ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年6月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の絵日記ダイジェスト
2013/10/22 まち地蔵さんで二日間のライブ
2013/07/20 下関、同級生とレストランいま村へ
2013/07/19 レコーディング
2013/06/03 NYへ行ってきます
2013/06/01 西明石で演奏

直接移動: 201310 7 6 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2012/06/27(水) フランク・ロイド・ライトの設計した家を見学
前日に書いた、
フランク・ロイド・ライトによる設計の家がたくさんある、オークパークへ行ってきました。

色々ありましたが、私のブログは一枚しか写真が添付できないので、どれにしようか迷って…

アーサー ヒュートレイ邸をUPします。

1902年に建築された、プレイりースタイルと呼ばれる初期のものだそうです。
水平線を強調したデザインで、家の中央に暖炉がある=家族の中心としてデザインされているのが、特徴だそうです。
落ち着いた色の煉瓦も素敵。

フランクの設計した家は今もたくさん残っていますがほとんど、住宅として住んでいらっしゃっるので、もちろん中は見学できません。
ここに来なければなかなか見られない邸宅のうちのひとつです。

今から100年以上も前に建てられた家。

当時斬新だっただろうけれど、
今でもモダンな、そして強烈な個性を感じます。

この家があるあたりフランクの設計のだけでなく、
その他の家も大邸宅ばかり。
現在は、色んな建築家が影響を受けたりしながら、さらに進化した、
さらに素晴らしい建築物がたくさんあるけれど、
フランクの時代を考えて、フランクの作品をみると、やはり当時かなり斬新だっただろうと感心します。

建築家の三大巨匠と言われる人の作品ですからね〜、
今住んでいらっしゃっる方は、本当にいつ世界中から見学にこられても良いように、
きちんと管理していらっしゃって大変だなぁ…なんて思ったりしました。

しばらく歩くとフランクの邸宅とスタジオも近くにあり、有名で本などに載っています。

もし興味のある方は、フランク・ロイド・ライトのオークパークの自宅、スタジオって検索されると見つかりますよ('-^*)ok

フランクは、日本の旧帝国ホテルや、
NYのグッゲンハイム美術館を設計した人です。
また、日本が大好きで日本にいる間に浮世絵をたくさん買ったそうです。

フランクが設計した家だけでなく、この地区には日本ではなかなか見られない大きさ、広さは、さすがにアメリカならではと、思います。

2012/06/26(火) シカゴにも海水浴場!?
シカゴでは天候も良く毎日雲ひとつない青空が広がって、
初日はかなり暑かったです。
今日は少し風がありますが、爽やかです。

シカゴは町全体が近代建築の博物館みたいで、
本当に質の高い建築物が多いので、歩いてるだけで楽しく、カメラが離せません!!

なんといっても、建築ツアーと言うのがあるくらいです。
シカゴは、世界三大建築家のうち、ミース・ファン・デル・ローエ(ドイツからアメリカに亡命し、現在のイリノイ工科大学の学長として招かれる)と、フランク・ロイド・ライト(旧帝国ホテルを手掛けたので日本でも有名、NYのグッゲンハイム美術館も)
の二人が活躍した場所なんですね。

またガイドによると、
大阪と姉妹都市関係にあるそうで、
1893年にシカゴで開催されたコロンビア万博に、日本が寄贈した日本庭園(シカゴ唯一)が、今も大阪ガーデンとして維持されてるそうです。

歩きながら、時にはバスに乗って、退屈しないほどたくさんある建築物を見て回ってます。

午後は、
ミシガン湖、オークストリート・ビーチへ。
海のようなミシガン湖。
砂浜もあって、海水浴場。
最近シカゴも気温が高く、NYよりは涼しいかと思ってたけれど、
かなり暑いので水辺で楽しむ人もたくさんいました。
夜は食事しながら
シカゴ地元ミュージシャンが活躍する、Andy'sへ。
これぞシカゴジャズってところをしっかり楽しみました。
ミュージシャンは、ANDY BROWN さんというギタリストのカルテット。
ニューヨークやシンシナティでも演奏してるバンドだそうで、プロフェッショナルな、心地良い演奏でした。

