つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2004年2月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29            
最新の絵日記ダイジェスト
2017/06/23 化け猫はいるけど化け犬はいないね
2017/06/20 ヴィンテージ・グラスからのメッセージ
2017/06/15 希望と辛抱のぬり絵
2017/06/08 LIFE is 不安タスティック!?
2017/05/30 ともし火チョコ

直接移動: 20176 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2004/02/28(土) 短かった2月、そして短かった今日
今日も暖かい。ものすごく暖かい。
休みなのでゆっくり寝て、午前中はメールチェック、
午後は5月の新潟の講演会のチラシ文章、
3月のワークショップの準備という今までやらなくてはいけないのに
ずっと先延ばししてきたことをやっと腰を上げて少しした。
全部は完成はしていないが…。
でも手をつけたので気持ちは少しすっきり。
とはいえ、エンジェルカフェのHPも作りたいし、
研修会社で出しているメルマガの原稿の書き溜めもあるし、
実はまだまだパソコンに向かうべきことは山とあるのに
やっていない。
そして今日もあっという間に過ぎていく。

写真は1月に買ったクリスマス・ローズの鉢植えが
メキメキと地面から花が盛り上がってきて咲いている。
健気で可愛い花。
明日はバイト先のすぴこん。
早朝からどうせ、深夜までかかると思うと気が重いが、
早く寝ようと言う気にまるでならない困った私。

2004/02/23(月) 寒暖
土日は5月の陽気の東京。
昨日はメルマガを通して知り合いになった演劇WSのKさんの
WSを参加するために浜松町に出かけた。
日曜の浜松町というのは思いのほか、
OLさんやサラリーマンが多くてびっくり。
あまりの暖かさに春のジャケットを前から新調したかったんで、
帰りにブラブラと見るが、ショックなことに
若い人のブランドのは全て腕がきつくてダメ。
そんなに太ったんだろうか…?ショック。
ないとなると俄然、買いたくなる。
しかし買えるものがなかった。

今日はバイトの帰りはビックリするほどの寒さ。
今日から告知を始めたエンジェルカフェの問い合わせメールが
結構多くてそのメール処理で時間が過ぎていく。

雑誌でみた青梅のほうへの梅見物は
野暮用ばかりで結局行けそうもない。
しかし近所歩けば仕事の行き帰りにも下町情緒の中に
梅が貧相だが咲いている。

2004/02/21(土) パソコン調子悪し
昨日はバイト先はみな沖縄に出張してしまい、一人で仕事をしていた。
私は本来は産経学園の日で早く上がりたいのに、変な文句電話で
延々と切ってもまたかけてくるすごく変な人にぶち当たり、
電話当たりをしたようだ。
ヘロヘロで産経学園に行くと、前に講座を受けてくれたおじさんが久々
「もっと学びたいから来たよ」と来てくれて
昼間の恐ろしい電話のことが、やっと浄化される思い。

本日は休み。先週末が出張で休みがなかったんで、
今日はゆっくりしようと思いつつも3月の記念WSの準備と思っていたが、
メールをするための無線のLANが機能しなくなり、
イライラしてメールを使わない仕事もしたくなくなりほぼ何もしないで
イラついて過ぎる。
夜にオフィスから一昨年の東北での講座の参加者から
「東北からでも勉強したい」というまたまた嬉しい連絡が入ったと
電話が入る。吉凶入り乱れる昨日今日。

とにかく東京は暖かい。
気分転換に昼間、近所の公園を散歩をすると水ぬるむ春。

2004/02/17(火) 春の気配、幸せの余韻
13日からの広島出張が無事に終わり、そのよい余韻が続く日々。
地方に出張はいい。
どこに行っても感じるのは何といっても人々の魂が東京より数段いい。
とにかく楽しいコーチング講座(自画自賛)と
2次会、3次会(←3次会まで盛り上がったのは始めてかも?)だった。

今朝は早起きして聖路加病院にがん患者への訪問ボランティア。
外来患者さんを一人の予定が、
「もう一人お願いします」と担当ナースに言われる。
青森からわざわざ入院していて「寂しがっている」とのことで、
ボランティアしたが、4年も手術を拒否して1,5キロにも腫瘍が
巨大に育っていた人で話が長引き、あせって報告書を書いた。
春の陽射しに一枚一枚光る病棟の窓を見上げると
「あの一枚一枚の窓にドラマが詰まっている」と感慨深い思いだが、
午後からの品川での仕事の待ち合わせの時間に遅れそうで、
あせって走ったら汗が出るほど暖かい一日だった。

さすがに昨日もバイトだったし、今日も早起きだったので
出張の疲れが出たのか眠い。明日は早く帰って来て体を休めよう。

2004/02/11(水) 咳、ほぼ完治だが…
2ヶ月以上出続けた咳からやっと殆ど解放されてきた。
昨日は夜、神田でカラオケをやったがほぼ大丈夫だった。
カラオケはいい。ストレスが発散する。
一緒に行った女性2名も気持ちのいい人で、
一人は初めて一緒にカラオケしたが楽しかった。

今日はバイト。
祭日なのですぐに戻るつもりがいろいろとやっていたら、夕方になってしまう。
3月の産経学園のレジメの準備などやることがまたまた先延ばしになっている。
まずい…。週末は広島でつぶれるし。

バイトの給料も遅延で出張の切符を買ったり、
親戚のところへのお土産、バレンタインの義理チョコ、
そしてこのところ立て続けのアポでの外食の交際費などで本当に金欠病。

