つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年11月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2017/11/11 切り山椒を食べながらつらつらと
2017/11/06 何も願わない手を合わせにお酉様へ
2017/11/03 布巾が話しかけてきた?
2017/10/25 雨の日は古い写真がよく似合う
2017/10/22 「淋しいでしょう〜?」は愚問也

直接移動: 201711 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2012/11/30(金) いつの間にか上達しているよ
昨日、29日はTCカラー公式勉強会をダブルヘッダーで。
午前はチャプター9(ライム&ピンク)、午後はチャプター5(オレンジ&ブルー)。

この勉強会は10コマあるから、ひと月に一度コンスタントに出たとしても
達成にはおよそ1年かかる。でもこの道のりが大事なのだとも思う。

昨日はそれぞれ回数を重ねている方が多かったせいか、ロールプレイングは
「うわ〜、みんな、いつのまに、そんなに上手になったの!」
と言いたいくらい上達していた。

とにかく私はこの公式勉強会が大好きだ。語りだすと熱くなる。
日曜の名古屋のマスタートレーナー研修でも再参加者の自己紹介時間にも
この勉強会の魅力を長々と語ってしまったし、
7月に札幌でSAIKO先生とTCパパと3人で飲んだ時も
セミナー事業に携わってきた人間からみたら、いかにこの勉強会には沢山の学びが詰まっていて、
尚且つまとまっているかをずっと語っていたように思う。。。。(汗、、、(*_*;)
もっとお二人の馴れ初めの話とか聞けばよかったんだけどね。
(#^.^#)

どちらにしても公式勉強会に通ってくる方々を見ていて思うことは、
いくつになっても学びの扉は開いている、ということ。
ほんとうは、いつでも。
そしてそれを見つけるのは自分次第だ、ということ。

【補記】
(1)ワンセルフのTC公式勉強会は
   12/1前後に会社のHPを更新予定
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html
   
   逆にTC本部の更新は既にして下さっていて1月の日程も出てます。
   http://www.tccolors.com/index.html

(2)トレーナー公式勉強会もスタート!↑
   1月8日(火)10時〜12時  <チャプター1>(色彩学)
   1月8日(火)13時半〜15時半<チャプター2>(色彩象徴と歴史)

(3)会社のHPを11/22付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(4)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(5)この内容とはまた違う観点で綴る「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2012/11/29(木) パステル列車で2013年へ
28日(火)はお絵描きコーチングを午後と夜と2ラウンドやっていた。
http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/411

初冬の空を時間列車が2013年に向けて走っているというイメージ。

この絵はお察しのように(#^.^#)
銀河鉄道に触発されて出来たワンセルフのオリジナル。

和アートに出会っておよそ4年。

秋葉原のちっぽけな事務所で私はまずは自分の満足のために
オリジナルの絵を生み出している。

それをもしも人が喜んでくれたら、そして描く時間の中でほんの少し憩ってくれたら、
私と描くその人の人生は十分に素晴らしい。

絵心があるとかないとか、色がはみ出しているとか、
そばで見ると構図が間違っているとか、なんでもかんでも、もうそれで充分なのだ。

と、皆の個性的で素敵な絵を見ていて思った。

とはいえ、午後の部はうっかり写真を撮りそびれ。
写真は夜の部に参加の方々の絵の一部。

【補記】
(1)この「2013年号出発編」を描きたい方へ

   下記のお絵描きコーチングハウスで描くことが出来ます。
   http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/412
   年末年始の時間を豊かなパステル画を描く時間にしませんか?

(2)12月のお絵描きコーチング「梅地蔵編」12/27(水)10時〜
    http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/413  

(3)会社のHPを11/22付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(4)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(5)この内容とはまた違う観点で綴る「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2012/11/26(月) 名古屋出張を振り返る
私にとって出張って、実はいつも行く前はちょっと面倒くさかったりする。

でも行くと必ずその思い出は素晴らしくなっている。
そして自分の中のある部分が確実に成長している気がする。
きっとそれは心暖かき人との出会いがあるからだ。

今回の出張は特にそれを感じたのだけど、
あまりに多くて3日間をどう書いてよいか頭が飽和状態。

・23日は午前と午後でそれぞれ別の主催者の方で「ワンセルフカフェ」開催。
 詳しくは「ワンセルフカードの広場」(これから書きます〜。(#^.^#))
 http://ameblo.jp/oneself2012/

