つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年8月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2017/05/21 わが心 和ませたるや レモン菓子
2017/05/16 もう一つのサークル&サイクル
2017/05/13 「だから食べる」と言える強さ
2017/05/04 薫風の流れに乗って(いると思いたい)
2017/04/29 虹の僥倖

直接移動: 20175 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2010/08/30(月) 言葉と意味の向こう側へ
“大人になると、ついつい何でも
 もっともらしい名前と意味を探してしまうけど、
 その向こう側に行くようなものが好きだ。
 言葉の親玉をときに揺るがせるようなものが好きだ。
 
 それはたとえば、ムーミンのニョロニョロのような。
 それはたとえば、千と千尋のまっくろくろすけのような。”by マサコ

「この月の横にある、これはなんなのですか?」
という質問を今月は沢山受けた。

今月のお絵描きコーチングの絵を「十五夜の精」と名付けたのだけど、
その絵で、月の横に人魂(ひとだま)のようなものを見て
多くの人は「???」となったようだ。
申し込む前や絵を描く前に、
その名前や存在意味を知りたがっていたようだった。

私はこの絵を昨夏、インストラクターのフォローアップ講座で
会場の入り口のポスターで貼ってあったのを見て大好きになってしまい、
絵の作者に描き方を教えてもらった。感謝。
(絵の作者、あつみけいこさんは
 企業でデザイナーをなさっていて数々の賞をお取りになっている。
 ブログ http://atsumike.blog16.jp/ )

普段の私の仕事での研修や個人セッションは
ともすると言葉ですべてを埋め尽くそうとする文化圏の中にいる。
だからその反動なのか、和(NAGOMI)アートもそうだけど、
プライベートで読む本は村上春樹氏を代表するように
すぐ意味がつかない、読後感をぱっと言い表せないものに心惹かれる。

左脳、ビジネスモードの頭は
森羅万象を言葉で覆い尽くし埋め尽くそうとする。
でもその波打ち際の向こうに行きながら
何かを伝えたり、表現したり、
目の前の人の心に寄りそったり出来ないものかと思う、今日この頃。

さて、そうこうしていたら、私の好きな詩人、谷川俊太郎さんの
数年前の講演会のメモが丁度引っ越し作業で出てきた。

 ★現代人は「わからない」ということが不安。
  だから子どもにもわかりやすいものを与える。

 ★わかりにくいものが永遠のクエスチョンになっていて、
  それがわかる時がある。
  それが本当はとてもよいプレゼントであり、
  わからないことの贈り物、という考え方である。

 ★現代人はとにかく安心したがる。

耳が痛い話だ。
そして痛烈に私をはじめとして、今の大人の弱点を切り取っている。
言葉の侍のような谷川さんだ。

写真は日曜の参加者の作品の一部。
切り絵のセミプロのYさんはさっと魔女まで入れていた〜。
さすが〜!

【告知】
(1)この絵をはじめとして好きな絵を好きなペースで学べる
   「お絵描きコーチングハウス」
   詳細 http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/355
   日時:2010年 9月 19日(日) 10:00〜17:00 ←午前のみ満席
      2010年 9月 21日(火) 10:00〜21:00 
      
(2)9月のお絵描きコーチングは「バラの花かご編」
   http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/357
   ぐっとゴージャスで大人気です。
   5名定員ですので満席が近い回もございます。

   この絵はぱすてるままさん
   http://ameblo.jp/pastel-mama/
   に花の描き方をご指導いただき、アレンジしました。感謝。

(3)三島スピマ
   9月5日(日)、三島のスピマに初めて出ます。
   静岡県方面にお知り合いがいらしたら
   下記のサイトをお伝えいただくと幸いです。
   http://spima.jp/mishima

2010/08/27(金) 一葉一会
“汗を拭う私に
 色づく葉っぱがささやく

 消え入りそうな小さな声で
 こっちへおいでよと
 色どり月の葉っぱがささやく” by マサコ

写真は参加者の作品の一部。
きれーでしょーーーーー!!

