つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年11月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の絵日記ダイジェスト
2024/05/14 母の日に捧げる名文
2024/05/08 今さらな話が出来る相手
2024/05/05 最高で最強のアサリとひじき
2024/04/24 風が吹き、雨が降り、花が咲く
2024/04/20 真面目な整体院

直接移動: 20245 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 月 

2005/11/04(金) 人生を繋ぐ四次元の橋
今週はなんだか忙しくて帰りが遅かったし明日も
セラピーカードの仕事なので早く寝たいが、
ついダラダラとテレビを見てしまう。

長嶋さんが天皇陛下のお茶会(?)に出たというのが
ニュースになっている。
まだ少し麻痺が残っていてちょっと痛々しい。

しかし、長嶋さんが倒れた去年(確か去年春?)、
「あの、長嶋さんが!」というトーンでマスコミは
報道していたが、ちょうどそのとき、石川県の
2つのがん患者会代表の女性達と飲んでいて、
その長嶋さんの話になり、酒の勢いもあって
「何をマスコミは言ってんだか!、一寸先は何があるか、
わかんないんだよ。健康だから、スポーツマンだから、
なんて関係ないんだよ!日常はいともたやすく
崩れるところで人間は生きていることを
がん患者は皆知って生きてんだよ!こっちを取材しろ〜!」
と居酒屋で吼えたなぁ。(*^_^*)
ということが蘇ってきた。楽しい春の晩だった…。

「あの人があんなことになっちゃって」の、「あの人」と
「あんなこと」のイメージが遠ければ遠いほど、
そこを繋ぐ橋は、「人生は深遠なり」ということを
しみじみと教えてくれる橋だと思う。
その橋はきっと四次元(?)にも繋がる不思議な橋…。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.