・24日、25日はTCマスタートレーナー研修の再参加。
 はじめましての方とお久しぶりが錯綜し、内容も毎回進化しているようで生徒モード全開。

・今回の出張3日間は全ての夜に懇親会!鳥づくし、ホテルのおしゃれなケータリング、
 そして昨日は新幹線待ちの間に駅前の居酒屋で。

出会えた皆様、ありがとうございます。

写真はワンセルフカフェに参加した方々からの愛に溢れたお土産。
(庭になっている柿と蜜柑、お寺のお蕎麦)

<追記>
今回の再参加でTCトレーナー公式勉強会を
やっと開催できる学びと気持ちが充実。(@^^)/~~~
来年1月上旬から開催しますよ〜!12/1前後に会社のHP更新しますのでしばらくお待ちを。

【補記】
(1)会社のHPを11/22付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2012/11/21(水) 思いを点描画に乗せて
今日は銀河の点描画教室だった。

カラーセラピーや和アート関係の方、
そして「乳がん」というキーワードで
ヒットしていらした方等、
色んな方が集まり3時間の心のプラネタリウム旅行。

私はときにパステルアートはいいよと言い、
カラーセラピーは奥深いと言う。
そして勿論、ワンセルフカードは
私の四半世紀の集大成とも言う。

じゃ、一体何がよいの?と言われそうだが、
私は一つのものでなく、
色んな物の中でこれのここがいい、
これはここが共感する、
これのここはわかる、
というように捉えるのが好き。
よりよいと思ったものがあったらそれに注目する。
この考え方をすると生きやすくなる。

というようなことを描きながら思っていた。

だから今日の私の絵の題名は長すぎて、
タイトルにならないなぁ。

参加者の直子さんが早速感想を書いて下さっている。
ありがとうございます。
http://ameblo.jp/smilecolorscom/entry-11409638363.html
(直子さんのブログに参加者全員の絵の写真がありますよ〜)

【補記】
(1)次の「銀河の点描画教室」は
   12/26(水)10時〜13時
   http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/409

   2012年のしめくくりにいかがですか?
   この点描画は色んなセラピーに組み合わせもしやすいし、
   画材もそろえやすいし、絵心とは全く関係なく楽しめます。

(2)会社のHPを11/13付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2012/11/19(月) 札幌の森で魂の仲間と集う
“みんなに会えてよかった

 人の心は青空のようで、

 素敵な偶然があることを

 みんながいて気がつけた” by マサコ


先週の土曜は雨、そして日曜は雪と雷の札幌だった。
今回は土曜がワンセルフカフェ、
日曜がワンセルフカードのトレーナー講座。

方向音痴だという私を心配して、
参加者のお二人がわざわざ迎えて下さり一緒に会場に行った。
ホッ。
そして土曜の夜は懇親会を企画していただき、
冷たい雨の中を多くの方が参加して下さり、
大いに飲み、食べ、語り合い、二次会まで行った!!

とにかく暖かく真心を沢山感じた札幌の週末だった。

待ち合わ場所に来て下さった心やさしき参加者からの
お土産の包みをあけてびっくり!

だって、私が密かに構想を持っている
上級トレーナーの認定書をイメージする森の仲間。
(@^^)/~~~
カードの絵の作者である、るり子さんと出会ったころ、
展示会で売っていた絵の中に夜の森の大きな木に
森の仲間が集まって夜祭りを開いているものがあった。
その絵をひとめ見て大ファンになった。
自室のベッドの上にその絵は額に入れて飾ってある。

そして今、時空を経て
トナカイ(鹿)とキツネが集まってきた〜!

