つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年5月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/10 超絶技巧の贅沢霜柱
2020/01/28 小さな春からのメッセージ
2020/01/22 命とか希望とかピザとか
2020/01/15 温故而(しこうして)知新
2020/01/12 初めてのような懐かしいような神社

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2012/05/10(木) TCカラー公式勉強会の奥深さ
“全てのものは真理に近づくと皆、繋がっている” 
                     by マサコ

昨日はTC公式勉強会、チャプター9と10。
ワンセルフでのこのテーマは初だったので
だいぶ前からお申し込みの方、弊社へ初参加の方、
福島県から参加の方、キャンセル待ちして下さった方等、
皆様、多くの期待と学習意欲を募らせいらして下さった。

チャプター9はライムとピンク。
チャプター10はダークとクリア。

およそ20年の色の学びをしてきたTC代表の中田哉子先生の頭脳の中を
私たちはテキストを通しナビゲートしてもらう、
いわば色の冒険ツアーと言うべきような壮大なる内容!!
単なるカラーの学びには収まりきらない5つ分くらいのセミナーが
一コマの勉強会の一冊のテキストに詰まっている気がする。

ホント、みなさん、TC公式勉強会は参加しないともったいないですよ〜。

弊社では初の10個のスタンプがたまった方が昨日は二名!ありがとうございます。

カウンセリング用語や色んな分野の考え方が縦横無尽に飛び交う本部のテキスト。
それを踏まえつつ心理学系の書籍やセルフ・セラピー・カードの図柄も
同じキーワードを中心にご紹介。午前も午後もあっという間に時間が過ぎた。
ありがとうございます。

<追記>
昨日の勉強会を早速書いて下さった方もいる。感謝。
(他にも書いて下さっていたらURLを教えて下さいね)
・なごみの森さん
 http://ameblo.jp/nagomi-no-mori/entry-11246028614.html
 http://ameblo.jp/nagomi-no-mori/entry-11246040149.html
・hinataさん
 http://ameblo.jp/satono-hinata/entry-11246196698.html

【補記】
(1)TCカラー関係の講座日程
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html
  
(2)会社のHPを5/1付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec  


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.