つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年9月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新の絵日記ダイジェスト
2017/03/26 今の私を助けてくれているもの
2017/03/21 みんなに訪れるもの
2017/03/13 人生初の凶を引く
2017/03/04 甘くて辛い日は牛肉
2017/03/02 予期せぬことを許すレッスン

直接移動: 20173 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2013/09/30(月) お菓子を見ていて出来た詩?
昔は自分は堅く仕事をしていたので
(↑ホントよ〜(*_*;)心も脳もカチコチだった。
だからセミナー中にお菓子やお茶を出すなんて考えられないことだった。

世の中の流れと共に、そして年齢を重ねると共に、私の仕事のスタイルはものすごく変化した。
核となる部分は同じとは思うけど。

公開講座では休憩時間にお菓子を出すので参加者の方も持って来て下さる方もいて、
今月は特に日本全国からいらしたり、夏休みにどこかに行ってのお土産もあって、
色んなお菓子を食べることが出来た。皆様、ありがとうございます。

とはいえ、何度か書いているけど学び心だけ持って手ぶらでね〜。

写真に写ってないお菓子も沢山。即、胃袋に入り写真撮り忘れ。。。

お菓子を見ていたら、例によって、こんな散文?詩?、完成(*^_^*)



“神様は遊んでいる人間が好きだよ。
 だって神様は体がないから、遊べないの。

 だから人間が遊んでいるのを見ると、
 スルスル〜っと空から下りて来て、
 色んな力を貸してくれるよ。” by マサコ

神様には今月も随分と助けて頂いた。ありがとうございます。
来月も楽しく真剣にやりきって行くので、よろしくお願いいたします。
<m(__)m>

<追記>
ご家庭に不要なレジ袋があれば、お持ち下さると助かります。
パステルレッスンの時のごみ袋になるので。
(*^_^*)

【補記】
(1)会社のHPを本来は10/1付で更新ですが、
   既にフェイントで(*^_^*)先ほど更新!
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2013/09/29(日) 自分のお守りになるようなパステル画
土日開催のお絵描きコーチングハウス開催には色々な方が来て下さった。

このところワンセルフの和アートファンになって下さった方や
お久しぶり〜の方、等。

お絵描きコーチングハウスは40種以上のサンプル画から
自由に選んで頂く個別レッスン。
今回、みんながそれぞれ選んだ絵は天使の羽やラブドラゴン、富士山、キャンドル等。

大きなくくりでこれらを見ると、「お守りになるような絵」という言葉が浮かんできた。

そういえば「チャーム」という言葉はおまじない、お守り、呪文という意味もあると、
受験英語で昔に習ったことをふと思い出した。

そういう意味で「とってもチャーミングな」パステル画の数々。
それらを見ているだけで
よい時間を一緒に過ごしているような気持ちになる。

このところ毎日、さわかなな秋晴れ。一年に数日しかないような気持ちの良い日々。
そんな中を行楽に行かないでパステルを描きに来てくださった方々、
ありがとうございます!

このブログを読んでもじもじしている方、絵心は必要なく、
どなたでも飾れてセルフヒーリングになる絵が描けますので、
お気軽にお問い合わせくださいませ。

写真は今回参加の方々の作品のほんの一部。

【補記】
(1)次回のお絵描きコーチングハウス
   http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/422
   10月 23日(水) 13:00〜17:00
   10月 24日(木) 10:00〜17:00

(2)会社のHPを9/23付で更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2013/09/28(土) お花を頂く喜び
今日、明日はお絵描きコーチングハウスを開催。
http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/421

参加者のC子さんがお花を持って来て下さった。
それはご自身がお庭で育てた花。
そしてラッピングの勉強をしている彼女は
ご自分でリボンに結んで 持って来て下さった。

こうした贈り物を見ていると、
プレゼントの原点とは何かを改めて思う。

リボンで飾られた贈り物とは
「何をあの人に贈ろうか?」
と考える贅沢な時間をそっと包みたい、
という人の心、そのものなのだ。
うわ〜ん、愛されているわん。(*^_^*)

C子さんは丁度4年前の秋に、
まだ前のオフィスだった時代に
パステルを描きにいらして下さったのが
最初の出会い。
がんというキーワードからご縁が繋がり、
節目節目に顔を見せて下さる。
ありがとうございます。

