たばたけんじの日記 (田畑 賢司)
元 岡山市議会議員 田畑けんじ の日々思うこと…
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年4月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の絵日記ダイジェスト
2017/10/22 過ぎ行く日々よ
2017/10/21   ばくの野辺
2017/10/20   姫の声
2017/10/19   秋の雨
2017/10/14 魚の小骨(63)米日のために血を流せ!?

直接移動: 201710 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201012 11 10 6 5 4 3 月  200912 11 10 8 7 6 4 月  200812 11 10 8 6 5 4 3 1 月  200712 11 10 9 7 6 5 4 3 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200411 10 9 8 月 

2011/04/30(土) 民商
そんないいかげんなわたし、人生目標をもたないわたしにトラブルが発生した。会社の取引銀行を仮差し押さえされるという事件だった。母の知り合いの民主商工会の事務局長から加入、そしてその後、入局の誘いがあった。「人には沿うてみよ、馬には乗ってみよというではないか。ええい、やめちゃえ」と、企業経営をやめて民主商工会で働くことにした。条件はいつやめてもいいということで。ところが12年勤めることになった。ここではさまざまなことを学ばせていただいた。これがわが人生の第4ステップである。

2011/04/29(金) 社会の波にゆらゆらと
岡山大学では父の期待に反して遊ぶだけの暮らしとなった。今、思えば、本気で勉強しておくべきだったと思うが、遅きに過ぎる。また、クラブ活動もひょんなことから意に反した放送文化部に入部し、アナウンサーの真似ごとをした。RSKへの就職を望んだが、これまた人生設計の目標を持たないいいかげんなわたしは叔父の建設会社に入り、大工さんや左官屋さんや鉄工所の親父さんから雑学を学んだ。が、この叔父の会社のたちまちの倒産からダンプ運転を含む建材業を自営するはめとなった。だが、この方々との出会いはわたしを困難時への即決対処の在り方を鍛えた。この青天霹靂の4年間をわたしはわが人生の第3ステップと思っている。社会の荒波にゆらゆら揺れたとは言いすぎかな。

2011/04/28(木) チャレンジ
小学校6年から岡南小学校へ転校。岡輝中学校、操山高校、岡山大学までの11年間をわたしはわたしの人生の第2ステップとしている。小6、中1・2の成績は最悪であった。だが、ある先生の一言、柔道部の先輩の一言がわたしを変えた。「君は馬鹿じゃないのに、なぜ努力しないの」「おまえのようにチビでももてる学校があるぜ。それは操山だ」(ほんとかなあ。でも俺って馬鹿じゃないよな)(操山はおまえには無理だぜ)って言うけど、やってみるよ。2年の担任の先生曰く、「基礎から、1年生からやり直せ」だって。ならばやってみようじゃない。

2011/04/27(水) 穀雨
4月は雨が多い。ありがたいことだ。穀雨という。草も伸びるが穀物が育つ時期だ。わたしの人生の第1ステップはこの時代だ。戦後の何もない時代だ。母はわたしをおぶって畑に行き、わたしを木の根元に縛り置き、鍬を使っていた。そんな時代は小学校5年生の転校まで続いた。なつかしく、苦しい、そして楽しい時代であった。甲虫とり、蝉取り、魚釣り、蛙釣り、ザリガニ釣り、缶けり、ぱった、カブ(博打の真似ごと)、逆立ち、鉄棒、相撲、・・・なんでも遊べた。嫌なことは水汲み、風呂焚きとご飯炊きだ。友達が遊んでいるのにわたしだけ遊べない。雨が降ると母を思い出す。「けんじ、明日は雨だから畑に行くからね」

2011/04/25(月) 資料整理
今日は党市議団最後の会議になるかも。机は片付けたが資料整理は残っている。どうするかな?やめちゃうか。それとも3ヶ月〜1年かかってもやるか。さて、それが問題だ。いずれにしても要、不要の整理はしておかねばなるまい。

2011/04/24(日) ありがとう。第6ステップはこれからです。
そろそろ岡山市議選の後処理が済みそうです。なんだかとても疲れたなあ。選挙後も毎日相談者が絶えない。毎日1人〜3人だから事務所の片付けや事後処理に追われながらの対応は大変。相談者やお祝いに駆けつけてくれた方はみなさん「今、何してるの?これから何するの?暇で体を壊さないようにね」だって。そんな暇無いよ。大忙しだよって言いたいけど黙ってる。でも5人全員当選でよかった。来月ぐらいから自分のことをどうするか考えようと思ってる。乞う、ご期待!想定中の仕事は、東日本大震災のことを考えながら、生きるって何だろうと考えながら、農業、不動産業、自然エネルギーの普及、研究などですこしでもみなさんのお役に立てないかな、とぼんやりとですが思っています。わたしの人生は市議7期28年で第5ステップが終了します。これから第6ステップです。応援よろしくね。では、又。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.