たばたけんじの日記 (田畑 賢司)
元 岡山市議会議員 田畑けんじ の日々思うこと…
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2009年4月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2017/11/14 嫌な奴
2017/10/22 過ぎ行く日々に
2017/10/21   ばくの野辺
2017/10/20   姫の声
2017/10/19   秋の雨

直接移動: 201711 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201012 11 10 6 5 4 3 月  200912 11 10 8 7 6 4 月  200812 11 10 8 6 5 4 3 1 月  200712 11 10 9 7 6 5 4 3 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200411 10 9 8 月 

2009/04/28(火) 来年度の職員採用予定!ブルッ!
今日は総務委員会。3年採用凍結後の来年度の採用計画は行政職約40名。行政職での退職見込みは約90名。緑化フェア担当など45名がもどってくるから大丈夫とのこと。だが、現業職も含め市全体の退職者見込みは250人。行革での計画数から見るとざっと100人は採用しないことになるが、これで本当にいいのかな。頭から汗が出てくる。Yシャツの中に雨。全身びしょ濡れだ。風邪を引きそうだ。

2009/04/27(月) 後味
今、倒産しかけた会社の建て直しの相談に乗っている。わたしはこれまでいくつもの会社の相談に相談にのり、倒産の危機回避、建て直しのお手伝いをしてきたが、二つほど後味のよくないケースがあった。わたしが直接身を乗り出し、約2年かけて、立て直して、立派に立ち直った会社をお返ししたところ、当然の成果のような反応で終わり。多分、わたしは今度頼まれても2度と手をださないだろう。この会社が生きづまった原因の一つはここにあることを幾度も申し上げたはずなのに。社長も従業員も変えたほうがよかったかも、というのが事後の感想ですな。

2009/04/21(火) カルチャーショック
昨日は、児相、一時保護、善隣館、乳児院、北区土木事務所に出かけて状況やご意見をお伺いした。旭川荘乳児院ではカルチャーショックを受けた。最近では、小学生が妊娠した、いや、させられたとのこと。家庭崩壊はすさまじい勢いですすめられている。乳児院の措置児童は虐待での措置が著しく増加しているとのこと。なんとかせねば・・・。なんとかできるのか・・・。悩ましい気持ちになった。

2009/04/20(月) ふんがい
わが家の猫は弱っちい。わが家に他家の猫やノラが入ってきても奥で縮こまっている。いつもやられて負傷している。寄る年波には勝てないということか。家の中でおしっこやウンチをお漏らしする。これがまた臭いのだ。この間、猫の害で相談があった。ノラにえさをやり、自分家の飼い猫もノラ同然で数匹いるそうだ。その猫が食材を盗むし、爪で引っかき傷をつくるし、ウンチをするし、オシッコを」する。臭くて、臭くてかなわない。なんとかしてくれ!というものだ。それなりの処方箋をお示ししたが、いたく憤慨(フン害)しておられた。我が家の猫くんは弱くてよかったのかも・・・。

2009/04/16(木) あ〜疲れたなあ〜
今日、市政施行120周年及び政令指定都市移行を記念するセレモニーがあった。大勢の方々が参加された。しかし、挨拶が次々続き、時間オーバーの式典となった。いかなことにも疲れ果てた記念式典でありました。

2009/04/13(月) もう介護を受ける年に
シルバーパスが送られてきた。へ〜〜65歳なんだ。も〜こんなに年寄りになったんだ、と思った。それならば後楽園に桜でも見に行ってみるか、と思い、よく見ると、誕生日を過ぎてからと書いてあった。あ〜あ〜、桜はだめだ、と思いながら、日を過ごしていると、今度は、介護保険被保険者証が送られてきた。これまでは2号被保険者としてお世話にはならないが、保険料を納めさせてもらった。しかし、今度は、1号だ。毎月、毎月、保険料を支払い、利用料を払って施設や自宅での介護を受けることになるのだが、本当に利用したいときに利用できるのだろうか、と不安がよぎる。保険とはいざというときに約束した給付があるはずだが、施設に入りたくても入れないというのは給付が受けられない状況が続いているということだ。これでは、保険とはいえないのではないか。国は保険という名前を使って国民をごまかしているのではないかとさえ思える。みなさんはいかがお考えですか。お世話にならないことは幸せなことなのですがね。

2009/04/10(金) 元気な子どもたち
今日は小学校の入学式でした。まだ長時間の式典に慣れず、椅子の上で足をぶらぶらさせている元気な子どもたちでした。今日はこの子たちから元気をもらいました。岡南小学校の新入生は93人でした。式典の最後に「1年生になったら・・」の歌を6年生を中心に歌が披露されましたが、歌詞には「1年生になったら友達百人できるかな・・」の歌詞があり、「え〜っと、この子たちは93人で百人は無理だな」と思った後、「そうだ、交通整理をボランティアでしてくれている松本さんはじめ、地域の人と友達になれば楽に百人は超えられる」などと思い、ホッとしたりしました。ホント、子どもってかわいいですね。いいですね。

2009/04/09(木) 桜がきれいな入学式
中学校の入学式にでた。1年生はまだ学校に慣れず、とても初々しい。たったり、座ったりの一体感のなさも、間違いも気持ちが許している。大人への入り口にたったこの子達が多くの試練に耐えながら、それを力に成長してほしいと願う。校門の桜が今年は間に合った。美しく輝いていた。

2009/04/06(月) 弱者の花は?
昨日は本当に温かかった。これまで少し寒い日が続いたので桜の開花が遅れたのとこの陽気の所為で桜と桃の花が同時に開花した。一方、岡山市長選も花盛りだ。まず立候補を一番に表明した高谷氏に続き洋品店の井上氏、それにまだ表明はしていないが立候補の動きのある不動産鑑定士の馬場氏と元副市長天野氏、それに市民本位の市政をつくる会も候補者を内定している。現時点では5氏の争いとなるかも?その前に総選挙も予定されるだろうから、さあ、忙しくなるぞ!いずれにしても経済的弱者が生きてゆける世の中にしなくては。それが選択の基準だと思う。

2009/04/02(木) 娘の原画展
娘が昨日より原画展をはじめた。2作目の絵本を出版した。場所は岡山市浜野2−1−35 Tel086−263−8988 アトリエゼット(Z) 期間は4月1日〜12日、月・火は定休日 是非、お立ち寄りください。絵本は1作目は「ぼくのみいちゃん」今度の絵本は「ハートドクター、ハイネドロップ」です。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.