つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年2月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  
最新の絵日記ダイジェスト
2017/06/23 化け猫はいるけど化け犬はいないね
2017/06/20 ヴィンテージ・グラスからのメッセージ
2017/06/15 希望と辛抱のぬり絵
2017/06/08 LIFE is 不安タスティック!?
2017/05/30 ともし火チョコ

直接移動: 20176 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2008/02/15(金) スッコーンと抜いてもらった
昨日は昼間の時間帯が空いたので、
カード講座の卒業生トモコさんの
ヒーリング・サロン freerance(町田市) 
http://freerance.hp.infoseek.co.jp/ へ行ってきた。

すぴこんでマッサージはやってもらっていたし、
既にサロンに行った方々から絶賛だったので楽しみにして、
バレンタインの自分へのプレゼントということで伺った。

いや〜、ゴッドハンドのトモコさん。
特に頭をやってもらったとき、
なんでしょう、この痛さと気もちよさ。
スッコ〜ンと何かが抜けていった感じ。

そういえばずっとずっと昔に参加したアファーメーションを
作るセミナーで、みな、厳粛な言葉で作っていたのに自分だけ
「私はスッコーンと生きている!」というのを唱えたことを
帰り道に思い出した。忘れていた。

夜の公開講座のためにオフィスに戻るまでの帰り道、
電車の中でいっぱい色々なこと、仕事のアイデアなどを思った。

そして思った。
こういう「ある日、ふと思う」というのが
人生で大事なんじゃないかと。
特に私はあんまり計画をきちんと立ててとか
綿密に目標設定してというより
「ある日、ふと思う」ことで自分の人生が成り立ってきた。
この「ある日、ふと思う」を心を開き気味にしながら、
またたくさん自分に与えていこう。

そんな気持ちで臨んだせいか、
夜のコーチング公開講座は珍しく(?)満員御礼。(^^ゞ
終わっても名残惜しく参加者数名が残っていて可愛らしかった。

そして一日あけた今日は、
夏と秋の仕事がいくつかズンズンと決まり、
立春の計で書いたことも少しだけど前進し、良質な昨日、今日。
感謝。

追記:写真はfreeranceさんではないです。
   あまりに気持ちよくて撮るのを忘れたのです。
   写真は少し前に沖縄のカズ姐さんと密談(?)した
   居心地のよい恵比寿の栗原はるみさんのレストラン。  

2008/02/04(月) 立春の計
昨日、節目の節分は大雪、そして陽光溢れる今日は立春と、
素晴らしくよく出来ている東京の天気。

今日の立春を暦によっては新年とするのだから、
ある意味で今日から新しい年がスタートとも言える。

だから「一年の計は元旦にあり」を
広げて考えれば「一年の計は立春にあり」。

と思いつつ、今日はすぴこん事務所に行く日で
昼休みに代表のテディさん推薦の
須藤元気さんの本を広げてみた。
(『風の谷のあの人と結婚する方法』
ベースボール・マガジン社)

「本当の師匠はどれだけ生徒を持っているかでなく、
 どれだけの師を輩出したか」

というようなことが、たまたま開けたページに書いてあった。
う〜む、そうだねぇ。

すぴこんやその他そのようなイベントに色々と出展したり、
自身のサロンでどんどんと活躍する皆様方。
まばゆいばかりで、おいていかないでね〜。

何かの雑誌で読んだのだが
本当の料理人は味がわからなくならないように
お店に出る前の日はお酒や刺激物をとらないそうな。
また、都立駒込病院のドクターの講演会で聞いた話たが
手術前に鏡で顔を見てよくない顔をしていたら
近くを散歩してよい顔になるまでそのドクターは歩くそうな。

大事なことってこんなふうに
できるところで神経を研ぎ澄まし、
自身のネジを巻くことかなとも思う、今日の私。

春の気配を冬の中に感じるなぁ〜。
特に蝋梅の匂いは昨日の大雪の中でも強烈に路地に漂っていた。

春を待ち
蝋梅 枝を
震わしぬ

大雪の
下で囁く
春の音

節分の
天使が木立を
行き交いて


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.