トナカイは札幌スタイルという
地元の作家を応援するブランドのものだそう。
http://www.sapporostyle.jp/
わ〜、素敵。
このショップに行ってみたかったなぁ。

「いちごを食べたきつね」のお菓子はサクサクのメレンゲで、
可愛いストラップ付き。
地元の方は素敵なものをさすがよく知っているなぁ。
今週の講座の参加者と一緒に食べよう〜っと。
(@^^)/~~~

下記のお二人が選んで下さった。
http://ameblo.jp/pink-dolphin-lili33/
http://ameblo.jp/funnyteacher/

そして講座を主催、企画して下さった
トゥルーカラーズは下記。
http://www.true-c.com/index.html

皆様、本当にありがとうございました。

写真は頂いたお土産、森の仲間達。(#^.^#)

【補記】
(1)会社のHPを11/13付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/
   ↑先ほど更新してます。

2012/11/16(金) オムレツと人生の関係
“人生とオムレツは、タイミングが大事”

 〜出典:ドラマ「王様のレストラン」
  (ミッシェル・サラゲッタの名言・三谷幸喜)第四話〜

昨日は昼間に打ち合わせがあるだけだったので
少しゆっくり起きてテレビをつけたら、
なんと〜、懐かしき「世界の料理ショー」の再放送〜!!
きゃー!、いつからやっていたのでしょう。
10代の頃、大好きだった番組。(@^^)/~~~
「おい、スティーブ!」と「溶かしバターで味付けね」
で反応する人は私と同世代で日曜に早起きしていた子ね。
(#^.^#)
グラハム・カー氏(←名前も覚えているわん)が
昨日作っていたのは「オランダ風豆入りオムレツ」だった。

そして夕方に帰宅して着替えながらテレビをつけたら
BSで「王様のレストラン」の再放送をしていた。
この番組も大好きだったな〜。
番組の冒頭の名言(?)にここでまたオムレツが出てきた。

ここまで来ると俄然オムレツが食べたくなる。
そこで今日は仕事帰りにいつもの
駅前大衆食堂「ホトリ」に行ったが
メニューにオムレツはなかった。。。。
でもくじけず、流れを信じて(#^.^#)
「オムレツはないの?」と常連(?)の強みで聞いたら
「出来るよッ!」と言ってくれたオヤジさん。(#^.^#)
正にサラゲッタ氏の名言通りに手早く作ってくれ、
創業30数年のデミグラスソースをたっぷりかけてくれた。
うましっ!

明日から札幌出張に英気を注入。
(@^^)/~~~
この出張も流れに乗ってサクサクと決まり、
7月に続いて今年二度目。
行ってきま〜す!

<参考>
・世界の料理ショー
 http://www.tv-tokyo.co.jp/ryouri_show/
・ミッシェル・サラゲッタの名言
 http://homepage3.nifty.com/belleequipe/saragetta.htm

【補記】
(1)日記にあるように札幌出張のため、
   土日はメール返信が遅くなります。
   http://www.true-c.com/top_newinfo.html   

(2)会社のHPを11/13付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2012/11/15(木) 進化し続けるTCカラー
昨日はTC公式勉強会、開催。(8日も開催していたが書きそびれ。。。)

思えば昨年の初夏からこの勉強会がスタートし、テキストが本部から届くたびに、
食い入るよう読み、大きくうなずき、その濃さに圧倒され、
夢中になって毎月開催をしている。

特にチャプター4から一コマのテキストが30数ページに及び、
色彩心理の範疇に収まらない豪華な内容なので
毎回、準備のためにテキストを再読するたびに発見がある。
どの部分をピックアップしてレクチャーを入れようかと、
検討を重ねながら開催中。

まるで、かつてのビートルズの歌、
「It's getting better all the time」だ。(だんだん よくなる)(#^.^#)
って、知らない世代も増えているかな。。。(*_*;)

「だんだん、よくなる」って、いい言葉だなぁ。
優しい進歩、緩やかな進化、等身大の歩み。
(丁度写真に亀のマグカップが写り込んでいるわ〜)

昨日の午前の部に参加して下さったアンダンテさんが早速感想を書いて下さった。
ありがとうございます。
http://ameblo.jp/shufu01/entry-11404474813.html

写真は後半のロールプレイングの模様。
秋だからか?(#^.^#)、ゴールドやオレンジのボトルが多かったなぁ。

<大事な追記>
TC本部がまたまた新たな商品を開発!
http://ameblo.jp/nakatasaiko/entry-11399568025.html
弊社でも注文をします〜!
TC本部は「だんだん、よくなる」でなく、「どんどん、よくなる」ね。
(@^^)/~~~ さすが!!