お絵描きコーチング「十五夜の精」のあとに
ささっと20分弱で描いていただいた即興アート。

今回のこの絵の題名、いいのがないかな〜って思いつつ、
浮かばないので「落ち葉」と言っていたら、
先日、私が心ひそかに「ネーミングの達人」と名付けている、
お金の専門家のふなっちが参加してくれた。

チャ〜ンス、到来!
彼は絵を描き終わった後、
「一期一会をもじって『一葉一会』」とおごそかに命名してくれた。

さすが!ありがとう!!
即効、その題名にして昨日の開催分も
参加者に偉そうに話していた私。(汗。。。)

一枚目の絵を描き終え、
二枚目はちょっと時間に追われつつ描くのだが、
毎回、講師の思惑を超え、構図や色遣いに目をみはるばかり。
通っている回数に関係なく、右脳が開くようで皆が画伯になる。

背景を引き算の美学にする人、
あえてアンバランスで絶妙な水泡を入れる人、
ステンシルを上手にずらして葉を器用に重ねる人など、
それぞれの中に眠っていたアーティスト魂炸裂!

新オフィスから見えるプラタナスの葉が心なしか大きく揺れて、
それを喜んでいる感じ。
大好きな秋が来るな〜。

ふなっちはファイナンシャルプランナーであり、カードセラピーもやるし、
和(NAGOMI)アートの先生もするしと、マルチな男性。
http://ameblo.jp/minnanofp/
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=3424140

【追記】
(1)この「十五夜の精」の絵は
   8/29(日)10時〜12時でまた体験できます。
   詳細 http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/352

(2)上記の日程以外でも
   9月のお絵描きコーチングハウスでも体験できます
   詳細 http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/355
   9/19(日)、9/21(火)
    ↑
   このハウス方式は、ご自分の好きな時間帯を予約いただき、
   今まで当講座で扱った30種類以上の絵から好きなものを選んで
   ご自分のペースで習い、絵を仕上げていけます。
   参加費は描いた枚数で計算します。

2010/08/25(水) 折しも、満月
“満月の下を歩きました

 季節はまだまだ夏だけど
 
 満月の光を浴びました
 
 懐かしい時代の感覚を思い出しました” by マサコ


写真は昨日のお絵描きコーチングの参加者の作品の一部。

昨日と明日のお絵描きコーチングは
「十五夜の精編」で満月が題材。

空いている日でぱぱっと講座の日程は決めるのだが
結構毎回、うまく設定できていると密かに悦にいっている。

昨日は酷暑の昼下がり、
皆さんにとっての初オフィスに、
地図を頼りに汗を拭きながら来ていただいた。
感謝、感謝。

ところで「筋トレ」 http://d.hatena.ne.jp/weekly/
という奇妙な名前の大人気の占星術サイトを
友人のブログで知ったのは5年前くらいで、
実はお気に入りに入れて毎週チェックしている。

占いはあんまり好きではないけれど、
これは巧みな文章力で抽象的に書いてあるので
自分で伸び縮みして考えられるので好感が持てているし
何よりも当たっていることが多いのだ。

今週のおとめ座へのメッセージは
「重要な接触、再会」とあった。
「時満ちて、再び会う」とも書いてあった。

キャ〜、何、何?と思っていたら
来た〜〜〜〜!!
今日、嬉しいちょっとビッグな新規のお仕事の依頼が二件!
ムフフ〜!
全てに感謝の満月の宵。

【追記】
(1)この「十五夜の精」の絵は
   8/26(木)14時〜16時 19時〜21時
   8/29(日)10時〜12時でまた体験できます。
   詳細 http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/352

(2)上記の日程以外でも
   9月のお絵描きコーチングハウスでも体験できます
   詳細 http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/355

