たばたけんじの日記 (田畑 賢司)
元 岡山市議会議員 田畑けんじ の日々思うこと…
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年11月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2017/09/25 魚の小骨(56)リーに懸賞金5百万ドル
2017/09/24 魚の小骨(55)まるで暴力団だな
2017/09/23 魚の小骨(54)石油の為の戦争!?
2017/09/21 魚の小骨(53)ブッシュってどんな人?
2017/09/19 魚の小骨(52)アメリカは敵だ!?

直接移動: 20179 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201012 11 10 6 5 4 3 月  200912 11 10 8 7 6 4 月  200812 11 10 8 6 5 4 3 1 月  200712 11 10 9 7 6 5 4 3 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200411 10 9 8 月 

2006/11/20(月) サトイモ泥棒
市で使い込みがあった。私的流用額は全額もどしたが、懲戒処分となった。気の毒といえば、気の毒である。あたり前といえば、あたり前であるが、なんとなくしっくりしない。このギスギスした世の中はなんとかならないものか。その昔、母がわたしに伝えた話に「サトイモ泥棒」というのがあった。ある朝、畑に行くと、畑に紙切れが置いてあったそうな。それには、「子はそれぞれに始末した。親を頼む」と書いてあったそうな。サトイモの親は要らないものだ。だが、母は警察にも届けず、「あはははは」と笑っていた。それほど豊かでもなかった母の時代の人たちの心の豊かさだったのだろうか。

2006/11/14(火) ついていけない!
いじめ、不登校など学校現場は大変だ!教師はこうした変化についていけない現状がある。一方、「教育委員会強化」「ゆとり教育みなおし」・・・政治主導の教育改革が目まぐるしく提案されるが、「ついていけない」学校現場。しかも、今国会で「教育基本法」改悪のシナリオが強行されようとしている。今の教育基本法をないがしろにして、実践させず、「アレが悪い!」と批難し、「愛国心への強要」へと大きく右へ舵をきる。しかし、本当は、安倍首相のいう学力低下はここに原因がある。とすれば、日本の子どもの学力はもっと低下するのではないか!と不安になるのはわたし一人だけだろうか。

2006/11/01(水) ふむ、なんだか変だ!
決算特別委員会で問題にした「旧深柢小あと地を川崎病院がかってに絵を描き、岡山市から市の土地を借りれるかのごとく計画書を配布した問題」でY副局長の対応はどうもおかしい気がする。本来なら市の土地にかってな利用計画など許さないはずだが、表向きはともかくどうも認めているようだ。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.