食事にプラス、ミュージックチャージが19時30分までは、たった5ドル。
19時30分以降は10ドル。チャージがリーズナブルなので、安心して(*^_^*)楽しみました。

今日はなんとか座れたけど、少し遅いと予約なしでは難しそう。
ラッキーでした。

2012/06/25(月) 門外不出の絵画
昨日到着してすぐシカゴ美術館へ行きました。

やっぱり以前も見ましたが、
ウッドの『アメリカンゴシック』

ホッパーの『ナイトホークス』は、
アメリカ美術なので、まず見なきゃいけないってことで、一番に鑑賞。
なんか面白い、変わった?絵です、
で終わったらもったいないので、
解説を少し読みました。

ナイトホークスは、殺風景な、寂しく孤独感漂う、アメリカの都会のワンシーンが描かれてます。

アメリカンゴシックでは、1930年に描かれた作品の中で、その時代の、アメリカ人の質素な生活や、一生懸命働く農夫、その妹の彼を支えている鋭い視線、
厳しい目を持ってアメリカを見つめているんだと言う、
この絵を見たときに、
私はセンスがないので(^o^;(^o^;(^o^;なぜこんな風なのを絵にしてるんだろう、とか、どう言うメッセージなんだろうって、つい思ってしまうんですよ。
なんだか不思議な絵なんです。
だからやっぱり解説を少し参考にしなければ、
見るだけで終わってしまうんですよね。
でも、本当に面白い作品だと思います。

またみたいって思うんですから、やはりインパクトが相当あるんですね。


そして大好きな絵画、

ゴッホの自画像や『アルルの寝室』
スーラの
『グランドジャケット島の日曜日の午後』
カイユボットの『パリ、雨の日』

ロートレックの『ムーランルージュにて』
も見られました。

特にスーラのは、門外不出、シカゴ美術館でしか見られないのです!!

他に有名なのは、
ドガの『出番を待つ踊り子たち』
モネの『ベンクールのセーヌ河畔にて』
とか、
『積み藁』っていうのがあって、同じ対象なんだけど、
季節や時間が違っているのが6つもあるんです。
あと、もちろん『睡蓮』も!!
ルノアールの『姉妹』、ゴーギャンの『神の日』、
人気の作品も多く、堪能できました。

シカゴ美術館は、
元々美術館学校だったそうで、
だから名前もミュージアムではないんです。
THE ART INSTITUTE OF CHICAGO,なんですね!!

印象派など有名なコレクションは、
個人からの寄贈だと言うのがまた素晴らしいですね。
展示場には寄贈された方のお名前がついています。

こんな素晴らしい絵画を、独り占めせずに、多くの人々に感動をくれて、
本当に寄贈してくださって、感謝しながら見なければいけませんね。

写真は、門外不出のスーラの絵です。


夜は、本当はインディアンレストランに行きたかったんだけど、
歩きつかれ、
到達する前に、
ギブアップ(/_・、)


MASTRO'S STEAKHOUSE
って言うお店の前を通り、
ここはなんだか絶対良さそうっと思って入りました。
はい、値段も良かったですが(*^_^*)
無茶苦茶、全てが美味しかったです(^q^)

ジャズライブもあって、
高級感あり、スタッフももちろん感じが良くて、
満足なお店でした。

お客様もたくさんいたので、もしかしたら、有名な人気のレストランかもしれません。
飛び込んだにしては、大成功で、更に嬉しかったです。

2012/06/24(日) シカゴへ
広島からのご夫妻との楽しいNYの時間を終えて、

今日から四年ぶりですが、シカゴに行ってきます。

美術館とシカゴブルースも楽しみ(^o^)

