つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年10月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2018/10/22 100日目指して、あることにチャレンジ中
2018/10/17 おりこうさん饅頭
2018/10/11 遅刻坂は冷たくて暖くて
2018/10/08 停電でろうそく瞑想の2日間
2018/10/05 ワインとダリアとハラミとチーズの宵

直接移動: 201810 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2018/10/22(月) 100日目指して、あることにチャレンジ中
ある人から見たら
「そんなこと、あたりまえでしょ!」
といわれそうなことを
只今100日に向けてチャレンジ中。

それは「100日、服を買わない」。

思えば「婦人服の販売員」から
出発した我が社会人人生。
そこからよ〜く考えてみると
頻繁に服やアクセサリーを買ってきた。
基本的にとにかく洋服好きで、
買い物好き、
そして苦言を言う旦那さん、無し。。。
(-_-;)
この3点セットが
悪しき習慣を蔓延化させてきたように思う。

先月の乳がんの定期検診の際に
待合室で読んだファッション雑誌に
読者モデルの人が
「100日、服を買わないチャレンジ」
という記事を読み、
なんだか感化されてやることに。

その雑誌に載っていたのは
・期間は100日
・小物(アクセサリーとか靴など)は買ってよい
・仲良しの人と一緒にチャレンジ
というルールだったが
こういうことを誘える友だちはいないので
ひとりで密かに決意。

そのモデルさんの体験談では
「スタート時は甘い物が食べたくなり、
収納と断捨離にのめり込んだ」
とのことだったが
確かに持っている服類を出してみて
処分をどかどかとしたくなり、
流行遅れのものは駅前にある
お直し屋さんに持って行くという
いつもの私と異なる行動パターンをした。
(しかし修理の必要が本当にあったか?
と後で後悔も(;'∀'))

そうこうしていたら洋服ダンスの奥に
30年以上前に買って
1回くらいしか使ってない
バッグを見つけて
得した気持ちにもなった。

今のところ小物も買ってなくて
およそ三分の一が経過。

”響くのは 虫の声と ショウノウの香り” 

というしんとした気持ちの日々が経過中。

100日達成は年末なので
今年は洋服を買わない
秋と冬、の予定。
(*^^)v

【補記】
(1)会社のHPを10/11付で更新。
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)9/26付で認定トレーナーによる
   全国のワンセルフカード セラピスト認定講座の
   開講状況を更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」10/10更新
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2018/10/17(水) おりこうさん饅頭
「ええ子じゃ、ええ子じゃ」

これは45年以上も前に
すい臓がんで亡くなった
祖母の呉弁での口癖。

母の姉である広島在住のおばさんが
「週末は呉の秋祭りだったから。
懐かしいかと思って」と送ってくれた
お饅頭の皮のよい香りを嗅いでいたら
そんなことを思い出した。

実はこのお饅頭が届いた前日の
日曜10/14は父の一周忌だった。

本来なら亡くなったのが9/7なので
もっと早くやるべきだったが
両親が亡くなってこの一年の中で
寺に詣でるたびに金の亡者のような
悲しき住職さんの応対に
(例えば袈裟の新調代に300万欲しいとか、
お布施の相場はネットで調べてもらっては
困るとか。。。
ありえへんわね・・・(-_-;))
弟はかんかんになり
「一周忌はやらない!、
離檀コンサルをネットで調べる!」
と言いだす流れに。。。

とはいえ私は
「一周忌くらいはやったほうが」
と思いつつも
(;´・ω・)
怒り出すと人の話を聞かなくなる弟なので
困っていたら、
弟の友達がやんわりと意見してくれて
(持つべきものは友ね)
急きょこじまりと私と弟夫婦でやることに。

そんな流れを知らない
母の姉であるおばさんが
冒頭に書いたように
秋祭りだったから「仏前に」
とお饅頭を送ってくれたのだった。

今回、寺と喧嘩しないで
ぐっとこらえて法要をしたことを
冥途の国から祖母が
「ええ子じゃ、ええ子じゃ」と
まるでご褒美を送ってきてくれたみたいに
感じられた。

折しも今回の一周忌当日が
父の故郷の神社の秋祭りであり、
この亀山神社は両親が結婚式を
あげた場所であり、
10/10が両親の結婚記念日なので
ずれこんで10/14に
父の法要をしたことは
意味があるように思えてきた。