2010/08/23(月) 徐々に馴染んでいます
“何かが終わると必ず何かが始まる。
 何かを失うと必ず何かを得ている。” by マサコ

起業して21年の中で身につけた最大のことは
「変化を楽しむ強さ」ではないかしらん、と思う。

今度のオフィスはひとつ前の神田の時よりも
坪数は若干狭いんだけど
早速週末に来た方々は
「思ったより広いじゃないですかぁ」と言って下さる。

前の岩本町のオフィスは広かったけど細長かった。
今度は正方形に近いので
椅子の後ろを余裕で通り抜けられる。

土曜は特別ヒーリング・カフェで
カードと和(NAGOMI)アートでの天使の翼を楽しんだ。
そして昨日はサンクス・ハウスで主にTCカラーをずっとやっていた。
サンクス・ハウスは8月中旬から3日に渡って開催し
のべ35名の方々にセッション・マラソンをさせていただいた。
全員、遅刻なく、迷子なく、キャンセルなくいらしてくださり、
文字通り、感謝、感謝の美しい時間が流れた。

そんなこんなで
脳と心と体が新しい事務所に徐々に馴染み中〜!!

【補記】
(1)9月のお絵描きコーチング・ハウス

   8月までに開催した公開講座での和アートの絵の全ての中から
   自由に題材を選び、ご自身のペースでレッスンが受けられます。

   ★9月19日(日)と21日(火)に終日開催
   http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/355
 
(2)TCカラーセラピスト講座の正式HP完成!
    ↓
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html
   
   ★日程:9月18日(土) or 9月30日(木) 
    (9月7日は満席になり、キャンセル待ち受付中。感謝)
  
 ●●プラタナスの街路樹の揺らめきと
   東北新幹線(←汗)の雄姿と音が
   友達(?)の新オフィスにて、心よりお待ちしてま〜す!!●●
   地図 http://homepage2.nifty.com/oneself2001/map/index.html

2010/08/19(木) やかんの舟に揺られて
<注意>
今日の日記は「借りぐらしのアリエッティ」
http://www.karigurashi.jp/index.html を観ての感想日記ですので
ネタがわかってしまうので、これから観る予定の人は読まないでね〜。


“もっと もっと知りたくて
  喜びと悲しみはいつも 折り混ざってゆく”
 
   〜映画「借りぐらしのアリエッティ」の主題歌より〜


映画館を出たら秋の気配の夕暮れの風が吹いていた。
入るときは汗を拭いながら来た道だったのに。

今日は引っ越しの骨休み日にしておいた。
というのも、10年前の手術で
右腕の付け根のリンパ節を取っているので
重いものや疲れでむくんだりしたら治すのが大変なのだ。
引っ越し作業で腕の状況がやばくなりかけていたので
予備日にして正解!

とはいえ昼間は会社に行き、
昨日の企業研修の片づけと次の準備。
午後は前から気になっていた「アリエッティ」を観に行った。

背景の夏の庭や自然の画像が綺麗で
それだけでも十分に価値はあった。
小人達は足るを知り、慎ましく、
しかも美しく暮らしていて素敵だった。
そして何と彼らもそんな住み慣れた美しい家を
やむなく引っ越していくのだ。

だから自分の状況とオーバーラップしてしまい、
「君たちは滅びゆく種族だ」と翔がアリエッティに言う場面は
ドキッとし、怒りさえ感じてしまった。

でも、冷静になってみると、そうだなぁ〜。
自分の会社も後継ぎがいるわけではない。。。。
いずれ消滅していく運命だ。。。。

しかしアリエッティは毅然として
「運命だろうがなんだろうが、生き延びていくのっ!」と言う。
(って、せりふの詳細はうろ覚えだけど。。。)

人間に見つかってしまったアリエッティ一家は殆どのものを捨て、
新天地に向けてやかんの舟に乗って進んでいく。

そんな小さな種族を
手を振って見送りたい、見守りたい気持ちになった。

やかんの舟はこれからの道中、きっと揺れるだろうなぁ。
アリエッティのお母さんは心配性だからまた騒ぐんだろうなぁ。
そしてきっとこれからの鍵を握りそうなスピラーは
「不安だから、揺れる
でも揺れるから、心地いいのさ」と一家に言うかも?
と勝手に続きを想像したくなるような映画だった。

【補記】
アリエッティの最後の場面繋がりのように(←無理やりかしら?、汗。。)
そしてそれを予期していたかのように(?←と自分では驚いていますの)、
9月の特別ヒーリング・カフェは
パステルでうさぎが小さな舟に乗っている絵を描きます!
題して「うさぎの月舟」。
そしてカードセラピーも勿論やります!