このところ、7月〜8月のスケジュールで、日本とのやり取りが多く、帰ったら無茶苦茶忙しくなりそうです。


日常の弾き語りでまた色々な方にお会いできるのも、すごく楽しみですが、
7月12日のライブも、辛島さんのジャズトリオは、毎年恒例になっていて、こちらも楽しみです。

それに加え、イベントがいくつか入っていて、
また今回は
ベリーダンサーのジュウエルさんのCDも急遽作ることになったり、
知り合いのデビューイベントをお世話したり。。。

合間をぬって、9月発売のCDをレコーディングがあるし。

また、実家の母との約束もあるのでちょっと博多や下関へ行ったり。

あ!!そして無茶苦茶楽しみなのが、8月に下関で歌う機会があること。

いや〜過激ですが目まぐるしく忙しくなるのは、
私には元気でいられるってことなんだろうなって、
思っています。
ちょっとゆっくりしようと思ったら、油断して風邪ひいたりするってことがあるし、
あっちこち行ったり来たりするのが、合ってるんでしょうね…(^^;)

シカゴで目から、耳から、また違った刺激をいただき、帰って制作活動のエネルギーになるよう、
吸収してきます

行ってきます(^ー^)ノ

2012/06/23(土) バレエの発表会とセントラルパークのBOATHOUSE
今日は午後、Aika Ballet school
に通ってるかよいちゃんの次女、
えりかちゃんの発表会があると言うことで、
有名なダンススタジオ、
The Ailey Citigroup Theaterに行きました。

えりかちゃんの出演が待ち遠しかったですが、
3才くらいからの子供たちが中心で、バレリーナたちのステージが、
本当に可愛いくて可愛いくて、楽しい時間でした。
えりかちゃんも楽しんで踊っていて、
笑顔が最高でした!!
子供たちが一生懸命やってるって、見ていて幸せになりますね。

あ、この可愛らしさを写真におさめたかったけれど、この場所全てが撮影禁止なため、
残念ながら写真に残せませんでした。
まぶたには焼き付いてますけどね(*^_^*)

バレエの発表会のあとは、
NYに来ているご夫妻のお友達がコネチカットから会いにいらっしゃると言うことで、ディナーに誘っていただきました。

セントラルパークの中のレストラン、BOAT HOUSEという素敵なお店を予約してくださってました。
コネチカットからいらっしゃったご夫妻は、
ご主人はロバートさんといって、40年位前に、広島に留学されていて、
8年まえにも奥様のリンさんと再び広島に訪れて、
広島からいらっしゃったご夫妻とは長いお付き合いをされていらっしゃるそうです。

ロバートさんは長年国連勤務、奥様は心理学のドクターで、ついこの間までNYに住んでいらっしゃったそうです。

素敵なご夫妻同士のディナーにお呼びいただき、光栄でした。

レストランまでは少しセントラルパークを歩きました。
今日は昨日より10度くらいは気温が低く、風も優しく吹いていて、公園を歩いていて、なんと気持ち良いんだろうと、
みんなで幸せ気分に浸りました。

広島からお越しの奥様がお誕生日なので、
ちょうどお祝いできて、
お話もすごく面白くて
本当に良い時間を過ごせました。

BOATHOUSEのお客様専用シャトルバスがあり、食後は、暗くなっていて歩くのが危険だからか、
私たち五人を公園の出口まで送ってくれました。
すごいなぁ〜(*゜Q゜*)

全てが快適で、本当に楽しかったし、何よりまた素敵な人に出会えて、
嬉しいです########(^ー^)

やはり生きているうちに、誰と出会えるかって言うのはすごく重要だなぁと、思いました。

明日から四日間くらいシカゴに行ってきますヾ(^▽^)ノ

2012/06/22(金) NY観光続き
自由の女神やブルックリンブリッジ、国連ビルなど、二時間巡るセミクルーズでお楽しみのにご夫妻の下船を待ってる間。。。
タイムズスクエアでちょっと楽譜や本など買い物をして、クルーズ乗り場近くに戻ってきました。

なんと言っても、すごい日差しで、
お湯の中にいる感じ。

アイスコーヒーとフレンチフライを注文したら、
ギターの弾き語りがはじまりました。
川沿いのカフェで、イントレピッドやニュージャージーの風景を見つつ、ハドソン川からの風が吹いていて良い雰囲気!!