さて、明日もお絵描きコーチングハウス。
絵の画像は明日のブログで。
(@^^)/~~~

【補記】
(1)次回のお絵描きコーチングハウス
   http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/422
   10月 23日(水) 13:00〜17:00
   10月 24日(木) 10:00〜17:00

(2)会社のHPを9/23付で更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2013/09/27(金) 蕎麦で一人、乾杯
2年前の夏に近所に手打ち蕎麦屋が出来た。
その名は「初味」。
例によってHPもなんもない母子でやっている小さな店。

ほどよく常連さん扱いしてくれて、ほどよく放っておいてくれる。

月末も近づき、今月もほぼ無事に乗り切ったのを祝す意味で、
久しぶりにふらりと寄ったら、同じような一人お客さんがポツポツと。

「きのこせいろそば」が今夜のお勧めだというので、それにした。
美味しくて、一気に無言で食べた。

人は人、我は、我なり、秋の蕎麦。
(*^_^*)

って、この最後の部分は季節によって変わる。
冬の鍋、春のセリ、夏の烏賊 かな。
(*^_^*)
蕎麦焼酎も飲んで来たのでほろ酔いの晩。


【補記】
(1)会社のHPを9/23付で更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2013/09/23(月) 秋分点に集い描く意義
23日は秋分の日で昼と夜の長さが、ほぼ同じになる日。

随分と前に計画したが
「お彼岸なので、いらっしゃる方はどうかな?」
と思っていたが申し込みが着々とあり、満席に。

参加者は愛知、福島、神戸と、
愛を知る、福の島、神様の扉という
パワフルなところから。 (@^^)/~~~

お名前も、まりこさん、まさこさん、まゆみさんが
それぞれ二名ずつと、これもすごいシンクロニシティ!
(@^^)/~~~

もうこれは『ま』ちがいなく、参加者と私にとっても
必然、最善の時間ということね〜。

世界中の先住民族が春分点、秋分点は
ことさら大事にして 安息日にしてきたように、
私にとってもうまく言えないけど、
「巻き返し地点に年々なってきている」と思う。

春分の日から始まった旅が一区切りし、
これから次の春分点まで
また心の宇宙の冒険が再スタート。

今回は午前のワンセルフカードの更新勉強会
(また後日書きます〜)からの流れで
鳥の目で心の村の俯瞰地図を書いてみたくなった。
出来栄えはムーミン谷。(*_*;(*^_^*)(中央の絵)
皆の絵は全部繋がって行き、
魂の村の天空と地下は豊かなものが
最終的には渦巻いていたわ〜!
ご参加、ありがとうございます。

【補記】
(1)次の銀河の点描画教室は
   http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/415
   10月29日(火)14時〜17時
   ※絵心は全く必要ない心のプラネタリウム!

(2)会社のHPを9/23付で更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2013/09/21(土) 自分が伝える意義
14日(土)からのTCカラー週間が今日で一旦、完了。

最終日の今日はTCトレーナー公式勉強会で、開講をお考え中の方がいらした。
勿論、俄然やる気になってお帰りになった。
(*^_^*)

このTCカラー講座を始めてから頭の隅を毎回よぎるのは
「この講座は本当はTCカラーを作った、SAIKO先生が話すのが一番よいはず。
でもそれを各トレーナーが開講していくのだから、
ワンセルフで参加者が受ける意義って、なに?」ということ。

特に昨夏、エグゼクティブマスタートレーナーの称号を頂き、
さらにそれを考えるようになった。
(↑エッホン、ちょっと自慢♪)

そしてある日、テレビの天気予報を見ていて、ハタと気づいたことがある。

それは予報士の人達はその時の風物詩である桜や氷といった同じような話をする。
でもある女性予報士は野菜ソムリエの資格を取り、
旬の野菜の見分け方を話していて見入ってしまった。

自分がTCカラーを開催する意義もきっと
「自分であればこう伝えたい!」を明確にすること。

しかしそれが参加者の学ぶ心に響くかどうか?
もしも響かなかったら、それは申し訳なく思う。
(*_*;
もしも響いたら、とても嬉しく思う。
(*^_^*)

こうして書くと投げ出しているように聞こえるけどそうではなくて
沢山ある中からセレクトして何かを学ぶ、というのはそういうことなのだと思う。
ワンセルフ、そして私にご縁のある方とこれからも講座や勉強会を通して出会っていきたい。

そしてTCカラー本部は毎年、新教材やシステムがどんどんと出ている。
それを使っての開催に手応えを感じて、あっという間に月日が過ぎたようにも思う。

さて今日!またまた、TC本部から新講座の発表!
http://ameblo.jp/nakatasaiko/entry-11618103658.html
(上記はSAIKO先生のブログでの発表内容)

【補記】
(1)TCカラー関係の講座、勉強会の詳細
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html

   →明日、11月の予定を決めます。
    公式勉強会等、リクエストがあればメールにて!

