つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年5月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2017/10/15 思い出と希望のタンシチュー
2017/10/11 いくつになっても美容院は
2017/10/08 昭和一桁のハグ
2017/09/30 忘れ種(ぐさ)の船
2017/09/25 逆母親参観日

直接移動: 201710 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2014/05/28(水) 「学」と「習」の字で大発見!?
昨日、今日はお絵描きコーチングハウス開催。

初の方から卒業生まで様々な方がいらしてくださった。

それぞれ描きたい絵を選び、
自分の塗りたい色で仕上げていく喜びで
目が輝いていく様を見ていて、世紀の(?)大発見!
(*^_^*)

それは

 ↓

“「学」という字の中には子供がいる。

 「習」という字には羽がある。”

(@^^)/~~~
って、私が知らなかっただけかも?

子供のような自由さと
新しい世界へと羽ばたくための探究心が
パステル画体験には特に大事ねぇ〜。

平日にも関わらず、来てくださった方々、
ご参加ありがとうございました。

写真は今回の参加者の作品のほんの一部。

来月は久しぶりに日曜開催も!



【補記】
(1)この和アートの手法を使ったパステルレッスン
   ・お絵描きコーチング 『入り江のひまわり編』
    http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/430
   ・お絵描きコーチングハウス
   http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/431

(2)資格が取れる
   和(NAGOMI)アート準インストラクター講座
   :27期生は
   6/ 7(土)10時〜17時
   6/21(土)10時〜17時
   6/28(土)10時〜17時
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/art.html

(3)会社のHPを5/24付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(4)公開講座のカレンダー
   →スパム対策でアドレス変えました
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(5)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/05/27(火) 「レリゴ〜」について考える
気になりつつもまだ行けてないのが
映画「アナと雪の女王」。
テーマソングも大流行のようで
テレビをつけるとしょっちゅう流れている。

サビの部分の「Let it go, let it go」(レリゴ〜)を
松たか子さんの歌う日本語版では「ありのままで」
となっているがあれれ〜?と思った私。

というのもこの言葉はセルフ・セラピー・カードにもあり、
日本語版は「手放す」になっているから。

実は私の講座の中でもこの言葉は
ガラクタを捨てようという意味での手放すではないので
「一言で訳すのは難しい」と伝えている。

「Let it go」は辞書を引くと「解放する」「釈放する」
等と書いてあるがもっともっと深い意味がある。

そして今回の日本語の歌詞になった
「ありのままで」は英語では本来Let it be。

そこでネットで調べてみたら「Let it go」は
やはり一言では訳しにくい部分なので
ラ行の音韻を活かし苦心の末の
「ありのままで」になった様子。

なるほどね〜。

どちらにしても多くの人が
しがみついている価値観を手放し、
ありのままの自分を表現していきたい
と思っている時なのねぇ。

積み上げてきたものも
重ねてきたものも一度すっきりと手放す時は
どの人の人生にも時々訪れる。

さて私はといえば
ヤフーのメーリングリストサービスが今日で完了。
時代遅れになってきつつあるMLとはいえカード講座
(セルフ・セラピー・カードの講座のほう)で
およそ10年使ってきたので思い入れもあるので
さびしい気持ちもする朝。

さて色んなものを手放し、
心の支度をして今日の参加者をお迎えしよう。
そろそろいらっしゃる時間。
(@^^)/~~~

【補記】
(1)セルフ・セラピー・カードを使ったお茶会セミナー
   「ヒーリング・カフェ」 6/15(日)10時〜12時
  http://homepage2.nifty.com/oneself2001/schedule/healing.html
  
  このカードのセラピスト養成講座はリクエスト開講。
  http://homepage2.nifty.com/oneself2001/schedule/cardyousei.html


(2)会社のHPを5/24付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー →スパム対策でアドレス変えました
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/05/24(土) ぶどう棚の下に集い学ぶ喜び
2/28からスタートしたセルフ・セラピー・カードのカードセラピスト養成講座、
37期生の最終日だった。(とはいえ、今日に来れなくて補講の方がいるので
正式には6月中旬に全てが完了だが)