しゃがれた声のボーカルで、人なつい感じのアーティストでした。
終わったら、みんなのテーブルに挨拶に回って、一人で座ってるのは私のみ……ちょっと恥ずかしかったです。
話しかけられて、
しばし、どんな音楽がすき?など会話をして。。。
私も歌ってるって言ったら、今度仲間がいるから、一緒に練習したりしようよと、言ってくれて…
この近くに住んでいて、ほぼ毎日色々な場所で仕事をしているそうです。

TOMさん。
いや〜機会があればよろしくお願いします。。(^o^;

最後のハレルヤって曲がすごく良かったって言ったら、
"オリジナルはカナダの昔のアーティストで、レナード・コーエンと言う方で、
たくさんのシンガーがカバーしてるよ、お薦めは
K.d ラング"って、親切に教えてくれてありがとうございました(^_-)
確かカナダのオリンピックの時に歌われた曲で、
クリスチャンでない方でもかなり心にぐっとくる名曲ですよね。
webでスケジュールチェックして、またきっといつかどこかに聞きに行きます♪
そうこうしてるうちに、ご夫妻が戻られ、合流。

グラウンドゼロや、ウォール街へお連れして、
あとは奥様とお楽しみのショッピングで、
センチュリー21へ(*^_^*)
買い物に夢中ではっと気付くともう21時。
ジャズの老舗のバードランドで食事しながらジャズライブをと思っていたけれど、
時間がなくなり、
ハイアットホテルの
NEW YORK CENTRALへ。

ちょうど結婚式の二次会をしてるグループがあって、皆さん華やかで素敵な男女ばかり。
う〜ん、アメリカって感じですね、
その様子が映画のワンシーンのように見えました(*^_^*)


ご夫妻は、せっかくNYにいるんだからと、
ブルックリンの地ビール、ロングアイランドのワイン"BEDELL"(たいして飲めない私が言うのも知ったげではありますが)無茶苦茶美味しかった!!

食事も、すごく美味しくセンス良い盛り付けと上品な量で、本当に満足でした。そして、何より奥様の還暦のお祝いと、今までのことに感謝されての、旅行だそうで、
すごく仲が良くて素敵なご夫妻なんですよ。

お話も楽しいし、食べ物の好みも似ていて、
可愛がっていただき幸せです。

私は、娘としたら年が合わないし、兄弟のようなと言うと微妙な年齢差ですが、
こんなに近くにいさせていただいて、自然な私でいられて(ご夫妻からは多大なお気遣いをいただきましたが)
楽しくてあっという間に時間が過ぎました。

歩いてホテルに帰り、かなり夜更かしになりましたが、明日は奥様のご希望で、ウッドベリーコモンのアウトレットへ行きます!!
私も楽しみ[*晴*]
…………と書きましたが、以上は21日のこと。

今日22日は、アウトレットに行き、たくさん買い物出来て、楽しかったし、お二人ともお土産をたくさん買ったり、お目当てのものを見つけたりと、お楽しみいただけたようで何よりでした。

2012/06/21(木) NY観光
このところ、NYにお越しのご夫妻と、観光、そして美味しいものを食べてる毎日です(*⌒▽⌒*)
広島でよくライブにお越しいただいたり、プライベートでもお食事をしたり、
古くからの友人と偶然知り合い同士だったり…
家族ぐるみのお付き合いをしていただき、
なんだか親戚みたいな感じです(*^_^*)

今回ご夫妻の航空券やホテルなどANAのツアーをネットでセッティングさせていただきました。
お得なツアーですが、ホテルを選ぶときに、かなりランクの高いホテルがなぜか入っていて……
なんとKITANO HOTEL

キタノと言うだけあって、日系とわかりますが、すごい落ち着いた、高級なホテルです。

普段私はNYではホテルに宿泊することはないので、あまりホテルの内容は色々わからないのですが…
KITANOって見かけたときは、かよいちゃんと、ラウンジに行ったことがあったし、すごく雰囲気のある上品なホテルだった記憶がありました。