<参考>
ビートルズの「It's getting better all the time」
にご興味ある方は下記で聞いてみてね。
http://www.youtube.com/watch?v=CXkokyBlktA

【補記】
(1)TCカラー関係の講座、勉強会は下記
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html
   
   ※開催日のご希望、お待ちしています。(1月以降分)
   ※TCトレーナー勉強会は1月以降開催予定。

(2)週末は札幌出張のため、メール返信が遅くなります。
   http://www.true-c.com/top_newinfo.html   

(3)会社のHPを11/13付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(4)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(5)この内容とはまた違う観点で綴る「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2012/11/14(水) パステルで葡萄狩り&紅葉狩り
“紅葉も

 もちろんステキ

 でも好きだなぁ

 あなたの笑顔” by マサコ

昨日13日は和(NAGOMI)アート正インストラクター講座を開催。

それぞれ既にプロとしてパステルやその他、気学、
店舗経営などで活躍している方々でサクサクと講座は進行。

事務的なことや講師として押さえるべきこと等を経て午後は模擬授業。
私も生徒になって二枚、完成。
素敵な絵を教えて下さって、ありがとうございます。

これらの絵は季節感を変えて来年にこちらでも教えて行く予定。
こうご期待!
(並べた絵の順番と作者がモザイク状態に錯綜(;一_一))

描いた絵の色合いが翌日のTC公式勉強会での
カラーボトルのチョイスと重なっていた〜!
(こちらの模様は後日また(#^.^#))

<追記>
参加して下さった方が早速ご自身のブログを書いて下さった。
お地蔵さまの絵を湘南で教えていらっしゃる佳子さん。
ありがとうございます。
http://ameblo.jp/atorie-kokoron/entry-11403743587.html

【補記】
(1)和(NAGOMI)アート正インストラクター講座は
   随時開講しています。
   (今ですと1月以降になります)←鬼が笑う?

(2)その他の和(NAGOMI)アート関係

   ・お絵描きコーチング『2013年号、出発!編』 
    http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/411
 
   ・冬のお絵描きコーチングハウス
    http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/412

(3)会社のHPを11/13付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(4)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(5)この内容とはまた違う観点で綴る「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2012/11/12(月) 古地図で路地裏ダイバー
“すごいなあ、おまえたち
 
 何世紀も乗り越えてきたのか

 私なんか、目先のことばっかりだよ

 だけど晩秋の空気は、気持ちいいねぇ” by マサコ


昨日は人生初のはとバスツアー。
「古地図でめぐる日本橋、浅草、吉原、向島」に行ってきた。

ちょっと穴場の江戸から昭和までの街のスポットを
解説を聞きながら古地図と現代の地図を見比べながら巡る、
というなかなか乙なツアー。

三越本店裏にあるのに全く知らないでいた「福徳神社」から始まり、
最後はスカイツリーのソラマチでゴールの1万6千歩の旅。

浮世絵の絵も見せてもらうと
江戸時代はどんな風景が見えたかもわかって面白かった。
町や通りの名前、道路が段差になっている意味、焼夷弾の跡、
古地図の見方等、盛りだくさんで大満足。
また行きたいな〜!

って、「はとバスは初なのに大丈夫だったの?
自称雨女なのに」と言われそうだが、(*_*;
一緒に行く中学時代の友人が自称晴れ女で
今回は「対決!?」ということになっていた。
で、曇りで引き分けでソラマチに着いた夕方に降ってきた。
しかし、しかし。。。(*_*;
その友人は当日の朝、急性胃炎になり、
ドタキャンだったの。。。。
だから一人で行ってきたけど、
一人参加の方も結構いらしたし、
歴史ガイドの人の説明をバスの中も街歩き中もずっと聴くので
おしゃべりは全く出来ないくらいに濃いツアーだった。
とにかく面白かったよ〜。

写真は
出発の日本橋の麒麟、
(日本橋の字は元首相、佐藤栄作さんだそう。知らなかったなぁ)

【補記】
(1)会社のHPを11/1付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(3)今朝、メルマガ「がんから教わるワンショットセラピー」配信
   http://archive.mag2.com/0000073726/index.html