私はあるイメージを子供の頃から持っていて
想像してはうっとりしたり、小さい時は夜見る夢に出てきたりしていた。

それはぶどう棚の下に三々五々、人が集まってきてその日にあったことや
聞いてほしいことを話す、というもの。
そこは気持ちの良い広さと静けさ、そして風が吹いている。

気づくとそれが不思議な形で実現しているなと思う、今日この頃。

今回のこの講座には秋田、山梨、福島と遠方からの参加もあったので
定番の記念品のバラ一輪はやめにして(期によって中身は微妙に変わる)
先日、熊澤美穂シニアトレーナー
http://www.ginzaseren.wpu.jp/ から頂いて感激した手描きのお菓子の小箱にした。

レポートや試験を経た後の認定書を感慨深そうに抱えて皆さま、爽やかにお帰りになった。
しかし私は掃除をしながら何だか涙がツツ〜っと。
窓を開けたら夢の中のようによい風が吹いていた。

今日の参加前に胸の内を語るワンセルフカードのトレーナーでもある伊藤紀子さんのブログ。

http://ameblo.jp/tanuko-mini-mittku/entry-11859362186.html

皆さま、ありがとうございました。また、お会いできる日に〜!

【補記】
(1)セルフ・セラピー・カード関係は下記の2種類

  ・カードセラピスト養成講座→リクエスト開講
   (4時間×6回 or 6時間×4回)
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

  ・2時間のこのカードを使ったお茶会セミナー
   「ヒーリング・カフェ」毎月開催:3500円
  http://homepage2.nifty.com/oneself2001/schedule/healing.html

(2)会社のHPを5/24付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/05/23(金) 3年ぶりのリマンマ・サロン
このところブラジャーがぐるぐる回る気がしていた。
それで今日は仕事が午前のみだったので、
午後から浅草橋のリマンマ・サロンへ予約を入れて行ってきた。
http://www.wacoal.jp/remamma/

ここはワコールがやっている乳がん患者専用の
下着を試着販売しているサロン。
カルテを見てもらったら前に訪れたのは2011年の夏。
http://diary.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/masako-9/?Y=2011&M=8&D=5
久しぶりに来たら内装がライムとピンクで統一されていた。
ここの会社もぐっと色彩効果&戦略に力を入れているわね〜。

採寸してもらったらアンダーバストが5センチも細くなっていた。
やった〜!(@^^)/~~~
タニタの健康教室と時々の夜のプチジョギングの成果?

思えばここに初めて訪れた退院直後は
抜け殻のような自分だった。
スタッフの方が優しい言葉をかけてくださるだけで
涙をこぼしながらの買い物だった。
(*_*;

さて今日行ったら待合室に30代とおぼしき女性が
しょんぼりとお母様と座っていた。
心の中で「うんうん、初めはみんな、そうだよ」とつぶやく私。

肩を落として座っていた女性の姿が
帰り道も脳裏によぎっていたら
清志郎さんの♪「河を渡った」を思い出した。

こんな歌詞。



♪ドロ水を飲んで

 おぼれそうになって

 助けられたりして

 そう 俺は河を渡った

まさにこの14年、河を渡った感あり。
そしてあの女性も自分の河の泥水と甘露を飲んで
進んでほしいなぁ。

【補記】
(1)会社のHPを5/10付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/05/22(木) 時代の風を感じる男性参加者
3月に行われたTCマスタートレーナー講座に再参加した際に、
http://diary.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/masako-9/?Y=2014&M=3&D=27
2名の男性参加者がいた。
って、普通で考えれば少ないのだけど、1名いるだけでも珍しいので
「2名も男性が!」と思っていた。

そうしていたら先月からこちらでのTCカラー関係の講座でも
男性のお申し込みが4連続!