チェックインのときに、
さらにラッキーだったのは、スィートルームにしてくれたようで、
部屋を見てびっくり\(◎o◎)/

ベッドのある部屋のほか、まるで日本の温泉旅館のような広い畳の部屋があって、ここだけでも、
何人か寝られそう。

それからお茶室もあり。
バスルームも広く、タオルはかけておいたら、温かくなり乾くようなバーがあるし、
トイレはウォシュレット完備。これはアメリカの同じクラスのホテルでもついていませんから、嬉しいですよね。

ま、とにかく広いので、
泊まっていきなさい、とおっしゃっていただき、
せっかくご夫妻水入らずなご旅行なのに、お邪魔するのもいけないとおもい、ご遠慮しましたが、
また、お誘いくださり、ゆっくり夜食事したりしたいし、私が遅くなってアパートな帰ったりするのが心配だからとおっしゃってくださり、
お言葉にあまえ、今日はお泊まりセット持参できました。

このホテルは日本語話すスタッフもいらっしゃるし、
とにかく感じが良くて、さすがだなと感激。

日本からのビジネスマンの方もよく利用されるし、
タクシーの運転手に住所をいいかけたら、すぐにKITANO?って言ってもらえるくらいで、有名なホテルなんだなとさらに実感。

今日は朝から美術館き行かれて、
私はランチタイムから合流。
お二人もせっかくNYだからと、日本食でないものをとのご希望ですし、
私の好きな食べ物と共通点がたくさんあり、
本当に毎日楽しんでいます。

昼はインド料理。
4月に初めていってすごく美味しいと思った、
Dawat。
以前ブログに書きましたが、やはり間違いなく美味しかった!!
お二人にも絶賛していただきました、

今回は和気あいあいとスタッフの方々にたくさん話をしていただきました。

皆さんネパールの方が多く、ネパールの料理もインドとかなり似ているそうです。

ご夫妻の身内の方が、
昔ネパールにボランティアでワクチンを持っていったと言うお話をされると、
スタッフの方々は、
ネパールの人は、日本が大好き、日本人が大好きだと言ってくれました。
嬉しいです(^ー^)
日本にいると、
ちょっと遠い感じに思いますが、
ネパールの方々のお話だと、日本からかなりの援助があり、みんな日本語を勉強したりしていて、
すごく親しみを感じてくれてるようでした。
医療や教育など幅広い支援をしていて
日本もこんなに感謝されて、好きだと言われ、
日本って素晴らしい国だと、誇りに思います。

日本が世界のどこかに何をどう援助しているかってこと、
ニュースで聞いても頭に残っていなかったので、
もう少し色々知りたいと思いました。

楽しいランチタイムの後は、
ご夫妻をクルーズまで送って行き、下船されるまでしばらく時間をつぶしがてら、久しぶりにうろうろしました。
写真はイントレピッド。クルーズの乗り場のとなりにあります。
軍艦のミュージアムで、戦闘機などたくさん展示されていて、最近はお役目を終えたスペースシャトルが展示されているそうです。
近々行きたい!!

続きはまた。

2012/06/20(水) 暑いです。
今日のNYは無茶苦茶暑いですよ〜。

94度、ってことは摂氏35度くらいかな。
明日はさらに96度と高くなるそうで、
急な超夏日にびっくりです[*目*]!!

歩いていてもぬるま湯の中にいる感じで、
茹でられそうです(;´д`)

先日いつもライブにお越しいただき、可愛がっていただいてますご夫妻が、広島からNYへ旅行にいらっしゃいました。

色々ご案内できたらと思っています。

私がNYにいる間にお越し下さるのが、
すごく嬉しいです(^ー^)

