つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年5月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2017/11/11 切り山椒を食べながらつらつらと
2017/11/06 何も願わない手を合わせにお酉様へ
2017/11/03 布巾が話しかけてきた?
2017/10/25 雨の日は古い写真がよく似合う
2017/10/22 「淋しいでしょう〜?」は愚問也

直接移動: 201711 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2013/05/22(水) 人という字の本当の意味
アメブロ「ワンセルフカードの広場」に
「儲」という意味の本当の意味を書いたら
http://ameblo.jp/oneself2012/entry-11535492920.html
たくさんのイイネをFBも含めてつけて頂いたので
字のルーツの続編。(#^.^#)

弘中氏の「ビジネス発想源」
http://www.mag2.com/m/0000134134.html には
その他の漢字の成り立ちも書いてあった。

たとえば「人」。
彼もこれは最近のフジテレビの
『リーガル・ハイ』というドラマで知ったようだ。

主人公である嫌味な弁護士(堺雅人)が、
中学生を前にし金八先生のマネをしながら、
「『人』という字は人と人が支え合ってできている…
 わけではありましぇん!
  
 一人の人間が大地に立っている姿の象形文字です。
 人は一人で生まれ、一人で死んでいくのです」

と語っていたようだ。

つまり人という字は
人間一人を描いた象形文字から成り立っているとのこと。

この「人と人が〜」という話は金八先生ということでなく、
自分が子供のころから学校の先生から
聞いていたような記憶が。。。
(@_@;)
今後は自分がするときは気をつけよう。

ところで今日は研修や講座はなく、
ひたすら事務作業とカードセットを黙々としていた。
人と話をするのもコンビニに
メール便を出すときにしたくらい。

そのせいか、一人が基本、スタートを
ひしひしと感じた一日。
今は十三夜の月を一人眺めて休憩して
これからまたカードセット作業。

【補記】
(1)会社のHPを5/11付で更新
    (21日のHP更新予定が遅れています。しばしお待ちを)
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.