たばたけんじの日記 (田畑 賢司)
元 岡山市議会議員 田畑けんじ の日々思うこと…
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年12月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2017/05/09 閣僚もひどいが安倍もさらにひどいね
2017/04/23 積極的平和主義の効果は?
2017/04/21 安倍は愛国者?
2017/04/18 瀬踏み
2017/04/17 春眠暁を覚えず

直接移動: 20175 4 3 2 1 月  201612 11 10 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201012 11 10 6 5 4 3 月  200912 11 10 8 7 6 4 月  200812 11 10 8 6 5 4 3 1 月  200712 11 10 9 7 6 5 4 3 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200411 10 9 8 月 

2008/12/12(金) 裁判員制度
今日はわたしの質問日です。8項目の質問を予定しています。第一は、裁判員制度についてです。裁判員の候補者リストに選ばれた方々に選ばれた旨の文書が送付され、裁判所への問い合わせが殺到しています。大半が辞退したいとの意向のようです。しかし、法律では基本的に辞退できないことになっています。そうすると、自分のことで恐縮ですが、市議は辞退できるのでしょうか。各局長は辞退できるのでしょうか。一票を争う議決の時に一人議員が欠けることは市民の暮らしにとって重要な問題となります。また、局長クラスは議会への説明責任を負っています。さて、どうしたものか。これが、第一の質問の要点です。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.