つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年4月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の絵日記ダイジェスト
2020/11/15 人間じゃないものと仲間に会いに
2020/11/09 お別れは突然に
2020/11/04 何十年も気になっていた赤いロゴと赤い箱とあの香り
2020/10/25 バブリー北千住でたき火のような時間
2020/10/15 移りゆく時の流れに木製茶碗

直接移動: 202011 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2005/04/19(火) 思えば5年がもうすぐだ
カードの連続講座の新しい期が本日からスタートした。
今回の受講生さんは「先生」の人が多い。
アロマ、気学、即興演劇や13の暦、お料理、オーケストラなどなど。
内心たじたじとするが、
16年という、年月の恩恵なのか、
ただ一緒にいる、ということが大分出来ている自分がいて、
そういう自分を褒めてあげようと密かに思う私。

今日は講座のあと、月に一度の主治医のところへ通院。
数値も正常で、毎回のこととはいえ、ほっとする。
術後で数えるのが、がんの正式な年月だそうなので
そういう意味では来月で正式に5年が経過する。
思えば遠くへ来たもんだ〜。
NLPやコーチングだけでなくセラピーカードでの講座が
出来るようになったのも、HPやメルマガが出来るようになったのも
全てがんになったおかげだとつくづく思う。
感謝の気持ちががんにも湧いてくる。

しかし、今日は代表と喧嘩を実はした。
原因はビルの火事。(-_-;)
昨日の夜、ビルの8階が火事になっていたようなのだ。
朝、エレベーターにデカデカと貼り紙がしてあったで、
話すと「えっ?知らない、見てなかった」というので、
「なんで?下ばかり見ているからじゃないの?
結局、アンテナを張り巡らしていないってことだよね」と
言ったら「うるさい!」と一括された。(-_-;)

写真は先週の桜のトンネルのバイト先の恵比寿の街。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.