つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年10月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2017/08/14 お盆のお客様
2017/08/07 泣いてないよ、ただ・・・
2017/07/30 最近、私、トマトフリーク
2017/07/27 夜の救急車はさながら嵐の中の軽飛行機だった
2017/07/22 料理は小学校一年生並の私

直接移動: 20178 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2010/10/29(金) 夢池メッセージ
“今日、私の中の子供時代に贈る
 池のターコイズカラー、
 そしてインディゴブルー。

 それぞれの青に
 それぞれの過去と未来が浮かぶ。” by マサコ

秋はどこに行ってしまったのだろう?と思うほど寒い〜。

昨日は冷たい雨の中、お絵描きコーチングの準備をしていると
新規の方から「雨なので」という理由で欠席の電話。
シュ〜〜〜〜ン。

そしてふたを開けると他の新規の方は全て連絡なく、来ない。。。。
電話をくれた人はまだよかったのだ。。。。。

だからいつもの常連さんがドアを開けて笑顔で来てくれた時は
本当にうれしかった。
確かに外に出るのが億劫になるような、初冬のような雨の一日だった。

今回の「夢池」は自分で構図をある日、思いついて用意した絵。、
サンプル画を描いていくうちに、
忘れていた近所にあった池を思い出した。
休耕田が沼みたいになっている場所で、
ザリガニが住んでいると言われていた。
ある日、子供の自分はなぜか夕方に一人でそこに行ったら、
誰もいなくて風が吹いて怖くて物悲しかったことを思い出した。

本当に忘れていた単なる記憶の断片だ。
思い出しても、そこで何か意味がつくことでもない光景。
でもそれを反芻すると、
枯草が立てる音や、秋の風の匂いや、夕暮れの恐ろしさなど、
色んなことが思い出されてくる。

絵を描くって、やっぱり不思議だな〜。

写真は参加者の作品の一部。
いいでしょ〜!!

【補記】
(1)上記のお絵描きコーチング「秋の夢池編」は
   10/31(日)にまだ描けます。
   詳細 http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/361

(2)次のお絵描きコーチングは「クリスマスの気配編」
   11/25(木)、11/28(日)
   詳細 http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/363

(3)お絵描きコーチングハウスはほぼ満席ですが
   11/4(木)の午後にあと一名くらいは入れます。
   詳細 http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/360

   次のハウスは年末を予定です。
   日程を今、検討中。リクエストがあればメール下さいね。

2010/10/24(日) 240名に話す体験
“続けてきたこの仕事の中に小さく、確実に光が差し込む時がある。

 それはまるで森の中の池の水面に輝いている光みたいに。

 どこにいても、私はそれを忘れずにいたいと思う。

 そうすれば迷うことはなさそう。

 そうすればいつかもっとその光の中にに近づけそう。”by マサコ


今まで大学での少人数の勉強会、研修はやってきたが必須科目としての授業は初仕事で昨日はそれが2コマあった。
今まで120名の前で話したことはあったが、246名という人数は初。

学校からのリクエストは
「生と死を見つめ、生きることを再度、考える、そんな授業を」「階段教室なので、動いて何かやるのは無理です」
「薬学部の2年生なので、難しくなく、退屈しないような内容を」等など、というもので、
実はああでもない、こうでもないとこのところずっと考えていた。

さてそんな昨日、指定された教室に早めに行く。

階段教室、出席名簿、緑の黒板、チョーク、そして若者が集まった時の独特のムード。全てが懐かしい手触りと匂い。
しかし、教室内は結構ざわざわしている。

企画して下さった薬学部の教授が気を使って「静かに、静かに」
と言うがあんまり効果なし。。。
ざわざわ。。。。

思えば自分も大学の時の階段教室の授業なんて聴いてなかったなぁ…。
でもそんな20歳の自分は「もっと情熱を持って話す大人の話なら聴いてやってもいいよ」
と思っていたことを思い出し、腹をくくって、えいやっ!、と教壇に乗る。

そしていつもの(?)マサコ節でやっていったら、どんどん静かになって聴いてくれる学生が目に見えて増えていく。
それは心躍る光景だった。心の底からムフフ〜と笑いがこみあげそうだった。
気を良くして教室の後ろに進むとさすがに後ろに陣取る学生はびびっていた。それは、まぁ、仕方ないね。

