たばたけんじの日記 (田畑 賢司)
元 岡山市議会議員 田畑けんじ の日々思うこと…
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年8月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2017/04/23 積極的平和主義の効果は?
2017/04/21 安倍は愛国者?
2017/04/18 瀬踏み
2017/04/17 春眠暁を覚えず
2017/04/15 なんでだろう?

直接移動: 20174 3 2 1 月  201612 11 10 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201012 11 10 6 5 4 3 月  200912 11 10 8 7 6 4 月  200812 11 10 8 6 5 4 3 1 月  200712 11 10 9 7 6 5 4 3 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200411 10 9 8 月 

2014/08/30(土) キャベツ
キャベツを一日一玉毎日食べる人がいる。本人の弁なのだから間違いない。それを聞いたぼくは幾度か挑戦を試みるがなかなか果たせない。一食葉っぱ3枚、一日多くて十枚ぐらいだから、どんなにがんばってもおおむね三分の一から半分が精々だ。一玉なんてとんでもない仕業だ。世の中にはすごい人がたくさんいるものだと感心させられる。そんなキャベツの苗を植える準備にとりかからねばならない時期がきた。そろそろ秋冬野菜のために土を耕す準備をはじめよう。ネッ、キャベツ大好きさん。

2014/08/29(金) 秋来る
1週間ほど前からコウロギをはじめとする虫の音が聞こえてきます。カエルの声が聞こえてこなくなって久しいのですが、季節の移り変わりが確実に伝わってくる毎日です。後、3週間弱で中秋の名月となります。9月と考えるか、10月と考えるかと悩むところですが、旧暦の10月が正しいのでしょうが、ぼくは9月も、10月も両方欲張ればいいと思っています。とすれば、後は、お天気次第です。「テルテル坊主さん!よろしくお願いします」 アアッ、雨が降り出した!

2014/08/28(木) 里芋
現在は小雨。昨日も2度ほど雨が降りました。雨で緩んだ土砂が土砂崩れを起こさないほどに回復する兆しがみえません。畑の土も多量の水を含んだままです。白菜の苗が2つやられました。その他は大丈夫で、元気に育っています。やれやれです。お米は日照不足が心配です。今は実をつけたばかり。早く晴れてほしいのですが、広島を思えば贅沢ではないかと思ってしまいます。でも、里芋の葉が大きく青あおと茂っているのを見るとうれしくなります。さあ、満月の日は里芋を食べよう!

2014/08/27(水) トンボ
今朝はとても気持ちのよい朝を迎えることができました。久しぶりのことです。テレビでは気温は23度とのことでしたが、風はさわやかで体感温度は21度くらいではないだろうか。目覚めたときは寒いくらいだと感じました。目の前の山を眺めていると、グレーと黒の縞模様のあるモルツ君ーわが家の3匹の猫たちのうちの1匹で体重が一番軽いーがトンボを咥えてぼくに見せに来た。そして、咬んだり、軽い猫パンチをくわせたりして遊んでいる。トンボがかわいそうなのでトンボを逃がしてやるとモルツ君は不服そうな顔をしてぼくを見上げる。トンボは死んだふりをしていたのであろうか、外に投げ出してやると、勢いよく元気に飛んで行った。

2014/08/26(火) やまんば現る
引っ越しから3か月弱となるが、環境の変化によるストレスはわれわれだけではない。わが家の猫たちも大変なようだ。引っ越しも嫌がって大変だった。黒猫のクラちゃんは嫌で嫌で家出までしたほどだった。なんとかかんとか捕まえて連れてきたわけだが、地元の茶猫が3匹を襲うのだからたまらない。最初は山に駆け上がって喜んでいたが、犬のような鳴き声で脅し、襲いかかる茶猫ーぼくは「やまんば」と呼んでいるーの出現で外に出るにもびくびく用心して出かける。その結果ぼくの布団でおしっこを毎日するようになった。毎日臭くてたまらない。さてさてどうしたものか。

2014/08/25(月) 黒豆の播種
ぼくはお盆の前に畑を耕し、黒豆を播種した。芽が出るのを楽しみにして、待っていたが一向に芽がでない。毎日というほどたくさんの雨が降るから遅れているのだろうと思って待つものの日が過ぎるばかりです。そこで雨が小止みした隙に掘り返してみた。すると、どれもこれも腐っていた。苗づくりの工程を加えれば問題ないのであろうが、今までにないことだ。ぼくは収穫時期をづらすために4回に分けて植えた4回目の播種分が全滅したのである。残念だがあきらめよう。それ以前の3回分はまあまあ順調に生育している。生育を見るのは楽しいものだ。

2014/08/24(日) 燕さん!またお逢いしましょ。
今日もまた雨。天気予報によれば大気不安定のため明日、明後日も雨の予報。県北でも、北海道、兵庫、京都でも大雨警報。さらなる土砂災害が心配されます。ぼくも草刈りを途中で止めて、他の仕事に。さて、それはそれとして、燕が見えなくなった。つい最近まで田んぼの上を宙返りしていたのに見えなくなった。18,19日ごろからではなかったかと思う。子育ても済んだことだし、もう日本を抜け出して帰ったのだろうか。まさか18、19日におこなわれた殺虫剤散布のせいではないだろう。燕さん!また、来年もおいでなさい。

2014/08/23(土) ひまわりの思い出
雨はしとしと降りしきる。シャツのなかにも降りしきる。
脳がぐるぐる回りだす。あれ、あれ、あれと回りだす。
震災、火災、震災、津波、放射能、豪雨、氾濫、土砂災害・・・。
なにかないか!?なにかないか!いいことないか!?
ああ、そうだ。ひまわりの畑があった。君がいた。
君は微笑み、今、ぼくのシャツのなかにいる。

2014/08/22(金) ナス炒め
今日午前中は雷雨。ゴロゴロピカピカ。出かけるのを控える。昼前から出動。法務局で土地合筆と建物所有者居住地移動の申請に係る手続き、申請。次は市役所に行き、岡南学区体協の市長賞、議長賞の領収。領収証の発行などの手続き。夕方北区の自宅に帰宅。帰ってから、コメナスの調理レシピを調べる。カレー、シチュー、小さく切って揚げてだししょう油につけるとある。3種類だが、すぐには無理。コメナスは明日以後だ。そこで普通のナスを豚肉と炒めた。そして、一人ほくそ笑む。「やっぱり自分で植えて育てた無農薬野菜は美味い」と。みなさんに味わっていただけないのは残念ですが。

2014/08/21(木) オクラの花咲く
今夜からまた広島や岡山県北は雨だとのこと。心配ですね。広島では死亡39人、行方不明者27人に増えました。報道のたびに数字が増えてゆくのは阪神淡路大震災、東日本大震災でも経験していますが、そのたびに胸が痛くなります。天候不順が早く平常に戻ってほしいものです。さて、ぼくの畑では今年はじめてオクラの花が咲きました。黄色い筒状の花に朱が鮮やかに浮かんでいます。ハイビスカスの花に似ているようです。なかなかきれいです。

8月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.