(2)会社のHPを9/11付で更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2013/09/19(木) GO、GOの日(*^_^*)
9/19は中秋の名月でうお座の満月が重なる、めでたい日だった模様。
そして55歳に。
(*^_^*)

およそ2か月前に「この日はどんな日にしようか?」と考えたんだけど、
特別なことはせず、講座をすることが今は一番幸せなので、
そして今の私があるのは色んな人のおかげだけど、
TCカラーに出会ったことは大きいなと思って、TCトレーナー講座の日にした。

17日からセラピスト講座から始まってのTCカラー、3段階のフルコース開催。

この3日間は色んな参加者で賑やかだった。
例えば「乳がん」というマッチングがある方や
遠く離れた昔の卒業生のご紹介の方や、
ワンセルフカード 認定トレーナーのご紹介、等など。

そしてお花やカード、お菓子、電報が朝からいくつか届き、ありがたすぎ〜。

偶然というか、必然にも、その色合いが似ている。

今の気持ちをあえて、言葉にすると
「小さく、品よく、かっこよく、ていねいに、こつこつと、体を大切に、日々を大切に」。

フェイスブックに沢山のメッセージを頂き、読んでいるだけで時間が経ってしまった。
ありがとうございます。

【補記】
(1)TCカラー関係の講座、勉強会の詳細
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html

   →そろそろ11月以降の予定を決めます。
    公式勉強会等、リクエストがあればお気軽にご連絡を!

(2)会社のHPを9/11付で更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2013/09/16(月) 葡萄のなる路地
個人セッションのご予約があったのだが台風で延期。
各地に被害を残して行った台風だけど、
私にとってはぽっかり出来た
ありがたいお休みの日になった。

台風は去って行ったようなので
さっき家の近所を散歩したら、
素朴な葡萄がポツポツとなっている路地裏発見。

人は自分が生まれた季節が好きなものだと、
以前どこかで読んだことがある。
確かに私は秋が一番、好き!
こうして近所を散歩するだけでワクワクする。

桜の咲き乱れる春もよいけど、
あの美しさは最大多数の美しさ。

でも路地に無骨な葡萄の実が色づく様は
一人一人が発見する美しさ。

雨のしずくと葡萄という、
好きなものと色が合体の光景を発見出来ただけで
得した気分の夕方。

とはいえ雑用はあんまりはかどらなかった。(*_*;
まぁ、いいか〜。(@^^)/~~~

【補記】
(1)会社のHPを9/11付で更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2013/09/15(日) TCカラー週間
“私は 色を 選んだ

 今を とっておくために

 色に 意味をつけた

 私の 未来を 磨くために” by マサコ


台風接近の中を午前午後とTC公式勉強会、チャプター5と6を開催。
朝はすごい雨の中を皆様、カラーボトルを抱えて大集結!ありがとうございます。

昨日もそうだったが今日も公式勉強会は参加回数を重ねている方が多かったので
ロープレは「テキストやインフィニティカードに、なるべく頼らないでやってみよう!」
と提案してみた。緊張がみんなに走ったけど、やり始めたらスルスル〜っと
自然に問いかけや的確な投げかけが出来ていて、嬉しいじゃないの〜!
(@^^)/~~~

実は昨日のTC公式勉強会から始まって
21日(土)までず〜っと連続8日間TCカラー関係の講座が続く。

TCカラー講座、マスターカラー講座、トレーナー講座、TCトレーナー公式勉強会、
そしてTCカラーでの個人セッションと見事に(?)TCフルコース三昧。

「どんだけ、好きなの〜、TC!」と自分に突っ込みを入れつつ、
今の時代、カラーセラピー、色彩心理を学ぶことは大変に意味あることだとやればやるほど実感する。

参加者のアンダンテさんが感想を早速書いてくれている。
http://ameblo.jp/shufu01/entry-11614495185.html
ありがとうございます。

【補記】
(1)TCカラー関係の講座、勉強会の詳細
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html

   →そろそろ11月以降の予定を決めます。
    公式勉強会等、リクエストがあればお気軽にご連絡を!

