つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年5月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/10 超絶技巧の贅沢霜柱
2020/01/28 小さな春からのメッセージ
2020/01/22 命とか希望とかピザとか
2020/01/15 温故而(しこうして)知新
2020/01/12 初めてのような懐かしいような神社

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2014/05/14(水) 同窓会のようなTCカラーの学び
部屋に入ったら懐かしい顔が沢山あった、
まさに同窓会のようなTC代表のSAIKO先生の勉強会。

午後の公開デモンストレーションと質疑応答は特に勉強になった。

丁寧に対応していくことやセッション数を増やすことで上達していくことを
こまやかにに説明なさっていてそこに胸がうたれた。

楽をして上達している人や幸せそうな人なんかいない、
としみじみ思う。

そして時代が変わっても人と接することのポイントは変わらない、とも思う。

昨日のブログで「遠くから生でも」なんて書いたせいか
くじで決まった席は一番うしろだったがグループも等身大の自分を語る方々。

最後のロープレで私は男性性と女性性のサンドイッチのような
ボトル展開で新たな自己発見。
ありがとうございます。明日も楽しみ〜!

【補記】
(1)ワンセルフでのTCカラー関係の講座、勉強会は
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html
   
   ↑日程や内容のリクエストもお受けしています。

(2)会社のHPを5/10付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.