たばたけんじの日記 (田畑 賢司)
元 岡山市議会議員 田畑けんじ の日々思うこと…
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年6月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2017/04/23 積極的平和主義の効果は?
2017/04/21 安倍は愛国者?
2017/04/18 瀬踏み
2017/04/17 春眠暁を覚えず
2017/04/15 なんでだろう?

直接移動: 20174 3 2 1 月  201612 11 10 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201012 11 10 6 5 4 3 月  200912 11 10 8 7 6 4 月  200812 11 10 8 6 5 4 3 1 月  200712 11 10 9 7 6 5 4 3 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200411 10 9 8 月 

2015/06/27(土) ブルームーンだから
今年の7月は満月が2回も見られるそうだ。通常は月に1回が当たり前だが、月の満ち欠けは約29.5日の周期なので、月に2度満月の日が巡ってくることがあるとのこと。そこで来月は2日と31日が満月の日となるそうだ。ブルームーンと呼ばれるこの月2回満月の月は3年に1度の割合でやってくるようだが、滅多にないことなのでなんともうれしい気がしてくる。晴れてくれればよいがと祈るような気持にもなってくる。祈るような気持ちになるといえば、もう一つある。安倍首相が嘘をつきつき国会をなにがなんでも通そうとしている憲法違反の「戦争法案」が廃案になってくれればと祈るような気持ちで審議の行方を見守っている。お寺や神社などにお参りしてお祈りしている人の数は賛成派が多いのか、それとも反対派が多いのかは定かではない。お布施やお賽銭は賛成派の方が多いと思われるが、神様や仏様はどちらの味方をされるのだろう?お伊勢様や住吉様、吉備津様など天皇家ゆかりの神様はどちらの味方をされるのだろう。公明党・創価学会の日蓮様は間違いなく戦争推進のはずだ。だが?日蓮正宗の日蓮様はどうされるのだろう。エッ!すると日蓮様は2人いたの?やっぱり決めるのは人なんだ。でも、なにもできない国民はやっぱり祈るだけ?そうじゃないはずだ。反対の人は少しづつでも声をあげなきゃね。ブルームーンだもの。滅多にないことなんだから。

2015/06/26(金) 工藤会トップ再逮捕
重税の負担感は大多数の国民にとって大きな苦痛だ。それでもみんな我慢して支払っている。だが、暴力団や宗教法人など課税を免れているものがいる。そんな中で、暴力団にはじめて飲食店や会社などから入手したミカジメ料などの収入からの上納金の一部に福岡県警が切り込んだ。4年間で8800万円の課税逃れをしたとの所得税法違反容疑による再逮捕だ。福岡県警の取り組みに注目されている方も大勢いらっしゃるはずだ。だが、法律に守られている大企業優遇や宗教法人への課税は手つかずで温存されたままだ。特に宗教法人の帳簿への切込みはほとんど皆無に近い。帳簿すらつけていないところもあるだろう。特に、選挙に使っているものまで放置されたままだ。自民党系のある市議は現状をぼくにリアルに教えてくれたことがあるくらいだ。米国・禁酒法下でアル・カポネを監獄に送り込み、息の根を止めたのは脱税の摘発だと言われている。アル・カポネの上をいく自民党とその友党は他人に徳を説く前にまず自らの姿勢を正すべきではないか。

2015/06/19(金) 磁気嵐
3月に北海道でオーロラが発生したという。18日未明に陸別町ではオーロラが撮影されている。11年ぶりのことだそうだが、ぼくはまだ一度も肉眼で見たことがないので、一度は見てみたいものだと常々思っている。この現象は地球の周りの磁場が乱れる「磁気嵐」が二つ重なったことにより大規模になったことで発生したとの研究結果が発表されている。磁気嵐は人工衛星などに障害を及ぼす恐れがあるため「宇宙天気」に予報がだされるようだが、この時の予報は実際より過小で、オーロラが出現するほど大規模だとは予測できなかったという。昨日の天気予報では今日は曇りのはずであったが、雨であった。空も宙もとにかく明日を予想することは難しいものだ。人生も同じなのかも知れない。

2015/06/18(木) この頃なんとも眠りが浅いようだ
最近の特徴は朝の寝覚めがどうもスッキリしない。なぜだろう?10代は8時間以上眠るのがよいそうだ。だが、65歳は6時間でよいとのこと。でも・・・人により差異はあるだろう。ぼくは3か月前までは6時間で朝目覚めがまあスッキリしていたが、今は7時間眠ってもスッキリしないのだ。71歳になったのだから眠りは5時間でもいいはずではないか。日々の暮らしで変わったことといえば重労働が増えたことだろう。体の節々が痛むというのはこういうことかと痛感している。この所為ではないかと思ってはいるが、それにしても6時間が7時間になったのはよいとしても朝のグズグズはなんとも気分がよくない。体内時計が狂ったとも思えない。社会は眠らなくなった。スマホにパソコン・・・。その所為でもない。
短夜(みじかよ)やメールにゲーム青嵐
情報機器が発するブルーライトは体内時計を狂わすらしい。用心、用心!

2015/06/17(水) 多忙にてごめんなさい!
今夜から明日にかけて雨予報。少しゆっくりしたいと思う。5月下旬から何かと忙しくご報告ができませんでした。ごめんなさい。朝空が白み始めるとツバメがせわしげに巣に出はいりしている。よく見れば南面の巣にはなんと赤ちゃんツバメが6匹も鳴きわめいている。去年は、わが家の燕の巣は一つであったが、今年は南北東西の4面にできた。次世代の主役はなんと20匹以上にもなる。幸せと思わねばならないだろうな。「山のあなたの空遠く」ではないのだから。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.