つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年11月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2017/05/21 わが心 和ませたるや レモン菓子
2017/05/16 もう一つのサークル&サイクル
2017/05/13 「だから食べる」と言える強さ
2017/05/04 薫風の流れに乗って(いると思いたい)
2017/04/29 虹の僥倖

直接移動: 20175 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2014/11/28(金) 久々の、王様のしゃけ弁
あそこに行ったら、
あれを買って帰るというのがあるって
小さいけれど確かな幸せね。

所用があって午前に錦糸町へ。
この街に行くと駅前で海産物を
威勢よく売っているお店で
http://www.knet.or.jp/uokin/uokin1.html
お昼のお弁当を買うことにしている。

久しぶりなので迷わずしゃけ弁。
しゃけの脂がしみたご飯も美味しいし
薄味の醤油で煮たホタテを最後に
大事に食べるのも楽しみ。
350円也。
たった一つの欠点はすぐに食べ終わること。

魚錦さん、きっと私のような
沈黙のファンがたくさんいると思います。
いつまでも頑張ってこの味と値段で
続けてくださいませ。

【補記】
(1)会社のHPを11/21付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/11/27(木) 雨女のスカイツリー詣
今日の晴天ほど恨めしいものはない。。。。
と思いつつ午後からの仕事の準備。

というのも、昨日は久しぶりの休み。
両親が前から「ソラマチの総入場者が一億人を超えたって、
テレビで言っている。私らも一度は行ってみたい」と言うので
私も展望台はまだ上がったことがないので
用意周到にWEB予約して準備をしていた。

「初のことはいつも雨」の公約(?)どおりに蓋をあけてみれば
昨日の東京地方は大雨。しかも1月中旬並みの寒さ。

しかし予約チケットはキャンセルできないので
カタツムリのごとく杖をついて歩く父と
耳があまり聞こえない母に大声で話しかけながらの傘をさしての移動。

予想通り展望台は雲で何も見えず。
あえてよかったことはガラガラだったこと。

「暖かくなったらまた来ようね」という言葉を何度も心の中で飲み込んだ。
80を超えている両親、二つのがんを患っている父、
そして自分も未だに半年に一度の検査の身。
だからうちの家族には「また来年」という言葉はない。
ある意味では瞬間瞬間がすべてだ。

帰りにソラマチでランチを食べた。
こぼしながら食べる親の袖口を拭いてやりながら
嬉しくて切なくて悲しくて情けなくて新しくて、
と言葉にならない思いが渦巻いた。
そんな色んな思いを味わうための心の旅行日だったのだろう。

【補記】
(1)会社のHPを11/21付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/11/23(日) 今年最後のパステルレッスン
”クリスマスと新年へと開くもの、あり” by マサコ

昨日、今日とお絵描きコーチングハウス開催。
http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/435

昨日はいろいろな方がいらしていて
浮かれていて写真撮り忘れ。。。。((+_+))
今日はオフィスの入っているビルの水道工事で
断水時間があったので午後のみ開催でお一人のみ、
初のお申込みの方だった。

初でも何でも楽しく飾れる絵が仕上がるのが
和(NAGOMI)アートのよいところ!

沢山あるサンプル画から
悩みながらお選びいただいてレッスンしたのは
クリスマスと新年を意識した絵。

色と時間という
天よりの贈り物の中で
遊ぶ時間ほど豊かなものはないわね。

今年のお絵描きコーチング関係は今日が最後。
また来年、お待ちしていま〜す!