いらした男性はそれぞれ時代の風を感じるプロフィールだった。

執事カフェで働きながら次のステップを準備中の方、
お婆様がアイルランド人というクォーターの銀行員の方、
工場勤務をしながらカウンセリングの勉強をしている方。

そして今日のTCトレーナー講座には代替療法の仕事をなさっている方。

4名とも色んな形で弊社の事を知り、お休みをやりくりしての参加。
選ばれたボトルの色は柔らかい色が多かった。

20数年のこの仕事で時々時代の風向きの変化を感じる。
それは例えばカードセラピーというものを知った時、パステルを習いだした時、
TCという言葉を俄かに耳にし始めた時等。
そしてまた今、時代が一つ先に動く時が来ているようだ。

持って生まれたものをそれぞれが磨くゲームがスピードアップしているのだろう。

稼ぐチャンスだけがチャンスなのではない。
人生の大いなる自由と成長を手に入れるチャンスの扉が
今、開き始めているのだと思う。

ご参加ありがとうございます。
そして男性も女性も参加した方々のこれからの活躍を応援しています〜!

【補記】
(1)ワンセルフでのTCカラー関係の講座、勉強会は
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html
   
   ↑日程や内容のリクエストもお受けしています。

(2)会社のHPを5/10付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/05/18(日) 宇宙からの贈り物で遊ぶ
“ハートあふれる  
 宇宙の庭

 心満たされる
 銀河の花” by マサコ


今日は銀河の点描画教室。
http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/429

これが一番リラックスして教えている講座かも?
(*^_^*)
最後は一緒に静かに心の宇宙にダイビングして
描いているから。

そのせいか、今日は参加者との作品を
撮り忘れ〜(;一_一)、ぐっすん。。。。

前からHPを見て色々な講座をチェックしてくださり、
日程の合う今回のを申し込み頂いてのお初の方。
でもお話ししていくとお父様のがん闘病ということで
共通キーワードがあった。
既にお父様の天国の引っ越し作業もなさっていたので
私より先輩。

さて今日の私はなぜか甘い色ばかり使いたくなり、
でき上った絵も珍しくラブリー。

<蛇足>
クロームにしてからmixiのトップから
ログインできなくなった。。。そろそろmixiは潮時かな?

【補記】
(1)次回の銀河の点描画教室は6/15(日)13時半〜16時半
   http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/432

(2)会社のHPを5/10付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/05/14(水) 同窓会のようなTCカラーの学び
部屋に入ったら懐かしい顔が沢山あった、
まさに同窓会のようなTC代表のSAIKO先生の勉強会。

午後の公開デモンストレーションと質疑応答は特に勉強になった。

丁寧に対応していくことやセッション数を増やすことで上達していくことを
こまやかにに説明なさっていてそこに胸がうたれた。

楽をして上達している人や幸せそうな人なんかいない、
としみじみ思う。

そして時代が変わっても人と接することのポイントは変わらない、とも思う。

昨日のブログで「遠くから生でも」なんて書いたせいか
くじで決まった席は一番うしろだったがグループも等身大の自分を語る方々。

最後のロープレで私は男性性と女性性のサンドイッチのような
ボトル展開で新たな自己発見。
ありがとうございます。明日も楽しみ〜!

【補記】
(1)ワンセルフでのTCカラー関係の講座、勉強会は
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html
   
   ↑日程や内容のリクエストもお受けしています。

(2)会社のHPを5/10付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/05/13(火) 安息日に思うこと
今日は本来TC公式勉強会だった。
だいぶ前にリクエストを頂き内容も決めていたのだが、
TCカラー代表のSAIKO先生が東京にいらして開催の勉強会の内容と
全くダブっていることがわかり、お申し込みの方々にはそちらをご紹介したので、
今日はぽかっと出来た休みとなった。

朝から家のこまごました用事をし、
もう一つのブログを書き、
http://ameblo.jp/oneself2012/
タニタの体操教室にも行き、昼寝もし、(@_@;)夜のマラソンもした。
我ながら結構バラエティに富んだ充実?の一日。
(*^_^*)

そして私も明日から2日間、その勉強会に参加。
http://www.ginzaseren.wpu.jp/seminar.html 忘れ物がないかを点検し遠足気分。

とにかくTCカラーは新しい教材などの開発が毎年あってすごい。
そして久しぶりに本部のHPを見たら
http://www.tccolors.com/ 人数が24,000人になっていた。(2009年からスタート)