(2)会社のHPを9/11付で更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2013/09/14(土) おもてなしのグリーン
東京オリンピックのプレゼンでの
「お・も・て・な・し」が今、時代のキーワード。

少し前から話題の「ホスピタリティ」と似ていて、
重なる意味もあるけれど異なる所もある、と思う。

前に永六輔さんがコラムに書いていたんだけど、
病院に彼は講演に行くことが多いそう。
そこで講演前に熱い日本茶が
ど〜んと出てくることがある。
これは彼によればホスピタリティ精神がない。
また別の病院では着くと
「熱いお茶もございますが、冷たい飲み物もございます。
あるいは珈琲もお出しできますが、何がよいですか?」
と尋ねてくれる、これがホスピタリティ精神。

ではおもてなしはというと、ここからは私の見解。
例えば病院で退院した患者さんの絵が飾ってあること。
なぜそうしてあるかというと、
殺伐とした病院の中を和ませたいから。
だからおもてなしは「絵はあったほうがいいですか」
でなくて、あらかじめ飾っておく。

似てて紙一重の差でちょっと違いがあるわね〜。

さてワンセルフは都会の雑居ビルの一室にある
14坪程の小さな小さな事務所。
その中で色んなお茶やコーヒーを
ご用意してお待ちしている。
コンクリートが多い秋葉原だからこそ、
自宅のプランターで育てたグリーンを
少しだけどだいたいいつも飾っている。
お花は節約で買わない、買えないことが多いここ数年。
(;一_一)

そんなグリーンに最近仲間入りしたのが
ウォーターコイン。(ウォーターマッシュルームとも)
これは先月行ったノエル http://www.izu-noel.com/
で頂いたもの。(写真の左の草)

折しも今日はTC公式勉強会、チャプター4で
レッドとイエローで補色の学び。
どちらの色も成長、進化だけど、その速度や質が違う。
早い変化と確実な成長。
どちらも人生では大切ね〜。
ウォーターコインもこの一カ月で随分と育った。
ああ〜、先月の夏休みが随分と昔に感じる。
また行きたいな〜。

【補記】
(1)TCカラー関係の講座、勉強会の詳細
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html

(2)会社のHPを9/11付で更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2013/09/12(木) Galaxy?、 Galaxy!
“銀河の線路を歩いて来たよ。

 線路沿いには蝶が舞い、
 宇宙草が茂っていたよ。” by マサコ


番外編と位置付けている
「銀河の点描画教室」だけど、今月はなぜか
(←って、リクエストがあって嬉しくなっての企画(*^_^*))、
二回開催で、今日はマンツーマン。

ご本人いわく「絵心はなく、
アートセラピーもかじって挫折したんだけど、
なんか興味があって、描いてみたくて」とのこと。
だいぶ前から申し込んで下さったみぃ♪さん
http://ameblo.jp/31colors-message/ が参加。

ムフフ、私もそうだったから、よくわかるわ〜。
(@^^)/~~~

基本形を練習して、それぞれの銀河へ突入し、
出来上がって二人の絵を合体させると物語が出来そう。
ワンセルフカードも意味深い対のようなカード。

今日の私は突如、線が気になり出し、
「線路」「トンネル」になっていった。
トンネルの先は、みぃさんが描いてくれていて、
なんだか、楽しそうね。
(*^_^*)

終わってから一人になって掃除をしていたら
例によって歌を歌いたくなった。
今日は♪線路は続くよ〜、ど〜こまでも〜。

(ちなみに先月は♪椰子の実)
http://diary.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/masako-9/?Y=2013&M=8&D=11

よくよく味わうとこの歌もいい歌ね〜。

【補記】
(1)次回の銀河の点描画教室は下記
   9月23日(祝)14時〜17時 ←残席あと1
   10月29日(火)14時〜17時
   http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/415

(2)会社のHPを9/11付で更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2013/09/11(水) 成長確認のTC公式勉強会
TC公式勉強会、チャプター1と2を開催。
参加の方々は7月、8月に講座を受けて下さった方々。

この勉強会はとにかく私は気に入っているので
「参加しないともったないよ〜!」と力説する。
とはいえ、お仕事やお子様の預け先などを確保する都合があるので、
何カ月かして参加していただくことが多い。