【補記】
(1)次のお絵描きコーチングハウスは来年1月
   http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/438
   
   2015年1月12日(祝)10時〜17時
   2015年1月13日(火) 10時〜17時
 
(2)和(NAGOMI)アート準インストラクター講座
   第28期 開催日決定
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/art.html

   2015年1月10日(土)10時〜17時
   2015年1月11日(日)10時〜17時
   2015年1月18日(日)10時〜17時

(3)会社のHPを11/21付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(4)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(5)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/11/22(土) 年の瀬を迎えるために
今朝は早起きして仕事前に酉の寺へ。 http://otorisama.jp/

毎年書いているが酉の市では酉の神社が一般的だが、
調べるとお寺が酉の市の発祥なので私はこっちを詣でる。
鷲妙見大菩薩(わしみょうけんだいぼさつ)様をかたどった
限定熊手もかわいいし。
(熊手はフェイスブックに掲載したので見てね)
http://otorisama.jp/otorisama/otorisama01.html
(「かわいい」についてはさっき書いたのよ→ 
 http://ameblo.jp/oneself2012/entry-11955581884.html )

お寺のほうはとにかく毎年すいている。
酉の市は退院してから行くようになったから
10年以上続く私の中での年中行事。

このお参りをすると年の瀬感が増す。

世の中には男と女と
残り一ヶ月ちょっとになった
今年しかないんだから、という気持ちになる。

と書いていても長野県の地震のニュースが入ってくる。
津波はないようだ。被害が小さくありますように。

「こんな日記なんて書いている場合ではない」という見方もあるとは思うが
「同じことでも希望につなが見方があるでしょ」という思いもするのでこのままUP。

(参考)
酉の寺のほうが古いという根拠は毎年書いている気がするが下記の本。
『アースダイバー』中沢新一(文化人類学者):著 講談社

【補記】
(1)会社のHPを11/21付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/11/21(金) サイクルで振り返り、構築する人生
今月上旬に全国初公開されたTCカラーの
第三のセッション「ヴィジョン・スパイラル」。
運よく競争率が高かった(?)勉強会に参加でき、
http://diary.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/masako-9/?Y=2014&M=11&D=6
今週から個人セッションで活用している。

月、金曜が個人セッションや
打ち合わせ、研修を行う日。

またこの11月の下旬から師走にかけてが
年に1〜2回のサイクルでいらっしゃる方の
圧倒的にご予約が多くなる時。
そんな状況にうってつけなのが
今回のこのワークだとやればやるほど痛感。

このワークは
まるで公園のベンチの人のように
隣合わせに座って
ちょっと遠くに目をやりながら
過去を思い出したり、
未来に向けて話を続けるような感覚。

今日のクライアントはご自身が12年サイクルで
人生をリセットし、知識を入れながら
進めていることに気づいていった。
そして最後はご自身の価値を
笑顔で明確にしてお帰りになった。

90分セッションで
自然な流れの中で濃いコーチングになった。
すんごいワークの出現にブラボ〜!

【補記】
(1)第三のセッション「ヴィジョン・スパイラル」体験会
  (個人セッションでなく、グループセッションです)
  http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/437
   
    2014年12月 6日(土)13時〜14時 ←満席
    2014年12月 7日(日)13時〜14時 ←満席
    2014年12月13日(土)13時〜14時
    2014年12月14日(日)13時半〜14時半
 
(2)弊社でのTCカラー関係の講座や勉強会
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html
 
(3)会社のHPを本日11/21付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(4)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(5)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/11/20(木) 「学ぶ」「教える」の先にあるもの
昨日はTCトレーナー講座を開催していた。

参加してくださった方は
マスターカラーセラピストまで取って、
それで十分と思っていらしたそうだけど、
SAIKO先生の日々送られてくるメルマガに
触発され第三ステップに
進む決意をなさったとのこと。

他のカラーの学びや
デザインもやっていらした方なので
模擬授業の準備が素晴らしく、
落ち着いた語り口で進めていくので
思わず「社内講師をしていたの?」
と訊ねてしまったほど。

さらにお聞きしていくと、
友人の方が「あなたから習いたい」
と待っていてくれているそう。
なるほどね〜!

