たばたけんじの日記 (田畑 賢司)
元 岡山市議会議員 田畑けんじ の日々思うこと…
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年5月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2017/05/09 閣僚もひどいが安倍もさらにひどいね
2017/04/23 積極的平和主義の効果は?
2017/04/21 安倍は愛国者?
2017/04/18 瀬踏み
2017/04/17 春眠暁を覚えず

直接移動: 20175 4 3 2 1 月  201612 11 10 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201012 11 10 6 5 4 3 月  200912 11 10 8 7 6 4 月  200812 11 10 8 6 5 4 3 1 月  200712 11 10 9 7 6 5 4 3 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200411 10 9 8 月 

2017/05/09(火) 閣僚もひどいが安倍もさらにひどいね
8日の衆議院予算委員会で民進党の長妻議員が「憲法九条に自衛隊を明記する」と発言した安倍首相に「九条二項を削除し、国防軍創設を明記した自民党改憲案は削除するのか」と質問。ところが安倍首相は答弁を拒否し、「読売新聞を読め」と答弁。ということは、国会と読売新聞の政治的比重は読売新聞の方が重いということになるのだが、これって新聞社に勝手なことを言い、書かしておいて、国会で質問されたら「新聞を読め」、さらには「読売新聞を読め」ということになるのだが、一国の首相としての資質に欠けると言わざるをえない。驕りに驕った安倍一強自民党の今の醜悪な姿を曝け出したのであろう。ひどいとしか言いようがないが、日本の将来を思う時寒気がしてくる。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.