二つの連続授業が終わった後は、10数名もの学生が階段を下りてきて、教壇の周りに集まってくれた。
感想や質問を話してくれる。感無量。

しかし興奮さめやらぬまま、ダッシュでオフィスに戻り、クローズドのセルフ・セラピー・カードのヒーリング・カフェ。
8名もの人が狭いオフィスに集い、熱心にカードセラピーを体験。
のっけからカードを見て涙を流す人もいて、すごい盛り上がり。

終わった後はアシスタントとして入ってくれた卒業生二名と
秋葉の居酒屋で飲み、喋って、笑って、満月の夜は更けていった。

わが人生で、ある意味、最も長い一日だった。「わが人生に悔いなし!」と、石原裕次郎のような気分の一日だった。

【告知】
今日の告知は私の宣伝でなく、私のカード講座の卒業生であり、
ホリスティック医療、そして催眠療法の権威である、
ドクター、萩原先生がまた新たな本を28日に出しますのでそのご案内です。
誘導瞑想のCDがついて、おしゃれなイラストで素敵な装丁の本。
中身もQ&Aや実際のやり方など、とてもわかりやすいですよ。

   ↓

 『前世療法体験CDブック 〜医師が行う驚異の催眠療法〜』萩原 優 (著)  マキノ出版 1470円

http://www.amazon.co.jp/dp/4837671403?tag=solsjp-22&camp=243&creative=1615&linkCode=as1&creativeASIN=4837671403&adid=0CS5QEEJJB9SVG1JJGQX&

2010/10/22(金) ひと月遅れの誕生カードとクラス会
“好きなもの、心惹かれる人たちとの関係を大事にしよう。

 そんな方向にしか、今の私は興味が湧かない。” by マサコ


ずっとずっと前にお世話になったビジョンダイナミックス研究所の代表、
栗原ご夫妻から「遅れたけど」と添え書きをした手作りの
お誕生日カードが届いた。

自分も長期講座の卒業生には
なるべくバースディカードを送ろうとしているけど、
つい忘れたり、メールで済まそうとしたり。。。。
反省。
そして何よりも嬉しかったのは
自分が教えた人が活躍していることを喜ぼうとする二人の心の大きさだ。

心の仕事関係でも自分の生徒や弟子、後輩が頭角を現してくると、
つぶそうとする師匠のような人をたまに見かける。
でも、それはその先生がやっぱり負のスパイラルに入っていくんだよね。

さて、おととい、十三夜の晩は丸の内で高校のクラス会。
同窓会でもなく、同期会でもなく、クラス会というのがいいよねぇ〜。
懐かしさ炸裂のスモールワールド!
二年ぶりの今回は今までで最大の19名が集まった。
がん克服で76歳の担任の先生をはじめとして、
仙台から日帰りで駆けつけたH君は立派なドクターになっていて、
今夏に専門クリニックを開設したという。
メガトン級の某国際企業の副社長のD君は、
よくぞ万難を排して来てくれたと思う。
遅刻は営業職で忙しいS君と私だけだった。(汗)
開始の18時半にほぼ皆が着席していたというのだから、
なんという意気込み!
会の中で皆が愕然としたのは昨年、急逝したというFさんのこと。
あんなに元気で毎回、滋賀から着物を着て駆けつけてくれていたのに。。。

人生は短い。
時の流れは速い。
そして人の命は儚い。

【補記】
さっき、アップしました!


お絵描きコーチング「クリスマスの気配編」

※詳細(サンプル画も見れますがさっき撮ったのでちょっとピンぼけ)
 http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/363 

まだ「秋の夢池編」が終わっていませんが
師走に向けてスケジュールを決めたほうがいいなと思って。

この絵は先日の福岡県での和アートの細谷代表の絵を習いに行った
弊社の卒業生から教えてもらいました。
感謝。

2010/10/21(木) 学び合い、励まし合い
“教えるという形を取っているけど、実は学んでいる。
 
 学ぶという関係に見えるけど、実は教えている。
 
 学ぶと教えるは表裏一体だ。” by マサコ


19日(火)は2か月ぶりのカード1DAY基礎講座だった。
カードセラピスト養成講座の卒業生とご紹介で初めていらした方と、一緒になって学び合った一日。
皆様の熱心な質問やロールプレイングで私も学び、成長した濃い一日。

痛感するのは、うまく講座や研修が進んでいる実感があるときは
教えるほうも学ぶほうも
同じだけのものを受け取っている体感がある。

先日の人気メルマガ「ビジネス発想源」 http://archive.mag2.com/0000134134/index.html に
「自分の仕事を一つの動詞で表現してみよう」というのがあった。

私は「励ます」だな。

どんなであっても「大丈夫だよ〜!」と伝えているとき、自分の中から何かが湧き上がっている気がする。
光が自分にもその人にも満ちてくる気がする。

ロープレ前や勉強会を終えて帰って行く方々に「大丈夫だよ〜。どんどんとやりな〜」と声を大にして言いたい!