●サンプル画および詳細
 http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/353

■日時:2010年 9月 2日(木) 14:00〜16:30(13:30〜開場)
    2010年 9月 9日(木) 14:00〜16:30(13:30〜開場)
    2010年 9月 9日(木) 18:30〜21:00(18:00〜開場)
    2010年 9月23日(祝) 10:00〜12:30(09:30〜開場)
    2010年 9月23日(祝) 14:00〜16:30(13:30〜開場)
    ※上記のご都合のよい日時をお選び下さい。定員6名の予定。

2010/08/18(水) 猛暑の引っ越し&【告知】特別HC
“計画してきた人生だとしても、
  計算することはできない” by マサコ


月曜の酷暑の中を岩本町から須田町へ引っ越した。

今までの半分以下の面積のために沢山のものを捨て、
収納棚だとか何だとか、とにかくここ数日、色々とお金を使った。

無印良品と100円ショップで調達したものが殆どだが
貧乏性なので一日に何枚もの福澤諭吉さんが出ていくとドキドキする。

引っ越しで「金、かね、カネ!!」と思っていたら、
ファンである、みうらじゅんさんのお金に関する連載が
ほぼ日で先日からスタートしていて楽しみに毎日読んでいる。
http://www.1101.com/okane/jun/index.html
(みうらじゅんに訊け!「お金編」)

特に、死ぬときにすべて自分のお金を強制的に財務省に戻される、
というシステムを作ったらよいのだと語っているところが面白かった。
http://www.1101.com/okane/jun/2010-08-11.html 
(8/11付け)



『全部が元に戻されるということになると、
 みんな真剣になると思うんですよ。
 「だったら使わなきゃ!」
 ということになって、死ぬ前に必死です。
 ものをいっぱい買ったり、
 いろんなことで遊んだりしてると、
 そうやって、うまく世の中が回ります。

 なのに、ぼーっとしてっから、
 不景気になります。
 大蔵省(←記述がおそらく財務省の間違いと思うんだけど、、、)
 に戻ることを知らないからですよ』

そういえば、昔、バリ島旅行によく行ったが、
最後に空港でインドネシア紙幣を綺麗に使いきる塩梅が
自分はまったく出来なかった。
今でも自室の引き出しにルピア紙幣が数枚、眠っている。

お金にも人にも仕事にも
たおやかに〜、
しなやかに〜、
花のような心で接していけたらいいんだけどねぇ〜。


【告知】〜8/21(土)の特別ヒーリング・カフェの追加募集〜

 空間把握能力がゼロの私は、新オフィスでの定員を
 とりあえず4名としましたが、並べてみたら十分に6名が座れます。

 ですので、今週、土曜の特別ヒーリング・カフェ、
 あと2名ずつ、お申し込みを受け付けられます。

 カードセラピーと和(NAGOMI)アートで「天使の翼」を
 楽しみたい方、急な告知ですがどうぞいらして下さいませ。

 <概要>
 ★カードセラピー&パステル画「天使の翼」を描こう!
  (お茶会形式セミナー)

 ★内容 (予定)
  ・カード概要(「カードセラピーとカード占いの違い」など)
  ・カードをお一人1枚ずつ引き、分かち合いと解説
   (ワンセルフカードは引いたものをプレゼント)
  ・パステル画(「天使の翼」:B6サイズ)

 ■日時:2010年 8月21日(土) 10:00〜12:30 残席あと2名
     2010年 8月21日(土) 14:00〜16:30  〃
     ※上記のご都合のよい時間帯をお選び下さい。

 ■参加費:(一回ごとに)3,000円(税込み/当日持参)
      ◎ハーブティー等とお菓子付き
      ※和アート用のパステル持参の方は上記から500円引き