それで今日はお昼を抜きにしてみた。そんなにしんどくなかった。
ホルモン療法で太り気味なので昼は本当に切り詰めよう。

近所の公園で枯れ枝の中にブリザード・フラワー状態の赤いバラが
夕暮れの中で凛としていて、励まされる思いがしてシャッターを切る。

2004/02/07(土) 山田太一さん
昨日は昼間はバイト、夜は産経学園の講座があるため新宿、
そして携帯が鳴って、バイトでの私の仕事にミスがあり、
真夜中にバイト先に戻って仕事。
さすがに疲れて今朝はやすみなのでゆっくり寝る。
午後からは前から申し込んでいた区主催の山田太一さんの
講演会に出かける。
「ふぞろいの林檎たち」が熱狂的に好きな私は
前から楽しみにしていた。
思ったとおり素敵な人だった。
殆どメモも見ずにどんどんと話していく。
それに比べて、司会の女性や
冒頭にあいさつした責任者のおじさん、
ずっと紙を下を見て読んでいる。
心のこもらないありきたりの4文字熟語連発のあいさつ。
恥ずかしくないのか!!
そして会場は年寄りばかりおよそ200名。
区はもっと宣伝しないのか!!
お年よりも大事だがこんないい話を、先に
死んでいくであろう人たちだけが聞くだけでいいのか。
(-_-メ)と、怒りモードの私。

とはいえ、初めて
「学びピア」という区のこの施設に足を踏み入れた。
きれいだし7階の展望レストランの眺めは素敵だし、
途中の道は宿場通りという名の通り江戸情緒が残っていて
中々よかった。これからちょくちょく散歩しに来よう。
太極拳で毎週、千住に来ていたのに灯台もと暗し。

写真はその宿場通りの中でも有名なだんご屋。
食べてみたかったが一本下さいと言えず買えなかった。

2004/02/05(木) 立春効果
昨日は夕焼けがすごくきれいだったせいか、
帰宅してからも心が明るく、
前から出さなくてはならないメールの返事などを一気に
夜中まで黙々とテレビもみないでやる。
そしてネットでいろいろと検索していたらすごい偶然に、
入院中時代の主治医が横浜で開業をしていることがわかる。
懐かしくなり、手紙魔の私はその手紙も書いてみる。

昨晩は真夜中2時ごろまでゴソゴソしていたが、
今朝もすっきり目が醒めて、「これはなんだろう」と思っていたら、
本日の午前中に太極拳教室に行き、
「昨日が立春で、陰暦では昨日、今日はお正月なのだ」と
太極拳の先生から聞き妙に納得する。

今日は自分の担当する講座は
平日2時という非常に参加しにくい状況でのスケジュールなのに、
いっぱいで定員を超えてしまった。
出張帰りで空港から直行で来たとか、
わざわざ有休をとったとか、会議の合間に来たとか。
ありがたさの100乗くらいだ。
4時半で終わり、その後は個人コーチングがオフィスではあるが、
私は担当でないので、誰かとお茶したい気分だったが、
皆さん、忙しいようで雲の子を散らすように帰っていった。

オフィスの窓からはきれいな月が昇っていた。
神田のはずれのうらぶれたビジネス街だが、
その街を神々しく見下ろしながらするすると月が昇っていった。
(携帯で今日も写真を撮ってみた。撮れていた。
昨日は梅をとったが、どこかに行ってしまった。
なぜか…?)

自宅の駅ビルで一人でレストランに入り、ビールとパスタで
今日の講座も無事に何かに守られて出来たことに祝杯をあげる。
一人の女性で食事をしている人も結構いる安心な店。
ほろ酔いで本屋をのぞいて帰途に着く。
オヤジ的な自分を苦笑する。

2004/02/03(火) 平日の休日
今日は月に一度の病院日。
火曜は平日の休日として充実日と自分の中では名づけている。
昨夜は遅くまで部屋でパソコンで仕事をして2時ごろ寝たので、
今朝は8時半頃に起き、あっという間に時間が過ぎるが病院は午後。
さて、今日はどうしようかと考え、池袋北口のなつかし散策をすることにした。
というのも会社を始めた10数年前、会場がないので、
池袋の北口のアートンホテルという非常に怪しいホテルをよく借りていた。
今から思えば北口は最悪のロケーションの中でよくもやっていたと思う。
歩いてみると当時より更に場末感がアップしていて風俗店がいっぱい。
当のホテルは「池袋グランドホテル」と名を変え、結構まともなビジネスホテルになっていた。
フロントも立派になってブルーのライトアップがされていて不思議な気持ちでしばし眺める。

その後天気予報では晴れのはずが雨が降ってきて、喫茶店で雨宿り。
病院には今月また雑誌に掲載されたので持っていき、(OLマニュアル)
偉そうに主治医に見せる。
数値は全て正常。

3月の15周年記念ワークショップの募集を開始したら早くも申込みが
結構入って来る。ありがたい!ありがたい!
広島への出張の切符を買った。久々の出張で感覚がぼけているせいか、
新幹線の切符代ってこんなに高かったっけ?とビックリ。
病院での注射と薬も重なり一気に金欠病…。(-_-;)

携帯を先週、機種変更したり、手の平大とはいえお雛様を買ったり、
いい気になっていたのがいけなかった…。
節約しよう。バイトには弁当を持っていこう。余計なものは買うまい。
この決意は何度もして何度もやぶる私。

写真はその慣れないカメラつきの携帯で撮ったお雛様。
ボケてしまった。研究しよう。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.