そして満月の今週の土曜は、今までの人生最大の仕事が待っている〜!
ぶるん、ぶるん(←魂の武者震い)って何かはまだ秘密。
自分にも「大丈夫だよ〜」と言いたい十三夜の晩。

【追記】
カード講座は二種類

 ★1DAY基礎講座
  (カードセラピーのためのコーチング&カウンセリングスキル、
   手順、ロールプレイングを学びます)
  ※次は12月12日(日)10時〜17時

 ★カードセラピスト養成講座
  (セルフ・セラピー・カードを使いこなしていくための講座です)
  ※オーダーメードで日程を組みます
   直近は10月26日(火)からスタートの32期生

   詳細、および次の日程
   ↓
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/schedule/cardyousei.html
   (上記サイトに両方の講座の詳細がございます)

2010/10/18(月) カラーボトルが作る虹
“「虹のふもとには宝物が埋まっている」という伝説がハワイにはあるそうです。

 ハワイには縁遠い私だけど、
 「カラーボトルが放つ虹の光にも好奇心と気付きの宝が埋まっている」と思うのです。”
                     by マサコ


土曜はTCカラーセラピスト講座。思えば9月から回を重ねて開催できていることに感謝。

昨日は特に参加者同士のシンクロニシティが一杯!
勤務先がオフィスとすぐそばで柳森神社あたりでニアミスしているかも?という方や
住まいがご近所だったり、実家が近くだったり。
楽しく流れに乗っているときは当然のように湧きおこるこうしたシンクロの嵐。


あっというまの5時間。
参加した方々がカラーボトルが目の前に並ぶだけで自分の心境、心映えが違っくると口々に言う。

そしてその中で ニュートンからゲーテ、カラーセラピーの歴史、色相鐶、
2つのカラーセラピーワークの習得等など、
実に多くのことを効果的にまとめてあるシステムやテキスト。

堂々と皆様、ロールプレイングをなさって旅立っていく、魔法のカラーシステム!!
ありがとうございます。

【追記】
次回のTCカラーセラピスト講座は
11月20日(土)10時〜16時
12月11日(土) 〃 ← NEW!!

詳細 http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html

2010/10/15(金) それぞれの滝
“途中まで同じで、あるところから分かれていく。
 途中まで同じで、あるところから個性が出てくる。
 途中まで同じで、あるところから独自の光で輝き出す。
 途中まで同じで、あるところから各々の心が踊り出す。
 途中まで同じで、あるところからそれぞれの水が流れ出す。”
              by マサコ

昨日は特別ヒーリング・カフェ。
http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/359
気付くと160回を超している。
途切れずに開催できていることに感謝。

カードセラピーの後、パステル画の説明を受けて
皆様、黙々と滝の絵を描き始める。

初めはアイボリーか白で下地を塗る。
そこまでは皆の画用紙は一緒だ。

次のステップの黄色を塗ると、
ほんの少し違ってくるが、まだまだ皆殆ど同じ。
そしてその次の色を塗るくらいから、
ちょっとずつ変わって行き、
最終的にはぐ〜んと違って行き、
それぞれ個性的な滝になる。

なんか、これはパステル画だけでないね。
人間の起源や生き方にも通じるような。
哲学的というか、原子的というか、人生そのものだ。

滝の絵は前回アップした9日も、そして14日も
皆様、本当に色んな工夫というか、
滝の周りにちりばめたいものが出て来ていて、
それも面白かった。

途中まで同じで、
でも最終的には皆、それぞれの滝を手にお帰りになった。

写真は14日の午後の部の参加の方々の絵の一部。

【補記】
(1)この滝の絵は「お絵描きコーチングハウス」でも描けます。

 11月4日(木)13時〜21時(残席あとわずか)
 詳細
 http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/360

