅子」で探してね!

※下記のワンセルフカードの広場には出張の様子を書いています。
  第1週 http://ameblo.jp/oneself2012/entry-11919644432.html
  第2週 http://ameblo.jp/oneself2012/entry-11922609810.html

【補記】
(1)今年最後の出張は札幌でどなたでも参加可能です。
  お会いできるとうれしいです!
  ↓
  http://ameblo.jp/oneself2012/entry-11899860413.html

 ★10月8日(水)
  ●スピリチュアル・コーチング 10:30〜12:30
  〜地に足のついたスピリチュアルなセンスを探求します〜
 
  ●セルフ・セラピー・カードのヒーリング・カフェ 14:00〜16:30
  〜茶話会形式のカード体験セミナー〜
 
 ★10月9日(木)
  ●ワンセルフカード セラピスト認定講座 10:30〜16:30
  〜30の言葉で読み解く心のレッスン〜

(2)会社のHPを9/1付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/09/10(水) カラーセラピーで知るいい女のヒント
昨日今日はTC公式勉強会を開催。

8月にいらしたときはワークをするのに
全くテキストが手放せなかった方が
今日で5コマを完了したところでの
ロールプレイングで随分と変化が!

自分の言葉で色を読み解いたり、
投げかけができるようになっていた。
まるで自転車の補助輪が自然に外れて
運転出来る瞬間に立ち会った感じ。
うれしかったなぁ。

私がクライアント役になってやってもらった
(右の写真)
今日の4本リーディングのテーマは
「今月で一つ歳をとる私の
よい年齢の重ね方のヒント」。

2本ずつのボトルを見ていくと
重厚な中年女性
→成熟した人
→そして最後は
女性性と男性のバランスの取れた
可愛い女性、という感じ。
(#^.^#)

色って、ウソがつけないわね〜。

たしかに白状しますと、
魅力的で可愛く
年齢を重ねていきたいですわん。

4本のカラーボトルを見つめていたら、
春樹様の言葉でよいのがあった気がしてきて
家に帰って探したら見つかった〜。



“世界にはいろんな年のとり方があります。
 それは決意と努力によって、
 自分でコントロールできることなんです。

 そういうのは洋服と化粧だけの問題ではありません。

 むしろ精神のあり方によって
 大きく変わってくることです。”

   〜村上春樹:編集『少年カフカ』(新潮社)〜

はい!春樹先生!!(*^^)v

折しもカードは「今」!
まさにね〜♪(#^.^#)

<TC代表のSAIKO先生の横浜での勉強会>
11月にありますよ〜!9/21から申し込み開始!!
詳細→ http://twinkle-color.com/saiko/

【補記】
(1)弊社でのTCカラー関係の講座
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html
   10月まではスケジュール決定
   11月以降のご希望を受付中

(2)会社のHPを9/1付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/09/08(月) 仕事、そして小さな秋の旅
小雨まじりの東京に夕方戻ってきた。
メール処理、洗濯などで
あっという間にこの時間に。

今回の研修には昨年の卒業生も
先週の研修の噂(?)を聞きつけて
多数参加してくださり、広い部屋で展開で
にぎやかだった。
やった〜!

最後は沢山の涙と笑顔が渦巻いた
石川県健康推進課の
がんピアサポーター2期生の研修だった。
http://www.saiseikaikanazawa.jp/hanaume/
詳細はまたまた後日「ワンセルフカードの広場」に。

写真は昨日の研修をすべて終えて
会場そばの21世紀美術館でのカフェタイム。
この後サポートハウスのリーダーの
山口節枝さんと10年ぶりの一献のために
ちょっと時間つぶす至福の一人のひととき。

広々した芝生、秋の日差し、
ハイセンスなデザインのミュージアムカフェ。
日本は本当に奥が深い国だなぁ。

東京にはない大事なものがたくさん見つかった、
そんな今回の仕事そして旅だった。
すべてに感謝。

今日の日記はここまで。
まだ雪かき的な発送作業を。

【補記】
(1)今年最後の出張か下記。
  札幌に伺います〜!
  応援よろしくお願いいたします。
  ↓
  http://ameblo.jp/oneself2012/entry-11899860413.html