(4)この内容とはまた違う観点で綴る「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2012/11/09(金) 昨日は酉の市へ
昨日は午前にTC公式勉強会をして、
夕方から浅草、酉の市へ行ってきた。
行くようになっておよそ10年。
つまりがんになってから行くようになった。

理由の一つは「東京に住んでいながらこうしたことも知らないで
死んでいくのはもったいない」と思ったから。
そしてホリスティック医療の講演会に行った際に
季節を感じることはキャンサー・サバイバルの
の一つの要因になるように言っていたので。

だから朝顔市と酉の市は
冠婚葬祭のように何が何でも(#^.^#)行くことにしている。

私の酉の市へのお参りは
メジャーな神社を避けそのお隣のマイナーな、
でも歴史はこっちが古い「酉の寺」。 http://otorisama.jp/ 
今年は鷲妙見大菩薩の熊手にした。
寺では買った熊手に火打石を打ってくれる。

いつも境内で買う老夫婦の切り山椒の屋台は無くなって、
開運どら焼きという店になっていた。
切り山椒を扱う店を裏通りでやっと見つけて買う。
でも老夫婦の店より量が少なかった。仕方ないか。。。

昨日のお参りで腹が立ったのは
並んでいたのに割り込みしてきた傍若無人なお爺さん。
心の中で「こんな場所だからさぁ!」と声に出そうになるが
注意するのはぐっとこらえる。
でもイライラしながら駅に向かうと
とても落ち着いた声の交通整理のおじさんがいた。
台東区役所の人かな?警察の人かな?
行列の長さや迂回方法を淡々とアナウンスしている。
ただそれをするべきなのでしているという自然な姿。
うまく言い表せないけど
こういう姿こそ美しき日本人だ。

神社のほうも含めて昨日の一の酉の人出は少なかった。
まだ暖かいから二の酉が混むのかな?
それとも時代の波かな?
二の酉は11/20ですよ〜。

【補記】
(1)会社のHPを11/1付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2012/11/08(木) 出張の余韻
福島でのコミュニケーション研修の感想が先生方から届く。
特に嬉しかったのが「レジメを事前に見てざっと、ああ、こんな感じね、
と思ったけど、それはよい意味で違っていた」というもの。

仙台のワンセルフカフェ(ワンセルフカードのお茶会形式の体験セミナー)の
感想もFBやアメブロでアップして下さっている方々がいる。
http://ameblo.jp/oneself2012/entry-11399894251.html

ありがとうございます。

つくづく思うことは
「同じ時間、同じ空間の中でしか感じられない、
その時だけの真実みたいなものがあるのだ」ということ。

写真は今回の出張のまるで前奏曲のようにして出会った絵。
雨の福島駅に降り立って偶然に入ったレストランの洗面所に飾ってあった。

ランチはお肉と野菜の小皿が5つもついてデザートも2種類あった。
勿論、美味しかった〜!
(しかし、HPがどう探してもない。。。(*_*;「イヴのもり 駅前店」という店でした)

【補記】
(1)会社のHPを11/1付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2012/11/07(水) 来年に希望が繋がる東北出張
福島、仙台出張、無事に完了。

福島は雨だったけど思ったほどは寒くなかった。
大学でのドクター達のコミュニケーション研修は想像以上に質疑応答が活発で、
熱心に聴いてもらえた。ホッ。

仙台は朝から快晴。色んな口コミでご縁のあった女性が10数名、集い、
ランチ交流会まで全員参加。
詳細はTCマスタートレーナーの彩さんが丁寧に綴って下さっているので
取り急ぎはこちらを→
http://ameblo.jp/farbe-knospe/entry-11398979288.html

帰りの新幹線でPCタブレット見たら大学での研修の担当教授から
丁寧な心温まる感想メールが届き、
来年度の実施の打診も頂いた。
そして仙台の女性参加者達からも「認定講座、参加したい」
のメールが数通届いていた。
長年やってきたことがどんどん繋がってきている気がする。

