つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年4月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/12/03 展望レストランで3人忘年会
2020/11/15 人間じゃないものと仲間に会いに
2020/11/09 お別れは突然に
2020/11/04 何十年も気になっていた赤いロゴと赤い箱とあの香り
2020/10/25 バブリー北千住でたき火のような時間

直接移動: 202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2014/04/02(水) 怒涛の3月だった、、、
3月は怒涛の日々だった。

それは例えば、
父の再発転移による手術。
それに伴い家中に手すりをつけた。

また2月の大雪で中止になった仕事が3月にスライド。

更に4月の参加費の値上げ前の駆けこみ需要(?)で
教材やカード、認定書の発送がいつもの2倍以上。

だから光陰、マッハの如しであった3月。
気づくと過ぎていた。。。

思えば創業25年の3月だった。
「次の25年後にちゃんと有志で祝おう」と言ったけど、
よく考えると次の25年後って、
自分は、、、81歳。。。(*_*;
ぎゃ〜、脳と体は大丈夫かしら?

こんなふうに想像もしてなかった年齢に、
すぐなっちゃうのね〜。
そして想像もしてなかった自分と
人は生きていくのね〜。
60を過ぎたポール・マッカートニーは、
『When I'm Sixty-Four』
(いつ、僕は64歳に?)と歌うけど、
その通りね〜。

今月は3月の反動で
時間に余裕を持って過ごして行けそうな気配。

【補記】
(1)会社のメルマガ「ONEパラダイム」を4/1配信
   http://archive.mag2.com/0000079336/index.html

(2)会社のHPを4/1付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.