でもつくづく思うのは、何かを成し遂げるということは
ばしっ!、よっしゃ〜!、みたいなものではなく、
這うようなじりじりとしたものだ。

その辺のことが分からない人は表面を見て、そのきらびやかさにあこがれたり、
楽をしてそんなふうになるのだと錯覚したり。

こんなにやってこれっぽっちの結果、ということを何度も何度も乗り越えて、
振り向いたら随分多くのことが形になっている。
それが何かを成し遂げているということだ。
そして本物の人はその苦労をあまり口にしない。

SAIKO先生にはそんな軽やかさと深さをいつも感じる。
だから遠くからでも生でお会いできるだけでも嬉しい。

写真は4月から新しくなったテキスト。
(3段階、それぞれ講座のテキストが一新)

※新テキストを購入したい方へ
 こちらでそろそろ教材追加の発注をするので、一緒に申し込みができます。
 但し弊社に講座参加で取りに来れる方のみ。
 本部へIDを書いてお申し込みにもなれます。
 お問い合わせは→ http://www.orion-angelica.jp/oneself/contact/index.php

【補記】
(1)ワンセルフでのTCカラー関係の講座、勉強会は
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html
   
   ↑日程や内容のリクエストもお受けしています。

(2)会社のHPを5/10付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/05/10(土) 講座はたき火みたいね
今日はセルフ・セラピー・カードの講座。

気合を入れて(?って、ほどでもないけど)、行く時に小さなお花を買って飾ってみた。
その花とマグカップの色が相まって「なんともよいハーモニー」
な〜んて見とれていたらあっという間に全員集合。

今日は全6回の5回目で皆さま、ここの進行状況や雰囲気にもだいぶ慣れたようで、
始まる前に各自が自主的に自分のお茶を入れたり、隣の人と喋ったり、
出してあるお菓子をほおばったり、カバンからがさごそと菓子折をはにかみながら出したりと、
それぞれが寛いでいて可愛らしかった。

それを見ていたら村のたき火に人が集まっているように思えてきた。
私はその中でたまたまこの分野では少し先を行く身。

参加者の熱心な聴く力、頷く力、微笑む力、探究する力、
勇気を持って初のロープレに挑む力、等などに助けられて
今日も楽しく進行出来た。
そして部屋には沢山のエネルギーが渦巻いた。
それこそがセミナーの力だ。ご参加ありがとうございます。

【補記】
(1)このセルフ・セラピー・カードを使ったお茶会セミナーは
  明日は5/11(日)は満席
  次は6/15(日)10時〜12時
  http://homepage2.nifty.com/oneself2001/schedule/healing.html
  
  このカードのセラピスト養成講座はリクエスト開講。
  http://homepage2.nifty.com/oneself2001/schedule/cardyousei.html

(2)会社のHPを本日5/10付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/05/07(水) 連休明けの夜は
3日間、オフィスに行かないでいただけなのに
なんだかすんごい休んだような。。。。

今日は午後からの仕事だったのでゆっくり起きてエンジン始動。

なお且つ補講でマンツーマンだったので掃除、片づけもさっと終わり、
行きつけの大衆食堂、ホトリで今日も晩酌。

私のブログって家での料理の写真がないわね。
(;一_一)
はい、殆どしませんのよ、おホホ。。。

店主のおじさんのお薦めの品にした。
女は黙ってカリカリでふわふわの真カレイの唐揚げ。
(*^_^*)

帰宅してFBをあけたら今日の補講を早速書いてくださっているのを
発見。
http://ameblo.jp/tanuko-mini-mittku/entry-11844236142.html
ありがとうございます。

【補記】
(1)会社のHPを5/1付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/05/06(火) メルマガの嬉しい反響
1日の朝に配信の「ONEパラダイム」、一つの視点という意味のメルマガ。

250文字前後としているので書くのが苦にならないせいか、
思いのほか続き、10年以上発行。

5月1日発行分にはポツポツと「読んでいて不思議と元気が出た」
「手帳に書きうつしておいた」という反響メールが届き嬉しい。

内容は「人間は両極性の感情を持っている」というもの。
詳細
http://archive.mag2.com/0000079336/index.html

明日はセルフ・セラピー・カードの講座の補講、
折しもこのカードには「死の誘惑」というカードがある。
色んな解釈ができるがメルマガに書いたように
「人間は誰でも『死にたい』という気持ちがあるからこそ
一生懸命に日々を『生きている』」のだと思う。

