つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年5月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2017/02/23 母のぬり絵
2017/02/19 哀しくも幸せなカツサンド
2017/02/13 チョコの銀河が沁みる夜
2017/02/01 人生というダンスフロアの基本原則とは
2017/01/21 メビウスの輪のような日々

直接移動: 20172 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2005/05/31(火) 平日の休日
今日は平日の休日。
朝はまだ昨日の雨が残っていて肌寒かったが、来週から当分
平日の休日はなさそうなのと、梅雨、そしてその後は夏と、動き回るは辛そうなので
思い切ってまた鎌倉に一人で出かけた。
今日は銭洗い弁天にまず行ったのだが遠足と修学旅行の生徒でごったかえしている。
うるさい。
最近の小学生の遠足はグループ行動のようで勝手にはしゃいでいて、
注意する大人がいない。すごいうるさい。
銭洗い弁天の裏の茶屋でそばを食べた。さすがに茶屋に小学生は入ってこないが、
店先でとにかくうるさい。
先生は霊場の意味を何も教えていないのだろうか?
子供のいない私の勝手な怒りだろうか?
でも茶屋の主も怒りまくっていて
店先で何か買おうとする子供まで追い払っていた。そこまでしなくてもと思うが…。

写真は釈迦堂切通し。30年ぶりくらいに行った。
前は通行止めになっていなかったが今回は落石注意で通行止めだったが
さすがにここはあまり知られていないのか誰も人がいないので、(遠足も修学旅行もなし)
勝手に入り、しばし風の音を聞く。
でも感動しすぎたのか何故か写真のサイズが変になってしまった。(~_~;)

最近、入院時代の主治医でなかったが担当のドクターが
ネットサーフィンして私のことを知り当ててくれた。
内緒、といって、ボヤキのメールがチョコチョコ来る。白い巨塔の世界で大変そう…。

2005/05/29(日) 先生になったり生徒になったり
写真は一昨日、神田川の上に浮かんでいた
らせん状の不思議な雲。
このところ、夕方になるとす〜っと涼しくなったり、
雨が降ったりと気圧の状態がガラッと変わるからだろうか。

カード講座やコーチング講座などもしながら、
バイトもして、がんサポートの原稿直しや原稿書きと、
客観的に考えれば忙しい日々が過ぎている。
特に一昨日は新しいテーマのストレスとコーチングについての
新しい講座だったが概ね好評だったようで、ほっとした。
本業もバイトも両方とも好きなことだから、
病気になる前のストレスに比べると
まるでない、といっても良いようなありがたい恵まれた日々。

今日は心理療法家の千葉大講師の藤見幸雄先生の
公開勉強会に出かけて一日が過ぎた。
自分が講師をしていると、たまに生徒をするのはすごく楽しみ。
申し込んでから遠足に行くような気になって早起きが出来た。
勝鬨橋のたもとにある区民会館だったので
築地から20分以上のウォーキングして、参加をしてみた。

今日は運動会のところが多かった様子。
朝は7時に花火の音で目がさめ、
築地の小学校、そして会場の隣の豊海の小学校も運動会。
子供の頃は本当に運動会が嫌いだったな〜、と思い出す。
今、その運動会の音楽やマイクの声を聞くと、
映画「シンドラーのリスト」に出てくるナチス収容所の光景さえ
思い出すくらいだ。
本当に嫌いだったんだな〜って思う。

2005/05/24(火) 亜熱帯の東京
このところ、毎日夜になるとスコールのような雨が降る。
アジアの亜熱帯のような感じ。

今日は午後からカードの連続講座。
終わった後に夕立のような雨。
雨宿りして帰ろうと空いている喫茶店を探すがどこも満員。
しかたなくズボンの裾がびしょびしょになるが
カサはあるので家に帰る。散歩はお預け。

帰りがけに秋葉の書泉で買った
今、一部で話題の本「失踪日記」という
漫画をむさぼるように部屋で読む。
面白い。
売れっ子漫画家の突然の失踪してホームレスでの
リアルな生活を漫画にしている。
まるで遠い出来事のような、でもこういう転落生活も
紙一重のような不思議な思いになる。