コネチカット在住のご友人が土曜日にNYにご夫妻とディナーのためいらっしゃるそうで、
私もお誘い頂きました。

楽しみにしています♪

写真はタイムズスクエアです。

2012/06/18(月) アパートにこもっている間に
ちょっと風邪で寝込んでる間にピアニスト辻井伸行さんのYouTubeをたくさんみました。

前に買ってた
a surprise in Texas

Van CLIBURNの国際ピアノコンペティションのDVDも改めてみました。

ますます大ファンになりました。

(辻井伸行さんが先月FACEBOOKに参加されたんですね、意外。もっと早くから登録されていると思ってました。(^^;))
あ、辻井伸行さんを好きなアーティストに追加したいのに、なぜか出来ない(>_<)
何故なの?
またチャレンジしてみよう……


あと、映画IRON LADYもまた見ました。
やっぱりメリル・ストリープさんも大好き。

アパートにいる間、
なんだかんだいいながら、食生活は充実してました。
最近は、
ピタパンサンド作って食べるのが朝の日課。

シュレッダーモッツァレラチーズと
普通はレンジで油を抜きしたカリカリベーコンを挟んでレンジで30秒チンして、
スプリングミックス(写真)って言う野菜のミックスをはさんだら超簡単、出来上がり。

フレンチローストの濃いコーヒーと、
う〜ん、美味しい('-^*)ok
この前、フィレカツを作っておいたのを
解凍してはさんでみたら、こちらもGOOD!!

最近フルーツはアメリカンチェリーやマンゴーやスイカを頂いてます。

7月〜8月は、ライブもあるし、
アルバム制作のために色々考えたり作って帰ることもたくさんあるので、
そうゆっくりはしてられないんだけど、
早速ダウンしてしまったから、
今日はちょっと集中しようかな、食べ物のことばかり考えないで………(^^;)

2012/06/17(日) FACEBOOK!!
ついに始めました。
FACEBOOK!!

かなりまえから、色々な方にやってないの?
と言われていましたが、
その気になりつつ、
なかなか決断していませんでした。
アメリカでは、
英会話の先生からも、
"まだやってないの?音楽活動しているんだから、やったほうがいいよ。明日PC持参して。わからないならやってあげるから"
って、
言われても、
"わかった、わかった。自分でやるよ"
って逃げつつ…

かなり崖っぷちに立っていたんです。

5月に東京のKさんに
コツンっと後ろ頭??をつつかれて、
どぼ〜んと、
FACEBOOKの海にめでたく飛び込んだってわけです。

"月日はいいんだけど、生年は隠せるんですか"
と笑われるくらいしつこく確認して(*≧m≦*)

友達が、"YOKOさん、いつも自分で年バラしてるじゃないのよ"
と笑われ………確かに(-_-;)

まだまだ、あぷあぷしながら、浮いたり沈んだりしてます。
自分のHPの日記でさえ、なかなか充実できないのに、大丈夫かと言う心の声も
聞こえてきますが、
なかなか会えない友達が、元気でいるのを確認できるだけでも、
嬉しいなと思ってます。

また、もしかしたら無茶苦茶懐かしい人とも、
交流できるかもしれないし、
友達の友達と、友達になれるかも知れない…。

そんな楽しみができました。
これを読んで下さった方、よろしかったらFACEBOOKのほうにも、宜しくお願いしますm(__)m

しかし、FACEBOOKに登録しただけで、安心感からか、このところ熱っぽくてアパートで寝込んでいました。

アレルギーなのか、風邪なのか、見極めが悪くて、今回はどうも風邪のようでした。
もうなんとなく回復したので、色々用事?をしなくちゃと思ってます。

2012/06/14(木) 壁紙変えました
ANAのサイトにマイキャンペーンっていうのがあって、時々何か良さそうなキャンペーンに参加して、マイルをもらったりしてるんですが…

昨日色々見ていたら、エヴァンゲリヲンとANAのコラボっていうのがあったんです。

なんだろうなと内容みたら、
指定空港発着の国内線に乗れば、
ANAのショップに訪れてチケット見せるだけで、もれなく貰えるファイルとか、
1,000円買うと貰えるグッズとかあるんですって。