(2)来月のヒーリング・カフェはお休みで、
   代わりに「ワンセルフカフェ」を開催

  〜カラーセラピー&カードセラピー&パステル画のお茶会〜
 詳細(好評につき追加開催も決定)
 http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/362
 
(3)今月のお絵描きコーチング「秋の夢池編」
 詳細
 http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/361

(4)カード1DAY基礎講座
 10/19(火)10時〜17時
 詳細(下記の下のほう)
 http://homepage2.nifty.com/oneself2001/schedule/cardyousei.html
 

2010/10/13(水) 滝の絵に救われる
“遠い旅の思い出を
 人は美しく見つめ直せる

 でも近くにいる家族の問題には
 人は言葉を見失う” by マサコ

去年から足掛け二年の父の肺がん治療は山場を越えて
このところ、数値や健康状態も落ち着いていた。

先日の検査では医師に
「ついに原発のがんは殆ど消えた!」とまで言われて、
わが家は久しぶりに明るい空気に包まれた。
父もここ数日は鼻歌を風呂で歌っていた。

そして主治医から
「念のためにPET検査も」と言われてやってみたら、
初期とはいえ「今度は大腸がんが見つかった」と急きょ連絡が入る。
また新しい腫瘍のようだ。
自分のがんより、家族のがんのほうが本当に大変だ。

そんな時、仕事が私の心を支えてくれる。
先の仕事、近くの仕事、それぞれの資料作りなどをしていると、
仕事のありがたさと喜びが湧きあがる。
そんなわかり切ったことを改めて感じる。

人生の谷間もいいなぁ。
そして勿論、人生の山もいいなぁ。
いつも人生の良し悪しは流れているなぁ、
昨日も今日も、そしておそらく明日もだ。

そんな流れの中で
拾い上げた石に、
ハアハアと息を吹きかけ、丁寧に磨き上げるように、
人間関係や仕事を深めていきたいなぁ。

写真はこの前の土曜に開催の特別ヒーリング・カフェでの
参加者のパステル画「秋の滝」の一部。
午前の方のみ、写真を撮って、午後は忘れてしまった〜。

【補記】
この「秋の滝」を描く、特別ヒーリング・カフェは
明日10月14日(木)ですが
14時〜は満席になり、
逆に18時半〜がキャンセルが出てあいてます。

というのも夜の部は
団体申し込みがあったので満席にしてましたが
皆さま同じ会社で残業になったそうで、
空いてしまったのです。
もし18時半〜の部で参加したい方がいらしたら
遠慮なく、お問い合わせください。

詳細
http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/359

2010/10/12(火) 【告知】ワンセルフカフェ
今日は日記でなく告知です。
日記の下のほうにいつもご案内を書いておりますが、
お陰様で一部に満席が出て、追加開催を決めたので緊急告知です。

よかったら読み進めて下さい。



ワンセルフカードをベースにした
「ワンセルフカフェ」はたまにの不定期開催で、
その時だけの限定内容です。

今回は

★TCカラーのパーソナリティー・ストーリー・ワーク、
★パステル塗り絵「ワンセルフの精」、
★ワンセルフカードを使った特別エキササイズ

の特別3本立てです。

この「ワンセルフの精」の絵は
お絵描きコーチングハウスでは出さない予定で、
今回のこのワンセルフカフェ参加の方のみ体験できますし、
今後、この絵をご自身が使ったりアレンジの権利を取得OKとします。
天使のような顔とたたずまいにパステルで
色のつけるのは格別ですよ〜。

この絵は伝説(?)の拙著の処女作
「がんから教わるワンショットセラピー」の表紙で
作者である弊社のコミュニケーショントレーニングの卒業生の方の作品です。

この本は先日までアマゾンで
プレミアム価格で高い値段がついてましたが
それも売れてしまいなくなったようですので本当に伝説の本(?)です。
(と、自画自賛ですみません。。。苦笑)

(11月6日の14時〜が追加になっていますが
会社のHPの更新は遅れてます。下記が最新詳細です)



 〜特別版ワンセルフカフェ〜
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
   深まる秋に3つのセラピーを体験し、
        セルフヒーリングを促進しませんか?
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