写真はバイト前や後に毎日寄り道して見つける恵比寿の
面白い風景の一つ。
有名なゼスト。若者がいつでもたむろしている。

2005/05/17(火) ま、いいか
月に一度の通院日。今日は仕事無し。
病院は午後からなのだが、天気もよいので
早めに家を出て都内を散策し、
病院へ行くため山手線に乗っていたら
人身事故で延々と時間をロス。
仕方なく汗だくで一駅歩いていたら、開通。
歩いたのは意味がなかった。(-_-;)

やっとのことで病院に着いたら予約時間を過ぎていたので
またまた延々と待つ。
そして久々恐怖のマンモグラフィー。
ほんの少し心配な陰があるそうな…。(*_*)
とはいえ、腫瘍マーカー等は全く問題ないので、といわれる。
半年後にまた様子をみましょう、とのこと。
骨シンチもそうだし、ゾラデックによるホルモン治療もそうだし、
生きていることが奇跡の身にとっては
「とりあえず、様子を見ましょう」というのが多い。
ま、いいか。

ま、いいか。
この考え方は偉大だ。
この考え方がないと生きていけない。夜も寝れない。

帰りは憂さ晴らしに池袋をウロウロする。
そして日焼け止めを買ったのだが、
家に帰ったら同じ物を先月、買っていた。クソ〜。
その他、タイルに貼るシールとかお香とか
どうでもいいもの買ってしまった。

2005/05/11(水) 寒暖の差・神田祭・焦り
今日はいきなり3月の気候。
すぴこん疲れでひいた風邪は殆どよくなってきたが、
これだけ気温差が毎日あると、ぶりかえしそうで
恐ろしい。

昨日は初夏のような気持ちのよい日。
カード講座が朝からあったが夕方には終り、
たそがれどき、直ぐに帰るのももったいなく、
さりとて金も無く…。
昔ながらのよき神田の趣き残る須田町界隈を探索して
帰宅した。
神田祭が近い。
中学からなぜか神田に縁がある私。
歩きながら、色々な神田祭の光景がよみがえってきた。
でも根本の自分の気持ち、あり方は全然変わっていない
気がする。

公開勉強会の新しいレジメを実はまだ全然やっていない。
内心焦っているのに全然やる気がしない。
そろそろ作成していかないとやばい〜。
でも週末も人と飲みに(歌いに)行く用事を作ったり、
太極拳の一日講習に申し込んだりしてしまっている。
大丈夫か…。(~_~;)

2005/05/09(月) 手術記念日
2000年5月8日の月曜日に手術をした私。
日にちは昨日が記念日だが、
曜日的には今日、月曜が自分の気持ち的にはフィットする。
色々なことが仕事をしていても、パッ、パッと
フラッシュバックしていた一日。
あの日は手術着を着て、変な手術用の帽子を被って
ストレッチャーで手術室に向かったなあ。
あの時の自分は本当になんとも言えず、
頑張ったな〜って感じ。健気な自分。(*^_^*)

5年生き延びて思うことの一つは
Tシャツなどを買うときに必ず胸の開き具合を
念入りにチェックしないと買えなくなったこと。
特に今年は胸が空いているのが流行みたい。(>_<)
首のすぐ下からえぐれているので、中々難しい私。

一昨日は手術記念日を祝して
自分に買い物をしようと決め、買い物意欲を炸裂させ、
麻のブラウスに、ネックレスは2つも買ってしまった。
でも3点ともすごく気にいっている。
罪滅ぼし(?)に母の日用に母にもTシャツを買ってあげた。
喜んでいた。
最近、ちょっと言い合いをしたのでちょうどよかった。(~_~;)

写真は街の花屋で見かけた時計草。記念日に相応しい植物。

2005/05/05(木) GWが過ぎます〜
今年のGWは半分仕事、あとはぼ〜っとして
ほどよく過ぎた。
今日は昨日、一昨日の自分のWSの余韻と疲れでノンビリ。
昼寝、その後母と千住で買い物をし、あとは本を読んだら夕方。
平和を噛み締めるのみ。

写真はすぴこんで描いてもらった天使の絵とメッセージ。
その人に合わせてオーダーメードで500円で描いてくれる
新潟から来ていた可愛らしいイラストレーターさんだったな〜。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.