 ●詳細、お申し込みは
  http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/350

2010/08/15(日) すわっ、断水!?
“「これは、大きな流れのひとつじゃ。

 そのことが、今にそなたにもわかるときがくるじゃろう。
 
 流れに乗らなくては、
 流れゆく先を見きわめることさえかなわぬのじゃ」

 荻原規子:著『空色勾玉(そらいろまがたま)』(徳間文庫)”

私の好きな中沢新一さんの推薦文をアマゾンで見つけて最近知った、
上記の小説のテーマが「日本神話における水の役割」。
ここ数日、没頭して読んでいた。
だから「水」や「水の乙女の存在」について思いを馳せていた。
そうしていたら昨日今日、水の試練、レッスン、
ともいうべき事件に遭遇。

というのは昨日は岩本町のオフィスでの最後の仕事日。
午前、午後は講座、夜はスピマを手伝ってくれているカード講座の
卒業生の方々と納涼飲み会という、
なかなか濃くて楽しみなスケジュールだったので早めに出勤。

花瓶の水を取り換えるために事務所の水道をひねったら、
し〜〜〜〜ん。
待てど暮らせど一滴も水が出ない。
古いビルなので水の出が元々悪いが、こんなことは今までにない。
トイレにも行きたくなってきた。
うわ〜〜ん、どうしよう〜!!

単細胞のわが頭の血は逆流。
そんな私に前田さんは
「管理会社はお盆で休みなんじゃないかなぁ」とのんきに言う。

「休みとなんで、決めるの!、
今日の仕事は何としてでもやると決めているんだからねっ!!」と
まくしたてる。
9時を過ぎてやっと管理会社とは連絡が取れ、水は出てきた。
ホッ。
講座、2ラウンド、無事に終了。

そして今日は引っ越し準備で出勤。
なんか、水がまた出ない予感がして早めに会社に行く。
やはりまた、全く一滴も出ない。。。。。

今日は冷静に管理会社に電話をするが、
「今日は水道局の断水のはずです」
という返答を聞いてまたまた逆上の私。
「そんな大事なこと聞いてないし貼り紙してないし、
おかしいでしょっ!!」。
しどろもどろの担当者。
その後、なんとか水は出てきたけど、もう〜!!???
まぁ、明日でこの峯岸ビルともおさらばだ。

ファンタジー小説である『空色勾玉』では
水とは、
静めるもの、
洗い流していくもの、
光と闇を仲介するもの、として大切な役割を担っていた。
そんなことが現実の自分と会社にもきっと必要なんだろうなぁ。

さて引っ越し準備は小さな会社なんで昼過ぎに完了。
前田さんと秋葉の回転寿司でビールで乾杯し、たらふく寿司を食べる。
ほろ酔いで家に帰って昼寝をしたら、気持ちはすっきりしてきた。
昼寝後の夕方の空には見事な雲。

さぁ、明日は猛暑の中を引っ越しだ〜。

【補記】
車のトランクと大きなランチボックスのようなムーバでスタートした、
ワンセルフは21年の歴史で明日、
8つ目のオフィスに向けて(←多いよね。。。)移動。

弊社への地図と道順は下記ホームページからご覧になれます。
最寄駅は同じ秋葉原です。
http://homepage2.nifty.com/oneself2001/map/index.html

心よりお待ち申し上げています。

*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*

 ワンセルフ・インターナショナル株式会社  
 http://homepage2.nifty.com/oneself2001/
 〒101-0041
 東京都千代田区神田須田町2-6-2
 神田セントラルプラザ404(4階4号室)
 TEL 03(5295)3331  

*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*

2010/08/12(木) 天上の人よ、よろしく
“あくせくと日々の仕事に埋もれている、
 という悪天候の中で暮らしていると、
 天使の翼は優しく感じるばかりでなく、
 ことのほか美しく感じる。

 そして、教えてもくれている。
 「天上の人があなたがたをいつも見守っていますよ」と” by マサコ


今日は午前はこのオフィスでの最後のヒーリング・カフェ。
そして午後はサンクス・ハウス(感謝の家)という新しい試み。
だから、当然(?)雨〜!!