写真は帰りの新幹線の車窓からの景色。
ああ、出張帰りにアルコールを飲みながら観る風景は
なんでこんなにきれいに見えるのだろう。
妙に希望溢れる11月だ。

しかし、、、
2日留守にしただけで膨大なメール処理。
(@_@;)
書きたいことがいっぱいあるけど今日はここまで。
(#^.^#)

【補記】
(1)会社のHPを11/1付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2012/11/05(月) 11月の玄関
月が変わるとオフィスの玄関の飾りを変えることにしている。
といっても、小さな小さな靴を脱ぐ場所、という感じだけど。

飾りながら思ったことは、「私は11月って結構、好きかも」ということ。

秋がどんどん深まり、でもまだ完全に冬が来てないところが好き。

師走の追いまくられる感じではなく、
今年もそろそろ終わりだぞ〜っていう感じがして好き。

参加者から頂いたアロマキャンドルが混ざり合った匂いを嗅いでいたら
一気にいい気持ちになった。
この匂いの中に住みたいくらい。
(#^.^#)

アメブロにも書いたけど、
http://ameblo.jp/oneself2012/entry-11396746971.html
明日は福島。福島県は仕事をしたことがない県なので雨みたい。。。。
翌日の仙台はジャスコ時代から何度も仕事をしたことがあるから、
きっと晴れるんじゃないかなぁ。

出張のため、返信やカードの通販などが遅くなります。

【補記】
(1)写真にある絵は「銀河の点描画教室」という中で描くもの。
   絵心に関係なくどなたでも3時間で心のプラネタリウムのような
   絵が仕上がります。11/21(水)分、残席あと1
   http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/409
   
(2)会社のHPを11/1付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/
  

2012/11/04(日) TCマスターカラーの学び
昨日はTCマスターカラー講座だった。
参加の方々は「インフィニティカード」が買いたくて、使いたくて
参加を決めたというくらいなのでマインドマップもさくさく作り、
午後になっても眠くも全くならないようで、熱心に講義を聴いて下さった。
秋の濃い学びの時間はあっという間に過ぎ、17時過ぎに完了。

参加者が一生懸命にノートを取ったり、ロールプレイングをやる姿を見ていると、

“人が人生の中で
 勉強する時間を持てるって、
 とても贅沢で素晴らしいことなのだ”

と痛感する。

だからこそ実のある内容、色の世界を満喫できる工夫をさらにしていきたいと思う。

なので11/23,24でTC代表、SAIKO先生の行うマスタートレーナー研修に
再参加の申し込みをしている。久しぶりの生徒にワクワク!
名古屋まで行ってきます〜!

【補記】
(1)TCカラー関係の講座、公式勉強会は下記を。
   開講日程はご希望にも応じていますが今ですと1月以降になります。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html

(2)会社のHPを11/1付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/
  

2012/11/02(金) パステルな日々、一旦完了!
28日(日)からスタートした
和(NAGOMI)アート三昧の日は一旦、完了。

和(NAGOMI)アート準インストラクター講座の
22期生もやっていた。
今回はお二人の方が参加。

お一人は夏にびっくりの出会いをTCトレーナー講座でした、
バンコクの雅子さんがもう一度来日して下さり参加。
ホテル住まい4日間という強行スケジュールで臨んでくれた。
雅子さんは私と同じ誕生日、苗字も一文字違い!

もう一人の由美さんは2か月前から打診して下さり、
日程がなかなか合わないので他校をご紹介すると申したのだけど
「ワンセルフで学びたい」と言って下さり、
なんと妊娠7カ月という状態で笑顔で通って下さった。

思った通り、懐かしくて暖かい時間が流れた、
と思う。(#^.^#)
とにかく私はやっていて楽しかった〜。
そしてよかった〜って思う。
ありがとうございます。

写真は参加者の作品の一部。

【補記】
(1)次のお絵描きコーチングハウス
   http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/412
  
(2)正インストラクター講座(上位認定)
   日時:11月13日(火)10時〜17時
   ※詳細はメールにてお問い合わせください。
    残席あと1名。

(3)次のお絵描きコーチング『2013年号、出発!編』 
   http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/411
  
(4)会社のHPを11/1付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(5)会社のメルマガを11/1付けで発行
   http://archive.mag2.com/0000079336/index.html

(6)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(7)この内容とはまた違う観点で綴る「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.