 ★今話題の「TCカラー」 http://www.tccolors.com/ の中の
  「パーソナリティ・ストーリーワーク(自己認識ワーク)」体験
 ★オリジナルツール「ワンセルフカード」の解説とエキササイズ
 ★アートセラピー「ワンセルフの精」
  パステルをパウダーにし指で描いていきますが、
  今回は塗り絵方式ですのでどなたでも温かみのある絵が完成します。

 ●サンプル画像(A5サイズ)
  http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/362


 ■日時:2010年 11月 6日(土) 10:00〜12:00(09:30〜開場)
                       ↑満席
     2010年 11月 6日(土) 14:00〜16:00(13:30〜開場)
                       ↑追加開催
     2010年 11月18日(木) 14:00〜16:00(13:30〜開場)
                       ↑満席
     2010年 11月18日(木) 19:00〜21:00(18:30〜開場)
     ※上記のご都合のよい時間帯をお選び下さい。定員6名予定。

 ■参加費:(一回)3,000円(当日持参:ハーブティー等とお菓子付き)
      ◎下記に該当する方は割引させていただきます。複数割引可能!!
       ・和アート用のパステル持参の方は上記から500円引き
       ・TCカラーセラピストの方は上記から500円引き
       ・弊社カードセラピスト養成講座卒業(参加)の方は500円引き

 ■持参物:筆記用具、はさみ、カッター、消しゴム、エンピツ(シャープペン)、
      和アート用パステル(レンタル用パステル有り)

 ■ファッシリテーター(進行役):中本 雅子
  ワンセルフ・インターナショナル(株)メンタル・トレーナー
  日本パステルホープアート協会(JPHAA)認定 正インストラクター
  TCカラートレーナー/東邦大学特任研究員:心理カウンセラー
 【プロフィール詳細】↓
  http://homepage2.nifty.com/oneself2001/com_outline/index.html
  http://users.ejnet.ne.jp/~masako-9/

 ■会場:ワンセルフ・インターナショナル(株)
  地図 http://homepage2.nifty.com/oneself2001/map/index.html

 ■その他:
(1)営業、宗教・政治などに関する勧誘を厳禁、参加をお断りします。
(2)事前にメールにてご予約の上、受付メールを受け取っていらして下さい。
(3)既に弊社講座に参加の方は申込書は日時&お名前(備考)のみでOKです。
(4)終了時間は15分ほど前後することもございますのでご了承ください。

 ★お問い合わせ、お申し込み先 ※下記の申込書をメール送付下さいませ
  ワンセルフ・インターナショナル(株)
  http://homepage2.nifty.com/oneself2001/
  〒101-0041 千代田区神田須田町2-6-2 神田セントラルプラザ404
  oneselfn@ns.ejnet.ne.jp Tel:03−5295−3331
        ↓ ↓ ↓
─〈H22特別ワンセルフカフェ申込書
      11/6(土) 14時 〜 or 11/18(木) 19時〜 〉────
 (上記の不要な日時を削除してお送り下さい)
【氏名】(必須)       【フリガナ】(必須)
【年齢】           【性別】(必須)
【会社名(職種)】      【部署】
【E−mail】(必須)
【備考】・TCカラーセラピストの方はIDナンバーをご記入ください
    ・和アート用のパステルをご持参になる方はご記入ください
    ・弊社カード講座の方はその旨をお書き添えください
────────────────────────────────
 ★TCカラーセラピスト養成講座
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html
 ★カードセラピスト養成講座
  http://homepage2.nifty.com/oneself2001/schedule/cardyousei.html
 ★日本パステルホープアート協会認定インストラクター養成講座
  http://homepage2.nifty.com/oneself2001/art.html

2010/10/08(金) 料理の写真が変身〜!
”好きなものを食べて生きる可能性を信じてみよう
 
 禁止して脅かすものから自由になって、
 時間と人と思いを繋ぐものと仲良くしていこう”by マサコ

昨日はお葬式参列でどんよりしてしまったので、
色々とサイトを見てクリックしていたら、偶然に下記のようなHPを発見。

超!美味しく変換 - 料理の写真をおいしそうにするよ
http://foodpic.net/

無料で自分の写真を貼り付けるだけで、
数秒で綺麗で美味しそうに明度や彩度を変換してくれるのだ。

料理の写真ってよく撮るのだけど、
ちっとも美味しそうに見えないどころか、
不味そうにしか撮れたことがなかったので、これはいい!!
と、子供のように色んな写真を貼って
遊んでいたら段々元気になってきた。

料理の写真だけでなく、どんなジャンルの写真をやってもいいのだ。
しかも無料で、わかりやすい。
ネット音痴の私にもすぐ出来た。
なんて太っ腹な会社!!