午前のお茶会ではカードを引いて、天使の翼を描いた。
参加者の描く翼を観ていると、
その羽音がゆさゆさと聞こえてくるような気持ちになった。
今日は初参加の方もなじみの方の久しぶりの方もいらした。
それぞれ皆様、何か課題を持っていらしたようで、
選ぶ色合いは優しく繊細だった。

引っ越し荷物を自分は一つもまとめていない。
前田さんは着々と今日もお茶会の裏でごとごとと荷造りをしていた。

でも私はギリギリ、土曜まで仕事があるので資料や道具を仕舞えない。
日曜の一日でやるしかない。
出来るかな?
いや、するしかない。。。
天上の人よ、よろしく頼みます〜。

【補記】
来月のヒーリング・カフェも和(NAGOMI)アートと
ドッキングの特別方式です。

段々と毎回なので「特別」という名前は外したほうがいいかな???



★9月の特別ヒーリング・カフェ
 <カードセラピー&パステル画のお茶会セミナー>

  カードセッションで心の棚卸し。
  和アート http://www.pastel-nagomi-art.com/index.htm 
  で月と舟に乗ったうさぎ(題名:うさぎの月舟)を描き、
  一足早い秋の恵みを味わい、人生の舟を加速化!

 ●サンプル画像および詳細は下記
  http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/353
 ●概要
  http://homepage2.nifty.com/oneself2001/schedule/healing.html

 ■日時:下記の中からご都合のよい日時をお選びください。
     2010年 9月 2日(木) 14:00〜16:30
     2010年 9月 9日(木) 14:00〜16:30
     2010年 9月 9日(木) 18:30〜21:00
     2010年 9月23日(祝) 10:00〜12:30
     2010年 9月23日(祝) 14:00〜16:30

 ※新オフィスでの開催!
  http://homepage2.nifty.com/oneself2001/map/index2.html
 (今、仮で上記にアップしてますが
  16日以降は普通に下記の地図ページ
  http://homepage2.nifty.com/oneself2001/map/index.html 
  で閲覧可能)

2010/08/09(月) お決まりの雨、そしてセミナー
“人生はいいことばかりでなく、
 悪いこともあるけど、
 それらを均等に眺め、
 どちらとも仲良くしていこう。
 
 そしてその流れの中で
 あなたが今、
 目の前の人に出来ることをしていこう。” by マサコ

というようなことを昼下がりに熱く語っていた。

というのは今日は医療用ウィッグのパイオニア
「スヴェンソン」 http://www.katsura-ladys.com/ 主催の
カードのセミナーの日だった。
多数の応募の中から厳正な抽選で選ばれた女性限定セミナー。

事前の打ち合わせで、企画の広報の方が
「マサコ節、炸裂で、お好きにやって下さい」
と言って下さっていたので、のびのび話した。

セミナーの冒頭の参加者の自己紹介で
乳がんの方も数名いらしていることがわかり、
私の乳がん体験もいくつか語ったりもした。

そしてメインはワンセルフカードを使った
「FOR YOU」という、
るり子さんと共同開発した自慢の(?) のエキササイズ。

これをやると、不思議と自然に誰もが
詩人やコピーライターや相田みつを、になっていく。
今回も、ムフフ〜!!
全員、素敵なワンセルフワードを紡ぎだし、
その言葉の暖かさと力にご自身で驚き、涙ぐむ人、続出!!
部屋に言葉の虹の波動が渦巻き、濃い濃い120分が過ぎていった。
帰りの電車の車窓から見えたピンクの雲に感慨ひとしお。

ところで強烈な雨女の私。
だから今日は初めての場所へ出向くので、
1週間くらい前から「8月9日はきっと雨であろう」と予測していたら、
当たった、当たった!
って、すごい的中率で、
雨、雪、嵐、台風、雷、狐の嫁入り等、なんだ〜。

【補記】
(1)ワンセルフカードとは
   21年の研修事業、個人コーチング、
   そして進行性乳がん体験を通して、
   発見した30の励ましメッセージをカード形式にしたものです。

   自己発見ツールとして、
   セルフコーチングやカウンセリングツールとして
   お役立て下さい。

   また、ヒーリングアートして部屋に飾ったり、
   一筆便せんやグリーティングカードしても使えます。
   
   従来のただ目を閉じて引くカードとしてだけでなく、
   使い方は自由です!