「学ぶ」とか「教える」ということ自体は
何も意味していない、と私は思う。

人は「学び」そしてそれを「教える」ということで、
「誰かが喜んでくれる」ことが
好きなのではないだろうか。

あるいは人は
「学び」そしてそれを「教える」ことで
自分が上達していくことに
喜びを感じていくのではないだろうか。

学んでも、誰も喜んでくれない。
教えても、何の可能性も広がっていかなかったら。
やはり「学ぶ」ことや「教える」ことの決意を
続けていくことは難しいでしょう。

「学ぶ」「教える」のその先にある
「喜び」を見据えて私も進んで行こうと、
自分の娘くらいの年齢の方の
ピュアな参加姿勢から
初心を思い出した一日だった。

日が落ちるのが早くなっているので
17時に終わったらもう真っ暗。
ご参加ありがとうございます。

写真は最後に選んで頂いたワンセルフカード。
ちょうどテキストの表紙の絵と連動。
花は咲くべき時にその流れの中で咲いていく!

<SAIKO先生のメルマガについて>
毎日朝10時に無料で届きます。
バックナンバーはないので要チェック。
カラーのことから夢の実現、人間心理等、
様々な情報が書かれています。
下記のブログの一番下を↓
http://ameblo.jp/nakatasaiko

【補記】
(1)弊社でのTCカラー関係の講座や勉強会
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html

(2)会社のHPを11/11付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/11/18(火) クリスマスと新年の天使
”自分の選んだことには
 その結果がついてまわる。
 クリスマスの天使をバカにしてはいけない。”

 〜L・ブスカーリア(作家、セミナースピーカー):著
  『クリスマス・ラブ』(宝島社/1997年出版)〜

新年会の案内を出したので
http://ameblo.jp/oneself2012/entry-11953021923.html
今の私にはクリスマスの天使がいるなら、
「新年の天使もいて、これも侮ってはならない」
とひしひしと思う。

毎年12月が近づくと、
がん宣告を受けた15年前の
12月のあの暗黒のクリスマス、
年末年始のことを
ひりつくような気持ちで思い出す。

だからここまでとにかくやってこれたことに
何とも不思議な宇宙の魔法と采配に
畏怖の念を抱く。

とはいえ、まだ11月なのよね。
(#^.^#)
新年会の追加開催の段取りと
受付をしていると
段々と今が何月なのか?、
もうクリスマスも来たような気分になる毎日。

最後に冒頭の本からもう一つ、好きな言葉を。


”覚えていてくれる人がある限り、
 愛は滅びることがない”

 〜 〃〜

皆様、ありがとうございます。

<新年会について>
現在の状況は下記にございます。
http://ameblo.jp/oneself2012/entry-11953558650.html
1/7分、受付中(残席あと2)

【補記】
(1)会社のHPを11/11付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/11/15(土) ワタミ102店舗、閉鎖に思うこと
そろそろ忘年会の予約の時期。
ずっと行ってきた卒業生向けの忘年会だが
今年は乗り気でない私であった。

そのため先日方針変更をし、
いつもの秋葉はやめて
ちょっとゴージャスに違う街で
新年会としていた。
そのため今週、仕事を終えて
ある都内のホテルに行って仮予約した。
そこが写真の場所。
さてどこでしょう?(*^^)v
17年前くらいに仕事で使っていた思い出のホテル。

そうしていたら今日、飛び込んできたのは
居酒屋チェーンを運営するワタミが、
2015年3月までに102店の閉鎖を決定というニュース。
http://toyokeizai.net/articles/-/53463

と、いつになく時事ネタのブログ。
(#^.^#)

このことを「集うのに今の人は飽きている」とか
「スマホやSNSの普及」と解説する専門家もいるが
私はちょっと別の意見。

一律の大手チェーン店に皆、辟易としてきたのでは?
ゆっくり寛いで会える喜び、
素材や作り手を想像しながら食するゆとり、
という別の欲求が働いている気がする。

新年会は都内のホテル内レストランの個室で
特別資料でのミニ勉強会と
プチ・ゴージャスランチをと、今、準備中。

今年から
ワンセルフカード 認定セラピスト以上を限定にと
装いも新たに。

該当でなくなった皆様、ごめんなさい。
m(__)m

明日(?)、ワンセルフカードの広場
http://ameblo.jp/oneself2012/
関係者にBCCメールの予定。
(*^^)v

豊かさとは?、
集うとは?
弊社に来てくださる方々のニーズは?を
考える晩秋の宵。

【補記】
(1)会社のHPを11/11付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/11/13(木) 久しぶりのお寿司屋さん
廻ってないお寿司屋さんに行くのは勇気がいる。特に都内では。。。
値段、鮮度、味、雰囲気、職人さんの態度などを考えると
貧乏性で小心者の私は足がすくんでしまう。