「新たな学びもしますが、ロープレもするからね〜」と言っていたのも
ちゃんと覚えて練習して来てくれたので、講座の中でぎこちなくやっていたのに、
あれ〜、上手になっている。
(*^_^*)

会えない時間が〜愛育てるのね〜♪

って、古いか。。。(@_@;)

とにかく講師の私も楽しかった〜。

写真はボトルを使ったジョハリの窓ゲーム。
左は私が自分で選んだボトル、
右は参加者のMさんが選んでくれた私の印象。
コーラルは今回に限らずこのゲームをするとよく選んでもらう色だけど、
自分では意外な色。(@^^)/~~~

【補記】
(1)TCカラー関係の講座、勉強会の詳細
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html

(2)会社のHPを本日、9/11付で更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2013/09/09(月) 7年後
2020年のオリンピック開催決定で湧きかえる一日を締めくくる
今日の夕焼けは燃えるような色だった。

華やかなニュースは図らずも「人生は有限なのだ」
というシビアなことに気づかせてくれているように思う。

というのも昨日の朝、東京決定のニュースを見て、
起き立ての頭でぼんやり考えたのは
「7年後のオリンピックを父は見れないかもしれないな。
 母はどうだろうか?」という昭和一桁生まれの両親のこと。

限られた時間の中で人はくるくる働いて気がついたら、
とっぷりと日が暮れていて、
「ああ、今日もがんばったね。お疲れさん」と言って、
きゅ〜っと眠りにつけたら、一日も、そして人生も本望だろう。

7年後、私はどんな私だろうか?

【補記】
(1)会社のHPを9/1付で更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2013/09/08(日) 火灯し頃に秋の酒
仕事が早く終わる日にタイミング良く「飲みませんか」
と気が合う方からメールをもらうとそれだけで嬉しくなる。

金曜のことになってしまうのだけど、
名古屋でcolorschool&studioDAGUを運営なさっている
岩田亜紀子さん http://www.pluscolors.co.jp/ から、
「東京に打ち合わせがあって出張なんだけど一杯、どう?」
のお誘いメール。即効、OK返信。
私の行きつけ『煉』 http://r.gnavi.co.jp/a318100/ で夕方から一献。

なんの本で読んだか忘れてしまったけれど、
夕焼けと淡いグレーが混じって行く時間を
火灯し頃(ひともしごろ)って言うらしい。
ペースの合う人と飲むとこんな綺麗な言葉を思い出す。

亜紀子さんは名古屋でカラースクールを長年運営なさっている。
お互いに近況や情報を話していくと余計な力が抜けていって、
大事なエッセンスだけが心と体に残っていった、と思う。(#^.^#)

<追記>
亜紀子さんには今年の1月にワンセルフカード セラピスト認定講座を
ご自身のスクールで企画して頂き、大変にお世話になった。
http://ameblo.jp/oneself2012/entry-11459246294.html
今回、またそのフォローアップ関連のことも話したので
決まり次第「ワンセルフカードの広場」にアップ予定。(@^^)/~~~

【補記】
(1)会社のHPを9/1付で更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2013/09/05(木) 199回目にして思うこと
一昨日になってしまうが
9/3は午前はNLP応用コーチング、
午後はセルフ・セラピー・カードのお茶会セミナー。
このカードのセミナーは
「ヒーリングカフェ・カフェ」として
退院直後から10年以上、毎月続けていて、
回数を何故かこれだけは数えていて、今回で199回目。

とにかくカードが織りなす意味ある偶然に魅了され、
この回数。
こんなにやってきてもなんでやっているのかを、
一言では中々言い表せない私。

実は今日は講座の仕事がキャンセルでぽっかり空き、
自宅で事務仕事を朝からやっているのだが、
先ほど小休憩でテレビをつけてみた。
NHKBSで下記のような再放送をやっていた。
『ハイビジョン特集 
 ベス・チャトー 荒れ地で育む“奇跡の庭”』

内容はベスと言う名の
女性カリスマ・ガーデナーの半世紀を辿ったもの。
撮影当時、何と、85歳!!
番組の最後に「庭作りとはあなたにとって何ですか?」
と質問され、
「そんなこと、簡単に答えられないわ。
ちょっと待って」と彼女は遠い目をし、宙を見ていた。
その顔は泣いているようにも、
怒っているようにも、
懐かしんでいるようにも見えた。