「FREE」というタイトル
(サブタイトルは
「フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略」)の本が
この前、近所の本屋で平積みで、気になっている。
読んでみようかなぁ…。

写真は私の好きなオムライス。
身体に悪いもの。。。
よくぞこれで、進行がんから生き延びてきたものだと改めて思う。
感謝。

【補記】
会社のHPのトップページに
今月に描く
和(NAGOMI)アートのサンプル画をアップしました。
少しずつ、今、プチ・リニューアル中。
よかったら見て下さいな。
→ http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

2010/10/06(水) ありがとう ろうそく
“8分間、
 ありがとうの言葉を見つめて
 虹色の夢をみてみよう

 8分間、
 キャンドルの炎を見つめて
 雲の上に旅立った人のことを考えてみよう”by マサコ

卒業生の訃報が入る。
今日が通夜、明日がお葬式。
今日はどうにも時間が取れなかった。
明日は何とか時間が出来そうだ。

写真は先月の三島出張の際に立ち寄った
三嶋大社で見つけた2センチ足らずの小さな小さなろうそく。

先週発行のメルマガの編集後記に
このろうそくプレゼントのことを書きました。
まだ数セット残ってます。

※9月27日発行の編集後記に詳細がございます
 メルマガ「がんから教わるワンショットセラピー」
のバックナンバー・配信申し込みはこちら
 ⇒ http://archive.mag2.com/0000073726/index.html

 ↑
 ★このメルマガを読んで、
  ワンセルフカードを通販お申込みの方への特別プレゼント★

2010/10/05(火) 秋の滝に会いに
“かすがの おやまの かたすみで

 ちいさな ちいさな えんそうかい

 いわはだ こもれび おちばたち

 それらを みずが メロディに

 だれか かきとめておいてくださいな

 みのりのきせつの みずしぶき

 ひとつひとつが おんぷになっていましたよ” by マサコ


今月の特別ヒーリング・カフェで
カードセラピーと共に描くパステル画を「秋の滝」にしたので、
無性に滝を見たくなっていたここ数日。

そこで大阪スピマに行く前の奈良観光で、
「奈良」「滝」とネット検索していたら
「鶯の滝」という可愛いらしい名前の滝を見つけた。
http://www.kasugano.com/kankou/genshirin/index.html
春日大社の奥に広がる世界遺産指定の原生林の中にある
8メートルほどの小さい滝のようだ。

実際、行ってみたら殆ど人がいなくて最高だった〜。
一人旅ではとても行けない、車と徒歩でしか入れない所だった。
中学からの友人、Y子が車を出してくれて
そしてすご〜く恐ろしい山道を運転してくれたからこそ、拝めた滝。
大感謝だ。
金曜の夜から二泊三日で彼女の家に泊まり、
昔話に花を咲かせ、青春時代を懐かしんだ。

大阪スピマはあいにくの雨で出典ブースは
ゆったりした人の流れだったが
自分のセミナーは盛況で立ち見も出たりしたので、よし!としよう。
まさにこの前、終わった朝ドラ「ゲゲゲの女房」で

“意思の力で成功しない時は好機の到来を待つほかない”

という貼り紙が仕事部屋にあったが、まさにそんな心境だった。

【告知】
(1)日記に書いたように秋の滝を描き、カードも引く
   特別ヒーリング・カフェは
   今週土曜10/9と来週木曜10/14に開催!

   詳細、サンプル画等
   http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/359

  原始時代の洞窟画を彷彿とさせるような秋の滝の絵ですよ〜。

  描くことで心をクリアにし、
  今年の暮れに向けての鋭気を養いましょう!

(2)上記で日程が合わない方も来月のハウスで
   パステル画の体験は出来ます。

   お絵描きコーチングハウス詳細
   http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/360
  (11月3日は満席)

(3)TCカラーセラピーは
   お陰様で10月16日、30日(土)は満席になりました。
   キャンセル待ち受付中
   次回は11月20日(土)10時〜16時となります。
   詳細 http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html

ありがとうございます。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.