   詳細⇒ 
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/oneselfcard.html

(2)ワンセルフカードの言葉は私が考案しましたが、
   絵は柴崎るり子さんの作です。
   http://www.creche.jp/

(3)私のセッションや公開講座ではこのカードを使って進行します
   セミナー案内
   http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs
   会社HP
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/
   個人HP
   http://users.ejnet.ne.jp/~masako-9/

2010/08/06(金) わが家の原爆記念日
“いつか地球服を脱ぐ日が来るなら、
 必ずここをを通り抜けて帰りたい

 走らないで、一歩ずつ
 草の匂いと黄色の花と風鈴の音をなつかしみながら” by マサコ


今日は原爆記念日。
わが家は母方の祖母が広島の原爆で亡くなっているので
子供のころから、この時期はず〜〜〜っと、
母の原爆にまつわる思い出話を聞かされて夏の日々が過ぎる感じ。
主には「とにかく、とにかくっ!、暑い、暑い日だった」ということ。

わが家の夏の合言葉は
「暑さは原爆記念日まで」。
(おそらく母は「暑さ寒さも彼岸まで」をもじっているか、
頭の中でごちゃごちゃになっている様子。。。。)

今日も暑い日だった。
不況でお金がないとか、旅行に行きたいとか、地デジ化したいとか、
オフィスのクーラーは旧式でびっくりするほどの電気代だとか、
心の中ではわめくけど、
でもこうして生きていること、帰る家があること、
家族で夕飯が食べれること、明日行ってやる仕事があること、
待ってくれている参加者やクライアント、取引先があること等を考えると、
暑い平成の夏は、あの広島の夏に比べてメガトン級に幸せだ。

写真は先月のお絵描きコーチング「ひまわり畑編」での
参加者の作品の一部。
講座ではほぼ毎回、ワンセルフカードも引きプレゼント。
深い自分からの励ましのメッセージとして、
カードの言葉と絵を楽しみ、意味づけしてもらっている。

【補記】
次のお絵描きコーチングは子供の頃の初秋の夜を思い出すような
「十五夜の精編」。
新オフィスで描くことになりま〜す!
8/24(火)他

詳細  http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/352


この回で描く絵はインストラクター仲間の
あつみけいこさんに教えていただきました。
感謝。

彼女は国土防災技術(株)という会社
http://www.jce.co.jp/index.asp のデザイナーさん。

2010/08/05(木) ユーモアの天使からのメッセージ
“この複雑で不透明な世の中を焦らず、
 羽ばたいていきましょう。

 できれば、暖かくて、
 キラキラしている人の心を見落とさずに。
 もちろん、悲しくて、
 しんみりしたものからも目をそらさずに。

 どっちにしても、ユーモアを持って飛んで行けるって
 素敵なことだと思いませんか?” by マサコ


昨日と今日はなんだか、天使づく2日間だった。

昨日はカード1DAY基礎講座。
朝からカードセラピーに必要なスキルやポイントを公開し、
午後はロールプレイング。
そして最後に中森じゅあんさんの天使のカードを皆で引いてみた。

実はワンセルフカードが出来上がるまで、
長い間、このじゅあんさんのエンジェルカードを
セルフ・セラピー・カードと組み合わせて使っていた。
だからカードは結構年期が入っている。
カードに書いてあるメッセージだけでない、
独特の使い方をしている。