しかし食通グルメの卒業生あゆこさんとHP管理の奈々さんと
仕事帰りにあゆこさんが20代から通いつめるという
池袋の人気のお寿司屋さん、幸ちゃん寿司に。
今年一番目の(?)忘年会(←はやっ!)

鮮度抜群で、一つ一つに江戸前の仕事がしてある。
だからHPがなく、大通りでなく、1階でもなくと、
ナイナイずくしでも次から次にお客様が〜!
美味しかった〜!楽しかった〜!

サンタさんへ
半年に1回くらいはこんな心底「おいしいねぇ」
という海鮮と冷酒にありつけますように、
みんなが。 (*^^)v

【補記】
(1)会社のHPを11/11付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/11/12(水) なんでも掛違うとだめねぇ
”ほんの些細なことが
 僕らを人生に気づかせるようになります”

 〜by 谷川俊太郎 『問う言葉 答える言葉』(イーストプレス)〜

休みだったので人生初の糸かけ曼荼羅体験。

ここ数か月、色んな方のブログやFBでこれを見かけていたが
難しそうなので尻込みしていた。
しかし弊社の卒業生でもあるみやこ先生に背中を押されて習ってみた。

何度も数え間違え夕方に。。。。
((+_+))

私はこれまで「間違えても何とかなるよ」という
路線一本やりだったと気づいた。この路線は高2で理科系から文科系に
進路を変えた時からだから40年以上だ。

糸かけ曼荼羅は64の針の上に素数を数えてかけていくので
数え間違えたらもう絶対に図形ができない。。。。
始めに戻ってやり直すしかない。。。。

人生は大雑把でよい部分と
仕切り直しをしないと絶対にダメな部分があるぞ!、
と閻魔様にいわれているような気がしてきた。。。

結局最後の段階は次回の課題に。でも今の段階でも私は色合いの美しさに大満足。

選んだ色はよくよく見たら先週の銀河の点描画の色がここでもキーカラー。
http://diary.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/masako-9/?Y=2014&M=11&D=10

パープルとイエローの我が曼荼羅は
「ただ明るいだけじゃ、この世は嘘じゃ。
一寸先はいつも混沌じゃ」と言っているような、いないような。
(#^.^#)

みやこ先生、辛抱強く待ってくださり、励ましてくださり、ありがとうございます。
m(__)m

【補記】
(1)会社のHPを11/11付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/11/11(火) 【告知】TCカラー・第三のセッション体験会
先週、学んでまいりました表題の「第三のセッション」への
お問い合わせをぽつぽつと頂くので体験会を企画してみました。

まだ日程を増やそうか?と思っていますが取り急ぎの日程設定です。

新たにできた「ヴィジョン・スパイラル・ワーク」を体験し、
今年を棚卸し、来年への展望を明確にしてみませんか?

詳細は下記の掲示板に記しました。
http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/437


師走の感謝特別価格にしました(#^.^#)

なお、先週の勉強会ではSAIKO先生のメルマガ500号突破で記念小冊子ができ、
そこにもまた別のカラーワークがあり早速教材も入手してきたので
またこれはこれで12月の中旬以降?あるいは新年にご希望があれば
別途体験会をと思っています!

ああ〜、ワクワクします〜!

