つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2004年6月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の絵日記ダイジェスト
2017/02/23 母のぬり絵
2017/02/19 哀しくも幸せなカツサンド
2017/02/13 チョコの銀河が沁みる夜
2017/02/01 人生というダンスフロアの基本原則とは
2017/01/21 メビウスの輪のような日々

直接移動: 20172 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2004/06/29(火) 感慨深い6月が行く
今日は家で仕事の日。
朝から暑い。
昨日がバイト、そして産経学園と都内を移動し、
とにかく疲れた。

今日は29日。明日が夏越しの祓。一年の半分が過ぎる。

今月は大きな研修の仕事があったり、
カウンセリングのお客様が増えたり、
秋に向けての研修の依頼があったりと、
小さいが着実に何かの手ごたえを感じた月。

夏至を過ぎたとはいえ日が長く、帰り道での雲や空を見ると
4年の月日が感慨深い。

そして最近メルマガで見つけた沖縄の聖地巡礼の旅が
気になって仕方ない私。
ちょっとだけ知り合いの人が企画している。
多分、行ってしまう気がする。
金も体力もないのに…。
でも行かねばならぬ〜って言う声(?)が聞こえる
気がする。(~_~;)
この感覚のときは大抵、過去も自分で???でも
決断し行動してきた私。
流れに乗ろう。

2004/06/22(火) 陽性の梅雨
昨日は台風の影響で夕方に激しい雨と風で、
その一番ひどい時期にバイトから帰宅したようだ。
夕方でも歩く人は少なく、路地裏はひっそり。
雨に打たれた路面も孤独な感じ。

今日はエンジェルカフェでこれから出かけるが暑そう〜。
明日から役所の職員研修で早朝からだ。
重なる時は重なる。今週は忙しそう〜!!

今朝、メールで講座の卒業生から月下美人の花の写真が届く。
小学生の時に確か皆から嫌われていた先生が花は好きで
この花の植木鉢を可愛がっていたな。
その先生は父兄からのボイコット運動がおきて、
やめさせられたな〜。
と、いう記憶が芋づる式に出てきた。

とにかく暑くで出かけるのが億劫なので
ウダウダしている朝の私。

2004/06/16(水) カラリとした一日
梅雨の中休みなのか湿気の少ない一日。

今日はバイト。
バイト先はボロイビルだがドアと窓を開けるとよい風が吹く。
沖縄土産の貝の風鈴と無印良品のケルト音楽を聴いて
仕事をすると本当に気持ちよい。

昨日、そして明日から週末までは講座の仕事もありり
忙しい今週。
そして来週はバイト、講座、役所の研修と相当忙しい。

窓辺に吊るしてある小さな観葉植物が今年も花をつける。
退院した年に記念にかったカンガルーポケットという
変わった植物。
ある日突然、唐突にぽっちりと濃いピンクの蕾をつけ、
花は開かないままいつも散っていく。
今年は冬に半分枯れたような感じだったので
あきらめていたが咲いた。うれしい。
よくぞ頑張ったと声をかけたくなる。

2004/06/12(土) ムシムシ、ダラダラ
今日は休み。明日の日曜は講座の仕事があるので、
今日はレジメ作りと思っていたのだが、
朝は結構早起きできたのだが、掃除、
冬と夏の靴の入れ替え、月曜のメルマガ準備、
そして自分のHPをいじっていたら、あっという間に
時間が経ち、その後、午後は睡魔が襲って昼寝をし、
お客さんが来て、買い物に行ったら、もう夜。
早い〜。早すぎる〜。

2004/06/08(火) マンモグラフィー、ゴリゴリゴリ
入梅したとはいえ、変な天候の東京。
昨日は亜熱帯のスコールのようだった。
バイトの後、カード講座の補講をしに事務所に行き、
今日も午前中はバイトに行き、午後は病院に行き、
その後またカード講座のレジメを作りと、
あっという間に時間と日にちが過ぎ去っていく。

