つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年10月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2017/07/22 料理は小学校一年生並の私
2017/07/13 ぬり絵の進化?
2017/07/03 枯れゆく紫陽花
2017/06/30 夏越酒
2017/06/25 あきらめなかった彼女はやっぱり尊い

直接移動: 20177 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2006/10/28(土) 思いと祈りの人、生・江原さん、万歳!
26日(木)は江原さんの無料講演会に
(出雲路講座という島根県観光協会の主催)
カード講座卒業生総勢20名以上で繰り出した。
http://www.kankou.pref.shimane.jp/enmusubi/index.html

朝は太極拳、そして午後はヒーリング・カフェ、
その後は開演前に10数名の卒業生が早くも地下の喫茶店に
集まり歓談し、終わった後もまた少し飲み、長い一日だった。

講演会の内容は神社系は超ビギナーの私には、90分で
無料でこんなに盛りだくさんの内容をありがたすぎ〜
というくらい充実のものだった。でも書き出してしまうと
「目に見えないものを大切に」「温故知新」など、
何だか野暮ったくなってしまう。

特に印象深かったのは
「神道は宗教でなく、霊的な日本の大切な文化だ」
と熱く語っていたこと。
来月、四国と京都に出張で、前後に休みをとっているので
「少し調べて神社を詣でよう」と早速その気になる私。

早口でたくさんの情報を、わかりやすく、 ほどよくユーモア
(ときには大爆笑)を入れて 流れるように話す江原さん。
改めてすごい人がこの時代、この日本に登場したと思う。

技術ではなく、思い。
口先ではなく、祈り。
これが90分の講演会で感じた私のエッセンス。

とにかく、楽しくこちらとあちらの回路を繋ぐ江原さん万歳!

まだその江原さんの余韻が続く週末だが、
今日も明日も部屋に篭って書類、書き物の仕事が山積み。
写真はその仕事の合間を縫って、午後の散歩で見つけた
近所の寺から出ていた思わせぶりな幟。

2006/10/17(火) 百万倍(?)の濃い一日が暮れていく
昨日すぴこん事務所に行ってメールチェックをしていたら、
2006年10月17日は非常に特殊な日である、
というメールがいたるところから来ていた。
とはいえ、実際は本当は誰がそれを言い出して、
根拠は?なんだけど。

とにかく、要約すると
「第二ユニバースというところ(どこじゃ〜?)
から届くの周波数百万倍以上に増幅される日(らしい)。
よい悪いにかかわらず、すべての思考、感情、選択
が百万倍の強度になって降り注ぐ」とのこと。
(@_@;)

だから緊張して目覚めた今朝は、早速がん患者友達から
「怪しい影がこの間の検診で映り、明日また病院に行くの」
という、ドキドキメールで幕開けし、自分も元々月一の
主治医のところでの腫瘍マーカー検査とホルモン治療の日。延々待たされ、何故か血液検査では血が噴出し大変だった。
その後は急いで研修の仕事に移動、(写真は研修を終えての
会場の写真。丁度、百万倍パワーのピークの17時頃の写真)
そして夜は銀座に出て重要な打ち合わせと、
目まぐるしく濃い一日を終え帰宅。

メールチェックをすると、
講座の卒業生からも昨日すぴこん事務所で見た
メールが来ていたので下記に貼り付けます。
まだ謎の百万倍パワーは持続しているようなので
心静かに、よい祈りを自分や人に送って眠りにつきます〜。

長いですけどよかったら読んでね〜。

この手のものは程よく距離を持ちつつ、
良いことを自分に取り入れるというのが私のやり方です。



2006年10月17日に宇宙的な誘因事象が発生。
これより2013年までの間、引き金となる出来事が続きます。
そして、これこそがその最初となります。
第二宇宙の高次元からの紫外線パルスビームが
この日地球軌道と交差します。
地球は地球時間でおよそ17時間の間この紫外線ビームに
曝されます。このビームはハートチャクラと共鳴し、
青・マゼンダ色の光りを放つ性質を持ちます。
この周波数帯に共鳴しますが、第一宇宙の可視光線の
周波数スペクトルの範囲外にあります。しかしながら、
第二宇宙の周波数帯で働くあなたがたの魂の性質により
効果を発揮するのです。結果として思念と感情が
100万倍以上に増幅されます。繰り返しますが、
最低100万倍以上増幅されます。
善悪にかかわらず、またポジティヴであるか
ネガティヴであるかに関係なく、すべての思考、感情、
意図、意思が百万倍の強度に増幅されます。
これは何を意味するのでしょうか。
総て物質的現象はあなたがたの思考や意図に起因しており、
このビームはあなた方の思考を急速に加速・定着させ、
通常よりも現象化が百万倍も速く起こるようになるのです。
こう言っても理解できない方のためにもう一度説明すると、
あなたの思考や意図があなたにとっての
現実を作り出すのです。

