つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年3月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2019/10/14 やれやれ、、、
2019/10/07 食べてます、いえ、飲んでますよ〜!
2019/10/03 駆け込みショッピング
2019/09/21 豆苗のミッション
2019/09/16 クヨクヨは心と身体からのサイン

直接移動: 201910 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2006/03/28(火) 6年ぶりの再会、和解
今日は平日の休日。
自分の入院中に その人の信じている宗教を薦められ決裂した、
同業者の女性と6年ぶりに会うことにしての再会の日。

というのも、彼女とよく行ったバリ島を描いたような
カードを見つけたり、彼女の事務所の傍で仕事があったり、
彼女から昔もらったバッグが出てきたり。
兆しがいろいろと出てきたので、日頃からカード講座で
『偶然はない、意味がある』と偉そうに(?)
人に言っている自分としては、これは人生の流れに
降参し、素直に会ってみようと思い、先日手紙を書いた。

お互いに恐る恐る、目黒駅で待ち合わせ。
美味しいパスタとリゾットのランチを食べ、昼から
ビールを飲み、6年の空白はあっという間に縮まった。
お互いの著書を交換し、その後さらに彼女の事務所に行き、
また話をし、夕方になる。

彼女と別れて銀座まで出てブラブラし、
春の洋服などをウィンドーショッピングし、夜に帰宅。

毎日の日常には、自分の求める人生、
軌道修正できる人生のチャンスが、
いっぱい落ちているなと、実感した春の一日。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.