今日は病院で久々のマンモグラフィー。
特に私に主治医はきちんとした性格なのも手伝って、
ものすごい限界まで胸を挟む。目から火花が出そうだ。
なぜにあのようなSMのような原始的なものしかないのだろうか。
子宮がんの検査も終わった後疲れるが、
マンモグラフィーもとにかく疲れた。
気分転換をしたくて、池袋の街を彷徨い、コーヒーを飲み、帰宅。
夕方になると、気温が一気に下がり、涼しいを通り越し、寒い。

薬が今日から変わった。
同じ薬を4年も飲むとよくないそうだ。
ノルバデックスからアリミデックスというのに変わった。
4年も飲んだのが変わるのも何だか名残惜しい。
この新しい薬を卒業するまた4〜5年後、自分はまたどこに
流れ着くのだろうか?

写真は研修会社の事務所のある街を流れる神田川。
川は決して綺麗でないのにサラリーマンなどがいつも
ほとりの公園でぼ〜っとしている。

2004/06/03(木) 湿気のない幸せ
昨日、今日と湿気が少ない本当によい天気。
昨日、バイトから帰りながら空を見上げると
まだ夜の6時過ぎなのもあり、明るくて
空には刷毛で描いたような美しい雲。
思えば、社会人になってから、デパートのようなところで働いたり、
研修の仕事も夜遅かったりで、
窓のない仕事場や帰りが遅い仕事をずっとしてきて、
明るい時間、夕暮れ時に家路を急ぐという日々は
がんになってからのこの4年くらいの私にとっては新しい習慣。
バイトは近所なのも手伝って、夕暮れ時に帰宅できるという、
ささやかだけど、幸せな時間を過ごせる。
私の密かな楽しみ。思えば学生の時以来だ。
特にこのところは、日が長くなっていて、6時で十分明るい。

今日は聖路加の病院ボランティアの予定が誰も希望者がいなく、
お流れになったので、太極拳教室に行き、
その後ゆっくりとワンセルフの事務所に行き、
打ち合わせ、個人コーチングをして、
またまた夕暮れ時に家路につけるという幸せを味わえた。
帰宅してとにかくカード講座などのレジメ作りをして、
今は夜中。もうすぐ日付が変わる。

講座準備も大分できた。今週と来週の分は8割くらい完成で
ホッとしている満月で明るくさらっとした夜。

2004/06/01(火) 雨女 続き
週末の新潟出張は想像以上にお客様が集まり、地元TV局まで入り、
中々の賑わいだった。
やはり痛感するのは東京や大阪は情報が溢れていて、
「いつでも聞ける」というムードだが、
地方は「今回を逃したら」という気持ちが強いせいか、
ものすごい熱心な人たちが多かった。
そして新潟県の県民性によるところも大きいと思う。

週末は予報では雨だったが、土曜の講演会は曇り、
翌日の午前のハイキングは晴れ、
午後のコンサートは少し曇ってきたが森の中で
野外コンサートが始まり、第一部が終わったところで
どしゃ降りとなり、第二部は中止。
とはいえ、林の中で地べたに座って聴くのは
思いのほか腰が疲れたので、第一部だけでよかったかも。
ドビュッシーの月光が美しく、ぶなの木の上から小鳥も合唱し、
素晴らしいシチュエーションだった。
片胸の無い私だが、今回は家族風呂のある宿に泊れたので、
温泉にも久々に入れた。

昨日はバイトで、さすがに午後になると出張の疲れからか
睡魔が襲ってきて、「眠い、眠い」を連発していたら、
突然メールやインターネットができなくなる。
原因がわからず右往左往していたらOCNがダウンしたそうで、
仕事にならず早めに帰るが、その分やり残しの仕事をしに
雨の中をこれから出かけるはめになる。
本来は今日は研修のレジメ作成が山ほどたまっているので、
やるはずが、予定が狂ってしまい大変。(~_~;)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.