昨日もそれぞれにぴったりな天使がやってきた。
私のは「ユーモアの天使」だった。

そして今日は2ラウンド、天使の翼を描き、
カードセラピーも楽しむ特別ヒーリング・カフェ。

「絵は苦手でトラウマがある」とまで言っていた女性が
意を決して申し込んでくださり
一番乗りで楽しく素敵なピンクの絵を仕上げていた。
そして「私のこと、ネタにしてくれていいですからね」
と笑いながら、自分の絵を大事に抱えてお帰りになった。
いいなぁ。このノり。

天使はいるかいないかを議論するのではなくて、
ただ想像してみるだけで、
心が暖かくなり、本当に不思議なシンクロニシティが起きる。
それでいいんじゃないかなぁ。

今日もたくさんのカードの天使の不思議を味わって
暑かった日がびゅ、びゅ〜んと過ぎていった。

【補記】
(1)この「特別ヒーリング・カフェ:天使の翼」は
   8月12日(木)10時〜でもまだ体験できます。
   8月21日(土)はキャンセル待ち受付中。
   詳細 http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/350

(2)カード1DAY基礎講座
   次はちょっとさきの10月19日(火)
   下記のページの下に詳細
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/schedule/cardyousei.html

2010/08/02(月) 一人こぼれ花火
7月31日の土曜はお絵描きコーチングを午前午後と開催し、
片づけを一人でチンタラとしていた。
周りのビルの窓の灯りの数がいつもより多いので
「お盆前だから土曜の夜も仕事する会社が多いんだなぁ」
と思っていた。

19時過ぎ頃、電気を消して帰ろうとすると、
どど〜んと轟音。
事件?と思って窓に近づき、わわ〜っ!!

隅田川の花火大会が窓からすご〜くよく見えるではないかぁ!!
横には建設中のスカイツリーという絶景!!
うわ〜ん、知らなかった。。。。
こんなによく見えるなら
誰か誘って花火見物の集いを企画すればよかった。
去年は一体どうしていたのかしら?
相変わらず、おバカだなぁ。。。。。
引っ越しする間際になって、
こんなことに気付くなんて。。。。。

まるで人生のようだ。
過ぎ去ろうとするときに、
その人の温かさや、
その場所の恩恵や、
その物があることのありがたさがわかる。。。。。。

10年前、いのちのろうそくが風前の灯火になって
このことは痛感したつもりだったけど、
繰り返し、繰り返し、愚かな私は学んでいくのだなぁ。
お腹もすいていたけど一人、椅子をベランダに出してずっと見ていた。

1時間も一人花火見物をして、ふと浮かんできたこと。
それは「これはこの天空オフィスからの最後の労いと花向けなのかも」。
そう思えたら泣けてきた。
家賃の値上げなどで、ブーブーとここ数カ月、
ずっと呟いてきたオフィスに感謝の気持ちがあふれだしてきた。

さらば、そしてありがとう、天空オフィス!!

写真は携帯、それも古い機種で撮っているから、
小さいけど、本当は大きくてきれいに見えた花火だった。

【補記】
(1)新オフィスの移転は8月16日(月)予定
   東京都千代田区神田須田町2−6−2
   神田セントラルプラザ404(4階4号室)
   電話番号は変わりません

   HP地図と道順を今、作成中

(2)9月のお絵描きコーチングハウス日程決定
  9/19(日)10時〜17時
  9/21(火)10時〜21時
  詳細 http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/355
  
(3)TCカラーセラピスト講座
  9/7(火)は満席。キャンセル待ち受け付け中
  詳細 http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/354
  希望日程などございましたらリクエストして下さいませ。

(4)地方スピマ
  秋は地方のスピリチュアル・マーケット(通称・スピマ)
  http://spima.jp/ に出ます。

  下記のエリアにお知り合いがいらしたら
  スピマの割引チラシ(入場料200円引き)を
  郵送できますので、ご連絡をお待ちします。

   9/5  三島 http://spima.jp/mishima/
  10/3 大阪 http://spima.jp/osaka/
  11/14 福岡 http://spima.jp/fukuoka/

  ※すべて日曜。
   セルフ・セラピー・カードと
   ワンセルフカードについてのセミナーと出典


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.