このことを理解していないとおかしな励まし、ポジティブシンキング、
そして人への批判になると痛感する。

日曜から3日間、講座の仕事はお休みだったが事務作業と
家で夏物と冬物を入れ替えたりしていたらあっという間に私のGWは過ぎている。

明日からまたこの「アンビバレンス」な自分と人を受け入れつつスタート。

【補記】
(1)このセルフ・セラピー・カードを使ったお茶会セミナーは
  5/11(日)は満席
  次は6/15(日)10時〜12時
  http://homepage2.nifty.com/oneself2001/schedule/healing.html
  
(2)会社のHPを5/1付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/05/03(土) 今に集中の曼荼羅時間
今日は曼荼羅パステル。

連休なのでさすがに静かなオフィス街。
参加者と共にひたすら集中の魂の色旅行。

色んな色合いのワンセルフ流の曼荼羅パステルが完成。

“私たちの心があるところに
 それぞれの宝が見つかる、
 ということを覚えておくがよい”
 とそれぞれの曼荼羅から言われたような。
 (*^_^*)

そんな落ち着いた色合いやユニークな配色の作品が完成。

ご参加ありがとうございます。

【補記】
(1)次の曼荼羅パステルは6月29日(日)
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/mandara.html

(2)会社のHPを5/1付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/05/02(金) ハモルって、鳥肌!
仕事帰りに久しぶりに高校時代のクラスメートN君と飲み、
その後カラオケに。
GW狭間なせいか奇跡的に歌えた。
(というのも夜はいつもカラオケ屋さんは一杯で
 秋葉ではここ数年とんと歌ったことがない)

N君は札幌勤務時代にすすきので鍛えられた(?)せいか、
うまい!、びっくり!
最後は「夏の終わりのハーモニー」で
なんと、ハモッってくれたよ〜!!

思えば中学、高校と合唱部だった私。。。
とはいえ、音感がないからアルトなのにハモれない。。。
(;一_一)
でもなんでそれでもやめなかったかというと、
ハモレると気持ちよかったから。
ハモルと体の水が喜んで鳥肌が立つから。

誰かと分かち合わないと手に入らない幸せ。

あれからおよそ40年弱。。。。(←そんなになるのね)
歌じゃなくても人とハモっていることが最近多いなぁ。
それはすごくありがたいことね。

写真は歌う前に飲んでいたマイボトルのある店。
日が長くなったのでまだ明るいうちから
一人で待ちながら飲んでいた。
ク〜〜〜〜ッ、
これもこの上なく体の水が喜び震える時間。(*^_^*)

【補記】
(1)GW中もメール対応や発送は通常通り行っています。
   http://ameblo.jp/oneself2012/entry-11834668099.html

(2)会社のHPを5/1付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/05/01(木) パステル画の豊かさ
昨日、一昨日と終日、お絵描きコーチングハウス。
http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/427

初の方、卒業生の方等、色々な方が今回も参加。
このハウス方式だと好きな絵を選ぶので
仕上がった作品も様々。

人に見せたくなるような絵を
何の修行もなく描けるようになるというのは
お金がたくさんある幸せとか、
美容とかの幸せとはちょっと違うものだ。

色が塗り重なる快感。
温かみのある絵が仕上がる喜び。
幸せって色々あるんだということを
パステルの時間のたびに実感する。

連休の谷間の開催にも関わらず
いらしてくださった皆様、ありがとうございます。

画像の絵は私が教えながらの走り書きならぬ走り描き。
参加者の作品の一部はフェイスブックで!

【補記】
(1)この和アートの手法を使ったパステルレッスン
   ・お絵描きコーチング 『入り江のひまわり編』
    http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/430
   ・お絵描きコーチングハウス
   http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/431

(2)資格が取れる
   和(NAGOMI)アート準インストラクター講座:27期生は
   6/ 7(土)10時〜17時
   6/21(土)10時〜17時
   6/28(土)10時〜17時
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/art.html

(3)会社のHPを5/1付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(4)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(5)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.