忙しくなる師走ですが「年満月」なんていう美しい異称もある12月ですから
心豊かなことにも時間を使いましょう。
お待ちしていま〜す。

【補記】
(1)弊社でのTCカラー関係の講座や勉強会
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html
   12月中旬までのスケジュール決定
   12月下旬以降のご希望を受付中

(2)会社のHPを本日11/11付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/11/10(月) ゴージャスな(?)銀河
およそ1週間前になってしまったが
4日(火)は「銀河の点描画教室」を開催していた。

参加してくださったのは TCカラーや
和(NAGOMI)アート準インストラクターで足しげく通ってくださったYさん。

海外旅行に行かない(行けない?((+_+)))私には外国は遠い国でおぼろげだけど、
およそ月に一度のこの3時間の点描タイムが貴重なインナートリップ。
点を打つたびに心に風穴があくような気になる。
思いがけない形が浮かびあがるたびに宇宙が鼻先にあるような気になる。

今回仕上がった絵はいつになく何だか派手。
色も黄色と紫色という(画像は光ってわかりにくいわね)
私としては異色の組み合わせ。

その理由は実はこの日はこの後にTCカラー代表のSAIKO先生が勉強会のため
http://ameblo.jp/oneself2012/entry-11949379611.html
札幌からいらしていたので
マスタートレーナー1期生(0期生?)の方々に交っての
前夜祭にお呼ばれしていたから。(#^.^#)絵は心情が出るわねぇ。

絵のタイトルはズバリ「ゴージャスな銀河」。(^^)/
早速オフィスの玄関に飾って悦に入っていま〜す。

【補記】
(1)ブログにある「銀河の点描画」にご興味ある方へ
   
   次回はは12/24(水)10時〜13時
   絵心もキャリアも画材も必要ないです。(画材は当方でご用意)
  
   3時間の中で基本モチーフを体験し、
   最終的にはA4サイズの飾りたくなる点描画が完成します。
   詳細 
   http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/433

(2)会社のHPを11/1付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/11/06(木) WIN・WINの先へ
“「学びたい、成長したい」
 「分けたい、共有したい」

 この2種類の欲求が、人にはあると思うんですけど、
 日本ではどちらとも大事なものとして認識されています。”

 〜by パトリック・ニュウエル(スピーチイベントTEDxTokyo立ち上げ人)
  2014年ほぼ日手帳 ウィークスより〜

5、6日はTCのSAIKO先生の勉強会に参加。

私は自称コンサルタントが頭で作り出した仕組みの話には飽き飽きしている。
だからここ数年、そういうセミナーやお誘いはお断りしている。
だって私は私でけもの道を歩んで掴んだものが
ささやかだけどある、と思うようになったから。
(#^.^#)

しかしSAIKO先生の話は自分で人生の海に潜って
掴んだものがある人の話なのでなるべく申し込みをして出かけていく。
というかもう私はそこにしか興味がない。

特に今回はカラーの学びに留まらない内容。
「WIN・WIN」や「好きを仕事に」という
時代のキーワードの先に待っているものは?、というニューSAIKOワールド!

4日の秘密の前夜祭や5日の懇親会も参加してどっぷりと新たな学びと交流だった。

勉強会の内容は全国でこれから開催なので詳細は書けないがちらっとさわりを。

5日は噂の第3のセッション公開。ふたを開けてみたら3つのワーク構成の豪華版。
人生のステージを様々な分野から研究し編み出したもので面白い〜!

6日は午前の講演会では伝説(?)のホームレス事件だけでなく、
全財産盗難というまたまたすんごいブレイクスルーをお聞きした。
午後は日刊メルマガのワーク体験とSAIKO節全開のカラー講義を18時まで!

学んだワークの開催は各スクールでOKなので
近日中に師走に開催予定を組むわ〜!!後日、ブログなどに。(*^^)v

主催のひさこさん、のりこさん、千冬さん、お疲れさま。
ワンセルフカードを席順決めに使っていただいた。
このことは後日ワンセルフカードの広場に。ありがとうございま〜す!