子供の頃はお饅頭の名前なんて意識しないで
おばあちゃんの家で食べていたけど
包みの名前を見ると
「利休饅頭」。
なんだかとてもおりこうさんな名前ね。
(#^.^#)

日頃から理不尽なことに遭遇すると
心の中で唱える
「金持ち、喧嘩せず」の呪文が
今回も功を奏してよかったわ。
ホッ。
あっ、金持ちって、
心のお金持ちのことね。
(*^^)v

【補記】
(1)会社のHPを10/11付で更新。
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)9/26付で認定トレーナーによる
   全国のワンセルフカード セラピスト認定講座の
   開講状況を更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」10/10更新
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2018/10/11(木) 遅刻坂は冷たくて暖くて
昨晩は高校のクラス会だった。
会場は敷地内の
レストランだったので
久しぶりの我が母校。

改築して実は行ったことがなかったので
少し早めに行って付近を散歩。
敷地内も警備が緩く(?)自由に歩けたわ〜。!
(^^)!

特に歩いてみたかったのが遅刻坂。
今は元々(?)の名前の
「新坂」と表示されていてちょっとがっかり。

坂の脇にあった悪名高き昭和の人災、
ホテルニュージャパンがごっそり無いので、
見えてくる風景を頭の中で戻しながら
ゆっくり上り坂を味わった。

でも石垣は変わっていない。
なかなかよい石を使っているようで
石はあれから40年以上が経過していても
威厳に満ちて街灯に照らし出されていた。

秋の夜の湿気を吸って
つやつやと輝いていた。
触ってみると冷たくて暖かかった。
冷たくて暖かい、
なんて矛盾している。
でも久しぶりの遅刻坂は
そんなふうに私には思えた。

きっと高校時代の私の思い出も
そうなんだと思う。
あまり目立たない生徒だった私にとって
思い返すと高校生活はひんやりと冷たく、
それなのに暖かい光を
発しているように感じる。

クラス会では一人一人が
近況を語り出すと長引き長引き、
あっという間に終了の時間。
(#^.^#)

出席した15名の人生の時間は
ホント、みんな、それぞれだ。
苗字が変わったり、
家族が入れ替わったり、
病気をしたり、
仕事が変わったり
学校に入り直したり、
遠く海外に行ってみたり。

みんなそれぞれの場所がある。
そう思うと当たり前だけど
私は私でいいんだと改めて思う。

普段仕事の個人セッションで
色んな方の人生の流転をお聞きしているけど、
クラス会で聞く話はまた違った意味で
「色々あるうちの一つでいいのだ」と
私に思わせてくれた。

帰りは思いがけず雨が降ってきた。
今年の私はきれいさっぱり、
一人になり淋しいけれど
それでも「幸せだな」
と小雨に濡れながら思った。

【補記】
(1)会社のHPを10/1付で更新。
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)9/26付で認定トレーナーによる
   全国のワンセルフカード セラピスト認定講座の
   開講状況を更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」10/10更新
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2018/10/08(月) 停電でろうそく瞑想の2日間
一昨日、いきなり昼下がりに
我が家だけ電気が落ちた。

がが〜ん(@_@)

こういう時、文科系頭
(って関係ないか。。。)はパニック。

両親はいなくなっても
弟が昼間はこちらに仕事で
来ているので
二人で必死にブレーカーの扉を開いて
解明しようとするが??