PCからは壁紙が8種類くらいあって、
飛行機好きな私には嬉しい、格好良いのを見つけたので、気分転換に変えてみました。

携帯で写しましたので、いまいちかもしれませんね〜。
でも左の片隅に、ちらっとエヴァンゲリヲンが見えます。
飛行機を見送ってる感じ。
本当はもう少し良い色なんだけど…(^^;)
雲間から光がさしているのも格好良いんだけどなぁ。。。

ANAのマイレージクラブ、誰でもすぐ入会できるし、会員なら誰でも色々なキャンペーンに参加して、
Edyやマイルをもらえて、本当にお得[*グッド*]
私も沢山今までにマイルやエディもらえてラッキーしてます(*^^*)

2012/06/11(月) 嬉しげにビジネスシートレポート
嬉しげにレポートです。
席は窓際の7H。

やっぱりせっかくビジネスに乗れたんだから、
沢山食べて飲んでって思ってたのですが、
………爆睡(*ノ▽ノ)

客室乗務員の優しいお姉さんに、
起きたところで、声をかけられました。

"お目覚めにお飲み物やお食事はいかがでしょうか?"
ビジネス専用のメニューをいただきまして…

ふと時間をみると12時間ちょっとのフライトなのに、
残り時間6時間(゜゜;)

せっかくのビジネスなのに、あまりの寝心地の良さに飲まず食わずでこんなに爆睡(///∇///)

はじめの食事はスキップしていたのですが、
いつでもオーダーできるメニューも豊富。

葱ラーメンや、カレー丼など。。

もっとメニューを見てると、

飲み物…
シャンパンは、
シャンパーニュ ジャカール ブリュート〜
ノーベル賞の晩餐会にふるまわれた逸品(フランス、ピノ ノワール)

なぬ?
これはちょっとお味を確認させて頂かなくてはいけませんでしょう!!!!

白ワイン…南アフリカ(ソーヴィニヨン2011年)

う〜ん、南アフリカか…最近評価が高くなっている、云々、無茶苦茶興味あるわ〜。
南アフリカの赤ワインはワインサロン中村さんにいつもお勧めいただいてる好きなのがあるけど、
白はあまり普段飲まないので、
お味を確認させて頂きたいです。。。


赤ワイン…クリアンサ 2008年 スペイン (ディオスアレス・テンプラニーリョ)

あちゃ〜聞いたことないけど、美味しそうな感じ!!

チーズ…シャウルス&ロック・フォール
??

調べたら、シャウルスは白かびのチーズで、カマンベールみたい?
シャンパンと合うんだって。
ロック・フォールは青かびチーズの王様らしい。
赤ワインに合うみたい…
うわぁ〜
これもちょっとお味を確認させて頂かなくては…(*≧m≦*)

まず飲みもので悩みますね、これは。。。

とにかく致死量にすぐ達してしまうから、量が飲めない私。

ちらっとワインを運ぶところを見かけたら、
グラスに6〜7割くらい入ってる様子。
こんなにはとても無理(>_<)
3種類味を確認できる程度で良いので、
悩んでいたら、

優しい乗務員の方は、"ほんの少しずつお持ちいたしますよ"
って(*^^*)
一気に悩み解消〜きゃっ幸せ。

本当にちょっとずつ頂いてみました。

もうビジネスだから、幸せ過ぎて、
ワインの味も極上でした。
チーズもスッゴク美味しかったし。

そうそう、ブレッドがまた素晴らしい!!

毎日ANAが手作りしてるんですってw(゜o゜)w

特に無茶苦茶美味しかったのは、
海苔ブレッド。

四万十川の海苔を生地に練り込み、ゴマペーストと、少々の醤油で味つけ。
焼き海苔を巻いていておむすび風。
これは初めてのテイスト。
しかし、本当にビジネスって、良いですね。
たまたまアップグレードして頂いて経験できましたが、
普通に個人で毎回乗れるなんて私にはあり得ないので、
超有り難くて、始終夢見心地でした。

って、実際夢ばかり見てました(^o^)

2012/06/09(土) 行ってきます〜
やった[*ピカピカ*][*恋顔*][*ピカピカ*]!!無茶苦茶ラッキー。
アップグレードしてもらえて、
ビジネスクラスで行けることになりました。
嬉しいなったら嬉しいなっ!!

