ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2009年4月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2013/10/22 まち地蔵さんで二日間のライブ
2013/07/20 下関、同級生とレストランいま村へ
2013/07/19 レコーディング
2013/06/03 NYへ行ってきます
2013/06/01 西明石で演奏

直接移動: 201310 7 6 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2009/04/19(日) にゃんこたちが病気で………
いや〜何から書いてよいかわからないほど
間があいてしまいました。
そのど真ん中にいるときはなかなか頭が整理できないタイプで、
落ち着いたら書こう!
な〜んて思ってる間に今回は
次々いろいろありました。
とりあえず、とりあえず今日は日記を書こう、と言う感じです。

最近の一番の出来事。
私の飼ってる二匹のにゃんこのこと。
拾ったときは多分一年弱くらいの大きさだったと思うけど、それから22年生きてる、三毛。
一年半くらいまえに鼻の上に1センチくらいの塊ができて、その時病院に連れていったら、
高齢だし深刻なものではないから、
そっとしておいたほうがよいとのことでした。
最近それが二倍くらいになり、全く痛そうではないけれどみていてかわいそうで、病院に連れていったのです。
血液検査やレントゲンの結果、別の深刻なことがわかりました。
肺のレントゲンでも明らかだったのは、乳腺に悪性腫瘍ができ肺まで転移してしまってること。
高齢なので麻酔を使って手術などしないほうが良いのではとのことでした。
腫瘍も進行は遅いかもしれないし。
しかし余命いくばくも無いので、顔のできものは悪性ではないから切除したり刺激をあたえず、
ゆっくり好きなように過ごさせたほうが
良いでしょうと提案され、私もその通りだと納得しました。
食欲はちゃんとあり、高齢にしては食べ過ぎかもしれませんが、
大好きなムースをあげてます。
最近すごく食べたがるので、お腹に悪いのではと
我慢させてましたが、
ちょっと甘やかせようと思っています。



そしてもう一匹、子猫のときにもらってきた10年くらいになる真っ白いにゃんこ。

こちらはさらに大変です。
耳を掻きすぎて血を時々だしていたので今年初め病院に連れていったときは、
耳に入れる薬や飲み薬をもらいました。
たいしたことないようでしたが、また最近ひどく掻きむしりすぎて血を出すので、
留守をするまえに診てもらおうと、連れていったら、なんと
珍しい耳にできる腫瘍。
白いにゃんこの場合悪性のことが多く、血液検査やレントゲンで
もしかしたら脳腫瘍になってるかもしれないと、
緊急手術をしないと若いから悪性で転移すると大変だと言われたんです。
食欲はものすごくある子なので、元気に跳びはねてたのでショックでした。

内耳は脳に近いから腫瘍を取り除く手術はかなり難しく、
専門の病院を紹介してもらい連れていき即入院。
昨夜手術でした。

結果は成功。無事麻酔から覚め、ちゃんと食欲もありますよ、と言われ本当に本当に嬉しかった。

しかしまだまだ入院や治療が必要だし、今は脳や肺に転移がなかったとききホッとしましたが、これから時々検査をしてもらわなければね。


昨年20年生きてくれた真っ黒なにゃんこが亡くなり、二匹になり淋しくなりましたが、
うちはみんなすごく長生きしてくれるから、一緒に長くいられて幸せです。

三匹とも女の子で、子供のいない私にはもう我が子同然。
いつかはさよならしなきゃならないけれど、
どれだけ私を癒してくれてるか………
存在してくれてるだけでいいんですよね。
なるべく一日でも長く一緒にいられたらと
祈るだけです。

明日は手術後初めて面会に行きます。
久しぶりに会えるのが嬉しい。
よく頑張ったねってほめてあげないと(≧∇≦)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.