つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年9月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/12/03 展望レストランで3人忘年会
2020/11/15 人間じゃないものと仲間に会いに
2020/11/09 お別れは突然に
2020/11/04 何十年も気になっていた赤いロゴと赤い箱とあの香り
2020/10/25 バブリー北千住でたき火のような時間

直接移動: 202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2011/09/12(月) 和アート、17期生スタート!
“「鑑賞する」「観戦する」が多い世の中だけど、
 やっぱり「する」って、いいよね〜” by マサコ

昨日は和アート準インストラクター講座、
17期生がスタート。
http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/388

どっぷり一日、パステル三昧。

4名ともTCカラーセラピストでいらっしゃったので、
色を決めるのも迷いがなかったり、
バランスがよかったりで、スムーズに進んだ。

絵を観るのも素敵なことだけど、
やっぱり絵を描くっていいなぁ〜。

でもその「描く」という能動的なことをやるには、
最低限の時間が必要。

昨日も小さいお子さんをご主人に預けていらしたり、
月曜から手術なのに参加して下さったり、
仕事でずっと残業続きで睡眠不足の中を来て下さったり。
受動的でなく、自分が「する」を実行するには
多少の準備や周りとの同意と健康管理が大事だなぁ。

そんな中を今までもやりくりして来て下さった皆様、
ありがとうございます。
お陰様で17期生になりました。

【補記】
(1)和(NAGOMI)アート
   準及び正インストラクター講座は随時開講

   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/art.html

(2)和アートを使ったパステル講座
   「お絵描きコーチング」
   
   ・9月のお絵描きコーチング「希望の村編」
   http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/386

   ・来月のお絵描きコーチング「落葉の庵編」
    http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/391

   ・秋のお絵描きコーチングハウス(9月。10月)
    http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/387

(3)個人メルマガ「がんから教わるワンショットセラピー」
   今朝、第474号を配信
   http://archive.mag2.com/0000073726/index.html

(4)会社のHPは9/11付けで更新予定
   各種公開講座、個人セッションのメニューをご覧ください。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(5)講座のカレンダー一覧
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.