 ★10月8日(水)
  ●スピリチュアル・コーチング 10:30〜12:30
  〜地に足のついたスピリチュアルなセンスを探求します〜
 
  ●セルフ・セラピー・カードのヒーリング・カフェ 14:00〜16:30
  〜茶話会形式のカード体験セミナー〜
 
 ★10月9日(木)
  ●ワンセルフカード セラピスト認定講座 10:30〜16:30
  〜30の言葉で読み解く心のレッスン〜

(2)会社のHPを9/1付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/09/05(金) 秋のお皿で栄養補給
夕飯はいつものホトリにお世話になりに。
今日の煮物、580円とサワーを合わせても
野口英世さん一枚也。

わ〜い!

直径30センチにもなるお皿の上には
大衆食堂のご夫婦の精いっぱいの
初秋のおもてなしがてんこもりだった。

猫舌なのと、
眺めていると優しい気持ちになりそうなので
大事に見てから食べた。

大きな薩摩揚げの下には
これでもかと手羽先とごぼうの揚げ煮が
敷き詰めてあった。

これで明日からの再びの
金沢出張への栄養補給、完了。

今年は気づけば夏休みがなかったので、
今回の出張は前後に小さな旅行も計画。
帰りは月曜の夜。
行ってきま〜す!

【補記】
(1)会社のHPを9/1付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/09/04(木) 今日の学びの2本を眺めていると
今日はTC公式勉強会の中でも
大好きなチャプター6と7開催。

ランチメイト症候群、共生、抑圧、
エゴとイド等、沢山の時代のキーワード
がちりばめられているテキストは
3年経っても色あせない内容。

参加されたお二人は折しも
人生の河の流れが切り替わる時期の方々。
マスタートレーナーになるための
準備が整ってきていたり、
定年退職を目前にして
次のステップをお考えだったり、

終わった後に
今日の公式勉強会のテーマだった色を
窓辺に並べて眺めてみると
なんだかうっとりしてきた。
私たちの大昔のご先祖たちもそうだったかも?
(#^.^#)

<TC本部のHP、リニューアル情報>
http://giftofcolor.jp/

ボトルをクリックすると〜!(^^♪

【補記】
(1)弊社でのTCカラー関係の講座
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html
   10月まではスケジュール決定
   11月以降のご希望を受付中

(2)会社のHPを9/1付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/09/01(月) 初秋の車窓鑑賞
昨夜遅くに金沢出張から戻ったら
いつになく沢山のワンセルカードのお申込みが
全国各地から!
色々と熱心にシェアして下さっている方がいますね。
本当にありがとうございます。
m(__)m

県からの依頼で
がん患者さんと家族に向けての基礎講座での
コミュニケーション研修だったので
デリケートな部分もあるので
あえて写真は今回は撮らなかった。
また今週末も伺うし。
(また書ける部分を後日
ワンセルフカードの広場 http://ameblo.jp/oneself2012/ に)

およそ10年ぶりの金沢。
調べてみると2004年4月に講演会。
http://diary.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/masako-9/?Y=2004&M=4&D=20
この時もがん患者さんの集いなので写真無し。

下記の方と10年ぶりに感無量の再会。
http://www.saiseikaikanazawa.jp/hanaume/contents/support.html

今回は鉄道で行くことにした。
長岡までMAXの2階、そして金沢までは
ガラガラの在来線で移動としばし旅行気分。

田んぼの緑には少し黄色が入っていたし、
日本海を渡る風も優しくそしてちょっと寂しげだった。

夏がさよならしているような
秋がこんにちわをしているような
北陸の稲穂と海岸線を満喫。

【補記】
(1)月に一度のメルマガ「ONEパラダイム」を今朝配信
  http://archive.mag2.com/0000079336/index.html

(2)会社のHPを本日9/1付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.