漏電していたら一体いくらお金が
かかるのかと
二人で最悪の可能性を話し
オタオタ。
(;'∀')

こういうときは家の修繕を
昔からお願いしている大工さんに
泣きつくことにしているが
台風で電気工事関係は混んでいる、
とのことですぐ来てはもらえず。

弟と沢山ある小ブレーカーを
あげたりおろしたりして
最低限のライフラインを保って
(弟と私の仕事場、冷蔵庫、風呂場の電灯等)
ブレーカーが落ちない状況を編み出し
後のスイッチはまた飛ぶかもなので
夜は懐中電灯を持ち歩いて
電気を殆ど使わず生活していた。

やっと今日来てもらって
漏電はしてないようで
大ブレーカーの老朽化か
外の一部の古い電線が
雨の湿気でおかしくなったのでは?
とのこと。
とにかく原因が見えて来てホッ。。。

たった二日の家の一部の停電でも
夜はろうそくと懐中電灯での
一人生活なので
キャンプのような気持ちになった。
そのせいか洞窟ホテルに
一人で泊まる夢まで見て
単純な自分に我ながらあきれる。
((´∀`))

そして思い出したのが
「ろうそく瞑想」。
これはずっと前に通ったヨガ教室で
教えてもらった、
ろうそくの炎を見つめながら
想像を膨らませるイメージワーク。


 ”自分の家の周りに風が吹いています。
  それは結構強い風です。
  でもどんなに強い風が吹いても
  室内のろうそくの炎は
  それに影響を受けません。
  炎は消えないのです。
  なぜならそれはきちんとした、
  壁と屋根で守られているから。”

30年以上も前になるけれど
先生は
「時々心が乱れたら
 こうして消えないろうそくの炎を
 思い浮かべること」と話していたなぁ。

つまり消えないろうそくの炎とは、
外部の影響によって傷ついたり
ぐらついたりしない心の象徴ね。

今回我が家だけ停電という事態で
強制的に神様?、ご先祖様?から
そんなレッスンを提供されたのかもね。
(*^^)v

【補記】
(1)会社のHPを10/1付で更新。
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)9/26付で認定トレーナーによる
   全国のワンセルフカード セラピスト認定講座の
   開講状況を更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

2018/10/05(金) ワインとダリアとハラミとチーズの宵
(すでにFacebookにて
タグ付けでUPしているけど)
水曜に乳がん検診結果を聞きに行った後、
(半年に一度の定期検査。異常なし、ホッ)
笹塚という見知らぬ街に移動。

それは研修でお世話になった
アロマスクールの代表の方が
今月末で「大阪に帰る」との連絡を頂き、
急にお会いしたくなったので。

その方に何か差し上たいけど迷ってしまった。
そういう時は
自分の欲しいものにすることにしている。
(自己中心的な典型ね。苦笑)
そこでオーガニックワインと
ダリアのミニブーケを抱えて
いそいそと待ち合わせ場所に。

そこの研修は途絶えていたので
お会いするのは久しぶりだったけど、
年月の空白があっても
自分で自分の人生を決めてきた人とは
気持ちよい心のキャッチボールが
すぐに出来る。
そういう人にはお世辞は不要なので
楽しい会話をいくらでも続けていられる。

お互いに無類のアルコール好きなので
ほろ酔いで色んな話をした。
特に私が人生のちょっと先輩の
ミッシェル先生に偉そうに語ったことで
覚えているのは
オカルトの本当の意味について。

「『オカルト』を多くの人が
超常現象と誤解しているけれど
本当の意味は『覆い、秘密』。

そういう意味では
これからは『本当のオカルトの時代』。

つまり自分で自らの覆いを取った人が
自分らしい生き方が出来るし
ストレスも減る。

スポーツの分野でこの覆いを取ることが
今さかんに行われているけど、
はぎとられるより、
自分で覆いを取ったほうが
カッコいいわよね」。
(↑以上はあくまで個人的な見解ね)

ご一緒したレストランは
イタリアンで広々していて快適。

中本ハラミ(!?)としては
ラクレットチーズをかける
ハラミは初体験で印象的。
勿論美味しかったわ〜。
それにハッピーアワーだったから
ごくごくと!
(*^^)v

※LOGIC
 https://r.gnavi.co.jp/h9eztjt10000/

10月はこんな心弾む再会がまだある予定。
(*^^)v

【補記】
(1)毎月1日配信の一言メルマガ
  「ONEパラダイム」を10/1付で配信
   https://archives.mag2.com/0000079336/index.html?l=sih0002de5

(2)会社のHPを10/1付で更新。
   http://oneself.life.coocan.jp/

(3)9/26付で認定トレーナーによる
   全国のワンセルフカード セラピスト認定講座の
   開講状況を更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.