少しして、やっと
「私と植物と全ての人にとって
意味のある絵を描いていきたい」
と絞り出すように口にした。
このシンプルで魂が乗った言葉の美しさに
呆然としてしまって午前の時間が過ぎてしまった。

そうね!
小難しいことではなく、
私も私が好きでやっている
このカードセラピーを通して、
意味のある人生のヒントを自分とご縁のある方々に
見つけて行きたいのね、
と改めて思う。

おそらく200回目も淡々とやるであろう私、
そして300回目、500回目を目指していく予定!
(@^^)/~~~

参加者の各種セラピーのプロ、Yumiさんが
この9/3の体験談を書いて下さっている。
http://ameblo.jp/aroma-lokahi-lomilomi/entry-11606519840.html
感謝。

※紹介した番組は再放送をまたやるようです。
 9/13(金)午前1時〜
 http://www.nhk.or.jp/archives/premium/next/
 ベス・チャトーさんは今年90歳でお元気だそうです。

【補記】
(1)次のヒーリング・カフェ
    http://homepage2.nifty.com/oneself2001/schedule/healing.html
   10月16日(水)14時〜16時
   200回目なので特別お菓子orプレゼント、何か、考えます〜。

   次のNLP応用コーチング
   ストレス・マネジメント
   10月5日(土)14時〜16時
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/schedule/coaching.html

(2)会社のHPを9/1付で更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2013/09/02(月) オリーブ柄のテーブルクロス
先日、母とお茶をしたカフェの横に雑貨が並んでいた。
その中に妙に心惹かれたテーブルクロスがあり
衝動買い。
それはオリーブの実の柄のもので、
会社のお茶コーナーに敷きたくなって。
サイズが今いち不安だったけど何とか大丈夫だった。
(*^_^*)

はて?、オリーブは何のサインなのだろう?
無知な私はオリーブがいつの季節のものかさえも?。
(*_*;

調べてみるとオリーブは紀元前1500年には
人間の生活の中に入り込んでいた
というほど歴史の古い樹木。
この木は人の手が加わって
実を付けることができるそうで
まるで人間の心のようだ。
そして木が年老いて枯れても
新しい芽が出てきて、再び成長するとのことで、
これもまた人の人生のよう。

また古代ケルト人に伝わっていたという誕生樹木だと、
オリーブは特殊で
9/23生まれの人にだけあてがわれている。
http://sq-life.jp/mokusei/0923.shtml
だから季節的にあと少しすると実をつけるのね〜。

日々は暑いけれど、季節は確実に流れているし、
私の心も動いている。
夏の後ろに秋が忍び込んでいる。

自然に身をまかせ、
仕事と遊びをしていく秋にしていこう〜っと。
(@^^)/~~~

どうぞこのテーブルクロスも鑑賞しに(?)
こちらにいらして下さいね〜。
色々な講座、セッション、ご用意してま〜す。

※購入したのは下記のカフェ
 ア・ラ・カンパーニュ北千住店
 http://www.alacampagne.jp/ 

【補記】
(1)会社のHPを9/1付で更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2013/09/01(日) 大人になって学ぶことの意義
9月になってしまったが昨日の日記。(;一_一)

昨日はTCカラー講座開催。

参加の方は5カ月のお子さんをご主人に預けて、
出産後初めて長い時間、離れての学びとのこと。

近い将来、子育てをしながら、
ご自宅でやって行きたいことがあるという、ビジョンを持った方。

「楽しみで昨日の晩はあまり眠れなかったんです〜!」と仰りながらも、
くりっと大きな目を光らせて熱心に学んで下さった。
そして休憩時間はお家からのメールもチェックなさっていたが、
何事もなくご主人は育児をなさって下さった模様。

大人になってから何かを集中して学ぶこと、
その体験こそが、美しく年齢を重ねていくことになる。

そして髪に白いものが混じって来た時に
それが自分を大きく守ってくれるものになっていく。

そんなことを今月、ひとつ歳を重ねる私は密かに思って、お見送りをした。

写真は私が彼女にやってもらった4本リーディング。
1回のロープレで手順を理解して落ち着いてやって下さった。
選んだ色は私にしたら珍しい色。
季節が変わり、私の深層意識も変容の時かな?
(*^_^*)

【補記】
(1)TCカラー関係の講座、勉強会の詳細
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html

(2)会社のHPを本日、9/1付で更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.