フェイスブックやmixiには会場、大倉山記念館のクラッシックで
素敵な部分も公開。

【補記】
(1)弊社でのTCカラー関係の講座や勉強会
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html
   12月中旬までのスケジュール決定
   12月下旬以降のご希望を受付中

(2)会社のHPを11/1付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/11/04(火) 名刺を持っていそいそと
毎週チェックしている石井ゆかりさんの
筋トレ週報(←初めて聞いたときは変な名前と思った。。。)
http://d.hatena.ne.jp/weekly/

美しい比喩が詰まった文章は
占星術には興味がない、なかったはずの私を
ここ数年、とりこに。

さて今週の乙女座情報には

”世の中には、いつでもさくっととれる切符もありますが
 待ち行列に並んだり、機会を捉えたりしないと
 なかなか手に入らない切符もあります。
 今週貴方の手に入る切符は、後者に属します。”

とある。なるほどね〜。

明日からTCカラー代表の
SAIKO先生の勉強会が二日間。
申し込み開始から即、満席になってしまったという
貴重な勉強会。

今日の自分の仕事は午後からの講座なのと
夜は明日の前夜祭(?)で遅くなりそうなので
名刺をケースに補充。

さきほどの石井ゆかりさんのメッセージは

”その切符が貴方を連れて行く場所には、
 貴方の愛や情熱、創造性を引き出すような
 特別な磁力が働いているように見えます。”

で、終わっている。
確かに久しぶりの生徒、新しい学びに
行く前からワクワク!

ちなみに名刺の裏面のイラストを最近、若干変更。
って、自分でしたのでなくて
例によってるり子さん
http://www.creche.jp/ が
細やかに仕事を。(#^.^#)

写真の名刺はもうすぐレアものに。
(んな、わけないね。まだこの名刺対応よ)

イラストの私はおよそ8年前に描いてもらったので
ちょっとだけ今仕様に変わるのよ〜。

【補記】
(1)弊社でのTCカラー関係の講座や勉強会
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html
   12月中旬までのスケジュール決定
   12月下旬以降のご希望を受付中

(2)会社のHPを11/1付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/11/02(日) 心で感じるTCカラー公式勉強会
午前午後とTC公式勉強会を開催。

2コマ終えて節約と思って
オフィスの蛍光灯の半分を消したら
やや〜、綺麗なボトルのシルエットが出現。

帰るのをやめ、虹色の影にしばしうっとり。

色は一万年もの間、
ずっと人間の味方だったのだと改めて痛感。

今日はチャプター5と6という
心理学用語の依存や執着、エゴなどが出てくる
私の一番といってよいくらい好きな項目。
連休のまっただ中、お弁当持参で
ご参加くださった皆様、ありがとうございます。

【補記】
(1)弊社でのTCカラー関係の講座や勉強会
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html
   12月中旬までのスケジュール決定
   12月下旬以降のご希望を受付中

(2)会社のHPを11/1付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2014/11/01(土) 雨のアーリークリスマス
”秋の真ん中で
 私は一人アーリークリスマス” by マサコ (*^^)v


30日に引き続いての「クリスマスの天使編」を開催。
http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/436

3連休のせいか朝の電車もすいていて
お申込みもお一人のみ。

和(NAGOMI)アートは
パステルを削って指で広げていくので
色が自分の指先から
生み出されていくような気になる。

私も教えながら一緒に描き、
自分の五感が磨かれていくような
時間が流れた。
(30日はこってり色にしたので
http://diary.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/masako-9/?Y=2014&M=10&D=30
今日はあっさり色(#^.^#)私のは下の二枚)

そんな時間を過ごしたから
クリスマスの天使からの恵みが
やってくるのでは?
(#^.^#)

雨で足元が悪い中、ちかさん、
ご参加ありがとうございます。

【補記】
(1)このパステルで描く「クリスマスの天使」は
  下記の個別レッスン
  「お絵描きコーチングハウス」でも描けます。

  http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/435
  11/22(土) or 11/23(日(

  ↑上記日程の時間帯の中で都合のよい時間を
   2時間以上ご予約の上、いらしてください)
   その他のサンプルからもハウスでは体験可能

(2)会社のHPを本日11/1付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/
   月刊の一言メルマガも配信
   http://archive.mag2.com/0000079336/index.html

(3)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec
      
(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.