成田ーNY便は、新しい飛行機になってから、
ビジネスシートが素晴らしくなっているのですが、
一度もアップグレードできないままだったんです。

今回は、エコノミーでも、
アップグレードしてもらえるランクのエコノミーを買い、
アップグレード希望を出して、キャンセル待ちだったんです。

だから、数日前まではエコノミーなんだろうなと、諦めてたんですが、
昨日ANAから搭乗前日のお知らせmailが来たんです。
そしたら、
ビジネスってなってました!!
あ〜嬉しいです(^ー^)
ヴァージョンアップしているビジネスクラスに、初めて乗れます。

わくわくするなぁ…きゃっ(*≧m≦*)

身分不相応だとは思いますが、
しばし幸せをかみしめてきます[*飛行機*]

行ってきま〜〜す[*飛行機*]

2012/06/08(金) バンドでお仕事、楽しかった
今日は、イベントで久しぶりに、ドラム、ベース、ギター、そして私がキーボード弾きながらボーカルと言うセットでした。

最近、費用がかなりかかると言うのがあるからか、なかなかバンドでの依頼がなくて、
私の弾き語りスタイル、もしくは、プラスアルファくらいが主流になっているので、
バンドのメンバーに会うのが久しぶりでした。

バンド編成だと、
色々な曲が可能なので、
とくにリズムのある、アップテンポとか、すごくやりやすいです。

特に今回はクエストが昭和の大ヒット曲や、オールディーズの洋楽、
アンコールには、ランバダやヴォラーレ!!
とにかく盛り上がるステージを、と言うことで………

いや〜無茶苦茶盛り上がりましたね〜。

キーボード弾きながらこのジャンル、
リクエストいただいた曲は、知ってはいましたが、
初めての曲も沢山ありました。

なんと、

ピンクレディー…ペッパー警部〜UFOメドレー、
キャンディーズ…年上の男の子〜暑中見舞い申し上げます、
中森明菜…デザイアー、
松田聖子…スィートメモリーズ、

安西マリア(田中美奈子)…涙の太陽、

それから、ヴィーナス、ヴァケーション、

いや〜、頑張りました〜(*^^*)

今まで、こんなオーダーなかったし、
私も歌う機会全くなかったのですが、
バンド編成でしたし、
無茶苦茶楽しかったんですよ〜。

あ〜また、やりたい!!

こんなステージの依頼あったらいいなぁ(*≧m≦*)

踊ってくださったお客様も沢山いらっしゃいましたし、歌謡曲は口ずさんでくださったし、
ヴォラーレは、皆さん輪になって…手繋いで…

演奏しながら、たっのし〜いって、実感しまくりでした。

それから、
私のプロフィールみてくださったお客様が、演奏中に、"下関から来てます"ってメモをくださったので、
終わってご挨拶にいきました。
お会いできて嬉しかったです(^ー^)
もしかしたら8月に下関でまたお会いできるかもしれませんね(^_^)
楽しみにしてます♪

2012/06/04(月) 超嬉しい幸せ
超嬉しい。
実は8月に下関で歌えることになりました。

今日は打ち合わせをしに下関に来ました。

あ〜幸せ(≧∇≦)[*四葉*]

この8月に下関で歌える話は、母の知り合いの女性タクシー運転手さんで、
いつもお世話になっていた方が、私のCDで歌を気に入って下さったことからのご縁で決まったんです。

私の歌を生で聞きたいと、おっしゃって下さり、今回イベントが決まったときには、念願が叶いましたと、喜んでくださいましたが、
それは本当に私のほうで、こんなに嬉しい幸せなことはないです。
しかも故郷の下関で。

詳細は7月にはっきりしますので、また告知できると思います。

下関で歌う機会は本当に滅多にないので、もしかしたら同級生や知り合いの方々がお越し下さるかも。
それもすごく楽しみにしてます♪

6月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.