この紫外線ビームは諸刃の剣です。
ネガティヴな思考を好む方はその思考が即座に
現実化するのですから。
あなたの選択次第では賜りものとなります。

ミッション1017では百万人のみなさんに、
今ここにある地球、人類、そしてあなた方自身に対し、
ポジティヴで、優しく、善良な思考に
集中するよう求めるものです。

どのような思考か、その性格はあなたがたの
選択に任せますが 、どのような思考であれ、
それが現実化するのは期待するよりも速くなります。
ほとんど奇跡といえるほどのことが
起こるケースが出てきます。我々が願うことは、
愛と繁栄と癒しと富と親切と感謝を意図することです。

2006年10月17日に17時間、完全に効力を発揮します 。
時間帯に係わらず、現地時間(日本なら日本時間)の
2006年10月17日10時17分から10月18日の1時17分までです。
ピークは10月17日の17時10分(午後5時10分)になります。
この時間ずっと瞑想状態にある必要はありませんが、
できればそのほうがよいです。
日本時間の17時10分(午後5時10分)がピークになります。
この時刻に集中できる静かな場所を
見つけるとよいでしょう。
理想的には大自然の中、 大木の側か海岸の
波打ち際が好ましいでしょう。
好きなことを意図してください。

地球と全人類のために必要なことは
愛にあふれるポジティヴな思考です。
我々はこの紫外線ビーム交差を
『818ゲートウェイ』と読んでいます。

このメッセージをできるだけ多くの皆様にお伝えし、
この宇宙的なトリガーイベントをポジティヴで善良な
思考に集中するようにしてください。
われわれは全地球でおよそ百万人の人々の積極参加を
必要としています。どのような通信手段でも構いませんので
お伝えするために役立ててください。
できるだけ多くの人にお伝えしてください。
分離・分裂させられた人類を統合しひとつにするためには
最低でも百万人以上が必要です。
本来ここにあったはずの全地球と人類の平和と繁栄を
取り戻す機会なのです。これは、あなたの祈りに応えて
この宇宙からもたらされた一筋の「蜘蛛の糸」です。
これをどうするかは、あなたの選択しだいです。

以上

2006/10/06(金) 感謝できないと… VS 感謝していくと…
秋は研修シーズン。(だと自分は思う)
自分のところのような小さな研修・セミナー会社でも
さすがにこの季節は11月くらいまで研修とその打ち合わせ、
フォローで忙しい。でも殆どが何かのご縁で
お仕事を頂いたもの。ありがたや〜。<m(__)m>
その中の極めつけは、学生時代の友人の会社で研修を
することになったというもの。歳月を感じ、そしてその
友人の心意気に打たれ、ブルン、ブルンと魂が武者震い。

そんな中、ある人からのメールの文面に、ハッ!(@_@;)
それは「感謝できない人の大きな問題は、
感謝できないような状況を呼び寄せるということです」
というもの。

この間、研修をしに都内のある街に行ったが、
こちらで用意すべき文具で忘れ物があることに気づき、
急いでDという(もうわかっちゃうね)スーパーに入った。
2階の文具売り場に行くまで、何名もの店員さんや
社員さんらしき人々とすれ違った。
だ〜れも、見事に、だ〜れも、私に「いらっしゃいませ」と
その店の人は言わなかった。
とにかく、だだっ広い店の中は無言。
むなしく賑やかなBGMが鳴り響くのみ。驚き。(*_*)
「だから業界1位から転落したんだよ〜」と言ってやりたい。

でも「人の振り見てわが振り直せ」と思うことにする。

写真は先月のお誕生日にバイト先のデザイナーさんから
もらったキャンドル。
炎好き(子供の頃は家を火事にしかけた(ーー;))
の私にはたまらない品。フォルムも色も本当に美しい。
もったいなくてまた火が灯せないほど。
みんな、ありがとう〜!


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.